現在の閲覧者数:

まだまだ我々の攻撃ターン

.
甘利氏、数日前に辞任を覚悟 首相「続けてもらいたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000058-asahi-pol

news甘利氏、数日前に辞任を覚悟 首相「続けてもらいたい」


 現金授受問題が指摘された甘利明経済再生相は、週刊文春の報道から1週間で辞任した。夏の参院選への影響を避けるための判断だが、アベノミクスを担ってきた「屋台骨」を失い、政権は大きな痛手を受けた。安倍晋三首相は「盟友」の石原伸晃元自民党幹事長を起用して局面転換を図るが、野党側は国会で追及を続ける構えだ。

 甘利氏は28日夕、約1時間10分に及ぶ会見に臨んだ。現金授受の経緯などを説明後、自らの進退に触れると、思わず目に涙をためて声を震わせた。

 「私自身はまったく関与していなかった。何ら国民に恥じることをしていなくても、監督下にある事務所が招いた国民の政治不信を秘書のせいと責任転嫁するようなことはできない。それは私の美学、生き様に反する」。アベノミクスや環太平洋経済連携協定(TPP)交渉を担い、「政権を支える中心的立場」と自負する甘利氏が「退場」を表明した瞬間だった。

 甘利氏は数日前にすでに辞任を覚悟していた。

 「私の判断を尊重して欲しい」。甘利氏は安倍晋三首相に、調査結果によっては閣僚辞任の可能性もあることを打ち明けた。

 首相にとって、甘利氏はTPP交渉をまとめ上げた功労者。第1次政権から閣僚に起用し続けていた「盟友」だけに、この時も「たとえ内閣支持率が10%下がっても、続けてもらいたい」と励ましたという。

 だが、甘利氏はこの言葉にかえって「これ以上、迷惑をかけられない」との思いを強めたようだ。2月4日には、ニュージーランドであるTPP参加国の署名式に出席する予定だったが、それも断念した。




<甘利担当相辞任>秘書ら告発する動き…立件に高いハードル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000140-mai-pol

news<甘利担当相辞任>秘書ら告発する動き…立件に高いハードル


 甘利明経済再生担当相(66)=衆院神奈川13区=は28日、自身や秘書が千葉県の建設会社から口利きを依頼されて、現金を受け取ったとする週刊文春の報道を受けて記者会見し、閣僚を辞任する意向を表明した。

          ◇

 甘利氏は記者会見で、自身の行為の違法性を否定しつつ、秘書によるずさんな政治資金の処理があったと認め、建設会社側から秘書らに対する接待や金銭提供が多数回あったとも説明した。政治資金規正法違反(虚偽記載)やあっせん利得処罰法違反で秘書らを刑事告発する動きもあるが、立件には高いハードルがあるとの見方も出ている。

 2013年11月14日に大臣室で自ら受け取った50万円について、甘利氏は秘書に政治資金として処理するよう指示したと説明。地元事務所で受け取った50万円と合わせ、自民党神奈川県第13選挙区支部に対する14年2月4日付の寄付として政治資金収支報告書に記載されているとしたが、寄付の年月日が事実と異なっていることは認めた。

 また、13年8月に地元事務所で秘書が受け取った500万円のうち、収支報告書に記載のない300万円については、秘書が返却できないまま使ったとし、「収支報告書の記載を欠いている状態」とした。

 これらの資金処理は、政治資金規正法が禁じる虚偽記載に当たる可能性がある。ただ、計約3億円の虚偽記載で元秘書2人が有罪となった小渕優子元経済産業相の事件や、迂回(うかい)寄付による虚偽記載額が計約2億円に上った日本歯科医師連盟の事件など、近年、東京地検特捜部が同法違反で起訴したケースでは、虚偽記載の額が億単位に上っていた。検察OBが「今回は金額が少ない」と指摘するように、別の巨額な虚偽記載が判明するなどしない限り、悪質性が高いとは言えないとの見方が強い

 一方、週刊文春は、秘書に対する接待や金銭提供は建設会社が依頼した口利きの報酬だったと指摘しており、甘利氏は今後も調査を続けるとしている。仮に事実なら国会議員や秘書が報酬を受けて公務員や都市再生機構(UR)のように、国などが資本金の2分の1以上を出資する法人の職員らに口利きをすることを禁じたあっせん利得処罰法に抵触する可能性がある。

 だが、立件には議員の権限に基づく影響力を行使したことを立証する必要があり、国会議員や秘書に適用された例はない。過去に立件されたケースでは、市議が議会での質問権をちらつかせて市幹部に口利きするなど、「権限に基づく影響力の行使」が明確だった。甘利氏の秘書らが省庁の職員らに「国会でこの問題を取り上げる」と発言したような証拠がない限り適用は難しく、検察幹部は「仮に口利きがあっても、立件のハードルは極めて高い」と話す。【近松仁太郎】




TPP反対論の高まりも=甘利氏辞任で英メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000173-jij-eurp

newsTPP反対論の高まりも=甘利氏辞任で英メディア


 【ロンドン時事】甘利明経済再生担当相が辞任したことについて、英メディアも大きく報じた。
 BBC放送は28日のニュース番組中に速報。電子版では、日本で「アベノミクス」への疑念や、環太平洋連携協定(TPP)に対する反対論が高まる可能性があると論評した。
 英紙ガーディアンは「停滞する経済の再生を目指す安倍晋三首相にとって打撃になる」と指摘。「世界第3位の経済大国をデフレから脱却させる安倍首相の取り組みを挫折させることにつながりそうだ」と伝えた。 



「支持率が10%下がっても続けてもらいたい」

を「続けてくれ」と勝手な解釈をしているが、


10%以上下がるようなら=政治資金規正法に

抵触するなら、辞めてくれってことでつね。



「TPPが発効するまで続けてくれ」とか、

他に強い言い回しはいくらでもあるわけで、


何が何でも続けてほしいなら「10%」とは

言わないわけでつね。




「甘利はちゃんと指示をした」
「金額が億単位じゃない」
「斡旋を立証できない」

やはり今回の一件は巧妙に

「騒動は起こすが致命傷にはならない」


ように周到に計画されてたようでつね。

SMAP解散騒動の収束までの動きと同じ


でつね。


しかしそんなもん知ったこっちゃねぇ。


検察審査会にかけて強制起訴しろ。

二度と浮き上がれないように重しをつけて


沈めろ(縛w



じゃないと、エ下劣マスゴミが


「TPPヤバいニダ!」

とホルり始めてるように、今後いくらでもこいつ


を利用してくるのは火を見るより明らかでつね。


もう大筋合意して調印式をやるって段階で


反対してもなんの意味もないんだが(縛w

エ下劣+支那地区にとってよほど都合が悪い


ようだな(縛w



さて、ここからがリアル分析だが、この辞任劇も


支那地区株暴落先回り
支那地区通貨政策委員更迭
米支那首脳会談物別れ

と同じ流れでつね。

なんたって「経済再生大臣」の辞任なわけで。


今のところ株にも為替にもさして反応はないが、

経済=株にとってネガティブな要素が砂時計の


砂のように積もってきてるわけでつね。


しかし、株をいっぱい持ってる連中=金持ちの


おじさんたち、は、こないだ書いた通りこの3年

売りまくり。

投資主体別売買動向 - コピー
全体
投資主体別売買動向
外人と個人
日経平均


この表の「個人 現金」というところ、過去3年

で23兆円も売りまくってるわけでつね。


これが絶好の売り場とばかりに叩き売ってて、

それを買いまくってるのが外人(約16兆円)、


という構図なんでつね。


株が下がって日経平均が1万円を割るぐらいの


ところで外人に投げ売りさせ、それを日本の

個人が買いまくれば大儲けでつね。


日本人は今から新規に買いを入れるのはやめた

方がいいでつね。



「個人 信用取引」=デイトレーダーが買い

まくってるが、まあ全員が無事に難を逃れるって


のはあり得ないわけなので、残念ながら中央線が

頻繁に止まってしまうとしても致し方ない。


傷の浅いうちに決済するか、ちゃんとヘッジを

かけておけばいい話でつね。




可汗一味が暴落を仕掛けてきたとしても、日本は

ちゃんと利益を得られるように対策済み。


安倍政権のうちは円高圧力がかかっても金融政策

が経済活動を妨害することもない(はず)。


アメリカは大統領選だから、可汗一味が政権を

とったとしてもババを引くだけ(縛w



まだまだこちらの攻撃ターンだということ

なんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<甘利担当相辞任>後任は首相盟友石原氏 皇太子さまが認証
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000124-mai-pol&pos=1

news<甘利担当相辞任>後任は首相盟友石原氏 皇太子さまが認証


 安倍晋三首相は28日、甘利明経済再生担当相の後任に、石原伸晃元環境相(58)を起用した。同日夕、首相官邸で甘利氏から辞意を伝えられた直後に石原氏を呼び、閣僚起用を伝達。皇居で認証式に臨んだ。天皇陛下がフィリピン訪問中のため、皇太子さまが代行した。

 首相は官邸で記者団に、石原氏起用の理由について「党の要職を歴任し、政策通であり、行政改革担当相として突破力を示した」と説明。「アベノミクスは正念場。デフレ脱却を確かにし成長を続ける軌道に乗せるため、能力を発揮してもらいたい」と期待を示した。

 首相と石原氏らは若手だった1990年代後半から政策グループ「NAIS(ナイス)の会」を結成して活動しており、首相の盟友で気心が知れた仲であることも起用の理由とみられる。首相に近い自民党関係者は「安倍さんと石原さんの絆だ」と指摘した。

 石原氏は衆院東京8区選出の当選9回。石原慎太郎元東京都知事の長男。2001年の第1次小泉内閣で行政改革担当相として初入閣し、自民党政調会長、幹事長などを歴任した。第2次安倍内閣では環境相を務めた。

 2月4日にニュージーランドで行われる環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の署名式には、副内閣相らが出席する方向で調整する。【樋口淳也】




皇太子さまが認証式臨時代行 閣僚は平成初
http://www.47news.jp/PN/201601/PN2016012801001925.html

news皇太子さまが認証式臨時代行 閣僚は平成初


 皇太子さまから認証を受ける石原経済再生相。中央は安倍首相=28日夜、宮殿・松の間(代表撮影)



兄上様が大臣の認証式をされたという記憶は

ないなぁと思ったら、やはり初めてでつね。


これまでだったら陛下のお帰りを待って任命

していたんだが、


皇后様はお叱り
愛子様はお着物

なのでこのような運びになったということ

なんでせうな。


誠に喜ばしい限りでつね。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR