現在の閲覧者数:

SMAP騒動のさ中にもいろいろありました

.
去年の訪日外国人旅行者 過去最高の1973万人余
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160119/k10010377161000.html

news去年の訪日外国人旅行者 過去最高の1973万人余


去年1年間に日本を訪れた外国人旅行者は、円安や中国人向けビザの発給要件が緩和されたことなどを受けて、1973万人余りとなり過去最高を更新しました。
日本政府観光局によりますと、去年1年間に日本を訪れた外国人旅行者は推計で1973万7400人となり、これまでで最も多かったおととしの1341万3467人より632万人余り、率にして47.1%増え、過去最高を更新しました。
これは、円安の傾向が続いたことや、中国人向けビザの発給要件が去年1月から大幅に緩和されたことなどが主な要因です。
国や地域別では、中国からの旅行者が最も多く、おととしより2倍以上増えて499万3800人。ついで韓国からが45.3%増えて400万2100人、台湾からが29.9%増えて367万7100人。そして、アメリカからの旅行者が15.9%増えて103万3200人と、初めて100万人を超えました。
また、去年1年間の外国人旅行者の数は、海外へ出国した日本人の数1621万2100人を上回り、大阪万博が開かれた昭和45年以来、45年ぶりに入国した外国人旅行者の数が出国した日本人の数を上回りました。
日本政府観光局では、外国人旅行者の伸びは緩やかになるものの、政府が掲げる2000万人の目標をことし達成できる可能性があるとしていて、今後、旅行者のさらなる拡大に向け宿泊施設の確保など、受け入れ態勢の強化などが課題となります。
新観光ビジョンでさらなる増加を
菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、去年1年間に日本を訪れた外国人旅行者が推計で過去最高の1973万人余りとなったことについて、「ビザ発給要件の緩和や免税品の大幅拡充という、かつてできなかった規制改革を行った成功事例の1つだ」と述べました。そのうえで、菅官房長官は「真の地方創生や国際的な相互理解増進につながる大胆な取り組みを、今年度中に取りまとめ、さらなる大台を目指したい。政府としては、地方創生に資するよう、さまざまな対策をしっかりととりたい」と述べ、地方創生につながる新たな観光ビジョンを取りまとめ、さらなる増加を目指す考えを示しました。

観光庁長官「2000万人超期待も伸び緩やかか」

観光庁の田村明比古長官は会見で、ことし1年間に日本を訪れる外国人旅行者の見通しについて「2000万人を超えることを期待しているが、去年のような過去に例を見ない急激な増加が続くということは考えにくく、伸び率は少し穏やかになると思う」と述べました。
そのうえで田村長官は、外国人旅行者が東京や大阪などの都市部に集中していることを踏まえ「地方への誘客は重要なポイントだ。来年度予算は今年度より大幅に増えているので、これを有効に使うことで地方の観光資源の掘り起こしや外国人旅行者の受け入れ態勢の強化を支援していきたい」と述べました。


ten伸び率が43.6%で推移したと仮定すると年間で1926万人
【支那地区通信】神を恐れず、感謝も知らない支那地区⇒こちら


ten1105万+880万=1985万人
【支那地区通信】世界から売られる支那地区⇒こちら


SMAP解散騒動で遅くなったが、訪日外国人。

当初計算1926万人、再計算1985万人、


誤差1%未満の12万人、大勝利でつね。


さて今年の展望だが、

訪日外客数(総数)


(上は平成27年、下は平成26年)

去年後半はずっと40%増以上が継続。

一昨年の年後半は20%代から高くて43%程度


だったのに、好伸び率がずっと続いてるわけ

でつね。



去年1月に規制を緩和して、7月まで急増が

続いて、現状月平均170万人ぐらいで頭打ち。


10~12月レベルが続くとして、正確には

(183+165+177)/3=175万人



支那地区株急落の影響がどのくらいあるか

わからんが、去年の暴落の後、

訪日支那地区2015


(上は平成27年、下は平成26年)

支那地区数は急落したが、総数としては大して

変わってないので、


175万人×12=2100万人

このくらいでつね。



ただ、今現在絶賛円高中で、しばらく続くよう

なら今月と来月ぐらいは若干減るかもしれない


でつね。


今年も4割以上の伸び率になりそうな理由は


思い当たらないが、口コミ効果などで増加率が

平均20%をキープできれば


2100万人×1.2=2520万人

ってことで、いまのところ多めに見積もっても


2500万人程度でせうか。


五輪の年ぐらいには3000万人行くかも


しれないが、それは世界経済が安定している

ことが条件。


まずはきっちり2000万人突破することが

目標でつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





産業革新機構、東芝の白物家電買収を提案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00050112-yom-bus_all

news産業革新機構、東芝の白物家電買収を提案


 政府系ファンドの産業革新機構が経営再建中の東芝に対し、洗濯機などの白物家電事業の買収を提案していることが20日、分かった。

 東芝が白物家電事業をグループから切り離し、機構が100%出資する案が有力となっている。機構は将来的に、経営再建を支援する方針のシャープの家電事業との統合を検討しており、年度内に大枠が固まる可能性がある。

 日本の家電メーカーは海外メーカーとの競争で苦戦が続いており、政府が主導して国内の家電業界の再編を促す。海外勢への売却で日本の技術が流出するのを防ぐ狙いもある。

 東芝の2015年3月期の白物家電事業の売上高は2254億円で、冷蔵庫や洗濯機の販売が伸び悩む。シャープの白物の売上高は3150億円で、「ヘルシオ」ブランドの調理家電や、空気清浄機などに強みを持つ。



東芝の不採算部門とシャープをドッキングで

買収防衛、いい作戦でつね。


しかしそういうやり方で業績が回復するのは

開発拠点や工場の統合で効率化するからで、


結局は人員削減されてしまうんでせうな。


両方合わせると売上高5000億以上の


家電メーカーが誕生するわけで、

これで再生できれば大したものでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





宇多田ヒカルさん活動再開へ 新曲が春の朝ドラ主題歌に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00000046-asahi-musi

news宇多田ヒカルさん活動再開へ 新曲が春の朝ドラ主題歌に


 シンガー・ソングライターの宇多田ヒカルさんの新曲が、4月から始まるNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌になることが決まった。NHKの板野裕爾・放送総局長が20日、記者会見で明らかにした。宇多田さんの所属するレコード会社「ユニバーサル・ミュージック」によると、リリース時期や曲名は未定だが、この曲で本格的なアーティスト活動を再開するという。

 宇多田さんは同日、「今、ちょうど曲の真ん中辺りの歌詞残り一行を絞り出そうとしているところ」とツイートした。

 1998年、15歳のときに「Automatic」でデビュー。「First Love」「Can You Keep A Secret」など多くのヒットを飛ばした。2010年8月、自身のブログに「『人間活動』に専念しようと思います」とつづり、翌年から事実上活動を休止していた。昨年7月には、イタリア人の夫との間に長男が生まれたことを公表した。



「人間活動」とやらは終わったのか?(縛w

「宇多田ヒカルガー!」とか喚いてるヤツが


おりましたな(縛w

ユニバーサルの歌手を叩いたら飼い主に棒で


殴られるんちゃうん?(縛w

いくら叩いてもなんの効果もなかったよう


でつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





止まらない日本株下落 「空売り」は過去最高水準続く
http://digital.asahi.com/articles/ASJ1N4Q85J1NULFA00V.html?_requesturl=articles%2FASJ1N4Q85J1NULFA00V.html&rm=396

news止まらない日本株下落 「空売り」は過去最高水準続く


 日本株の下落が止まらない。前年末の終値と比べると、日経平均株価は2600円超値下がりした。原油安で産油国のお金が株式市場から逃げ足を強め、短期的な投機筋も売りに走っているためだ。株価値下がりを期待して取引する「空売り」は過去最高水準が続いている。

日経平均終値、632円安 1年3カ月ぶりの低水準

 「クルマに例えるなら、相場は300キロで走っている感じ。値下がりのスピードが急すぎて制御できない」。都内の証券会社で働くチーフディーラーは、最近の株式市場に戸惑いを隠せない。「投資家がリスクを避けるために株を売る。すると、別の投資家も株を売る。悪循環だ」

 年明けから続く世界的な株安の連鎖。日経平均は年明けからの12営業日のうち、値上がりしたのは2日に過ぎない。原油価格が急落し、産油国の財政が悪化したことで、産油国の政府系ファンドが株を売っているのが主因だ。相場の値動きに関係なく持ち株を売ってお金に換えることから「実需筋」と呼ばれる。

 さらに、足もとでは投機筋も売り圧力を強めている。まだ株は値下がりすると考えて、証券会社などから株式を借りて売る「空売り」が増加。20日は、東京証券取引所に上場している全銘柄の売買代金に占める空売り比率が41・67%に達した。年明けは過去最高水準となる40%台が続き、昨年平均(34・09%)を上回っている。値下がりした時に株を買い戻せば利益が出る――。そんな思惑が、空売りの増加につながっている。

 みずほ証券の上野泰也氏は「中国経済の不安と、原油安、米利上げ後のお金の流れの変調という三つのリスクが絡み、世界経済が袋小路に入り込んだ印象がある。リスクを解消できる手立てが見当たらない」とみる。(橋田正城、神山純一)



相場急落の中、空売りが増えてるとか。

空売りは相場が下がれば下がるほど利益が増え、


上がれば上がるほど損失が増えるわけなので、

相場を操縦してるヤツは、そういう空売り筋を


地祭りに上げてカネを巻き上げようとするわけで

そういう時は相場が上がりやすくなるんでつね。



ところで相場の急落は原油価格の急落で資金繰り

が悪化した産油国の政府系ファンドが売ってる


からだと最近よく言われてるわけだが、

原油価格を下げてるのは産油国自身なので、


その分析が正しければ、テメェでテメェの首を

絞めてるということでつね。



正しくないと思うけど(縛w

前にも書いた通り、莫大な資産を持つヤツが


一気に売れば相場が急落して、安値で叩き売る

ハメになるわけでつね。



それじゃ儲からないわけで、売るときは

売ってるとバレないように売らなきゃいけない


わけでつね。


しかも、暴落時の異常な安値の後はみんな


我に返って自然に適正価格に戻るわけでつね。

その時に買おうとすれば、売った時より高値で


買うことになり、資産が目減りするわけでつね。



こうやって暴落するのは、暴落させようとしてる


から。

相場を乱高下させてカネを巻き上げようとする


のが可汗一味のシノギだというのは何度も

書いてる通りでつね。



tenサブプライムショック前の3年ぐらいと今の3年ぐらいのチャートがそっくりなわけでそれからするともう危険な状態に入ってる
米利上げ、ご要望に応えて⇒こちら


まあ去年のうちに「危険な領域に入っている」と

書いたのでうちの読者の皆さんは心構えも対策も


できていたでせう。


こういう時は持ち高を減らして、急落暴落した


ところで買うのがセオリーなんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR