現在の閲覧者数:

【日米路vs嘔支 通信】深まる対立の溝

.
サウジ、シーア派指導者ら47人処刑 イランと非難の応酬も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160103-35075667-cnn-int


newsサウジ、シーア派指導者ら47人処刑 イランと非難の応酬も



(CNN) サウジアラビア当局は2日、テロ容疑などで有罪判決を受けていた47人の死刑を一斉に執行したことを明らかにした。この中には、サウジ政府や王室を再三批判していたイスラム教シーア派の聖職者ニムル師も含まれており、イラン政府や人権団体などから批判を招いている。

国営イラン通信(IRNA)によれば、イラン政府はサウジの大使を首都テヘランに呼び、ニムル師の処刑に抗議。処刑に遺憾の意を示す声明を出し、大きな代償を支払うことになるとサウジ側に警告している。

イラン国営プレステレビは、外務省のホセイン・ジャベリ報道官の話として、「ニムル師のように政治的・宗教的目的を追求するのに言論以外の方法を持たない人物を処刑するのは、思慮のなさと無責任の深さを浮き彫りにするだけだ」と伝えた。

一方、国営サウジ通信(SPA)によれば、サウジ側もイランの大使を首都リヤドに呼び、相次ぐ声明に抗議。サウジ外務省はこの中で、イラン側の強い調子の声明について、明らかな内政干渉だとして批判した。

テヘランのサウジ大使館前では2日遅く、大規模なデモが発生。現地からの映像には、少なくとも1人が手製の爆弾を大使館に向け投げている様子が捉えられている。テヘラン在住のCNNプロデューサーによると、抗議者が建物内に入り、火を付けたほか、文書などを強奪した。逮捕者も出ているという。
ニムル師は2012年に逮捕され、宗派間の争いを扇動した罪などに問われていた。国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは、ニムル師への訴追内容が曖昧(あいまい)だとしていたほか、死刑判決についても「恐ろしい」と指摘。スンニ派が多数を占めるサウジ政府による、シーア派内の反体制派勢力への抑圧だとしている。

ニムル師は、サウジ東部のシーア派多数地域のモスク(イスラム教礼拝所)で、指導者を務めていた。2011年、北アフリカや中東諸国に広がった民主化運動「アラブの春」が勃発した際は、各地の反政府運動を公に支持した。

米国国務省は報道官を通じ、サウジに人権を保護し、平和的な抗議を認めるよう要請。同省のカービー報道官は、「我々は特に、ニムル師の処刑が宗派間の対立を悪化させるリスクがあることを懸念している。今は、この対立を緩和することが緊急に求められている時だ」と述べた。

EUのモゲリーニ外交安全保障上級代表(外相に相当)も今回の一斉処刑について声明を出し、特にニムル師の件は、「表現の自由や基本的な市民権、政治的権利」に関して懸念を招くものだと述べた。




<イラン>群衆がサウジ大使館襲撃 シーア派指導者処刑抗議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160103-00000019-mai-m_est


news<イラン>群衆がサウジ大使館襲撃 シーア派指導者処刑抗議



 【テヘラン支局】イランの首都テヘランにあるサウジアラビア大使館で2日、サウジがイスラム教シーア派指導者ニムル師を処刑したことに抗議する群衆が大使館を襲撃し、火を放つなどした。AFP通信などが伝えた。

 報道によると、群衆は大使館内に侵入して家具などを壊したほか、サウジ国旗を引きずり下ろすなどした。その後、警察に排除された。また、イラン北東部にあるシーア派の聖地マシャドでも、抗議する群衆がサウジ領事館に放火した。

 イラン外務省は、テヘランとマシャドのサウジ公館の保護と公館前での抗議デモの禁止を警察に求めた。

 サウジ政府は2日、国内でのテロに関わったなどとして47人を処刑したと発表した。サウジ王室に批判的だったニムル師も含まれており、シーア派国家であるイランなどが反発。イラン外務省報道官は「(サウジが)高い代償を払うことになる」などと警告していた。




イスラム過激派、勧誘ビデオにトランプ氏の反イスラム発言使用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160103-00000000-jij_afp-int


newsイスラム過激派、勧誘ビデオにトランプ氏の反イスラム発言使用



【AFP=時事】2016年米大統領選挙の共和党候補者指名争いで首位を走る不動産王ドナルド・トランプ(Donald Trump)氏によるイスラム教徒の米国入国禁止措置発言が、ソマリアの国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)系イスラム過激派組織アルシャバーブ(Shebab)の勧誘ビデオに使用されたと、米監視団体SITE(SITE)が2日、明らかにした。

 SITEによると、アルシャバーブはトランプ氏による先月7日の発言を利用し、勧誘ビデオで欧米諸国に居住するイスラム教徒に聖戦を呼びかけたという。

トランプ氏は、カリフォルニア(California)州の過激派夫婦が14人を殺害した事件後に行ったスピーチで、米国がイスラム教徒による暴力の問題を「明らかにして理解することが可能になるまで」、イスラム教徒の米国入国を「完全に禁止する」ことを提案した。

 アルシャバーブのビデオでは、米国生まれのイスラム教指導者、故アンワル・アウラキ(Anwar al-Awlaki)師が、米国在住のイスラム教徒に「西洋の抑圧的環境を逃れ、イスラムの国へ向かえ」と呼びかける説教の後に、トランプ氏の演説が編集されている

 米国がアルカイダの上級構成員だったとするアウラキ氏は2011年、同国による無人機攻撃によりイエメンで死亡した。

 SITEによると、50分あまりのビデオは黒人の若者を標的にしたもので、マルコムX(Malcolm X)や警察に対する抗議行動、白人至上主義者による演説の映像を使用し、イスラム教に改宗してソマリアでの戦闘に参加することを促している。

 ビデオではナレーターが「米国では、基本的人権や正義、許容性、法規則などがイスラム教徒には適用されない」と話し、米国をイスラム教徒に攻撃的な国と表現している。

 トランプ氏の扇動的発言は世界中で怒りを買い、民主党の大統領選指名候補を狙うライバル、ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)氏は、トランプ氏の発言が過激派の思い通りのものだと警告した。

 昨年12月に行われた民主党候補者による討論会で、クリントン氏はトランプ氏を「ISIS(イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」別称)最高の勧誘者」と呼び、ISは「さらに多くの過激派を勧誘するために、ドナルド・トランプがイスラム教および同教徒を侮辱するビデオを使うだろう」と述べていた。

 トランプ氏はその後、クリントン氏が嘘をついていると反撃したが、クリントン氏の報道官はISのネット上の行動を監視する団体からの情報として、トランプ氏の発言が「ISISのソーシャルメディアで勧誘の宣伝用に使用されている」と主張したものの、米国の報道機関はクリントン氏の主張を実証する映像を発見できていなかった。【翻訳編集】 AFPBB News



新年早々、反日米路路線でエ下劣の下僕の

スンニ派がシーア派を初慶。


「47」のメッセージ。


言論弾圧・人権蹂躙、支那地区といい下等生物


といい、可汗一味の下僕共がやることは

いつもワンパターンでんなぁ(縛w



しかしいつも言う通り、極端な行動に出るときは

追い詰められている証拠。



これまで可汗一味の最前面のフロントはISだった

わけだが、年末にかけてのISの崩壊によって


ISの資金源であるスンニ派のケツに火が付いた

ということでつね。


rwn必ずそのバックである可汗一味が出てくる
【うんこ通信】いい子ちゃんではいられない♪(縛w⇒こちら


と書いた通りになってるわけでつね。


スンニ派のバックにはイスラエル、


そのバックにはエ下劣。

ケツに火が付くのは時間の問題でせうな。



まあ難民の流入によってケツに火が付いた

エ下劣が、ISを使って難民問題を起こしている


わけなので、既にケツに火が付いているといえば

付いているわけだが(縛w




そのISに宗教差別発言を利用される史上最低の

アメリカ大統領候補、トランプマン(縛w



トランプマンの発言でイスラム教徒が迫害されて

テロを起こせばさらに迫害され、


トランプマンに極右の票が集まり、

排除されたイスラム教徒はISに向かう。


トランプマンはISに協力しているといっても

過言ではないでつね。




トランプマンやサウジが「いま」対立の溝を

深めるような行動をとっているのは


何ら偶然ではないということなんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR