現在の閲覧者数:

ブレたら負け

.
党内支持率、過去最高の49%=CNN調査でトランプ氏―米大統領選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160301-00000024-jij-n_ame

news党内支持率、過去最高の49%=CNN調査でトランプ氏―米大統領選


 【ワシントン時事】米CNNテレビが29日発表した世論調査の結果によると、大統領選の共和党指名争いの首位を走る不動産王ドナルド・トランプ氏(69)の全米での党内支持率が、過去最高の49%に達した。
 序盤戦最大のヤマ場となる「スーパーチューズデー」が3月1日に迫る中、トランプ氏にとっては追い風だ。
 2位のマルコ・ルビオ上院議員(44)は30ポイント以上差の16%。以下、テッド・クルーズ上院議員(45)15%、元神経外科医ベン・カーソン氏(64)10%、ジョン・ケーシック・オハイオ州知事(63)6%と続いた。
 一方、民主党の指名を争うヒラリー・クリントン前国務長官(68)は55%、バーニー・サンダース上院議員(74)は38%。CNNテレビは「トランプ、クリントン両氏とも大統領選で2大政党の先頭に立つ態勢が整った」と伝えている。 




トランプ氏対ルビオ氏、罵倒激化 主要メディアあきれ顔
http://www.asahi.com/articles/ASJ2Y3WJ5J2YUHBI00M.html

newsトランプ氏対ルビオ氏、罵倒激化 主要メディアあきれ顔


 米大統領選の共和党候補者指名争いで、先頭を走る実業家トランプ氏(69)と、追い上げを図る上院議員ルビオ氏(44)の非難合戦が激しくなっている。前半戦の山場、全米11州で予備選・党員集会がある3月1日のスーパーチューズデーを目前に、小学生並みの口げんかが続いている。

 「トランプ氏の毛穴は日焼け用スプレーで詰まっているから、汗をかかないんだ」「保守運動を詐欺師に乗っ取られるな」。2月28日、ルビオ氏はバージニア州の演説でトランプ氏への批判を展開した。世論調査で差を広げられ、縮まりそうにない。これまで外交分野などでの政策論争でアピールし、個人攻撃を避けてきたが、戦略を変えた模様だ。テレビ番組でも「天下一品の詐欺師」と非難を繰り返した。

 攻勢が目立ったのは25日の討論会。トランプ氏が「(国境に)壁を作り代金はメキシコに払わせる」と訴えると、一部報道を引いて「(トランプ氏の代名詞となっているニューヨークの高層ビル)トランプ・タワーのように不法移民の労働者を雇うのか」と口をはさんだ。トランプ氏が雇用流出を問題視すれば、「(トランプ・ブランドの)ネクタイや服は海外製。なぜ米国で作らない」。

 トランプ氏も黙ってはいない。ルビオ氏を「小さなルビオ」「軽量級」とさげすみ、「討論会で彼はプールから出てきた直後のように汗だらけだった」「(ロシアの)プーチンと向き合うには汗をかかない人間が必要だ」。

 集会では「ルビオのマネだ」と言いながら、ペットボトルの水を会場にまき散らし、大喝采を浴びた。討論会で水をよく飲むルビオ氏への中傷だ。

 主要メディアは「校庭でのとっくみあい」(米ニューヨーク・タイムズ紙)などとあきれている。




トランプ氏、元KKK指導者の支持めぐり集中砲火
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160229-00000008-jij_afp-int

newsトランプ氏、元KKK指導者の支持めぐり集中砲火


【AFP=時事】米大統領選の共和党候補指名を目指す争いで首位を走るドナルド・トランプ(Donald Trump)氏が、米白人至上主義団体「クー・クラックス・クラン(KKK)」の元最高幹部、デービッド・デューク(David Duke)氏からの支持表明を拒否しなかったことから、保守・リベラル両陣営から非難の集中砲火を浴びている。

 大統領選指名争いのヤマ場となる「スーパーチューズデー(Super Tuesday)」を来月1日に控え、トランプ氏打倒をめざす共和党のライバル候補らは、民主党指名争いトップのヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官にトランプ氏が対抗できるか否かに疑問を投げかけることに躍起になっている。

 そうした中、28日に米CNNテレビのニュース番組「ステート・オブ・ザ・ユニオン(State of the Union)」に出演したトランプ氏は、デューク氏の支持表明について尋ねられると、同氏については何も知らないと述べ、「どの団体の話かわからない。まったく知らない団体のことを非難しろと言われても無理だ。調べてみないと」と語った

 このコメントでトランプ氏は政界から総スカンを食らう羽目となった。共和党の指名獲得を争うマルコ・ルビオ(Marco Rubio)上院議員はバージニア(Virginia)州で支持者らを前に、白人至上主義者やKKK批判を拒むトランプ氏は「間違っているだけだなく、選挙にも勝てない」と訴えた。

 やはり共和党予備選候補のジョン・ケーシック(John Kasich)・オハイオ(Ohio)州知事もツイッター(Twitter)で「アメリカにヘイト(憎悪)グループの居場所はない。われわれは、結束することでより強くなる」と批判。

 民主党候補のバーニー・サンダース(Bernie Sanders)上院議員は「米国初の黒人大統領の後任に、KKK非難を拒み憎悪をあおる人物が就くべきではない」と断じたツイートを投稿。ライバル候補のクリントン氏は、これをリツイート(再投稿)するという異例の協働姿勢を見せた。

 トランプ氏とKKKをめぐっては昨年、ニューヨーク(New York)のクイーンズ(Queens)地区で1927年に起きたKKKメンバー約1000人と警察官約100人との衝突での逮捕者7人にトランプ氏の父親であるフレッド・トランプ(Fred Trump)氏が含まれていたとする当時の記事を、あるIT系ニュースブログが発見。

 しかしトランプ氏はこの報道について、英紙デーリー・メール(Daily Mail)のインタビューで「くだらない」と否定。「父に逮捕歴はないし、その事件とも無関係だ。そんなことはまったくなかった。ばかげている」と語っている。【翻訳編集】 AFPBB News




トランプ氏:イヤホンが原因-白人至上主義者の非難怠ったとの指摘に
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O3BHHV6KLVRM01.html

newsトランプ氏:イヤホンが原因-白人至上主義者の非難怠ったとの指摘に


    (ブルームバーグ):米大統領選挙で共和党の候補指名獲得を目指すドナルド・トランプ氏は、CNNとのインタビュー中に白人至上主義団体「クー・クラックス・クラン(KKK)」の元指導者デービッド・デューク氏に関して3度も質問されながら同氏を非難しなかったことについて、「性能の悪いイヤホン」と誤解が原因だったと述べた。トランプ氏がデューク氏を非難しなかったことを受けて、大統領選に出馬している他の候補者からは憤りの声が上がっていた。

トランプ氏は29日、NBCの番組「トゥデー・ショー」とのインタビューで、デューク氏に会ったことは一度もないと発言。デューク氏は最近になって自身のラジオ番組でトランプ氏への支持を表明し、「ユダヤ人の権力層に挑んでいる」としてトランプ氏を賞賛していた。

同氏は「デューク氏がどういう人物かは知っているが、会ったことは一度もない」とし、「私は前の日にデューク氏との関わりを一切否定した」と話した。

トランプ氏はCNNの番組司会者ジェーク・タッパー氏から28日、デューク氏と「さまざまな団体」について質問されたと思ったとし、どの団体のことなのか知りたかったと述べた。

トランプ氏は「私はフロリダの家の中に座っていて、非常に質の悪いイヤホンをつけていた」とCNNインタビューの事情を説明。「聞こえたのは『さまざまな団体』という言葉だった」と続けた。




「米軍、トランプ氏に従わない」 元CIA長官が批判
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM29H0Y_Z20C16A2000000/

news「米軍、トランプ氏に従わない」 元CIA長官が批判


 【ワシントン=共同】ヘイデン元米中央情報局(CIA)長官が28日までに、米大統領選の共和党指名争いをリードする実業家トランプ氏が軍最高司令官でもある大統領に就任した場合「米軍は命令に従わないだろう」と発言し、米メディアで話題になっている。

 トランプ氏は序盤戦で3連勝し、指名獲得に自信を見せている。ヘイデン氏は26日放送のテレビ番組で、トランプ氏が「水責め」などテロ容疑者に対する拷問を支持する発言をしたことを取り上げ「“トランプ大統領”による統治を非常に懸念している」と指摘。さらにトランプ氏が、テロリストの家族の殺害も必要との持論を展開していることに関しては「あり得ない。彼がそのような指示を出したら、米軍は行動することを拒むだろう」と述べた。

 トランプ氏は支援者との集会で「拷問は効果的だ」などと話していた。

 オバマ米大統領は2014年12月、CIAがテロ容疑者に行っていた過酷な尋問に対する国際的な批判を受けて「こうした手法を用いることは二度とない」と表明した。



トンネルのような夜を抜けると

そこはスーパーチューズデーであった。。。


by 川端松成(縛w


アメリカであさが来たらスーパーチューズデーが


始まってしまうわけだが、一時23%程度まで

上がったルビ夫の支持率が16%まで低下。


逆にトランプマンは半分が支持。

あかんかぁ。。。



たった4州で決まるなら4州だけで選挙やれ。


脱落候補の票が、まったく主張の違うトランプ


マンに流れるとは思わなかったでつね。

それどころかルビオの票まで取られてるし。



討論会でガキのケンカに付き合ったせいちゃうん

かい。


「同レベルなら勝ち馬のトランプマンでいいや」

と思われたんちゃうんかい。



こうなったら、KKKの件で自爆したところを

総攻撃するしかないぞルビ夫。


「全く知らない団体だから調べてみる」

と喚いたくせに、いまさら


「”さまざまな団体”に聞こえた」

とかいう言い訳が通用するわけねーだろが(縛w



そもそも、日本人でも知ってるKKKを知らんと

とぼけるその根性がAUTOでつね。



イヤホンのせいでよく聞こえなかった話を適当に

受け流すようなヤツが大統領になって、


「アメリカをかつてのような偉大な国に」

できるわけねーだろが。



軍が命令を聞かない初の大統領を選んでいい

のか?(縛w



トランプマンはウソでウソを塗り固める姑息な

ヤツだ、こんなヤツを支持すればウソつきと同じ


だと連呼して引き摺り下ろすしかないでつね。


スーパーチューズデーで投票があるのは11州。


残りは35周で逆転の目を残しておくためにも

ここで大差をつけられないようにしてもらいたい


。。。でつね。

(;´д`)=3 トホホホホ。。。


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

これってアメリカの本音なのですかね?本当にマルコ・ルビオ氏には頑張って頂きたい!
...これは考えすぎかもしれませんが、以前ここのブログで日本がリーマンショックをあえて起こした、という内容の記事を読みました。安倍晋三首相の消費税10%増税に関する発言で「リーマンショックレベルの事が起こらない限り増税は変えない」というのがありましたけれど、もしやと考えてしまいました。
あまりにも勘ぐった意見かもしれませんけれど、それでもヒラリーやトランプみたいなのが当選するならあり得るのかな?とか考えてしまいました。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR