現在の閲覧者数:

【支那地区通信】可汗一味には国家運営能力がない

.
米有力紙誌が中国に“死刑”宣告 1~3年以内の債務危機確率1位 韓国も…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00000005-ykf-int

news米有力紙誌が中国に“死刑”宣告 1~3年以内の債務危機確率1位 韓国も…


 タイムリミットはあと1年-。米経済誌フォーブス(電子版)で、「今後1~3年以内に債務危機に陥る確率が高い7カ国」が報じられ、1位が中国、4位に香港となり、5位には韓国が入った。米紙ウォールストリート・ジャーナルでは「資本流出にあと1年は耐えられない」と中国の通貨危機に言及するなど、欧米のメディアや研究者が中韓の連鎖危機に強い警戒心を抱いていることがうかがえる。

 「債務危機に最も脆弱(ぜいじゃく)な7カ国」と題した記事をフォーブスに寄稿したのは、オーストラリア出身で英キングストン大教授のスティーブ・キーン氏。

 国際決済銀行(BIS)のデータなどを用いて各国の債務状況などを分析したところ、1~3年以内に債務危機に陥る可能性が高い順に中国、オーストラリア、スウェーデン、香港、韓国、カナダ、ノルウェーを挙げた。

 過去150年間の国家の債務危機に関する研究によると、民間債務が対国内総生産(GDP)比で150%を突破し、さらに過去5年で20%増加した場合、危機が頻繁に発生するとした。

 前出の7カ国・地域の民間債務の対GDP比は、いずれも175%を超え、前年の民間債務の増加額がGDPの10%を上回っているという。

 BISの統計をみると、2015年9月末時点で中国の民間債務の対GDP比は205%と、GDPの2倍を突破。1990年代の日本のバブル崩壊後の水準に近づいた。

 オーストラリアも206%、スウェーデンが236%、香港が285%と高く、韓国が193%に達している。

 ちなみに政府債務は多い日本だが、民間債務の対GDP比率は167%で、記事では全く言及されていない。

 キーン氏は、こうした国々が債務危機に陥る正確なタイミングについては、「民間部門が銀行から金を借りようとする意欲や、銀行部門の貸出意欲がいつ止まるか、さらには国の政策によって変わるため、正確に計ることはできない」とする。

 しかし、危機突入のサインは、貸出資金などの伸び率が低下に転じることだと説明、「中国のような景気刺激策で危機を永遠に回避することはできず、傷ついた経済のリストに名を連ねることになるだろう」と見通しを示している。

 一方、ウォールストリート・ジャーナルは「中国に迫り来る通貨危機」と題する寄稿を掲載した。中国の金融調査会社創業者と英資産運用会社最高投資責任者の2人が執筆したもので、「昨年の中国の資本流出額は約1兆ドル(約112兆円)で、うち外貨準備の取り崩し分は5126億6000万ドル(約57兆4000億円)。このペースの資本流出に1年は耐えられないだろう」と分析した。

 「中国には、資本不足時の経済運営について知識が乏しく、手立てもほとんどない。不動産価格は50%下落し、人々は職を失うことになるだろう」と警告。人民元の下落は避けられず、「中国の物語が幕を閉じるのは目前に迫っている」としている。

 中国などの債務危機と通貨危機を危惧する論考が相次いだが、2つの危機は連鎖していると解説するのは、週刊東洋経済元編集長の勝又壽良氏だ。

 「中国の債務は雪だるま式に増え続けているが、ここにきて上海など一部の都市で住宅バブルを再燃させるなど、新たな債務を増やそうとしている。こうした状況を警戒して資本流出が加速すると、通貨危機を招き、自国通貨建ての債務がさらに拡大する事態を招く。中国政府は介入で人民元相場を維持してきたが、もはや持ちこたえられない。債務危機と通貨危機は中国経済にとって死刑宣告のようなものだ」




英国で急増する路上生活者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-10000880-bbcv-int

news先週の米中首脳会談で南シナ海めぐる緊張緩和─中国外相=新聞


英国で路上生活者の数が急増している。英北西部にあるマンチェスターでは、過去1年間で路上生活者が5割増えたという。BBCのジェレミー・クック記者がホームレスの男性などにインタビューした。



支那地区終了のお知らせwwwwwwwwww

データでわかる支那地区崩壊シリーズ(縛w

学者の言ってることは、うちがずっと前から

言ってることとおんなじでつね。



っつーか、上がってる7か国は

軒並み可汗一味(縛w


そしてエ下劣ではホームレスが急増(縛w


可汗一味ってバカなの?(縛w


経済運営できねーの?(縛w


そりゃできねぇだろうなぁ!!!!


他国を侵略して略奪するしか能のないクズ共が

地道に経済を回すなんざできるわけねぇよ


なぁ!!!!(縛w


要するにこれが世界が不安定化してる理由だと


いうことでつね。

表面上安定してるかに見えてる可汗一味系国家


だが、内情はとっくにボロボロ、もう戦争でも

起こして全てを御破算にし、他国を侵略して


毟り取るしか道は残されてないということ

なんでつね。



昨日の記事で、大統領選が理由で株が暴落する

なら失望売りか安札か、と書いたが、もう一つ、


「米大統領に支那地区の傀儡を

据えて支那地区に有利にする


という策謀が粉砕され、

支那地区崩壊が決定的になる」


というパティーンもありそうでつね。


11月に暴落するなら8月か9月ぐらいから


下落を始めるので、皆さんお気をつけくだちい。

まあおとといも書いた通り、日本にとって都合の


いい暴落ってのもあるわけなんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





先週の米中首脳会談で南シナ海めぐる緊張緩和─中国外相=新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00000037-reut-n_ame

news英国で急増する路上生活者


[北京 4日 ロイター] - 中国紙チャイナ・デーリーは4日、先週ワシントンで行われた米中首脳会談により、南シナ海の領有権をめぐる緊張が和らいだとする中国の王毅外相の発言を伝えた。

同紙によると、外相は、中国の他にブルネイやマレーシア、フィリピン、ベトナム、台湾が領有権を主張する南シナ海の問題について「米国側はいかなる国にも味方しないと表明しているため、中国と米国の関係にとってこの件は問題ではない」と発言。両国の関係は11月に米国で次期大統領が選ばれた後も滞りなく発展し続ける、との見方を示した。



バカか!!!!

「南シナ海は支那地区のものアル!」


と喚いてアメリカにケンカ売った挙句に

空母艦隊まで投入されて、どこが緊張緩和だ


カスが!!!!(縛w

願望で喚く大朝鮮め!!!!



アメリカはどこの主張にも加担しないが、

お前ら支那地区の海洋侵略は許さんと


明言してんだろが!!!!

現実を直視しやがれ!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR