現在の閲覧者数:

【アメリカ通信】行動原理

.
ルビオ氏、首都ワシントンで勝利 米共和党の指名争い
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160313-00000018-asahi-int

newsルビオ氏、首都ワシントンで勝利 米共和党の指名争い


 米大統領選の共和党候補者指名争いで、首都ワシントンで12日、党員集会があり、ルビオ上院議員(44)が勝利した。同日にあったワイオミング州党大会では、クルーズ上院議員(45)が66%の支持率を得てトップ。トランプ氏はいずれも3位に終わった。

 AP通信によると、ワシントンでは、ルビオ氏が37%の得票率で勝利。オハイオ州のケーシック知事(36%)が2位で、それぞれ代議員10人と9人を獲得。トランプ氏は3位の14%で、代議員は獲得できなかった。

 ワイオミング州では、26人の一般代議員が割り当てられているが、このうち12人の代議員獲得をめぐる党大会が同日あり、クルーズ氏が勝利して少なくとも9人の代議員を獲得した。同州では4月16日に残る14人の獲得が党大会で決まる。(マイアミ=佐藤武嗣)




共和・ルビオ氏が奇策「ケーシック氏に投票を」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160313-00050006-yom-int

news共和・ルビオ氏が奇策「ケーシック氏に投票を」


 【ワシントン=黒見周平】米メディアは11日、共和党指名候補争いでドナルド・トランプ氏の独走を止めるため、マルコ・ルビオ上院議員(44)の陣営が支持者に対し、オハイオ州ではジョン・ケーシック知事(63)に投票するよう呼びかけたと報じた。

 フロリダ、オハイオなどの「大票田決戦」を15日に控え、ケーシック氏に協力する見返りに自らの地元フロリダでの支援を期待する「奇策」とみられる。

 ルビオ氏はFOXテレビのインタビューで「フロリダでトランプ氏に勝てる唯一の候補は私で、他候補への投票はトランプ氏への投票と同じだ」と主張。「反トランプ票」の結集を呼びかけた。一方、ケーシック氏はMSNBCテレビで「自分の支持者に『投票しないで』と言えるわけがない」と語り、ルビオ氏への協力を否定した。




共和、バージン諸島は勝者なし=米大統領選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160312-00000015-jij-n_ame

news共和、バージン諸島は勝者なし=米大統領選


 【ワシントン時事】米領バージン諸島で10日、大統領選の候補者指名に向けた共和党の党員集会が開かれた。
 ワシントン・ポスト紙(電子版)が11日伝えたところによると、党員の多くが「中立」に投票し、いずれの候補者も代議員を獲得できなかった。7月の党大会で誰を支持するかは9人の代議員の判断に委ねられる。 




デモで集会中止、「サンダース氏のせい」 トランプ氏が非難
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160313-35079444-cnn-int

newsデモで集会中止、「サンダース氏のせい」 トランプ氏が非難


(CNN) 米大統領選に向けた共和党の候補者指名争いをリードする実業家、ドナルド・トランプ氏は12日、イリノイ州シカゴでの集会が大規模な抗議行動で中止されたことについて、民主党の指名を目指すバーニー・サンダース上院議員による「計画的な攻撃」が「プロの手で実行」されたと非難した。一方、サンダース議員は、支援者による扇動について否定している。

トランプ氏はまずオハイオ州デイトンでの演説で、抗議集団の一部はバーニー氏を支持していたと指摘。「組織的なプロ集団」には反撃しなければならないと訴えた。同州クリーブランドの集会でも「あいつらはバーニー氏の支持集団だった」と語った。

デイトンでは、ステージの背後からトランプ氏に襲い掛かろうとした男が警護担当者に取り押さえられた。トランプ氏は驚いた様子を見せた後、この男を「バーニー派」と呼んで、バーニー氏に「支持者の統制」を求めた。男は治安を乱し、パニックを引き起こした疑いで収監されている。

シカゴでの騒ぎでは、抗議集団からサンダース氏の名前を唱える声も上がっていた。また、同氏を支持する民主党系の市民団体「ムーブオン・オルグ」は12日の声明で、集会では「学生主導の抗議行動」を手助けしたことを認めた。

しかしサンダース氏は12日、記者会見で「我々の支持者が扇動したとは思わない」と述べ、暴力を奨励しているのはトランプ氏のほうだと非難した。同氏はさらに「トランプ氏は例のごとく、自分が病的なうそつきであることを米国民に示した」との声明を出した。

トランプ陣営は12日、シカゴの集会は地元警察やシークレット・サービスとも協議したうえで中止し、優れた決断との「称賛」を受けたとする声明を出した。

一方、シカゴ警察の報道官はCNNとのインタビューで「警察が事前に連絡を受けていたというのは事実に反する。我々は中止の決定に関与していない」と断言した。



ルビ夫が首都制圧wwwwwwwwwwwww

いやぁ、ネタがねーなーと記事を書きあぐねてた

が、いい知らせでつね。



アメリカンは「相手の地盤であえて相手に譲る」

みたいな戦略的な画策が好きなじゃないかと


思うわけでつね。

「おっ、ルビ夫賢いじゃねーか!」的なことで


票を入れることにした人間が多いんじゃないで

せうか。



バージン諸島でドロー、トランプマンの集会で

暴動、となんか風向きが変わったような気がする


のは気のせいでせうか?


トランプマンはカーネルを叩いてメールBBAを


援護射撃。

可汗一味助け合い運動でつね。



ゴミンスの街頭演説で在特会が「マンセー!」と

喚いて妨害したことがあったが、トランプマンが


裏で手を回して自作自演したということも十分

考えられるだろが(縛w



少なくともトランプマンとメールBBAが同じ穴

の狢であることはずっと前からリアル分析で


書いてきたこと。

リアル分析そのまんまの動きをしてる時点で


何の言い逃れもできないわけでつね。


トランプマンが共和党で優位に立ち、カーネルを


罠に嵌めて、メール問題でヤバくなってきた

メールBBAを援護、党内で勝たせた挙句に


最終的にトランプマンが負けて見せればまんまと

メールBBAを大統領に仕立て上げられる、


そういう魂胆でつね。


であれば、トランプマンが10年間メールBBA


に献金を続けてきた理由もつじつまが合うわけ

なんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!



ああっ、ルビ夫が早くうちの読者になって

この記事を読めばいいのに!!!!


。。。あっ!!!!


ten無題
【アメリカ通信】「言うよね~」 ← 古い⇒こちら


ちさこさん、コメントありがとうございます。

いやぁ、うちら最近めっきりよそのブログを

読まなくなってしまったわけでつね。


時間的余裕がなくなったってこともあるが、

自分らが書いた記事が的中してしまうので


読む必要がなくなったわけでつね。



よそのブログでは「多極化」のような世界戦略や


「フェニキア・カルタゴ」のような古代民族に

着目して分析したりしてるわけだが、


どうも肝心なところが抜けてると感じてたわけ

でつね。



それは「なぜそういうことをするのか」という

こと。


ブログレベルの話どころか、学術的にもつい

70年前程度のことである「ルーズベルトがなぜ


日本に敵対姿勢をとった」のかすら解明されて

なかったわけでつね。


(支那地区に対して負い目があったとか適当な説

が流布されてるが)



しかしチャーチル・ルーズベルト・マッカーサー

が血縁で、チャーチルはマルボロ公爵の血縁、


エ下劣嘔毛はエラ相な公爵の血縁、エラ相な公爵

はCowley=コウレイ、エラ相な公爵の下僕


はお茶屋=ハーン、と来れば、ルーズベルトの

行動原理も理解できるわけでつね。



行動原理が理解できれば、その行動原理に則って

「不可解な行動の意図」も「次に何をやるか」


もわかる、だから的中する、ということであり、

それは今現在のトランプマンに対しても


当てはまる、ということなんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

ルビ夫さんわかり松さん応援しています

アメリカ大統領戦のニュースはここしか読んでいまてんw
ナゼって?
言わせんなよー(笑

No title

自分もキョウコさんの意見に完全同意です。
自分はアメリカの良心、マルコ・ルビオに日本人ながらかけますね。マルコ・ルビオ氏はここのブログを読むべきです...ナゼって?言わせんなよー(笑)。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR