現在の閲覧者数:

【アメリカ通信】このまま行くのか?

.
「トランプ降ろし」の仰天秘策も吹き飛ぶ、ルビオとクルーズのつばぜりあい
http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2016/02/post-813.php

news「トランプ降ろし」の仰天秘策も吹き飛ぶ、ルビオとクルーズのつばぜりあい


 今週開かれた共和党のネバダ州党員集会では、ドナルド・トランプ候補が45.9%の得票率を獲得し、遂に40%の大台を突破。2位のルビオ(23.9%)、3位のクルーズ(21.4%)両候補に大差をつけています。来週3月1日の「スーパー・チューズデー」(南部の州が多いので大学スポーツリーグの名称を取って別名「SECプライマリー」とも呼ばれる)」では、共和党の場合14州で予備選または党員集会が行われますが、現在のトランプ陣営は絶好調と言っていいでしょう。

(後略)



ルビ夫の得票率をはっきり書いてる日本の記事が

ほとんどないんだが、どういうことでせうか?


隠蔽してるんでせうか?(縛w


ルビ夫は確実に2位を固めてるようでつね。


しかしここまで離されるとどうなんでせうか。


引用記事には、最後の最後に決戦投票に持ち込む


作戦とか、ヒラリーが勝つならルビ夫は今回

負けてもいいと思ってるとか書いてあるが、


そもそもあんな素行不良のジジィが共和党の

代表でいいのか?(縛w



トランプマンのあの奇痴害感や孤立主義路線は

ウッドロー・ウィルソンと全く同じなんだが、


やはり可汗一味は過去にやったように

第一次世界大戦から第二次世界大戦へと


誘引しようとしてるようでつね。


スーパーチューズデーで大敗すればもうトランプ


マンで決まりでせう。

支持が真っ二つに分かれてる民主党の候補は


どっちが勝っても最後は負けるでせうな。

3月1日は、負けるにしてもまだ逆転の可能性が


あるような負け方をしてもらいたいでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<米中決議案合意>北朝鮮、制裁に危機感…週内にも採択
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160225-00000096-mai-int

news<米中決議案合意>北朝鮮、制裁に危機感…週内にも採択


 【ニューヨーク草野和彦、北京・西岡省二】米国のパワー国連大使は25日、北朝鮮による4回目の核実験や事実上の長距離弾道ミサイル発射に対する追加制裁決議案を国連安全保障理事会に提出する。決議案を交渉してきた中国との合意を受けたもので、米国の国連代表部の広報官が24日、明らかにした。早ければ週内にも5度目の制裁決議として採択される可能性が出てきた。

 広報官は決議案について、「核兵器開発の進展を狙った北朝鮮の一連の実験を受けた強力で包括的な対応」としている。安保理外交筋によると、決議案には、北朝鮮空軍向けの航空機燃料の輸出制限などが盛り込まれる見通しという。核・ミサイル開発関連の分野を中心とした従来の制裁から踏み込んだ内容になる。

 これまでの決議では、核・ミサイル開発などに関わった北朝鮮の個人12人と20団体が海外渡航禁止や海外資産凍結の制裁対象になっている。韓国の聯合ニュースは25日、北朝鮮の対外工作機関の朝鮮人民軍偵察総局、原子力工業省、国家宇宙開発局を含む約30の機関と個人が追加の制裁対象になると報じた。

 新決議案では、北朝鮮を出入りする貨物の取り締まりも強化される。これまでの決議は禁輸物資を積んでいるという合理的な疑いがある航空機について、領域内での離着陸や上空飛行を許可しないよう加盟国に要請してきた。新決議案では義務化される見通しだ。

 こうした動きに北朝鮮は危機感を抱いている。「中国の対応によっては致命的打撃を受ける」(北朝鮮指導部に近い関係者)とされ、北朝鮮は中国の本気度を推し量っている模様だ。

 追加制裁で貨物の取り締まりが強化され、中朝国境や遼寧省大連などの港を通して両国間を行き来する貨物に大きな制限が設けられれば、慢性的な経済難が続く北朝鮮はさらに苦境に立たされることになる。

 安保理での論議が大詰めを迎える中、中国外務省の華春瑩(か・しゅんえい)副報道局長は25日の定例記者会見で「新決議が通過した後、各国が決議を忠実に履行することを希望する」と述べ、対応を促した。

 北朝鮮の指導部に近い関係者は「鍵は中国の対応だ。中国が『どの程度の措置を取れば朝鮮人民の生活に悪影響を及ぼす』と判断しているのかに注目している」という。また、「中国の措置が予想外に強力であれば、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記側近の黄炳瑞(ファン・ビョンソ)軍総政治局長に親書を持たせて訪中させるぐらいの対応が必要になってくる」との見解を示した。



航空機燃料の輸出制限。。。

こんな厳しい制裁をされたらもう北チョンは


滅亡してしまうでせうな(縛w


戦闘機はもちろんだが、ミサイルの燃料を


締め上げればOK、と考えたんだろうが、

固体燃料に切り替えたらどうすんの?(縛w



ギリギリの燃料で旅客機で支那地区に行って

帰り際に満タンにして帰ったりして(縛w



まあほんとのところはこんな程度じゃ滅亡は

しないだろうが、南進へまた一歩近づいたと


いうことでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





アメリカ支援組織 シリアで「同士戦争」の様相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160225-00010000-bfj-int

newsアメリカ支援組織 シリアで「同士戦争」の様相


アメリカのシリアでの戦いは、いまや自国どうしの代理戦争になっている。アメリカ政府から密かに支援を受けているシリアの反政府勢力の関係者は、最近になって、彼らが闘っている敵の反政府勢力も別のアメリカ政府機関の支援を受けていることを知ったと、BuzzFeed Newsに語った。

アメリカが支援する反政府軍Furqa al-Sultan Muradの司令官、アハメド・オスマンは「本当におかしなことで、理解できない」と言う。彼らは今週アレッポにて、アメリカが支援するクルド人武装勢力から攻撃を受けた。
Furqa al-Sultan Muradは、CIAの秘密計画の一環で、アメリカから武器を供与され、支援を受けている。反政府勢力の関係者や内戦を追っているアナリストらによると、こうした秘密計画では、シリアのアサド大統領の政権転覆を狙っている反政府グループが支援される。

一方、クルド人武装勢力も、IS(イスラム国)と戦うアメリカの取り組みの一環として、国防総省から武器供与と支援を受けている。クルド人民防衛隊、またはYPGとして知られる彼らは、オバマ政権の対シリア過激派戦略の中核を担い、アメリカによる空爆と連携し、動いている。

しかし、この数週間で、アサド政権とロシア連合軍はアレッポ周辺の反政府勢力を後退させた。援助団体はこの状況を人道主義存続の危機だと警告している。YPGは、この機に乗じて、土地を奪い返そうとしている。

YPGは、アレッポ県とイドリブ県の北部にある主要な村々を占拠した。これに応じる形で、トルコはこの週末アアザーズ付近のYPG陣地へ砲撃を開始した。アメリカにとっては、自身の代理人がNATO同盟国から非難されるという、新たな扱いづらいシナリオが出来上がってしまった。

しかしながら、アメリカはロシアとシリアが穏健派の反政府勢力パートナーを攻撃するのを傍観し、YPGによるパートナーへの攻撃もやめさせようとしなかった。ワシントン中東政策研究所のシリア専門家アンドリュー・タブラーは「そこが大きな問題だ」と指摘している。「単にばかげた政策というだけではない。アメリカはロシアに対する影響力を急速に失ってしまい、もはや彼らは我々の話を聞こうともしない」

(後略)



敵対する両方の勢力に武器を流して戦わせる、

相変わらずクズでんなぁ。


証拠隠滅してほしいのはアメリカだろが(縛w


さて一応停戦合意したわけだが、アメリカが支援


してた連中はちゃんとそれに従うんでせうか?

従わなかったらアメリカはどうするんでせうか?



シリアの現状がこんなにぐちゃぐちゃになってる

のは、イラク戦争とおんなじで、


可汗一味が始めた軍需産業のシノギ行為を

アメリカ内反可汗一味が攪乱して潰そうとしてる


からでつね。


結局シリア問題は米露が仲良く合意して終わる、


という、可汗一味にとっては最悪の結末に

なろうとしてるわけなんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

なんていうのですかね、よく以前「アメリカは反省しない」とかいう言葉をよく耳にしましたけれどオバマ大統領になってやっと反省したのだな、とか感じたものなのですが...もしトランプやらヒラリーやらがなったらまた逆戻りなのですかね?
今のアメリカ国民の方々がトランプやらヒラリーなぞを選ばない事を祈りますね。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR