現在の閲覧者数:

【国内】「参院選でせんべいをパージ」が現実に?

.
<衆院選改革>自民アダムズ方式難色…民主、維新、公明容認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160222-00000085-mai-pol

news<衆院選改革>自民アダムズ方式難色…民主、維新、公明容認


 大島理森衆院議長は22日、自身の諮問機関「衆院選挙制度に関する調査会」の答申に対する各党の見解を聴取した。自民党は衆院議員定数の10減を受け入れたが、より人口比を反映しやすい「アダムズ方式」で都道府県に議席配分する答申の考え方をとらず、小選挙区では「0増6減」を提案した。民主、公明、維新の党などが答申尊重で足並みをそろえる中、自民党は孤立しつつある。

 衆院の現行定数は475(小選挙区295、比例代表180)。答申はここから小選挙区を6減、比例代表を4減することを打ち出した。大島氏との個別会談で、共産、社民両党以外の各党は10減を容認した。

 ただ、自民党の見解は、26日に発表される2015年簡易国勢調査の結果に基づき、都道府県内の区割りを見直して「1票の格差」を2倍未満に抑えるというもの。アダムズ方式を採用する場合も、20年国勢調査以降に先送りする方針だ。

 安倍晋三首相は22日、谷垣禎一幹事長から大島氏との会談の報告を受け、「アダムズ方式にはいろいろ問題があるが、やはりそれが基本だ」と述べた。しかし、自民党は大島氏に将来のアダムズ方式採用を明言したわけではない。

 答申に従えば、都道府県への議席配分は「7増13減」になり、多くの衆院議員を抱える自民党には影響が大きい。首相が国会で10減の前倒しを表明したため、議員1人当たりの人口が少ない県の小選挙区を順に削減する「0増6減」で妥協を図ったのが実情だ。谷垣氏は22日の記者会見で、アダムズ方式を「リファイン(洗練)する」と繰り返し、答申を無条件に受け入れるわけではないことを言外ににじませた。

 しかし、最低限の区割り見直しで済ませる自民党案では、最高裁が格差を生む要因として廃止を求めた「1人別枠方式」が温存される。当初は自民党と歩調を合わせようとした公明党も、「改革に後ろ向きな自民党と一緒にされてしまう」(公明党幹部)という懸念から、15年簡易国勢調査によるアダムズ方式での議席配分を見解としてまとめた。

 民主、維新両党はアダムズ方式を「答申の肝」(民主党の枝野幸男幹事長)と主張し、10年国勢調査に基づく議席配分を主張する。どの調査結果を使うかを別にすれば、民主、維新、公明、おおさか維新の会などの立場は近い。

 大島氏は谷垣氏との会談で「自民党だけでどんどん進めていくわけにはいかないでしょう」と述べ、各党との協議による歩み寄りを促した。その後の記者会見では「今国会中に法改正を行い、国会の意思を示したい」と関連法案の会期内成立に重ねて意欲を示した。

 選挙制度改革は各党が答えを出せずに、第三者機関に議論を委ねた経緯がある。その答申を巡って再び各党協議が難航しそうな状況に、大島氏の調停に期待する声も出始めた。【中島和哉、横田愛】




公明幹事長「国会追及に被災者は嫌な思い」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160222/k10010417931000.html

news公明幹事長「国会追及に被災者は嫌な思い」


公明党の井上幹事長は、政府与党協議会で、東日本大震災の復興に関連し、「被災者は、高木復興大臣や丸川環境大臣が、復興問題とは異なることで国会で追及されることに嫌な思いをしている」と述べ、政府側に緊張感を持った対応を迫りました。
国会内で開かれた政府与党協議会には、政府側から菅官房長官ら、与党側から自民・公明両党の幹事長らが出席しました。
この中で自民党の谷垣幹事長は、閣僚や議員の言動に批判が相次いでいることについて、「公明党には、大変迷惑をかけて申し訳ない。こうしたことが重なれば、国民の支持を失うおそれがあり、注意深く、緊張感を持って慎重に対応していきたい」と陳謝しました。
一方、公明党の井上幹事長は、「東日本大震災から5年の節目を迎えるが、国会で復興問題の議論が減ってきている」と指摘しました。そのうえで、井上氏は、「高木復興大臣や丸川環境大臣は、復興や福島のことを担当しているが、被災者は、復興問題とは異なることで、国会で追及されていることに嫌な思いをしており、ぜひ政府には考えてもらいたい」と述べ、政府側に緊張感を持った対応を迫りました。
これに対して菅官房長官は、「政府としても、緊張感を持ってわかりやすい答弁に努めていきたい」と述べました。




「国家観まったく違う」自民の鴻池氏、公明への推薦反対
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160218-00000042-asahi-pol

news「国家観まったく違う」自民の鴻池氏、公明への推薦反対


 自民党の鴻池祥肇元防災相(参院兵庫)は18日、麻生派の会合で、夏の参院選で兵庫など改選数3以上の5選挙区で自民党が公明党候補への推薦を検討していることについて「国家観、国柄への思い、歴史観はまったく違う政党だ」として、反対する考えを党幹部に伝えたことを明らかにした。

 茂木敏充選挙対策委員長が17日、公明候補への推薦を検討する埼玉、神奈川、愛知、兵庫、福岡の5選挙区の関係議員と協議。鴻池氏はその場で「公明とは力を合わせて日本をより良き方向に進めてきたことは間違いはなかろう。ただ選挙で安易に妥協すると、自民が本当につらいときも『岩に爪を立ててでも頑張れ』と言ってくれたコアな保守の国民に申し訳ないことになってはならない」と慎重論を唱えたという。




自民・鴻池氏「国家観が違う」に公明幹事長が不快感
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160220-00000005-jnn-pol

news自民・鴻池氏「国家観が違う」に公明幹事長が不快感


 公明党の井上幹事長は、自民党の鴻池元防災担当大臣が公明党について「国家観や歴史観が全く違う政党」と指摘したことについて、強い不快感を示しました

 鴻池氏は18日、公明党との選挙協力をめぐり、個人的意見と断ったうえで「国家観や歴史観が自民党と全く違う政党だ」と指摘しました。これに対して公明党の井上幹事長は19日、強い不快感を示しました。

 「国家観、基本的に日本は自由で民主主義という価値観を共有している政党だと思っているし、大変遺憾に思っている」(公明党 井上義久幹事長)

 また、井上氏は、「連立政権で政権を共有している。その中で選挙協力も当然考えていくべき」と釘を刺しました。(20日00:05)




公明 漆原氏「緊張感の欠如 自覚足りない」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160218/k10010413541000.html

news公明 漆原氏「緊張感の欠如 自覚足りない」


公明党の漆原中央幹事会会長は記者会見で、自民党の閣僚や議員の発言に批判が相次いでいることについて、「緊張感の欠如で、与党議員としての自覚が足りない」と批判し、こうしたことが続けば政権運営に影響を与えかねないという認識を示しました。
18日に開かれた公明党の中央幹事会で、山口代表は、17日に安倍総理大臣と会談し、閣僚などは慎重に発言するよう求めたことを報告したうえで、「われわれも一人一人が緊張感を持って発言には注意していこう」と呼びかけました。
このあと記者会見した漆原中央幹事会会長は、自民党の丸山和也参議院議員が「今、アメリカは黒人が大統領になっている。建国当初に、黒人、奴隷が大統領になるなんて考えもしなかった」などと発言し、その後、謝罪したことについて、「何を言いたいのか分からない。発言の妥当性も含めてしっかりと国民に説明するべきだ」と批判しました。
そのうえで、漆原氏は、自民党の閣僚や議員の発言に批判が相次いでいることについて、「撤回すれば済むという問題ではない。緊張感の欠如であり、大事な新年度予算案を審議しているという与党議員としての自覚が足りない。こういうことが重なるとボディーブローのように政権に響いてくる」と述べました。



諮問機関が責任取るわけじゃないんだから

諮問機関が出してきた通りに区割りをやる


必要なんざさらさらないでつね。


重要なのはせんべいによる敵対行為と


相次ぐ自民批判。

ついにせんべいというシッポを切りに動き始めた


ようでつね。

自民の方からも、参院選での選挙協力をするな


という声が(縛w

しかもその理由が


「コアな保守層に申し訳が立たない」

だそうで(縛w


我々のことでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!



ten衆参で単独過半数を取ればせんべいはパージ可能
次世代壊滅のリアル分析⇒こちら


ten単独過半数を取ればもう用はないせんべい
【国内】せんべいをパージする空気が充満(縛w⇒こちら


鴻池ちゃんよく分かっとるなぁ!!!!

うちがずっと前から参院選でせんべいを切れと


言ってきたことを!!!!

そんな鴻池ちゃんを必死に叩いてたカス野郎がいた


よね、下等生物ぱよペドキムってヤツ(縛w


まあ安保法制の時点で結構亀裂が入ってたわけ


だが、年明け以降の怒涛の地祭りで、もはや

火病の緒が切れたんでせうか?(縛w




これだけ揉め事が続いてる自民と選挙協力すると

いうことは、ニセ平和の党にとっても連座的に


選挙で審判を受けることになり、ただでさえ

安保法制でニセ平和の党だと糾弾されてる今、


どこだかの時点で逃亡する可能性が出てきてる

わけでつね。



むこうから切りたいと言わせるか、切って当然と

世間が思うような形でこっちから切るか、


そういう「見せ方」が重要なわけで、エ下劣が

EU離脱騒動でやってることをそのままエ下劣の


下僕のせんべいに返してるわけでつね。


せんべいが喚けば喚くほどこっちの思うツボ、


せんべいが喚かなければ喚かないほど世間から

突き上げ、進むも引くも待つのは自誤苦(縛w




国家観とか歴史観以前に、エ下劣の下僕である

時点でせんべいは滅札しなければならない、


ということでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





組み体操廃止、流山市の小中学校で…新年度から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160222-00050101-yom-soci

news組み体操廃止、流山市の小中学校で…新年度から


 千葉県流山市立の小学校16校、中学校9校の全校で、運動会や体育祭で行う組み体操を新年度から廃止することが22日、同市教育委員会への取材でわかった。

 組み体操を巡っては、大阪市教委が新年度からピラミッドとタワーを全面禁止する方針を決めているが、スポーツ庁学校体育室では「禁止や廃止は大阪市以外に聞いていない」としており、流山市が全国で2例目とみられ、同県柏市も廃止を検討している。

 流山市では、各地で組み体操による事故が相次いでいることを受け、小学校と中学校の校長会がそれぞれ検討し、「安全を第一に考えて組み体操全般を廃止する」と、市教委に報告した。



組体操といえばせんべい。

大阪よりも急進的で、千葉は組体操自体を廃止。

ten組体操心肺能力の向上に寄与するわけでも筋力が上がるわけでもなし
因果のめざめ⇒こちら


「組体操やって何の意味があんの?」

ということに気付いてしまったようでつね。


そんなことやるぐらいなら、部活でやるような

基礎体力訓練を増やしたらいいんでつね。



成績だって、組体操でピラミッドができたら

いい成績になるわけでもなし、テストの点数以外


にも、足が速いとかそういう意味不明な理由で

成績つけてんだから痛い思いをして組体操を


やったって何の意味もないわけでつね。


せんべいのオナニーでやってるような組体操は


とっとと廃止でOK、ということでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR