現在の閲覧者数:

【支那地区通信】撃沈してゆく可汗一味艦隊

.
中国、ミサイル配備準備か=米当局者「構造物完成近い」―南沙諸島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000039-jij-n_ame


news中国、ミサイル配備準備か=米当局者「構造物完成近い」―南沙諸島




 【ワシントン時事】ロイター通信は21日、複数の米当局者の話として、中国が南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島に造成した人工島に、長距離地対空ミサイル用とみられる構造物の建設を進め、完成に近づいていると報じた。

 中国は既に、西沙(パラセル)諸島にミサイルを配備済みとみられている。

 ロイターによると、構造物は20棟以上存在し、スービ、ミスチーフ、ファイアリクロスの各礁で建設中。格納式の屋根を備えたコンクリート製で、当局者の1人は、構造物の大きさについて長さ20メートル、高さ10メートルと述べ、別の当局者は「地対空ミサイル発射台用の建物に似ている」と指摘した。 




中国、人工島へのミサイル施設建設を正当化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00050206-yom-int


news中国、人工島へのミサイル施設建設を正当化




 【北京=竹腰雅彦】中国外務省の耿爽(グォンシュアン)副報道局長は22日の定例記者会見で、中国がスプラトリー諸島の人工島に地対空ミサイルの格納施設を建設したとの報道について、「中国が自国の領土で必要に応じ、適度な防衛施設を建設することは、主権国家に与えられた正常な権利だ」と述べ、建設を事実上認め、正当化した。




仲裁裁定「中国順守を」 ASEAN外相会議
http://www.sankei.com/world/news/170221/wor1702210033-n1.html


news仲裁裁定「中国順守を」 ASEAN外相会議




 【シンガポール=吉村英輝】東南アジア諸国連合(ASEAN)は21日、フィリピン中部ボラカイ島で非公式外相会議を開いた。議長国フィリピンのヤサイ外相は会議後の会見で、南シナ海での中国の主権主張を全面否定した仲裁裁判所の裁定について、複数の加盟国から順守を求める声が上がったと説明。人工島の軍事拠点化などを進める中国について、脅威が高まっているとの認識を示した。

 フィリピンは中国を相手に仲裁裁定で全面勝訴したが、ドゥテルテ大統領が中国への融和姿勢に転換し、一時的な棚上げに合意。今年のASEAN会議では「自ら仲裁裁定は取り上げない」としていた。

 しかし、ヤサイ氏は会見では、南シナ海の非軍事拠点化の議論の中で、国名を挙げずに2~4カ国から「仲裁裁定の順守が言及された」と指摘した。

 また、中国側が今年前半までにASEANと枠組み協議を終えたい意向を表明した、法的拘束力のある南シナ海の「行動規範」について、仲裁裁定が基盤になるとの認識も示した。

 ASEANの危機感の背景には、中国による軍事設備建設の実態がある。米シンクタンクは今月、同海のパラセル(中国名・西沙)諸島のダンカン島に、中国が本格的なヘリ基地を建設したとも発表している。ヤサイ氏は、同諸島の領有権で中国と対立するベトナムと2国間で会談したことも明らかにした。

 一方、米トランプ政権の南シナ海政策が固まるには「数カ月かかるだろう」とし、地域の安定への貢献に期待を込めるにとどめた。

 会議ではマレーシアの外相が北朝鮮の金正男氏殺害事件を報告。報道によると、自国民が逮捕されたインドネシアとベトナムの外相は、マレーシアの外相と容疑者との早期面会などを協議した。




ASEAN、南シナ海行動規範「6月までに中国と合意」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM21H95_R20C17A2FF1000/


newsASEAN、南シナ海行動規範「6月までに中国と合意」




 【ボラカイ=遠藤淳】東南アジア諸国連合(ASEAN)は21日、フィリピンのボラカイ島で非公式外相会議を開いた。南シナ海での紛争を防ぐための「行動規範」の枠組みで中国と合意を目指すことを確認。会議後の記者会見で、フィリピンのヤサイ外相は「6月までに合意できるだろう」と語った

 ASEANと中国は3月にカンボジア、5月にフィリピンで合同作業部会を開き、南シナ海での行動規範の枠組み作りを進める。両者は昨年夏、枠組み合意を目指すことで一致している。ヤサイ外相は「関係国すべてを法的に拘束し、実効性のある内容にしなければならない」と強調した。

 外相会議では、南シナ海の人工島で中国が軍事施設を建設していることに多くの国が懸念を示した。複数の国が「南シナ海のほぼ全域に主権が及ぶ」とする中国の主張を退けた仲裁裁判所判決を尊重するよう関係国に求めた。ヤサイ氏によると、主張したのは2~4カ国。中国と領有権争いを抱えるベトナムなどとみられる。

 昨年までASEAN内で対中強硬派だったフィリピンはドゥテルテ大統領の就任後、中国から経済支援を得ることを優先して南シナ海での領有権の主張を抑制している。ヤサイ氏は「自国の外交政策とは切り離して進める」と言及。議長国としてASEANの結束を重視する方針を示した。

 一方で、仲裁判決は取り上げるべきではないと主張した国も複数あった。中国から巨額の経済支援を受け、中国寄りの姿勢を見せるカンボジアやラオスなどとみられる。対中政策ではASEAN内に依然、温度差があることが浮き彫りになり、行動規範の枠組み策定がすんなりと進むかは予断を許さない面もある。



トランプマン政権は南シナ海に空母を派遣して

支那地区による海洋侵略に対して強硬措置を取る


姿勢を明確にしてるわけだが、これが支那地区の

回答か(縛w



であれば貿易も一つの支那地区も徹底的に

叩きのめすことになるなぁ(縛w


そうしねーとトランプマン政権の大義が

失われてしまうからなぁ(縛w



アメリカが一つの支那地区を「重視」と通知して

支那地区のメンツを立ててやってたうちに引いと


けばよかったものを、

「アメリカはビビったアル!」


と大バカチョンらしい認知バイアスでかってな

解釈をした挙句に図に乗って海洋侵略を拡大させ


てんだから、もうどんな目に遭おうと自業自得だ

な(縛w



ASEANもようやく支那地区に裁定遵守を要求

開始。


またもや狭まる支那地区包囲網!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





英国人の最大懸念、移民でなく景気=調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000031-reut-eurp


news英国人の最大懸念、移民でなく景気=調査




[ロンドン 21日 ロイター] - 調査会社ニールセンが21日公表した調査では、英国人がテロや移民の問題よりも景気について懸念していることが明らかになった。英国の欧州連合(EU)離脱計画について懸念が強まっていることが改めて示された。

調査は504人を対象にオンラインで実施。16年末時点で最も懸念が大きい2つの問題の1つとして経済を挙げた回答者は28%と、1年前から12%ポイント上昇。一方、テロ、移民との回答はともに20%に低下した。1年前はテロは32%、移民は22%だった。

ニールセンの英国・アイルランド担当マネジング・ディレクター、スティーブ・スミス氏は「EU離脱に向けた政治・経済の計画策定が進むなか、消費者は国内雇用の喪失について懸念を強めている」と指摘した。

英政府はEU離脱交渉で移民流入の制限を優先し、EUの単一市場から脱退する方針を明らかにている。



支那地区・バカチョンとともに輸出急減の

エ下劣に迫る危機
wwwwwwwwwwwww

移民の懸念を解消するために経済的利益を捨てて

EU離脱を決定したくせに、離脱するとなったら


経済問題を喚き始める一貫性のないブレ捲りの

ラグビーボールミンジョク、


重要事項の取捨選択とそれに対する合意形成すら

できない無能、それがエ下劣なんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<IMF>モンゴル支援へ 資源価格下落で財政悪化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170219-00000047-mai-bus_all&pos=1


news<IMF>モンゴル支援へ 資源価格下落で財政悪化




 【ワシントン清水憲司、北京・赤間清広】国際通貨基金(IMF)は19日、資源価格下落で苦境に陥っているモンゴル政府に対し、日中韓3カ国などとともに融資などで総額約50億ドル(約5600億円)の支援を実施する方向で基本合意したと発表した。資源国モンゴルは外貨収入の激減などを受け、財政が急速に悪化している。

 IMFの発表によると、モンゴル政府に4億4000万ドルの長期融資(3年間)を提供する。意思決定機関である理事会の協議を経て正式決定する。これに合わせて日韓両政府、世界銀行、アジア開発銀行(ADB)が共同で最大30億ドルを支援するほか、中国人民銀行(中央銀行)も通貨融通(スワップライン)を少なくとも3年間延長する見通し。IMFは「支援を通じてモンゴル政府の経済安定化計画を支える」との声明を出した。

 モンゴルは石炭や銅、鉄鉱石などの鉱物資源に恵まれ、2011年から13年にかけて10%超の高成長を実現した。しかし輸出品のほとんどが鉱物資源で輸出先の8割超を中国に依存。資源価格下落に中国経済の減速も加わり、国内経済が低迷している。16年の成長率は1%にとどまり、09年以来の低成長。年内に多額の対外債務の返済期限を迎えるため、IMFに支援要請していた。



エ下劣・支那地区・バカチョンが輸出急減で

危機が迫る中、「なぜか」可汗一味の聖地が


IMF危機wwwwwwwwwwwwwww


こんなヤツら、税金で救済してやる必要なんざ

ねぇんだよ!!!!

やりたきゃ支那地区とロシアとエ下劣ら黴菌愚


諸国にやらせろ!!!!


IMF危機といえば外資乗っ取り(縛w


まあこの場合の外資とは「日本」ですけが(縛w

日本の総攻撃で一隻また一隻と撃沈してゆく


可汗一味艦隊!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





放射性物資の「ヨウ素131」、欧州全域で突然検出量が増加・発生源は不明
http://newsln.jp/news/201702211052460000.html


news放射性物資の「ヨウ素131」、欧州全域で突然検出量が増加・発生源は不明

201702211052460000w.jpg




半減期は8日の放射性物質のヨウ素131(Iodine-131)が先月から欧州全域で検出される状況となっていることが、フランス国営の放射線防護・原子力安全研究所(IRSN)の発表で明らかとなった。

このヨウ素131の発生源については不明となっているが、北欧かロシアで運営されている原発から漏れ出てきたものではなないかといった観測も生じている。

現状、欧州各国で検出されているヨウ素131の放射線量は、健康に影響を及ぼすレベルには達してはいないが、先週になってから突然、米空軍が運用している放射線検出用の専用機「WC-135」がイギリスのRAF Mildenhall基地に飛来してきたことが、theaviationist.comの記事で明らかとなっており、WC-135の欧州配備は、先月以来、欧州各国で検出されているヨウ素131と何らかの関係があるとの見方を誘っている。

欧州では2011年にもヨウ素131の検出量が突然、増加するという現象が発生。2011年の事象に関してはその後の調査により、ハンガリーにある医療用放射性物質の生産企業(Institute of Isotopes Ltd)が流出源である可能性が高いことが判っていた。




ストックホルムで騒乱 警察官発砲も 【写真・動画】
https://jp.sputniknews.com/incidents/201702213363922/


newsストックホルムで騒乱 警察官発砲も 【写真・動画】




スウェーデンの首都ストックホルム郊外の移民が多く住む地区で、大規模な騒乱が発生した。目撃者の話によれば、騒ぎの発端となったのは、地下鉄駅で警察官らが、手配中の男を拘束しようと試みた事だった。

人々が、警官隊に投石したため、警官側はそれに対し、警告発砲した。そのため警官らは、男性を拘束し現場を離れることができた。

しかし2時間後、郊外の地区の別の場所で、新たな騒乱が始まり、その中で、数台の車が放火された

消防隊は今のところ、消火作業に着手できないでいる。駆け付けた消防隊の責任者チャールズ・オグレン氏は「我々にも投石がなされ、現場を離れざるを得なかった。追加の警官隊を派遣するよう要請した」と述べている。



スウェーデンで暴動wwwwwwwwwwww

トランプマンの言った通りじゃないです

かぁ
wwwwwwwwwwwwwwwwwww

どこのマスゴミだよ

「トランプマンがフェイクニュースニダ!」


とか喚いたクズ共は!!!!(縛w

クズ共よ、昨日の夜スウェーデンで起きたことを見て見ろ!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!



しかも放射能漏れとか騒いでるし!!!!(縛w

0.3とか0.5とか5.92とか
wwwwww



福島便運航で物議醸す韓国のLCC「ソウルの方が放射線数値が高い」と乗務員を説得=韓国ネット「不買運動だ」「日本からお金でももらったの?」
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170222/Recordchina_20170222036.html


news福島便運航で物議醸す韓国のLCC「ソウルの方が放射線数値が高い」と乗務員を説得=韓国ネット「不買運動だ」「日本からお金でももらったの?」




2017年2月21日、韓国・ニューシスは、韓国の格安航空会社(LCC)チェジュ航空が3月からの運航を予定している福島行き不定期便の日程を確定させたと報じた。

同運航をめぐっては、放射能への懸念から乗務員らが搭乗業務を拒否し、会社側が一方的に登場する乗務員を選抜するなど、両者間に摩擦が生じていた

チェジュ航空はその後、福島地域の放射線の値が韓国のマスコミで報じられているものと異なり低い数値であるとの資料を提示し、乗務員らの説得を続けている。今月20日の午前7時時点で福島空港の放射線数値は毎時0.07マイクロシーベルトと正常値であることが分かっており、「福島よりソウル(毎時0.09マイクロシーベルト)の放射線数値の方が高い」「福島便の運航に何ら問題はない」というのが社側の説明だ。

これに対し、韓国原子力安全技術院放射能分析センターのユン・ジュヨン所長は「韓国は地形的特性上花こう岩地帯が多く、花こう岩から出る放射線物質・ラドンの影響により放射線の空間線量が日本より高い」と述べ、「単純に韓国の方が放射能数値が高いから、日本の方が安全だという主張は間違っている」と指摘している。

また、環境保健市民センターのチェ・イェヨン所長も「2011年の福島原発事故以降現場調査を行っているが、50キロ離れた福島市内でも基準値の数十倍を超える放射能が測定されたことがある。航空機自体の放射能汚染も問題だが、福島で搭乗する乗客と貨物の汚染についても相当重要になってくる」と話している。

チェジュ航空は現在、福島空港の国内・国際線の運航の多くが正常化された点を強調しているが、実際に運航している航空会社は全日空やベトナム航空など数社にすぎない状況にあると、記事は伝えた。

これを受け、韓国のネットユーザーからは「国民の健康を考えてほしい」「利用客は行かなければいいだけのことだけど、乗務員は?自国民の保護のためにもこれは間違ってる」「もうけようとしてるみたいだけど、乗客をすべて失えば分かってくれるかな?納得いかない」とチェジュ航空を非難するコメントや、「もうチェジュ航空には乗らない」「こうなったらもう不買運動に乗り出した方がいいんじゃない?」と利用を拒否するコメントなどが多く寄せられている。

また、「チェルノブイリが今でも出入り禁止区域であるのには理由がある」と過去の例を挙げて危険性を訴えるコメントや、「日本にお金でももらったの?そんなに利用されたい?」と日本との関連性を疑うコメント、日本に住んでいるというネットユーザーからは「意味が分からない。そこまでして航空便を就航する理由でもあるの?」と疑問をぶつけるコメントも寄せられた。(翻訳・編集/松村)



福島空港より高いやんけwwwwwwwwwww

福島より線量の高い嘔臭wwwwwwwwwww

福島より線量の高いバカチョンwwwwwwww

何が花崗岩だ!!!!

何がラジウムだ!!!!

恒常的に浴びてる線量が問題なんだろが!!!!


科学的知見の全くない認知バイアスの未開の土人

それがバカチョン!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

「素手でVXを塗ったニダ!」(縛w

.
金正男殺害 実行犯の女2人「手に痛みや頭痛で男と口論」と供述 地元紙報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000508-san-asia


news金正男殺害 実行犯の女2人「手に痛みや頭痛で男と口論」と供述 地元紙報道




 【クアラルンプール=岩田智雄】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏が殺害された事件で、マレーシア警察に逮捕された実行犯の女2人が、殺害現場の空港で毒物とみられる「クリーム」を扱ったせいで、自分たちも体調を崩し、北朝鮮籍の男の容疑者と口論になっていたことが地元紙の報道で明らかになった。

 中国語紙、中国報によれば、女2人は男たちにいたずらビデオ出演のため雇われたと証言し、殺意を否認しているとされる。警察の調べに「いたずらをした後、熱くてヒリヒリする刺すような痛みを感じた」「男が私たちにトイレに行って手を洗えと言った」と供述した。2人は指示通り手を洗ったものの、頭痛や、手の上に熱くて刺激のある痛みがあり、男に「一体、何のクリームを渡したのか。なぜ、痛い感覚が出るのか」と問い詰め、口論になったという。

 2人のうちベトナム国籍のドアン・ティ・フオン容疑者はタクシーに乗って空港を離れた際、「頭がふらふらして脳が膨張する感じがし、ホテルに帰るとすぐに横になってぐっすりと寝た」と話した。

 2人は「事前に何度か、他の人たちに空港でいたずらをしたが、男が私たちに渡した道具はおそらく普通の水だった。気分は悪くなることはなかったし、いたずらをされた人も何もなかった」と述べたという。




金正男氏殺害「毒物」と知りながら犯行か
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170222-00000046-nnn-int


news金正男氏殺害「毒物」と知りながら犯行か




 北朝鮮の金正男氏がマレーシアで殺害された事件で、マレーシア警察が事件後、2回目の会見を行い、実行犯の女らは使用した液体が毒物だと知りながら犯行に及んでいたという見方を示した。

 事件を巡っては、これまでに逮捕されたシティ アイシャ容疑者とフォン容疑者は「いたずらだった」などと話していたが、22日の会見では、毒物であることを知っていたと、事件への積極的な関与があったとの見方を示した。

 逮捕されたシティ アイシャ容疑者ら2人は、金正男氏を襲撃した実行犯として拘束されたが、これまでの供述では「いたずらビデオの撮影と思っていた」などと話していた。

 しかし22日の警察会見では、2人は事前に入念なトレーニングを受けていたとみていることを強調。毒だとわかった上で正男氏を襲ったとみている。その上で警察は犯行当時の監視カメラの映像を引き合いに出して、女が両手を広げるように逃走しているのはその証拠の一つだと述べている。

 そして、もうひとつ会見で重要な情報がもたらされた。逃走中の7人のうち1人はマレーシアの北朝鮮大使館の2等書記官だという。これにより北朝鮮の組織的な関与がより色濃くなったかたち。

 この2等書記官らを含む3人は依然としてマレーシア国内に潜伏している可能性もあるということで、警察が捜索に全力をあげている。会見では、警察が北朝鮮に逃走したとする4人についても、「私たちに引き渡してもらいたい」と公式に要求した。




北朝鮮大使館員関与か=マレーシア警察、4人引き渡し要求―金正男氏事件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000052-jij-asia


news北朝鮮大使館員関与か=マレーシア警察、4人引き渡し要求―金正男氏事件




 【クアラルンプール時事】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏が殺害された事件で、マレーシア警察は22日、事件発生以来2回目の記者会見を行い、追跡中の3人のうち1人が北朝鮮大使館勤務の2等書記官だと発表した。

 また、もう1人は北朝鮮の高麗航空職員だと明かし、北朝鮮側に対し、両者との面会を求めた。両国関係は極度に緊張する可能性がある。

 警察は19日の記者会見で、犯行直後に出国した4人に加え「北朝鮮の男リ・ジユ氏と身元確認中の男2人の計3人の行方も追っている」と発表。計7人のうち身元不明だった男2人が大使館員や航空会社職員だったことになる。

 警察はまた、出国した4容疑者は既に平壌に戻っていると「強く確信している」と断言。北朝鮮側に対し引き渡しを求めた。

 北朝鮮大使館員が事件に関わった疑いが浮上したことで、北朝鮮政府による組織的関与の見方が強まった。しかし、北朝鮮はこれまでもマレーシア当局の対応を非難してきており、マレーシア側の要求に素直に応じる可能性は低い。事件は今後、容疑者や遺体の引き渡しをめぐり、マレーシアと北朝鮮の両政府間で対立が深刻化する恐れがある。

 一方、逮捕されたベトナム、インドネシア国籍の容疑者の女2人について警察は「そろって毒物を扱うと認識していた」と説明。供述したような「いたずら番組」のためではなかったと指摘し、事前に緻密に計画された犯行だったと強調した。記者会見した警察幹部は、2人が「素手で(毒物を)扱っていた」と語り、犯行直後すぐに手を洗うよう指示されていたと述べた。 




容疑者の釈放要求 捜査に疑問提起=北朝鮮大使館
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000078-yonh-kr


news容疑者の釈放要求 捜査に疑問提起=北朝鮮大使館




【クアラルンプール聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、在マレーシア北朝鮮大使館は22日に声明を出して、マレーシア当局の捜査に疑問を示し、北朝鮮国籍のリ・ジョンチョル容疑者らの釈放を求めた。

 声明は「事件発生から10日が経つが、マレーシア警察は逮捕した容疑者から何の証拠も見つけていない」と指摘。「韓国や外国メディアの根拠のない主張に影響を受けていないとすれば、捜査で北朝鮮を尊重しなければならない」と主張した。

 また、「マレーシア当局は公開された防犯カメラの映像を根拠に捜査し、女の容疑者たちが手で被害者の顔をこすったという」とした上で、「だとすれば、女たちはどうやって生きられたのか」と問いただした

 さらに「これは液体が毒ではなく、死因は別にある」として、リ・ジョンチョル容疑者やベトナム・インドネシア国籍の女2人を直ちに釈放すべきだと促した。




北朝鮮へのヘリ、船舶禁輸検討=ロシア、制裁履行強化で―英紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000073-jij-int


news北朝鮮へのヘリ、船舶禁輸検討=ロシア、制裁履行強化で―英紙




 【ソウル時事】新型弾道ミサイル発射など核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に対し、ロシアがヘリコプターや船舶の売却禁止を検討していることが、分かった。

 昨年11月に採択された国連安保理の制裁決議を着実に履行する形で、国際社会との連携姿勢を示す狙いとみられる。英紙インディペンデント(電子版)が21日、報じた。

 同紙によると、制裁は大統領令に基づいて行われる見通しで、プーチン大統領の署名が必要。ヘリコプターや船舶の売却のほか、北朝鮮からの銅や亜鉛、ニッケルなどの鉱物資源の輸入も禁止する。医療目的以外の科学や技術分野での協力も停止し、北朝鮮製の銅像などの購入も禁止されるという。 



おいおいおいおいおいおいおいwwwwwwww

「素手で毒物を塗った」とかwwwwwwwww

今まで散々勝手なこと喚き散らしてきたクズ共、

大大大大ピンチじゃないですかぁ
wwwwwww


「熱くてヒリヒリする刺すような痛みを感じた」

「頭がふらふらして脳が膨張する感じ」




VXガス-Wikipedia


wikiVXガス




猛毒の神経剤(V剤)の一種である。サリンなどと同様、コリンエステラーゼ阻害剤として作用し、人類が作った化学物質の中で最も毒性の強い物質といわれる。

致死量
大気中濃度 0.1 mg・min/m3。
LD50 15μg/kg(ラット、呼気)


琥珀色をした油状の液体で、揮発性は低く、無味無臭である。また、濃度や温度にもよるが、粘着性を持つとされ、エアロゾル(霧)を毒ガスとして使用する。水への溶解度は約3%。

1950年代初期にイギリスで合成された。揮発性(蒸気圧)が低いため残留性が高く、そのうえ、サリンなどと異なり化学的安定性も高いので、温帯の気候においては、散布から1週間程度は効果が残留するとされる。

呼吸器からだけでなく、皮膚からも吸収されて毒性を発揮するため、ガスマスクだけでは防護できない。また、親油性が高く、水で洗浄しただけでは取り除けないため、安全な状態にするためには化学洗浄が必要である。木材や皮、布などに付着した場合には長期間毒性を維持したまま留まるため、VXガスに汚染された物に触れただけでも危険である。



史上最強クラスの毒物、1分間に1立米あたり

0.1mg吸っただけでタヒぬ毒物を、素手で


マサオの顔に塗っただ?

どこのクズだよ「VXニダ!」とか喚いた


バカチョンはwwwwwwwwwwwwwwww


手に塗ってマサオの顔につけ、それが原因でタヒん

だなら、不穏容疑者も手が痛いとか頭がフラフラ

するけど一晩寝たら治ったで済むわけねぇだろ


が!!!!(縛w


むしろ、たった2秒でクリーム状の毒物をマサオ


にすべて塗れるわけねぇんだから、不穏の方が

大量に摂取してる可能性の方が高いだろ


が!!!!(縛w


VXは水で洗っても取れねぇんだぞ!!!!


どう説明すんだ!!!!(縛w


だいたい、当初吹聴してた手袋をつけてたとか


いう話はどこに行ったんだ!!!!

最初っから大ウソじゃねーか!!!!(縛w



札人事件ならソッコーでごみ箱とかを差し押さえ

るはずなのに物証が出て来ねぇからおかしいと


思ったんだよ!!!!(縛w


要するに毒物は。。。


・超微量でタヒぬほど強力なものじゃない
・水で洗えばタヒぬほどじゃない
・塗られて10分ぐらいすると倒れる
・一晩寝ると治る(縛w

こういうもの。

しかも、この毒物とやらが原因でタヒんだんじゃ


ないかもしれないレベル(縛w


クリーム状で揮発性が低いならマサオの顔に


まだ残ってる可能性が高いのに、

いつまでたっても特定できない不思議(縛w



何が「平壌に帰ったと”確信している”」

だよ(縛w


お前の確信なんか聞いてねーよ(縛w


わかってるのは防犯カメラに映ってたヤツが


北チョン籍だということだけで、

毒物は特定できない、


毒物とやらでタヒんだかどうかも分からない、

逃げた下手人の足取りも分からない、


逃げた下手人の役割も分からず、

そもそも下手人かどうかも曖昧、


これじゃ北チョンが怒ってもしょうがねー

だろ(縛w



せめて、逃亡したとされるヤツの中に

メス2人に指示を出したヤツがいるかどうか


ぐらいは突き止めろよ(縛w

2等書記官とかいうヤツは何をやったんだよ(縛w


こんな状態で国家ぐるみとどうやって断定した

んだよ(縛w


日本のK札だったらこの状態で起訴なんか

できねーだろ(縛w



日が経つほど究明・解決から遠ざかって行って

たら、いつ真相がわかるんだよ(縛w


これじゃ北チョンが要求に応じて4人を引き渡し

たとしても罪状を立証できねーだろ(縛w


成果は北チョンに言いがかりを付けただけ、

大敗北するぞマレーシア
wwwwwwwww

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


【支那地区通信】支那地区サマナのブザマな現実

.
アメリカが日本ではなく中国と手を組む「トランプショック」を警戒せよ 日米会談で喜んでいる場合じゃなかった
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170221-00051024-gendaibiz-bus_all&p=1


newsアメリカが日本ではなく中国と手を組む「トランプショック」を警戒せよ 日米会談で喜んでいる場合じゃなかった]




冷戦終結後、最大の「激震」に被災して

 本日、『活中論』というタイトルの本を緊急出版した。トランプ時代を迎えて、新たな「中国活用」を唱えたものだ。「いまさら中国? と言われそうだが、「いまこそ中国」なのである。

 すべては1月20日に、アメリカでドナルド・トランプ大統領が就任したことが発端となっている。前世紀末の冷戦終結に伴って世界を席巻したグローバリズムは、世界経済の発展に貢献したものの、副作用として世界各地に社会格差をもたらした。ピケティ教授が説いたように、「富める者はますます富み、貧しき者はますます貧しくなる」という社会を生んだのである。

 そのため、世界各地で反グローバリズムのうねりが噴出。そのマグマは昨年夏にBrexit(イギリスのEU脱退)を生み、秋にはとうとうグローバリズムの司令塔だったアメリカで、「モンスター大統領」を産出してしまった。

 それによって、世界の「風景」が一変した。いまや私たちは、前世紀末のベルリンの壁崩壊からソ連崩壊に至る冷戦終結後、最大の激震のさなかに投げ出されたのだ。

 実は冷戦が崩壊した時、私たち日本人は、それほどの激震を体感していない。それは日本が、アメリカの同盟国として、冷戦の「勝ち組」だったからに他ならない。冷戦崩壊の震源地だったソ連やその傘下にいた東欧諸国などは、国家が崩壊したり体制が転換したりと、大変な苦しみを味わったものだ。あのコワモテのプーチン大統領も、「負け組」ソ連がもたらした「モンスター大統領」に他ならない。

 ところが、2017年から始まった「激震」の場合、震源地はホワイトハウスである。そのためアメリカの同盟国である日本は、必然的に「震災」に巻き込まれる運命にあるのだ。

 そのことを一番自覚しているのは、もしかしたら日本のリーダーである安倍晋三首相かもしれない。だから安倍首相は、この3ヵ月ほどというもの、「モンスター大統領」を手なずけようと必死になった。

 安倍首相は昨年11月17日、アメリカ大統領選挙での勝利からわずか8日後に、外国の首脳として初めて、ニューヨークのトランプタワーに馳せ参じた。その時は、現職のオバマ大統領の逆鱗に触れたが、もはやそんなことには構っていられなかったのである。

 続いて、この2月10日から12日の週末にも、ワシントンで日米首脳会談を行い、その後はフロリダの別荘まで、トランプ大統領と「エアフォースワン」で飛び、2泊して27ホールもゴルフに興じてきた。

 そうした安倍首相の身体を張った努力は、誠に敬服すべきものがある。他の首相なら、そこまではできなかったろうし、あのまま危機に弱い民進党政権が続いていたらと思うと、背筋が寒くなる。

日本人が容認したくない「現実」

 だが、そんな安倍首相が一つだけ、履き違えていることがある。それは、ますます「中国に対抗する外交」に傾注しつつあり、そのことによって日本の将来を切り拓こうとしていることである。

 聞くところによると、安倍首相は「27ホールのゴルフ談義」で、ずいぶんと中国の悪口を、トランプ大統領に吹き込んだようだ。

 かつて、安倍首相の政治の恩師である小泉純一郎首相とブッシュJr.大統領の間でも、似たような光景があった。2005年11月にブッシュ大統領が来日し、両首脳揃って金閣寺を見学した京都会談の時だ。この時はブッシュ大統領の方から、「中国をどう捉えたらよいか? と質問してきた。すると小泉首相は、4点指摘したという。

 第一に、中国は日米とは政治体制が異なり、不透明な部分が多いため、日米とは強力な信頼関係は築けないということ。第二に、日米関係が強固になればなるほど、中国は日本とアメリカに一目置き、おかしな行動には出なくなるだろうということ。第三に、そうは言っても中国は巨大な経済発展の潜在力を秘めているので、確固たる経済関係を構築するのは大事だということだ。そして第四に、自分が毎年、靖国神社を参拝することの正当性を述べたのである。

 今回、安倍首相がトランプ大統領にフロリダの芝の上で、何と言ったのかは想像するしかないが、おそらく小泉首相が力説した第一と第二について、似たような話をしたのではないだろうか。

 だが、小泉時代と現在とでは、2つの点で決定的に状況が異なっている。一つ目は、中日の立場が逆転していることである。

 小泉政権時代は、日本がアジア最大の経済大国だったが、中国は2010年にGDPで日本を追い抜いた。以後は圧倒的に引き離していき、いまや日本の3倍規模の経済力を持とうとしている。世界最大のアメリカと比較しても、すでに6割強まで追い上げていて、あと5年くらいで追い抜くだろう。つまり、5年後には日本の隣に世界最大の経済大国が誕生することになる。

 実際、日本国内では、小売品の消費も地方経済の活性化も、中国人の消費者や旅行者が占める割合が、徐々に増えてきている。一時のような「爆買い」はなくなったかもしれないが、年間650万人の中国人観光客のパワーは侮れない。昨年11月11日の「お一人様の日」には、中国ではたった1日で2兆円も売り上げた。日本の大型小売店舗の年間売り上げ高の総計に匹敵する額だ。ユニクロをはじめとする多くの日本企業も、この恩恵を受けた。

 日中の軍事力を比較しても、いまや中国の軍事費は日本の4倍規模まで来ている。核兵器、空母、原子力潜水艦、次世代戦闘機、大陸間弾道弾に軍事衛星、サイバーテロ部隊……。仮に日中全面戦争に突入したら、日本中が焼け野原にされてしまうことは確実だ

 ただでさえ現在の日本は、周知のように、すでに4人に1人が65歳以上という世界に例を見ない少子高齢化社会を迎えている。日中の国力や軍事能力から比較すると、日本が実効支配している尖閣諸島を防衛するのが精一杯であろう。

 過去を振り返れば、1972年に日中国交正常化して以降、長きにわたって、中国が日本を必要とする時代が続いた。日本は中国に、総額3兆円以上のODA(政府開発援助)を拠出してきた。そのため、日中関係は主に、日本が主導していた。

 だがこれからは、主に日本が中国を必要とする時代となる。中国は、日本に代わる相手を見つけることができるが、日本は中国に代わる巨大市場を見つけることはできない。日本企業では「チャイナ+1」と言って東南アジアに拠点を作ることがブームになっているが、ASEAN10ヵ国を加えても、人口で中国の44%、経済力で21%にすぎない。

 今後の日中関係は、主に中国が主導していくことになるだろう。日本人としては、なかなか容認したくない現実ではあるが、そこは受け入れざるを得ない。

理念ではなく「利害」でつながる関係

 小泉時代とのもう一つの決定的な違いは、アメリカの大統領がブッシュJr.からトランプに代わったことである。

 ブッシュJr.大統領は敬虔なクリスチャンで、何よりも「理念の大統領」だった。自由と民主、人権を中東に根づかせるという大義名分のもと、アフガニスタン戦争とイラク戦争という二つの戦争に邁進していった。ブッシュJr時代のアメリカは、冷戦の勝利者として、世界の警察の役割を担い、グローバリズムの司令塔となったのである。

 ところが現在のトランプ大統領は、冒頭述べたように、そもそもアメリカ国内の反グローバリズムのうねりが生んだ大統領である。周知のように大統領に就任するや、7ヵ国のイスラム国家の人々の入国を禁止する大統領令に署名して物議を醸した。自由、民主、人権といった「アメリカの理念」からは、第二次世界大戦後に輩出した13人の大統領中、最も縁遠い大統領なのである。

 そのため、トランプ大統領に対して、安倍首相がいくら自由、民主、人権といった理念を振り翳して、中国が東シナ海や南シナ海で、それに反することをやっていると力説しても、トランプ大統領には、なかなか響かないのである。「それは分かったから、あとはマティス(国防長官)と話してくれ」と言われるのが関の山だろう。

 生粋のビジネスマンであるトランプ大統領が耳を傾ける警告はと言えば、例えば、「中国ビジネスはもうこれ以上は儲からない」といった話である。だが実際には、アメリカを代表する少なからぬ企業、GM、ボーイング、アップル、スターバックス……が、中国で大いに稼いでいるのである。

 たしかに、トランプ大統領は今後、中国との貿易摩擦を解消していこうとしている。だがそれは単に、中国の貿易システムを変えさせようとしているのであるのであって、自由、民主、人権が損なわれているといった「理念の喪失」について改善を求めていくということではない。

 だいたい、安倍首相とトランプ大統領のケミストリーが合うということが、この間、日本で喧伝されてきたが、本当だろうか? 
 日米両首脳は、いまや理念ではなく利害でつながっているだけなのだから、それが未来永劫続くという保証はどこにもない。たとえ日本側が全身全霊尽くしたからと言って、「アメリカ・ファースト」と明言している大統領が、それで恩義を感じることもないだろう。ただ「当然だ」と思うばかりではないか。

 そして、利害が少しでも一致しなくなった場合の癇癪たるや強烈である。マイケル・フリン前大統領安保担当補佐官の末期は、哀れですらあった。大統領選挙期間中からトランプ候補と苦楽を共にし、二人三脚で安保政策を進めてきた最側近というのに、いとも簡単に切り捨てるのがトランプ流なのだ。

 1月28日、トランプ大統領はターンブル豪首相との電話会談で、難民問題を巡って激昂。ターンブル首相を怒鳴りつけて、一方的に電話を切ってしまったと報じられた。オーストラリアだって、日本と同じくアメリカの同盟国だ。しかも「5-Eyes」と呼ばれるアメリカの機密情報共有国なので、日米同盟よりも強固な同盟関係にある。それでもトランプ大統領は容赦なかったのだ。

 日本に対してはまず、「稲田防衛大臣を切れ」と言ってくるのではないだろうか。2月3日、4日に来日したマティス米国防長官は、明らかに稲田防衛相に辟易していたからだ。もしかしたら先日の「日米ゴルフ談義」で、トランプ大統領は安倍首相に対して、すでに何らかの言及をしているかもしれないが。

 稲田防衛相の次は、岸田文雄外務相、世耕弘成経産相など、誰が「標的」にされてもおかしくない。最後には安倍首相自身に「お前はクビだ!」と得意のセリフを吐くかもしれない。

アメリカの雇用増大には中国が必要

 それではなぜ、安倍首相に対して、あれほどまでに「特別待遇」したのか。考えられることが2点ある。

 第一に、EUを始めとして世界中に、「トランプはおかしい」という懐疑論が広がっていたため、それを打ち消そうとしたことだ。それには、「最も素直で存在力もある同盟国」という日本は、格好の相手だった。

 1月27日にホワイトハウスでメイ首相の手を取って歩くパフォーマンスを見せたのと同様、安倍首相との「仲良しパフォーマンス」を見せることで、世界に安心感を与えようとしたのである。

 第二の理由は、中国に嫉妬させようとしたのではないか。安倍首相と19秒も握手し続けたり、ハグしたり、27ホールも一緒にラウンドしたりという映像を見せつけられて、誰が一番嫉妬するかと言えば、それは日本の隣国の習近平主席ではないか。

 トランプ大統領にとって、最も望ましいアジアの形とは、どういったものだろうか? 
 それは何よりも、世界第2の経済大国、そしてアジア最大の経済大国である中国を、アメリカの雇用増大に利用することだろう。換言すれば、トランプ大統領にとってのアジアとは、安全保障の角逐の場ではなく、経済的利益を得る市場というイメージなのである。そのためにも、何としても中国を「覚醒」させたい。

 昨年12月2日、トランプ氏は台湾の蔡英文総統からの祝福の電話を受けた。いわゆる「米台12分会談」だ。それでトランプ氏は、1979年にアメリカが台湾(中華民国)と断交して以来、初めて台湾総統と直接話をしたアメリカ大統領もしくは大統領当選者となった。

 そればかりかトランプ氏は、12月11日には、FOXテレビのインタビューで、「中国が主張する『一つの中国』を認めるかどうかは、中国次第だ」と言い放った。こんな発言をした大統領もしくは大統領当選者も、トランプ氏が初めてである。

 このトランプ氏の「電話」と「発言」によって、台湾世論は、「台湾想いの大統領誕生」と沸き立った。2月の安倍首相の訪米後の日本と同じように、蔡英文外交の成功が、持て囃されたのである。

 だが、いまになって分かってきたのは、トランプ大統領が特に台湾贔屓だということではなく、中国に対して交渉の「ジャブ」を放ったということだ。

 これはビジネスの世界ではよくある手で、A社がB社との取引を考えているとする。その際、A社はまず、B社のライバルのC社を訪れ、交渉の素振りを見せる。それによってB社は、「A社との交渉が決裂したらC社に取られてしまうかもしれない」と思って、A社に対してより好条件を提示するというわけだ。

 つまり、トランプ大統領は、「本番」である中国との交渉に備えて、台湾を「ダシ」に使ったというわけだ。実際、それによって中国が目の色を変えたのだから、「トランプ外交」は大成功である。

 味を占めたトランプ大統領は2月10日、日本を「ダシ」にして、もう一度同じ手法を試みたのではなかったか。

 その証拠に、あの「27ホール」で安倍首相とトランプ大統領との間でどんな会話が交わされたのか、まったく表に出て来ていない。「外交機密だから公にできない」と言えば聞こえはいいが、もしかしたらほとんど何の会話もなかったのではないか。すなわちトランプ大統領にとってみれば、「中国にジェラシーを起こさせること」自体が、安倍首相との「27ホール」の主要な目的だったということだ。

「アジアの本命」は日本ではない

 もちろん、現時点においては、これは私の勝手な推測にすぎない。だが私が恐れるのは、2017年に再び、前世紀の「ニクソンショック」のようなことが起こることである。

 1972年2月、アメリカのニクソン大統領は、アジアの同盟国である日本には一切の事前連絡もなく、北京と上海を訪問し、社会主義国の中国との関係改善を発表した。いわゆる「ニクソンショック」である。

 当時は幸い、田中角栄首相のような肝っ玉の据わった政治家が同年7月に政権についたから、同年9月に北京に急行し、アメリカよりも先に中国と国交正常化するという「返し技」を見せることができた。だがいまの日本の政治家に、あのような胆力があるとは、私には思えない。

 今後下旬に、李小林・中国人民対外友好協会会長が、ワシントン訪問を予定していると聞く。李会長は、李先念元国家主席の末娘で、習近平主席の竹馬の友である。李会長の訪米の目的はズバリ、習近平主席の訪米日程を詰めることだろう。

 今年7月に、ドイツのハンブルクでG20(主要国・地域)サミットが開かれる。ここで、トランプ大統領とプーチン大統領が、初めて対面することになる。習近平主席としては、この時までにトランプ大統領と会談しておく必要があるのだ。なぜなら、トランプ・プーチン会談の後にトランプ・習近平会談が来れば、中国の価値は格段に下がってしまうからである。

 前述の1972年の「ニクソンショック」で、最もショックを受けたのは、実は日本ではなくソ連だった。それまでは「資本主義のアメリカvs.社会主義のソ連+中国」という構図だったのが、中国が突如として、アメリカの側に行ってしまったからである。1991年のソ連崩壊の遠因は、この米中接近にあったという見方もあるほどだ。

 中国は、かつて自らが「加害者」となった経験があるゆえに、2017年に「被害者」になりたくないのである。それには、どうしてもロシアのプーチン大統領よりも先に、習近平主席がトランプ大統領と首脳会談を開き、米中関係を固めておく必要があるのだ。

 こうした経緯から、6月までに習近平主席が訪米する可能性が高いのではないか。

 トランプ政権の側からすれば、習近平主席をホワイトハウスに呼び寄せるのに成功したなら、台湾をダシに使い、日本をダシに使った甲斐があったというものだ。おそらくトランプ大統領は、中国側の経済貿易に関する妥協をがっちり引き出した上で、「今後はアジアのことは中国と決めていく」という態度を明確にするだろう。

 何のことはない。トランプ政権にとって結局のところ、「アジアの本命」は日本ではなく、中国だったのだ。近未来に日本は、そのことを思い知るに違いない。

いまこそ中国を「活用」せよ!

 それならば、「トランプショック」の衝撃を受ける前に、日本は自主外交を行って賢く振る舞うべきだ。つまり、1972年の田中角栄政権のように、しっかりと中国を掴んで、中国を活用すべきだということだ。それが、私が今度の新著『活中論』に込めた想いである。

 思えば、1979年に米中が国交正常化して以降、オバマ政権を唯一の例外とするすべての政権が、政権発足当初は中国を非難していたものの、政権の後半期には中国とがっちり結びついてきた。

 18世紀後半のアメリカ建国以来の歴史を振り返ると、アメリカにとってアジアとは、何よりも中国利権の獲得なのである。それは1784年に初めて、アメリカと中国が交易を果たして以降、1949年から1979年の「わずか30年間」を除いて、常にそうだった。ましてや、ビジネスマン大統領のトランプにとっては、なおさらである。

 こうしたことを思えば、現在の安倍政権が取っている「中国と対抗する」という外交方針は、今後は通用しなくなっていくだろう。この方針の大前提が、「日米vs.中国」という構図にあるというのに、米中が日本の頭越しに結びつく方向に走るからだ。

 だから日本は、「中国と対抗する」のでなく、「中国を活用する」べきなのである。そのことを説いたのが、本日発売の『活中論』である。こうした国際パワーバランスを議論する材料にしていただければ幸甚である。



「当選8日後にトランプマンと会談してオバマ大統領の逆鱗に触れたニダ!」
「日中全面戦争は絶対日本中が焼け野原にされるニダ!」
「日米は理念ではなく利害でつながっているだけニダ!」
「強肩マティスは稲田に辟易してたニダ!」
「トランプマンとの会話が表に出て来ないのは何の会話もなかったからニダ!」

願望で喚く認知バイアス奇痴害の典型例(縛w

何一つ根拠が書いてない(縛w


飼い主の支那地区のために虚言で必死に

脅迫・恫喝・利益誘導してるわけでつね。



喚くに事欠いて。。。

「小泉時代と現在は状況が違うニダ!中日の立場が逆転してるニダ!」


>中日の立場
>中日の立場
>中日の立場



頭のてっぺんからち○この先まで支那地区(縛w


「支那地区には日本の代わりはいるが日本には中国の代わりはいないニダ!」

とか(縛w

認知バイアスかかり杉で


ASEAN+インド>>>支那地区

という現実を直視できない支那地区のイヌ(縛w



「11月11日にはたった1日で2兆円売上げニダ!」

その日前後の消費が抑制されて

その日に集中しただけの話(縛w



挙句の果てには本音爆発。

「19秒も握手、ハグ、ゴルフ27ホール、うらやましいニダァァァアアア!ウリの飼い主の臭菌屁も同じはずニダァァァアアア!」

モチツケバカチョン!!!!(縛w


捏造と歪曲で延々記事を書くクズライター(縛w


クズの本なんざ買う必要ねぇ、うちのブログを

タダで読んだ方がよっぽどためになる(縛w


こんな戯言を垂れ流すクズライターを使う

チョンダイもまた同罪(縛w



しかし話はここからでつね。



「トランプマンは日本をダシにするニダ!」
「またニクソンショックが起こるニダ!」
「いまの日本の政治家に田中角栄のような返し技はできないニダ!」

何を根拠に安倍が角栄以下だと喚いてんだ?

むしろ安倍外交は木っ端の支那地区どころか


世界を動かしてんじゃねーか(縛w


だいたい、ニクソンショックがどうとか喚く


タイミングからしておかしい(縛w


ten「中国は戦争を望んでいない」トランプ政権の外交政策、キッシンジャー氏が激白 片山さつき氏が意見交換
【支那地区通信】「一つの支那地区崩壊」だけでホルって油断してはならない⇒こちら



ten【日米首脳会談・屈辱の歴史】罵詈雑言の角栄・ニクソン会談
【支那地区通信】「クッソンジャーのバックは岩屋ニダ!」(縛w⇒こちら


警戒すべきだったのは日米首脳会談前だろが

ボケ!!!!(縛w


うちがきっちり事前に警戒し、叩いておいたから

日米首脳会談は大成功だったわけでつね。。



そんなドジでノロマな亀の様なマスゴミが他にも

いたよなぁ、報ステ!!!!


昨日になって「ニクソンショックガー!」とか

アホなこと喚いて赤っ恥晒してた報ステ(縛w



日米関係が悪化してたオバマ訪日前には散々

「日米関係ガー!」と喚き散らしてたくせに、


日米関係が強固になったら今度は

「ニクソンショックがまた起きるニダ!」


と喚くブレ捲りのプロパガンダを垂れ流す

アカヒ!!!!



一貫性なく認知バイアスで喚くバカチョンレベル

のデムパを流すなら、放送免許剥奪運動を


再開すんぞ!!!!


フルタテの時に窮地に陥ったからキャスターを


挿げ替えてしのいだつもりだろうが、

キサマらの放送免許なんざキサマらの態度次第で


どうにでもしてやんぞ!!!!




報道ステーション 20170221

報道ステーション 20170221 2

報道ステーション 20170221 3




なんだこのツラは!!!!

森友学園のインタビュー明けの小川!!!!


なに眉間にシワ寄せて顰めっ面してんだ!!!!

そして富川!!!!


なに口とんがらせてヤブ睨みしてんだ!!!!

ゴトーちゃんのがよっぽど冷静だろが!!!!


キサマらアナウンサー研修で、ニュース番組で


こんなツラしていいと教育されたのか!!!!

言ってみろ!!!!


アナウンサーの基礎すら弁えてねぇキサマらには

フルタテの半分以下に落ちた数字を回復する


どころか、

ニュース番組に出る資格すらねぇんだよ!!!!


やめてしまえ!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





中国、米「国境税」に対抗示唆 WTO提訴視野か
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM21H9B_R20C17A2FF2000/


news中国、米「国境税」に対抗示唆 WTO提訴視野か




 【北京=原田逸策】中国の高虎城商務相は21日の記者会見で、トランプ米政権下で検討が進む「国境税」について「もし米国が具体案を出せば、中国は詳しく分析し、その結果に基づいて対応する」と述べた。国境税への対抗措置を示唆し、導入をけん制した。米国の国境税が米中関係の新たな火種になる可能性が出てきた。

 米下院の共和党で議論が進む国境税は、海外でモノを売って得た収益は法人税を免除し、海外から仕入れた製品や部品は費用の控除を認めずに課税する。輸出で稼ぐ企業ほど有利なので、トランプ米大統領の「米国に雇用を戻す」という公約を実現する政策の柱として検討されている。

 高氏は「各国が貿易政策をつくる時に中国は一貫して貿易の国際ルールを守るように主張してきた」と述べた。国境税は最終的な形態にもよるが、世界貿易機関(WTO)協定に違反する可能性が指摘される。中国はWTO提訴などの対抗措置を視野に入れているもようだ。従来提訴されることが多かった中国も「訴訟のやり方を少しずつ学んできた」(中国社会科学院の倪月菊研究員)。

 2015年に米国を訪れた中国人旅行客は266万人、米国の中国人留学生は7年連続で国別世界1位、米国の対中輸出は15年に60万人の雇用を生んだ――。会見で高氏は具体的な数字を次々に挙げ、中国が米国の雇用創出に果たした役割を強調した。「米中は協力すれば互いが利益を得るし、争えば互いが傷つく」と対話と協力を呼びかけた。

 中国税関総署によると、モノの貿易で16年の中国の対米黒字は2539億ドル(28兆8600億円)。過去最大だった15年より2%減ったが過去2番目の規模だ。

 トランプ氏は米国の貿易赤字の半分を占める対中赤字を問題視し、中国製品に反ダンピング(不当廉売)で課税している。国境税は中国製品以外も対象になるが、これとは別に米国が中国に対して個別に保護主義措置を取る可能性も指摘されている。

 中国の通商専門家の間では「全面的な貿易戦争は過去のものだ。米中の貿易摩擦は特定の業界で局所的に起きる」(対外経済貿易大学の王健教授)との見方が多い。

 高氏は会見で「中国は米国の飛行機、大豆の最大輸出先で自動車や半導体の2番目の輸出先」と語った。「中国は様々な報復措置が可能だ」というけん制とも受け取れる。次の焦点はトランプ政権が具体的にどの製品で対中圧力を強めるかだ。

 候補となるのは過剰生産が指摘される中国の鉄鋼やアルミニウムだ。米国はオバマ前政権時から中国製品の安値輸出を問題視してきた。16年の鋼材貿易でみると、中国の対米輸出は117万トンに上るのに対し、米国からの輸入はわずか6万トン。不均衡が大きいうえ、米鉄鋼メーカーは中国でほぼ生産していないため、米政府が圧力を強めても中国から報復を受けにくい。




<国境税>対トランプ米大統領政策 メキシコが報復の覚悟
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000099-mai-s_ame


news<国境税>対トランプ米大統領政策 メキシコが報復の覚悟




 ◇壁建設費用支払い拒否 米以外から輸入へ

 「メキシコを敵視する米国からトウモロコシを買うなんて、ばかげている」

 そう憤慨するのは、日本に次ぐ米国産トウモロコシの輸入国、メキシコのアルマンド・リオス上院議員(43)だ。毎日新聞の取材に16日、輸入先をカナダやオーストラリアで代替する法案を近く議会に提出することを明らかにした。

 メキシコは米国から年間23億ドル(約2600億円)のトウモロコシを輸入する。輸入量が減少すれば価格は下落し、米中西部アイオワ州などの農家を直撃する。トランプ米大統領の支持基盤と重なっている。

 トランプ氏はメキシコを「米国で仕事を奪い、不公正な貿易をしている」と批判し、メキシコに工場を移転した米国企業の製品などに「国境税」を課すと脅している。トランプ氏の「ツイッター攻撃」を受けた米自動車大手フォード・モーターはメキシコ工場建設を取りやめると発表した。メキシコの輸出額の8割は米国向け。特に自動車関連がメキシコ経済を支えてきただけに、死活問題だ。

 だが、メキシコ政府は米国に屈しない覚悟を固めたようだ。相応の経済損失もいとわないという決意だ。経済省はトランプ氏を支持する米議員の地元からメキシコに輸出されている産品のリストを作成した。「国境税」が導入された場合、ピンポイントで報復するためだ。例えば、米下院議長のポール・ライアン氏(共和党)の地元ウィスコンシン州はチーズなどの乳製品をメキシコに輸出している。

 メキシコのペニャニエト大統領は、日米首脳会談(今月10日)で「蜜月」を演出した日本とは対照的に、トランプ氏が要求した国境沿いの壁建設費用の支払いを拒否し、1月末に予定された首脳会談はキャンセルとなった

 今月7日にはメキシコの空港で米国から強制送還されてきた不法移民135人を出迎えた。「安心してください」と声を掛け、住宅と職を用意するよう各省庁に指示した。自営業を始めるなら1人当たり2万5000ペソ(約14万円)~7万5000ペソを融資する。大統領の異例の出迎えはメキシコ全土にテレビ放映され、国民の喝采を浴びた。

 放送を見たリオス議員は苦々しげに漏らす。「彼らは不法だけどよく働く。メキシコ人こそが米国を偉大にしてきたのに……」【メキシコ市で國枝すみれ】



支那地区とメキシコは同じ穴の貉wwwwww

エ下劣と一心同体のお茶屋の植民地・支那地区、

エ下劣と一心同体の旧ハプニンブルク領メキシコ

が必死にトランプマンに抵抗
wwwwwwwww


「訪米支那地区旅行客は266万人アル!」
「在米支那地区留学生は国別世界1位アル!」
「米国の対中輸出は60万人の雇用アル!」

とブザマでミジメに喚き散らす支那地区(縛w

アメリカで支那地区がうろちょろするの

迷惑ですから
wwwwwwwwwwwwwww

支那地区の対米輸出のせいでアメリカの雇用は

600万人失われてますから
wwwwwwww

ざんねwwwwwwwwwwwwwん!!!!

そんな戯言通用しない斬り!!!!(縛w



こうやって喚き散らせば喚き散らすほど、

テメェがアメリカにどれだけ規制してたかを表す


動かぬ証拠!!!!(縛w


キサマら低能のアホ共がアメリカを提訴すれば


アメリカはWTO脱退待ったなし(縛w

アメリカは入国制限も通商障壁も財政再建も


日本に学びまくり!!!!(縛w

そういうトランプマンが効きたくてしょうが


なかった話で「夜中まで」盛り上がったんでせう

なぁ!!!!(縛w



ようチョンダイ、確かにキサマらの喚く通り、

ニクソンショックの時代とは違うのは認めるわ。


キサマらが喚くのとは真逆の意味でな!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





中国の外国人選手爆買い、習主席の夢「サッカー大国」実現なるか
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170222-00015294-forbes-spo


news中国の外国人選手爆買い、習主席の夢「サッカー大国」実現なるか




スーパーリーグの開幕を来月に控えた中国のサッカーファンたちは、アルゼンチンのカルロス・テベスとブラジルのオスカルという2人の世界的スター選手が参入する今シーズンに期待を募らせている。両者は中国クラブへの移籍によって、世界のサッカー選手年俸ランキングでそれぞれ1位と2位に躍り出ることになる。

昨シーズンから、中国の各クラブは数百億円をつぎ込んで欧州や南米の才能あふれる選手らを呼び込んできた。この「爆買い」の大きな原動力となっているのが、サッカー愛を公言する習近平国家主席だ。だが金に物を言わせるこの作戦は、果たして長期的な成功につながるのだろうか?

習主席が狙うゴール

13億人もの人口を抱える中国だが、サッカー界では負け組だ。2018年ワールドカップ(W杯)予選ではイラン、カタール、韓国、シリア、ウズベキスタンを含むグループ内で一勝も挙げられず、本選出場が危ぶまれている。中国の「龍之隊(チームドラゴン)」は現在、国際サッカー連盟(FIFA)の世界ランキングで86位と、アジアの強豪である韓国(39位)や日本(52位)に大差をつけられている。

これは、習主席にとって決して満足できない状況だ。習は2015年、中国サッカーに対する最大の期待は代表チームを世界トップレベルに成長させることだと語っていた。さらに中国政府は昨年、同国を2050年までにサッカー大国とするための計画を発表した。

経済成長の鈍化に悩む中国にとって、サッカー界の振興には多くのメリットがある。国際会計事務所デロイトのスポーツ・ビジネス・グループを率いるダン・ジョーンズは、スタジアムや関連商業活動、クラブ、スクールといった分野での雇用創出が見込めるほか、スポーツを通じた一般市民の健康増進といった経済以外の利点もあると指摘している。

記録的爆買い

多くが大企業により所有されている中国のクラブは、サッカー大国を目指す政府の野望に後押しされ、巨額投資を行ってきた。2015~16シーズンのスーパーリーグ全体の支出額は前季比で170%増え、過去最高額の4億5,000万ドル(約509億円)に達した。

年俸額も天井知らずとなった。メディア報道によると、上海申花はテベスに週当たり80万ドル(約9,000万円)以上もの報酬を支払う予定で、これは世界のサッカー選手で最高額となる。2位は上海上港のオスカルで、報酬は週49万6,000ドル(約5,600万円)に上るとされる。なお、レアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドの週当たりの報酬は45万3,000ドル、バルセロナのリオネル・メッシは41万7,000ドルだ。

中国サッカー情報サイト「ワイルド・イースト・フットボール」の創設者、キャメロン・ウィルソンは、こうしたスター選手はプレーレベル向上に加え、国内サッカー人気の増加に寄与できると述べている。だが、「中国サッカー界の未来は国産スター選手を輩出できるか否かにかかっており、この点においてまだ先は長いようだ」という。




世界最高給テベス、たった2カ月で中国に嫌気? 古巣復帰を希望か
http://news.livedoor.com/article/detail/12705565/


news世界最高給テベス、たった2カ月で中国に嫌気? 古巣復帰を希望か




昨年末にボカ・ジュニアーズから上海申花に移籍したカルロス・テベスが、早くもアルゼンチン帰国を望んでいるという。アルゼンチンメディアの報道が各国で伝えられた。

冬のマーケットでも“爆買い”が騒がれた中国だが、中でも注目を集めたのが上海申花のテベス獲得だった。テベスのサラリーは週給で61万5000ポンド(約8700万円)とも言われ、リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドをはるかにしのぎ、世界最高給の選手になったとされている。


ところが、そのテベスはもう中国に嫌気を感じているようだ。中国リーグや上海申花のクオリティーに不満を覚えているという。上海申花は今月、アジア・チャンピオンズリーグでブリスベン・ロアーに敗れ、まさかの予選敗退に終わっている。

古巣のボカへの復帰もうわさとなり始めたテベス。だが、代理人のアドリアン・ルオッコは、「彼は中国から戻ってくるところではない。どこからその話が出たのか分からないね」とコメント。「テベスと話したが、彼はどこにも行かない」と移籍を否定した。

また、グスタボ・ポジェ監督も「カルロスはここでうまくやっており、中国を離れることはない。彼と話したが、すべて普通だよ。彼は出て行かない」と、テベスの残留を強調している。



札束で横っツラはたくようなマネしてかき集めた

サッカー選手が早くも嫌気がさして帰国しようと


し始めるブザマでミジメな展開になり赤っ恥必至

の臭菌屁
wwwwwwwwwwwwwwwwww


ムダ金使った上に赤っ恥掻いた臭菌屁、

今年の全人代で再任されず一期で終了して生き恥


待ったなしwwwwwwwwwwwwwwwww


政治で赤っ恥掻かせるよりサッカーで赤っ恥掻か

せた方が、パンピーにはわかりやすくて効果的な

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


【新年特集】ハーン3 ~対立の根源と神の天皇(復活編)~・2

.
KANA―BOON飯田、清水富美加との不倫告白…事務所が対応検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170220-00000123-spnannex-ent


newsKANA―BOON飯田、清水富美加との不倫告白…事務所が対応検討




 宗教法人「幸福の科学」に出家した女優清水富美加(22)の交際相手だった既婚者のバンドマンが過去に不倫関係にあったことを認め、所属事務所に報告したことが20日、分かった。

 スポニチ本紙が19日付で報じた元交際相手のバンドマンは、人気ロックバンド「KANA―BOON(カナブーン)」のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(26)。清水は千眼美子名義で17日に出版した著書「全部、言っちゃうね。」で、出家にあたり「悩みの種だった好きな人も忘れました」とつづっていた。

 この日、飯田の所属事務所は「本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。どんな処分でも受けると言ってます。今回の件については奥さんとも十分に話し合い、2人の間でも解決したとは聞いています」と説明した。飯田は破局したとはいえ、清水が仕事や今までの友人関係を断ち切り、突然出家という行動に出たことの一つの要因になったかもしれないことに責任を感じ、事務所側に全てを明かした

 一方の教団側は「本に書いてあることが全てです」と不倫関係については否定も肯定もしなかった。

 飯田の所属事務所は「今後の活動などに関しては協議中」とし、近く対応を発表する見通し。別の音楽関係者は「本で清水さんが“好きだった人も忘れました”と書いているように、2人の中で気持ちの整理はついている。処分が出るにしても活動に大きな影響はないのでは」と話している。




清水とカナブーン飯田“不倫破局”のきっかけはベッキー騒動
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170221-00001490-bunshun-ent


news清水とカナブーン飯田“不倫破局”のきっかけはベッキー騒動




 幸福の科学へ出家した女優・清水富美加(22)とロックバンド「KANA-BOON」のメンバー・飯田祐馬(めしだゆうま・26)の不倫交際について、飯田の所属事務所は当初、「2015年6月から9月まで交際していたことは事実です」としていたが、2月21日になって飯田本人がファクスで「清水さんに対する自分の気持ちを断ち切ることができず、妻との離婚をほのめかしつつ、2016年1月まで交際関係を続けてしまいました」と述べ、事実関係を訂正した。

 飯田の事務所関係者は「週刊文春」の取材に対し、2月20日は「一昨年の9月に別れて以来、清水さんとは一度も会っていないし、連絡も取っていないんです。これは事実なんですよ」と強調していた。翌日になって訂正したことについて、「本人が嘘をつきとおせないと考え直し、真実を話したようです。2016年1月のベッキーさんの不倫休業騒動を見て、ちゃんと別れようということになったそうです」とコメントした。

 詳しくは2月23日(木)発売の「週刊文春」で報じる。



いきなり新年特集が復活した理由、それは

クズ共がどうしても続きを読みたいと喚いて


上記のような騒動を起こしてるようなので

しょうがないでつね。




KANA-BOON-Wikipedia


wikiKANA-BOON.jpg




3月1日、メジャー10枚目のシングル「Fighter」発売予定。表題曲は、MBS・TBS系列アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期の新オープニングテーマに起用される。またカップリング曲「君を浮かべて」は羽生結弦出演CMはたちの献血に起用。



ten機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

tenギャラルホルン
オマエが言うな、パヨクのぱよペドキム!!!!⇒こちら



tenこれ見よがしに松の盆栽
【国内】選挙で勝っても自爆テロ自衛官は神ではない⇒こちら


幸福の科学騒動の玉突きで発生した不倫騒動は

松の盆栽でおなじみの


MBS・TBS系列アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』

のオープニングテーマだそうで(縛w


どうやらこうなるように去年から仕込んでた

ようでつね。



さてこのアニメでは香ばしい名前が多々登場する

わけでつね。




seaアグニカ・カイエル カエサル




アグニカ・カイエル
カエサル
バエル



「アグニカ・カイエル」というのは

「アグニ」+「カエサル」がモチーフになってる


ようでつね。




アグニ-Wikipedia


wikiアグニ

wikiアグニ2




インド神話の火神

ディヤウスとプリティヴィーの息子とする説もあるが、ブラフマーの創造した蓮華から誕生したとする説や、太陽または石から生まれたとする説もある。また、誕生後すぐに両親を食い殺したとも言われる。妻はスヴァーハーで、一説によるとスカンダも彼の息子であるという。アーリア人の拝火信仰を起源とする古い神だと考えられ、イラン神話のアータルと起源を同じくする。火のあらゆる属性の神格化であるが、特に儀式に於ける祭火として重視される。供物は祭火たるアグニに投じられて煙となり天に届けられ、神々はアグニによって祭場へ召喚される。すなわち彼は地上の人間と天上の神との仲介者であり、『リグ・ヴェーダ』に於いては冒頭で讃歌が捧げられ、「アグニよ、あなたは存在する一切のものの牡牛。あなたは崇敬さるべき、闊歩するヴィシュヌ」「あなたはその掟の確固たる王、ヴァルナ」「燃え立つときにはミトラ」と説かれるなど、インドラに次いで多くの讃歌が捧げられるなど極めて重視される。



リグ・ヴェーダ(縛w

火神だから火星の象徴、とか。



で、カエサル(縛w

まあ説明する必要もないでせう。



登場人物の「三日月オーガス」は

カエサルの後継者アウグストゥスの英語読み、


オーガストから来てるとか。


「三日月」といえば例の三日月地帯(縛w


上記の検索結果には書いてないが、

そこまでは気付かなかったようでつね。



「バエル」というモビルスーツが出てくる

ようだが、




バエル-Wikipedia


wikiバエル




グリモワール悪魔学における悪魔(精霊)の一人。

『レメゲトン』の第一書『ゴエティア』に記載された72人の悪魔の一人であり、同書によると、東方を支配し、66の軍団を率いる序列1番の大いなる王である。

『大奥義書』でも、6人の上級精霊に仕える18人の下位精霊に名を挙げられており、ルキフゲ・ロフォカレの支配下にあるという。

さまざまな姿で現れ、ヒキガエル、猫、または人間に似た姿、もしくはこれら全てを併せ持った姿を取るという。コラン・ド・プランシー著『地獄の辞典』の挿絵では、ネコ、王冠を被った人間、ヒキガエルの頭をもった蜘蛛の姿で描かれている。しわがれた声で話し、人を不可視にしたり、知恵を与えたりする力を持つという。戦いに強いと言われることもある。

バエルはしばしば古代セム人の神バアル(バール)と結びつけられる。コラン・ド・プランシーの『地獄の辞典』では「バエル」は「バール」と別項目となっているが、両者の同一視についても触れられている。A. E. ウェイトはグリモワールの魔術を批判的に紹介した『儀式魔術の書』(初版『黒魔術と契約の書』)において、『ゴエティア』と『大奥義書』のバエルについて Baal という綴りを用いた。フレッド・ゲティングズは『悪魔の事典』において、バエルはバアルの別名であると述べている。



バアル-Wikipedia


wikiバアル

wikiバアル2

wikiバアル3




カナン地域を中心に各所で崇められた嵐と慈雨の神。その名はセム語で「主」、または「主人」「地主」を意味する。バールや、バビロニア式発音のベール、およびベルとも表記される。

バアルは本来、カナン人の高位の神だったが、その信仰は周辺に広まり、旧約聖書の「列王記」上などにもその名がある。また、ヒクソスによるエジプト第15王朝・エジプト第16王朝ではエジプト神話にも取り入れられ同じ嵐の神のセトと同一視された。フェニキアやその植民地カルタゴの最高神バアル・ハンモンをモレクと結びつける説もある。さらにギリシアでもバアル(古代ギリシア語: Β?αλ)の名で崇められた。足を前後に開き右手を挙げている独特のポーズで表されることが多い。

バアルは旧約聖書の著者達からたびたび批判されており、「列王記」上18章のほか、「民数記」25章、「士師記」6章、「ホセア書」2章などにバアルへの言及がある。

「列王記」上18章では、預言者エリヤがバアルの預言者と雨乞いの儀式をもって争い、勝利したことが書かれている。もともと「バアル・ゼブル」(崇高なるバアル)と呼ばれていたのを「バアル・ゼブブ」(蝿のバアル)と呼んで嘲笑した。 「士師記」にも記述が見られ、バアルの祭壇を破壊した士師ギデオンはエルバアル(バアルは自ら争う)と呼ばれた。新約聖書、マタイによる福音書の12章24節ではイエス・キリストが悪霊のかしらベルゼブルの力を借りて悪霊を追い払っているとの嫌疑をかけられている。

また、人身供犠を求める偶像神として否定的に描かれ、アブラハムの宗教に対する「異教の男神」一般を広く指す普通名詞としてバアルの名が使われる場合もある[要出典]。



カナン-Wikipedia


wikiカナン




カナンという名称の起源は不明であるが、文献への登場は紀元前3千年紀とたいへん古い。シュメール人の都市マリの紀元前18世紀の残骸で発見された文書では、政治的な共同体として明瞭に見いだされる。

紀元前2千年紀には古代エジプト王朝の州の名称として使われた。その領域は、地中海を西の境界とし、北は南レバノンのハマトを経由し、東はヨルダン渓谷を、そして南は死海からガザまでを含む。

カナンはイスラエル人到来前には民族的に多様な土地であり、「申命記」によれば、カナン人とはイスラエル人に追い払われる7つの民の1つであった。また「民数記」では、カナン人は地中海沿岸付近に居住していたに過ぎないともされる。この文脈における「カナン人」という用語は、まさに「フェニキア人」に符合する。

カナン人は実際にはイスラエル人と混住し通婚した。ヘブライ語はカナン人から学んだものである(イスラエル王国を参照)。

カナン人は近東の広範な地域において、商人としての評判を獲得していた。メソポタミアの都市ヌジで発見された銘板では、赤あるいは紫の染料の同義語として "Kinahnu" の用語が使われ、どうやら有名なカナン人の輸出商品を指すらしい。これもまた、「ツロの紫」で知られるフェニキア人と関連付けることが可能である。染料は大抵の場合、その出身地にちなんだ名を付けられた(シャンパンのように)。同様に、旧約聖書に時折例示されるように、「カナン人」は商人の同義語として用いられ、カナン人を熟知した者によってその容貌が示唆されたものと思われる。



バエル=バアルとは、もともと現イスラエル辺り

にいたところ、アノ民族に土地を追われた民族、


カナン人の最高神。

だからユダヤ教やその亜種であるキリスト教


からは悪魔として扱われている、ということ

でつね。



カナンにはペリシテ人=パレスチナ人が住んで

いたので、アノ民族からすれば


カナン人≒パレスチナ人=敵

ということでつね。



で、




機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ-Wikipedia


wiki機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

wiki機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ2

wiki機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ3

wiki機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ4




ギャラルホルン
地球の各国連合の総意によって設立された治安維持組織。厄祭戦を終結させるため、アグニカ・カイエルを筆頭にさまざまな組織や派閥の人間たちによって創設された組織を前身とする[ep 7]。

厄祭戦(やくさいせん)
本編の約300年前に勃発した惑星間規模の大戦。行き過ぎた機械文明の産物である無人兵器MAの暴走が発端とされ、人類側が投入したMSとの激しい戦いの末、文明が大きく後退するほどの壊滅的打撃をもたらした。英雄「アグニカ・カイエル」と、のちに「セブンスターズ」と呼ばれる同志たちの活躍によってMAは駆逐され、P.D.0001年に彼らが創設したギャラルホルンによる「ヴィーンゴールヴ宣言」をもって厄祭戦は終結、地球圏は4つの経済圏による分割統治に移行する。

マクギリスはクーデターを起こしてギャラルホルン地球本部ヴィーンゴールヴを占拠し、厄祭戦の英雄アグニカ・カイエルの魂が宿るとされるMSガンダム・バエルを手中に収める。一方、アリアンロッドでは、仮面の男ヴィダールとして活動していたガエリオが自身の素性を明かし、ラスタルとともにマクギリスの討伐を宣言する。鉄華団は、ほかのセブンスターズの協力を得られなかったマクギリスたちと、地球軌道上での全面対決に備える。



だそうで、

「アグニカ・カイエル」
   =リグ・ヴェーダ+カエサル


という英雄の伝説とそれを基にした

モビルスーツ・バエル=ユダヤ・キリスト教の敵


という構図のようでつね。


「43話」というのは先週放送分だったようで、


この後どういう風になるのかまだわからないが、

カエサルやその末裔を自称するハプニンブルクが


英雄とか喚いてる時点でAUTOだろ(縛w



ハプニンブルクが日本の味方だと思い込んでる


ヤツほどマヌケはいないでつね。




カール5世 (神聖ローマ皇帝)-Wikipedia


wikiカール5世 (神聖ローマ皇帝)




神聖ローマ皇帝として、カール5世は当時論議の的となっていたマルティン・ルターの扱いにも苦慮し、身の安全を保障してヴォルムス帝国議会に召喚している。結果的にルターの主張を認めず、同調者達と共に法の保護を剥奪(帝国追放)するが、プロテスタントの興隆を食い止めることにはならなかった。



宗教改革-Wikipedia


wiki宗教改革




ルターの主張は神聖ローマ帝国各地の領邦君主のあいだに急速に広まり、ローマ教会を奉ずる神聖ローマ皇帝および旧教派との間の対立は急速に激化していった。一方、東方においては急速に拡大を続けるオスマン帝国が1526年のモハーチの戦いにおいてハンガリー王国を事実上滅亡させ、さらに神聖ローマ皇帝家・ハプスブルク家の本領であるオーストリアに迫る勢いを見せていた。このためカール5世は改革派諸侯に譲歩する姿勢を見せ、1526年の第一回シュパイアー帝国議会において、1521年のヴォルムス帝国議会におけるルター派禁止を一時凍結する決定が下された。このため、改革派諸侯はこれを機に領内の教会をルター派に完全に統一するよう動き、この時期に各領邦のルター派化が急速に進んだ。しかしこうした状況を危惧した旧教派諸侯は1529年の第二回シュパイアー帝国議会において、ヴォルムス勅令を復活させルター派を再び禁止する決定を下した。この決定に対し新教派諸侯は抗議(プロテスト)を行い、これが新教を指すプロテスタントという語の語源となった。1530年にはカール5世はアウクスブルクで帝国議会を開き、再度事態の収拾を図った。プロテスタントはフィリップ・メランヒトンの起草したアウクスブルク信仰告白を提出し、旧教派と妥協を図ろうとしたが果たせず、新教禁止はそのままとなった。これに不満を持ったプロテスタント諸侯は、1531年にシュマルカルデン同盟を結び、皇帝派との対決姿勢を鮮明にした。これに対し皇帝は1532年にニュルンベルク休戦を結んで一時休戦としたが、1544年に皇帝がフランス王フランソワ1世を破り国内に目を向けられるようになると、カトリックを支持する神聖ローマ皇帝と、ルター派の諸侯の間の対立は深まり、1546年にはシュマルカルデン戦争が勃発した。1547年にミュールベルクの戦いでカール5世が勝利するとカトリック優位のアウクスブルク仮信条協定が締結されたが、1552年には両派の平和共存を謳ったパッサウ条約が成立し、最終的に1555年にアウクスブルクの和議が結ばれ、諸侯はカトリックと新教(ルター派)を選択する権利が認められたことでいったんこの戦争は終結を見た。しかしこの和議においてはカルヴァン派の信仰が認められず、またあくまで領邦や都市の選択権が認められただけで個人の信仰の自由は認められなかった。このことで両派間の対立は深い禍根を残し、1618年に三十年戦争が勃発することとなった。



「宗教改革」ってのは、歴史の授業で聞いたこと

ぐらいはあると思うが、ハプニンブルクはその


当事者。


ハプニンブルクの対応によってプロテスタントは


勢いづき、今に至るわけでつね。

ハプニンブルクはプロテスタントを弾圧し、


最終的に敗北したかのように見せて、

実は最終的にキリスト教がカトリックと


プロテスタントに分裂したのはハプニンブルクの

画策でせう。



対立は利権の種。

対立の構図を作り、その間に立つことで両方から


甘い汁を吸おうということでつね。




第一次世界大戦-Wikipedia


ten第一次世界大戦

wiki第一次世界大戦

wiki第一次世界大戦2




ヴェルサイユ体制

第一次世界大戦は、ヨーロッパの君主制の消滅をもたらし、旧世界秩序を決定的に破壊した。ドイツ帝国、オーストリア=ハンガリー帝国、オスマン帝国、そしてロシア帝国の4つの帝国が分解した。ホーエンツォレルン家、ハプスブルク家、オスマン家、そしてロマノフ家の4つの王家は中世以来の権力を持っていたが、この戦中あるいは戦後に没落した。そしてこの戦争は、ボリシェヴィキがロシア革命を起こす契機となり、20世紀に社会主義が世界を席巻する契機となった。

1919年にパリ講和会議が始まる。ドイツでは皇帝家であるホーエンツォレルン家を始めすべての王侯貴族が追放された。またヴェルサイユ条約により巨額の賠償金を課せられ、その支払いをめぐってフランスがルール地方を占領したため、戦時中から続いていたインフレーションが激化し、国民の不満が高まった。さらに、条約によりドイツ人が居住する領土を割譲させられたことで、ズデーテン問題や、ポーランド回廊問題が発生した。

オーストリアは、ハンガリーとの二重帝国が解消され、600年以上に渡って君臨してきたハプスブルク家が追放された。多民族国家だったオーストリアは、サン=ジェルマン条約により、民族自決の大義のもと旧帝国内の地域がこぞって独立、従来の4分の1にまで領土を減らされ小国に転落した。国民の間にはドイツへの帰属を求める諦めに似た風潮さえ生まれ、後のナチス・ドイツによるオーストリア併合(アンシュルス)へと繋がっていく。

中央ヨーロッパには新しい国家チェコスロバキアとユーゴスラビアが生まれ、ポーランドが復活した。

オスマン帝国はセーヴル条約により多くの領土を減らされた。戦時中、イギリスは対オスマン戦の協力のため、アラブ人とユダヤ人の双方にパレスチナでの国家建設を約束したことが後のパレスチナ問題につながってゆく。オスマン帝国は、その後ムスタファ・ケマル・アタテュルクの手によりスルタン制が廃止され、近代民主主義国家トルコが誕生した。ギリシャとトルコの希土戦争は1924年に終わるが、これが第一次世界大戦に直接起因する最後の戦争である。

中立を宣言したイランのガージャール朝も、トルコ・ロシア・イギリス両陣営の戦略の中に巻き込まれ、開戦前までに弱体化していたとは言えますます混迷を深め、終戦後間もなく、有力将校のレザー・パフラヴィーにクーデターを起こされ、数年後には帝位の座も彼に取って代わられた(パフレヴィー朝)。

戦勝国陣営(連合国側)に立って参戦し、かつ本土が戦場とならなかった日本とアメリカの地位が相対的に向上した。これは戦後結ばれたワシントン海軍軍縮条約でアメリカがイギリスと同等、日本がフランスやイタリアの倍近い戦艦(総トン数)の保有を認められたことに端的に表れている。このことは現代の感覚では理解しにくいが、当時、40センチ強の砲を有する超ド級戦艦の保有量は国力を示す代表的な指標の一つとされており、現代であれば核弾頭の保有数と置き換えて考えうる軍事力であったのである。

中東問題の発生

オスマン帝国が支配していたアラブ人地域はイギリスとハーシム家との間で交わされた「フサイン=マクマホン協定」によって、連合国が勝利すればアラブ人の独立国家が建設されることになっていた。しかしイギリスはフランス、ロシア帝国との間にアラブ人地域を3か国の支配下に置く内容の「サイクス・ピコ協定」を秘密裏に交わしていた。さらにイギリスはロスチャイルド家などユダヤ系資本からの資金援助を取り付けるためにパレスチナにユダヤ人国家の建設を認める「バルフォア宣言」も出していた。これが悪名高い、いわゆる「イギリスの三枚舌外交」である。

これらの結果、パレスチナ地域に多数のユダヤ人が移住するようになり、イスラエルが建国される。同時に、多数の同地域のアラブ人が難民となり、彼らを救うためにアラブ諸国がイスラエルと戦う中東戦争が繰り返される。また「サイクス・ピコ協定」に基づいて設定された国境線はイギリスの委任統治領としてイラク、ヨルダン、トランスヨルダン(パレスチナ)をフランスの委任統治領としてシリア、レバノンが設定された。これら委任統治領は独立をするが、国境線は維持されたためこれを打破し、アラブ地域の統一を目指す運動が展開されることになるが、21世紀のISILのようにイスラム過激派を産む原因となった。

国際平和への努力

第一次世界大戦による災厄の巨大さを目の当たりにしたことで、国際社会では厭戦感が広がることとなった。戦後の国際関係においては平和協調が図られ1919年にウィルソン大統領の提唱により人類史上初の国際平和機構である国際連盟が設立され、1925年にはロカルノ条約、1928年には主要国間で不戦条約(ケロッグ=ブリアン協定)が締結された。



第二次世界大戦-Wikipedia


wiki第二次世界大戦

wiki第二次世界大戦2




1938年3月12日、ドイツは軍事的恫喝を背景にしてオーストリアを併合



いつもいつも負ける側にいる嘔ストリア、

まるで「なんちゃらの法則」みたいじゃないです


かぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


特に第一次世界大戦ではハプニンブルクの巻き

添えで各国王族が壊滅、それと引き換えに

ウッドロー・ウィルソンやパレスチナ問題、


アノ民族、お茶屋、国際連盟・国際連合のような

国連システムなど、今につながる汚染の種が


まき散らされたわけでつね。


ロマノフ家なんか37564になったし、


大東亜戦争後、クズ共は昭和天皇を初慶しようと

したわけだが、負け続けてるハプニンブルクが


誰一人初慶されてないのはおかしな話でつね。


ハプニンブルクは常に負け組にいるように見せて


周りの同盟国・友好国を破滅に導くタヒ神

なんでつね。



じゃあハプニンブルクは一度たりとも勝ったこと

がないのか?


いやいや、ちゃんと勝ったこともありますよ?




ナポレオン戦争-Wikipedia


wikiナポレオン戦争

wikiナポレオン戦争2

wikiナポレオン戦争3




ナポレオンへ皇后マリー・ルイーズを嫁がせていたオーストリアは停戦を仲介するが、和平交渉は決裂。イギリス、オーストリア、ロシア、プロイセン、スウェーデンによる第六次対仏大同盟が成立し、8月11日、オーストリアもフランスへ宣戦した。10月16日-19日のライプツィヒの戦い(諸国民の戦い)はナポレオン戦争における最大の戦闘となった。19万のフランス軍に対して36万のロシア・オーストリア・プロイセン・スウェーデン連合軍が包囲攻撃をかけ、フランス軍は多くの死傷者を出して敗走した。

各国は第七次対仏大同盟を結成してナポレオンの打倒にかかった。ベルギー方面にウェリントン公率いるイギリス・オランダ連合軍とブリュッヒャー率いるプロイセン軍が展開した。ナポレオンはフランス軍主力を率いてベルギーへ向かい、6月15日、リニーの戦いでプロイセン軍に勝利。グルーシーに別働隊を与えてプロイセン軍を追撃させ、自身はワーテルローでイギリス・オランダ連合軍と対峙した。

6月18日、ワーテルローの戦いが開始された。フランス軍とイギリス・オランダ連合軍が激戦を繰り広げている最中、グルーシーの追撃を振り払ったプロイセン軍が続々と戦場へ到着し、フランス軍の側面に猛攻を掛けた。これが決定的な打撃となり、フランス軍は潰走した。プロイセン軍は夜通しの追撃を行い、フランス軍は完全に崩壊した。



出た、エラ相な公爵(縛w

嘔ストリア+エ下劣+オランダ(縛w


嘔ストリアが勝つのはこんな時だけ(縛w


ハプニンブルクがカトリックの中から


プロテスタントを発生させ、

嘔ストリアが負けるときはエ下劣が勝ち、


嘔ストリアが勝つときはエ下劣も一緒に勝つ、

わかりやす杉でんなぁ(縛w




ハプニンブルクをマンセーするヤツは

エ下劣をマンセーしてるのと同じ、


エ下劣をマンセーしてるヤツは

可汗一味をマンセーしてるのと同じ、


可汗一味をマンセーしてるヤツは

元寇サマナをマンセーしてるのと同じ、


元寇サマナをマンセーしてるヤツは

バカチョンをマンセーしてるのと同じ、


ということなんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!




【新年特集】ハーン3 ~対立の根源と神の天皇(復活編)~ おわり

【新年特集】ハーン3 ~対立の根源と神の天皇(復活編)~・1

.
<アイヌ遺骨>返還交渉を開始…日本大使館、独団体側と
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000001-mai-soci


news<アイヌ遺骨>返還交渉を開始…日本大使館、独団体側と




 【ベルリン中西啓介】ドイツの民間学術団体が保有するアイヌ民族の遺骨1体について「不当な収集」だったことを認めたことを受け、在独日本大使館が返還手続きについて団体側と交渉を開始したことが分かった。返還されれば、海外からの初の事例となる見通し。専門家は、遺骨返還の実現が、今後の海外からの遺骨返還交渉に関する枠組み作りや、アイヌ遺骨問題の国際的認知度の向上に大きく貢献すると期待している。

 遺骨を収蔵する「ベルリン人類学民族学先史学協会」(BGAEU)は1月、毎日新聞の取材に、1879年に札幌で収集された頭骨について、当時の民族学誌の収集報告から「倫理的に許されない手段で収集された」と判断、返還の意向を表明した。

 報道を受け、ベルリンの在独日本大使館は6日、BGAEU代表のウォルフラーム・シーア・ベルリン自由大教授と対応を協議。BGAEU側から「収蔵が不当と認められるアイヌ民族の遺骨があった。日本側が求めるなら返還したい」との意向を伝えられたという。今後、具体的な返還手順について協議するという。

 アイヌの遺骨は海外に散逸している。日本政府は当初、2020年度までに北海道白老町に建設予定のアイヌ文化振興施設で、海外からの遺骨も慰霊することを想定していた。だが、BGAEUは早期に手続きに着手する考えで、短期間での返還実現が現実味を帯びる。

 北海道大アイヌ・先住民研究センターの加藤博文教授(考古学)は「今回の事例は、遺骨の収集データを特定し、収蔵団体が不当な収集を認め、返還意向を表明するという理想的なケース。今後の返還交渉のひな型にすべきだ」と話す。

 国を挙げて先住民族の名誉回復や遺骨返還に取り組む豪州では、遺骨など人体資料の返還を「和解」や「癒やし」の一環として重視。国が費用を負担し、先住民族代表の返還式への立ち会いなどを支援する。加藤教授は「ドイツからの返還でもプロセスの中にアイヌが参画できるようにすべきだ」とし、政府の支援の必要性を指摘している。




黒焦げになった2000年前の巻物、新技術で中身を解読
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-35095718-cnn-int


news黒焦げになった2000年前の巻物、新技術で中身を解読




ローマ(CNN) 古代ローマの時代に書かれ、ベスビオス火山の噴火で黒焦げになった巻物が、現代の新たな技術で解読されたことが29日までに分かった。

約2000年前の巻物で、古代ローマの都市ヘルクラネウムの書庫に保管されていた。紀元79年のベスビオス火山噴火で灰に埋もれ、260年前に黒焦げ状態で発掘された。非常にもろく、従来の方法で広げれば崩れてしまう恐れがあった。

しかしイタリア学術会議(CNR)の研究者らがこのほどX線による断層撮影技術を使って、巻物を広げた画像を作ることに成功した。

研究チームのメンバーは、この技術を全ての美術史研究者や博物館、図書館に使ってもらうことが目標だと話している。

巻物のうち2巻は、古代ローマの哲学者フィロデモスが修辞学について書いた内容で、現在、古代ギリシャ語から英語への翻訳作業が進んでいる。その成果は近く科学専門誌に発表される見通しだ。




ギリシャの考古学博物館、7000年前の「謎の像」展示
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000082-reut-eurp&pos=1


newsギリシャの考古学博物館、7000年前の「謎の像」展示




[アテネ 13日 ロイター] - アテネの国立考古学博物館で「7000年の謎」と呼ばれる鳥に似た何かの小像が、3月26日まで展示されている。これは、普段展示せず保管されている古代の物品20万点のうちの1つ。

小像は今から7000年ほど昔の新石器時代後期に製作されたとみられ、高さ30センチあまりで御影石製。とがった鼻と長い首、丸みの目立つ胴体と平たい背中、円筒形の太い足という姿だが、何の像かは謎で、用途や起源も不明という。

博物館の考古学者はロイターに「鳥のような顔をした人間とも見えるし、人間とは無関係で、新石器時代当時の思想や象徴と関係のある鳥のような像とも見える。技術からもサイズからも、ギリシャ新石器時代としては珍品の1つ」と述べた。

金属の加工用具がなかったこの時代の像は大半が軟石で作られているが、「7000年の謎」は硬石でできている。大きさも、人間の実物大よりは小さいが当時の大半の像よりは大きいサイズ。性別も不明だという。「その不可解さがこの像を魅力的にしている」と前出の学者は指摘した。



突然ですが、もう3月も近いというのに

新年特集復活でつね。




ローマ字-Wikipedia


wikiローマ字




単に「ローマ字」(英: the Roman alphabet)と言った場合、本来はラテン文字(ラテンアルファベット)のことを指す。「ローマ」とは、古代ローマ帝国において用いられていた文字に由来することからの呼び名である。



なぜイタリア語は少しの例外を除いてローマ字
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1477202334?__ysp=44Ot44O844Oe5a2XIOOCpOOCv%2BODquOCog%3D%3D


chieなぜイタリア語は少しの例外を除いてローマ字

chieなぜイタリア語は少しの例外を除いてローマ字2




なぜイタリア語は少しの例外を除いてローマ字読みが可能なんですか?
全くイタリア語を習ったことのない人でも読めるくらいですし

例えば日本人のよく知っている外国語で読みと綴りがしばしば一致しない言語の例として英語が挙げられます。
その不一致は初学者が学ぶ上で大変苦労することだと思います。

しかしそれは英語という言語がある時代に大母音推移と言われる大きな音変化を被ったことに由来しているものです。
そしてたとえ音が変わったとしても綴り字(正書法)は伝統や語源との遥かなつながりを示すために保たれるものなのです。
日本語でも格助詞の「お」は「を」とテーマ助詞の「わ」は「は」と綴るのと似た事情です。

たとえばsignをsainと綴ったとしましょう。確かに読みやすいですが、他のラテン語からのsign-という連想をもつ単語との繋がりは失われ、大変わかりにくくなってしまいます。

さて、前置きが長くなってしまいましたがイタリア語ではラテン語から発音をほとんど素直にそのまま継承しました。
ci≠[ki]sci≠[ski]という例外はあるとはいえ。
古典ラテン語の時代ではかなり綴り字と音の間にずれはなかったものと思われるので、かなりそのまま読んで通じるという理屈です。
だから英語のようにあまり綴り字との不一致も起こらず問題も少ないのです。

日本語にも、例えばサ行やタ行にいくつかの例外シ≠[si]、チ≠[ti]、ツ≠[tu]はあるとはいえ、概ね同じ子音+母音で説明がつくのも確かなのです。

だからイタリア語は日本人がローマ字読みしても概ね問題なくただ読むことができます。
ただアクセント、イントネーションを含めてきちんと読むとなると当然相応の学習が必要になってきます。

しかし日本人にとって読み方ではハードルの低い言語であることは確かなので、より多くの人がイタリア語を学ぶことを望みます。



ラテン語 文字と発音
https://ja.wikibooks.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%86%E3%83%B3%E8%AA%9E_%E6%96%87%E5%AD%97%E3%81%A8%E7%99%BA%E9%9F%B3


ラテン語 文字と発音L

ラテン語 文字と発音




L, l:舌を持ち上げて歯茎の辺りに当てたまま声を出すと出る音。英語の l と同じ。
R, r:舌を震わせる。



日本語を西洋文字であらわす時にローマ字を使う

のは、日本語の発音とラテン語の発音がほぼ同一


だからでつね。


LとRの発音もラテン語はエ下語よりは日本語に


近い。


ラテン語の発音から遠く離れた言語には


ローマ帝国の後継国家を名乗る資格はない。

別に日本がローマ帝国の後継国家を名乗る必要も


願望もないが、6万5千年前に存在してたで

あろうの日本語とラテン語の共通祖先につながる


超古代言語に連なる正統性を主張できるのは

日本だということが、発音からも言えるわけ


でつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





死海文書が眠る洞窟、新たに発見 60年ぶり
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-35096337-cnn-int


news死海文書が眠る洞窟、新たに発見 60年ぶり




(CNN) ヨルダン川西岸にあるクムラン周辺で、死海文書の12番目の洞窟が発見されたことが9日までに分かった。こうした発見は過去60年で初めて。これまで、死海文書はクムランの11の洞窟でしか発見されていなかった。

プロジェクトを主導した考古学者の1人、オレン・ガットフェルド博士によれば、これまでは、死海文書はクムランにある11の洞窟だけで見つかってきたが、今回の洞窟が12番目のものであることは間違いないという。

陶器の破片や、壊れた巻物を入れる瓶、そのふたなどが洞窟の入り口に散乱していた。さらに奥に入ると洞窟が崩落したようだった。

発掘を進めると研究チームは、破損していない保存瓶を巻物ごと発見した。瓶はヘブライ大学に搬送され、中身が取り出された。

巻物には何も書かれていなかったが、取り組みは無駄には終わらなかった。

洞窟の崩落は意図的なものであることがすぐに判明した。約4.8メートルから約6メートルの長さの洞窟が隠れていた。ガットフェルド博士によれば、ふた付きの壊れた瓶を3つほど発見した。このほかにも、布製のカバーや巻物を入れた瓶にまかれていた革ひもも見つかった。

研究チームは、盗掘者が1950年代ごろに洞窟をあさったとみている。

ガットフェルド博士は今回の発見によって、当局や研究者がクムランにあるすべての洞窟の調査に乗り出すのではないかとみている。博士は、60年たっても新たな発見につながる新しい洞窟が発見されたことで非常に前向きになっていると語った。



死海文書-Wikipedia


wiki死海文書1

wiki死海文書

wiki死海文書2




死海文書はヘブライ語聖書の最古の写本を含んでいて、宗教的にも歴史的にも大きな意味を持ち、第二神殿時代後期のユダヤ教の実情をうかがわせるものでもある。文書は大部分がヘブライ語で書かれており、二割ほどのアラム語文書と、ごくわずかなギリシア語文書およびアラム語の方言であるナバテア語の文書を含んでいる。多くは羊皮紙であるが、一部パピルスもある。文書の成立は内容および書体の分析と放射性炭素年代測定、質量分析法などから紀元前250年ごろから紀元70年の間と考えられている。死海文書を記したグループ(以後、クムラン教団と呼ぶ)については、伝統的にエッセネ派と同定する意見が主流だが、エルサレムのサドカイ派の祭司たちが書いた、あるいは未知のユダヤ教内グループによって書かれたとする意見もある。

死海文書の発見によって聖書テキストが、時代を経てどれほど変遷しているかを確認することができるようになった。死海文書以前に知られていた最古のヘブライ語写本は、925年頃書写されたと考えられるアレッポ写本(Aleppo Codex、モーセ五書を欠く。モーセ五書を含めれば最も古いのはレニングラード写本)であったので、最古の写本が一気に1000年さかのぼったのである。(ギリシア語テキストでは4世紀のバチカン写本 (Codex Vaticanus Graecus) とシナイ写本 (Codex Sinaiticus) が最古。)死海文書に含まれる聖書テキストを分析すると35%がマソラ本文と一致し、5%が七十人訳聖書の系統であり、5%がサマリア五書の系統に含まれるものである。残りはまったく独自の系統に属するものである。これによって当時のヘブライ語聖書の流動性が示され、第二神殿時代のユダヤ教の実情に光があてられた。

クムラン教団・エッセネ派説
18世紀に描かれたヨセフス像

死海文書の著者が誰であるかについては諸説あるが、現在に至るまでもっともよく知られ、広く支持されてきた学説は、死海文書の著者をクムラン教団の人々と考え、クムラン教団を古代ユダヤ教のグループであるエッセネ派の共同体とみなす説である。文書が発見された最初期においてエレアザル・スケーニクはすでにエッセネ派と死海文書を結びつけて考えていたし、ロラン・ド・ヴォーとヨゼフ・ミリクはクムラン遺跡の発掘によって「クムラン教団=エッセネ派=死海文書の書き手」という説に至った。この説によれば、クムランに拠っていたエッセネ派の共同体によって死海文書が記され、ユダヤ戦争時の紀元66~68年頃に戦火を避けるためにクムラン周辺の洞窟に隠されたとされる。クムラン遺跡では(1996年に見つかった二つの小さな陶片を例外として)一切の文書類が発見されていない。にもかかわらず「死海文書著者=クムランのエッセネ派」という説が支持されてきたのは以下のような理由による。

まず第一に死海文書の共同体規則に書かれた入門者の受け入れの儀式が、フラヴィウス・ヨセフスが著作(『ユダヤ戦記』2巻)の中で言及するエッセネ派の入門式との共通点が多かったことがある。さらに共同体規則にメンバーが財産を共有すると書かれていることもヨセフスの描くエッセネ派の特徴と合致している。

第二に、ヒルベト・クムラン遺跡の部屋から二つのインクつぼと低い机が発掘され、この場所で写本の作成が行われていた可能性が示されたことがある。ド・ヴォーはその部屋を「写字室」と呼んだ。さらに発掘によってユダヤ人の使う儀式用の大きな浴槽(ミクヴェー)が発見されたこともクムラン遺跡の住人がユダヤ人であったことの証左と考えられた。

第三に1世紀のローマの著述家大プリニウスも著作(『自然誌』5.73)において、死海の北西岸にエッセネ派の共同体があったと述べている。このように多くの傍証を挙げることができる「死海文書の著者=クムラン教団=エッセネ派」説だが、反論も多い。



多神教-Wikipedia


wiki多神教




日本神話・神道
琉球神道
仏教
道教
中国神話
ヒンドゥー教
インド神話
ギリシア神話
北欧神話
ケルト神話
ハワイ神話



一神教-Wikipedia


wiki一神教




ただひとつの神的存在者のみを認めてこれを信仰する宗教。

通常、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の3つがその典型だとされる。



簡単なことなんですよ。

多神教国家である日本、そしてその神である天皇


と一神教であるユダヤ教を同祖と喚く日ユ同祖論

なんて整合性が全くないんですよ(縛w



「ユダヤのなんちゃらが日本のなんちゃらと

似てるニダ!」なんてちゃんちゃらおかしいん


ですよ(縛w

他人の空似なんていくらでもあるんですよ(縛w



よく言われる伊勢神宮の六芒星、しかし。。。



ユダヤと伊勢神宮 ★ガセ情報にご注意★
http://ameblo.jp/hex-6/entry-10726769320.html


ユダヤと伊勢神宮 ★ガセ情報にご注意★






あれは割と新しいもんで、うちが前から言ってる

通り何者かが「戦後」意図的に伊勢神宮を汚染


するためにゴリ押ししたガラクタなんでつね。


秦氏を通じてアーリア起源の「多神教である


ローマ的なもの」が日本の中枢に伝わってる

としても


「一神教であるユダヤ的な」ものが日本の中枢と

関係あるなんてのは妄想でしかないんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


キリスト教がユダヤ教を隠蔽して拡散するための

クッションでしかないことがバレるのも


時間の問題でつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!




何でいきなり復活したのかは後編でわかるでせう。

プロフィール

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR