現在の閲覧者数:

【支那地区通信】Bar支那地区

.
中国機、南沙に着陸…人工島滑走路
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160103-00050003-yom-int


news中国機、南沙に着陸…人工島滑走路



 【北京=蒔田一彦、バンコク=児玉浩太郎】中国外務省は2日、南シナ海・スプラトリー(南沙)諸島の人工島に建設を進めている飛行場が完成し、滑走路に航空機を着陸させるテストを行ったことを明らかにした。

 中国と領有権を争うベトナムは同日、「主権の深刻な侵害」などとして抗議したが、中国側は「中国の主権の範囲内だ」と反論している。

 中国は同諸島のファイアリー・クロス礁で大型機が着陸可能な3000メートル級の滑走路の建設を進めており、米軍は「砂の万里の長城」などとして懸念を表明していた。中国外務省は2日、外務省のウェブサイトで華春瑩(フアチュンイン)副報道局長のコメントを公表。飛行場が完成したことを明らかにしたが、着陸した航空機については、「民間機」で軍用機ではないと主張している。




アジア投資銀、米も支持=ルール順守で「手打ち」-100カ国迫る勢い〔深層探訪〕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160102-00000010-jij-int


newsアジア投資銀、米も支持=ルール順守で「手打ち」-100カ国迫る勢い〔深層探訪〕



 中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)が設立された。先進7カ国(G7)のうち英国、ドイツ、フランス、イタリアの4カ国が加わるほか、米国も条件付きながら最終的に支持に回った。加盟国は100カ国に迫る勢いで、G7内で対応が割れ世界を揺さぶった新たな国際機関の設立構想は「習近平国家主席の外交上の勝利」(米議会諮問機関)を強く印象付けるものとなった。

 ◇首脳会談が転機に

 「習主席はオバマ米大統領からAIIB支持を取り付けた」。複数の関係筋によると、AIIB初代総裁に就く金立群氏(元中国財政次官)は外国の要人と会った際、9月にワシントンで行われた首脳会談の成果を誇らしげに披露した。
 習主席は、世界銀行やアジア開発銀行(ADB)など既存の国際金融機関を念頭に、国際ルールを順守すると表明。大統領はそれならば支持すると応じ、反対派の急先鋒(せんぽう)とされた米国と条件付きで「手打ち」した形になったという。
 米側は、実際の組織運営で既存ルールに従うのかを慎重に見極めたい意向だが、米国を突き崩した中国側の満足度は大きい。AIIB筋は「ついに米国が支持に転じた」と興奮気味に話した。

 ◇既存機関と協調

 一方、AIIBをめぐる米中協調が固まったことで、中国は最大出資国でありながら、国際ルールを無視した「独断専行」型運営が難しくなった。米中心の戦後金融秩序に対抗して新機関の創設に踏み切ったはずだったが、「結局は現行秩序内に押しとどめられた」(国際金融筋)との見方もある。
 AIIBは2016年半ばごろ最初の融資を承認する計画。既に世銀、ADBとは協調融資に向けた協議を進めており、このほど中国の加盟が決まった欧州復興開発銀行(EBRD)も、AIIBとの協力関係構築を急ぎたい意向だ。
 既存機関には、これまで蓄積してきた開発融資のノウハウや案件候補のリストがある。産声を上げたばかりのAIIBは、職員数が十分な規模に達するまで一定の時間がかかるとみられ、当面は融資案件を探す作業もままならない状況だ。

 ◇G20の焦点にも

 AIIB設立により、中国が進めるシルクロード経済圏「一帯一路」の構築計画は加速が見込まれる。中国や近隣国での鉄道、港湾、送電・通信網などの整備が世界経済の押し上げに貢献すると期待する声は多く、中国が議長国を務める16年9月の20カ国・地域(G20)首脳会議では、AIIBと一帯一路が焦点になる可能性がある。
 創設メンバーの申請をしたのは57カ国。他に30カ国が加盟待ちで、日米主導のADB(67カ国・地域)を上回る規模となる見通しだ。1月の設立総会で業務を始めるAIIBは、国際的に認められる存在になることを最優先にするとみられる。(北京時事)




中国受注のインフラ、延期やトラブル後を絶たず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160101-00050036-yom-int


news中国受注のインフラ、延期やトラブル後を絶たず



 【ジャカルタ=池田慶太】中国企業が受注した東南アジアの大型インフラ(社会基盤)案件で、工事の延期やトラブルが後を絶たない。

 インドネシアの高速鉄道計画は着工が遅れ、「2019年開業」が早くも危ぶまれる状況だ。事業費が当初予定から大幅にふくらむケースが多く、現地政府が振り回されるケースも少なくない。

 インドネシアのジャカルタとバンドンを結ぶ約140キロの高速鉄道計画では、日本と中国が激しい受注競争を繰り広げた。結局、中国が昨年9月、インドネシア政府の負担をゼロにするという「常識では考えられない」(日本政府高官)案を示し、採用された。中国の計画は「18年完工、19年開業」を目指している。19年にインドネシア大統領選が予定され、現政権の成果にできることも採用の決め手となった。




【タイ】新鉄道建設で中国の要求が酷すぎるとタイ人も激怒
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160101-00000003-gnasia-asia


news【タイ】新鉄道建設で中国の要求が酷すぎるとタイ人も激怒



 2016年1月1日、タイのネットや巷で中国の支援で建設される新鉄道で求められている内容が、理不尽過ぎると怒りのコメントが相次いでいる。

 昨年、12月19日日系企業の工場も多い、タイ中部アユタヤの新鉄道車両基地建設予定地で起工式が行われた。しかし、その時点でもタイと中国は正式な契約には至っていない。一説では、中国の融資に対する金利が高い事が原因だと言われていたが、問題はそれだけではなかったようだ。

 表の事由の陰で、ネットを中心に囁かれていた中国側が契約にあたって、タイ軍政に迫ったという内容が漏れ伝わっていた。その内容は、次の通り。建設に関係する中国人の日給は800バーツ(約2700円)。ちなみにタイ人の最低賃金は300バーツ(約1000円)。建設資材の鉄鋼は中国から輸入すること。これらを踏まえて、タイ側試算の総額より1000億バーツ増額となる5300億バーツ(約1兆8千億円)が提案されたというもの。

 こうした事に対して、タイ人たちは次のようなコメントを寄せている。

「このニュースを読んだだけで、気が滅入ったよ」
「中国がゴネルなら、日本にお願いした方がいいよ」
「安いから中国に頼むんじゃなかったっけ? 高いなら、日本に頼んだ方が絶対に良いよ
前の政権では、2千億バーツだったのに、今の政権でどうしてこうなるんだい」
「タイ人がここまで愚かだったとは。恥ずかしいよね」
「作る時に、中国に食い物にされて、出来上がった後は事故多発で多くが死んで行くんだろうな」
「ドイツや日本の鉄道の方がいいのに、なんで中国にやらせるのか、大人の考える事はわからない」
? なお、タイ軍政は契約内容については、2月に再度話合いを行う予定としている。




12カイリ接近挑発プロジェクトは3か月に2回

やるはずだったのに、10月終わりに1回やって


から音沙汰なし。


もし今月やったとしても、次の3か月で2回


やんなきゃいけないんだから、3回目は遅くとも

3月にはやんなきゃいけないことになるわけ


で、スケジュールがタイトになるわけつね。


しかしこの2か月何にもしなかったのに、


急に間隔を詰めて実行するのは希望的観測杉

なわけで、宣言通りに実行されることは


ないでせうな。


ヘタレ米軍乙!(縛w


さすがカーター@イェール大学可汗一味



そうやって、やる気もないくせにダミーの宣言を


して時間を稼いでいるうちに、

AIIBという名のバスがノロノロ発進(縛w


しかし57+30か国が加盟するとかで、

図体だけは一丁前にデカいようでつね。



支那地区が国際ルールを守るとか喚いたのを

これまたアメリカが口実にして譲歩。


しかし支那地区が国際ルールを守った試しが

今まで一つたりともあったか?



散々サイバー攻撃をされた挙句に制裁もできず、

しかもいまだに攻撃は続いているのに、


「国際ルールを守るアル!」と言われて

ハイそうですかと受け取るマヌケはいない


でつね。


アメリカが支那地区を叩くというポーズに


いつまでも安穏としてたら可汗一味の思うツボ

なわけでつね。




まあしかし、「孔子平和賞(笑)」すらまともに

運営できなかったくせに、カネの絡むAIIB


なんかなおさら運営できるわけがないでつね。


AIIBとは関係ないが、実際に、必死こいて


取ったインドネシアの高速鉄道はいきなり

着工遅延で納品遅れ必至(縛w



タイの鉄道では後になって3000億円以上も

上積みを要求。


「安くないなら日本製の方がいいっタイ!」

と叩かれる始末(縛w


馬鹿か!!!!(縛w


いずれ孔子平和賞(笑)と同じように世界中が


AIIBと関わるのを拒否してペンペン草が

生えるのは必定
wwwwwwwwwwwww


5年後に1.2兆円の貸し出しとか喚いてるが、

後から法外なカネを請求するぼったくりバー


のような金融機関(笑)からカネを借りるバカが

いるわけがないということでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR