現在の閲覧者数:

(∩`・ω・) /´・ω・`  \バンバンバンバン ←やめろ

.
「倉庫止まりでは無意味」政府、物資供給に全力
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160417-00050088-yom-pol


news「倉庫止まりでは無意味」政府、物資供給に全力



 政府は、多くの避難者に食料が行き渡っていない状況に危機感を募らせており、食料や物資の供給をはじめとする被災者の生活支援に全力を挙げている。

 「熊本県や周辺の県に物資を届けているが、そこからどこまで届けるかの詰めが混乱している」

 菅官房長官は17日の記者会見で、支援物資が避難者に届いていない現状を明らかにした。輸送網は至る所で寸断され、物資が避難所まで到達しない例も少なくない。

 政府は、米軍の輸送支援の受け入れを決めた。安倍首相は17日朝の段階では、「直ちに米軍の支援が必要だという状況ではない」と慎重だったが、約2時間半後には「大変ありがたい申し出」と一転して受け入れを表明した。「輸送網の寸断などの状況を深刻に受け止めている表れ」(政府関係者)との見方が出ている。

 首相は17日昼の非常災害対策本部会議で、「食料や水が近くの倉庫に届くだけでは役に立たない。被災者一人一人の手元に届かなければ意味がない」と述べ、全省庁で構成する「被災者生活支援チーム」の発足を発表した。その後、初会合を開き、18日にも現地に職員を派遣する方針を決めた。当面、各自治体に1~2人常駐させる考えだ。

 政府は今回、支援物資を自治体の要請を待たずに輸送する「プッシュ型支援」を実施しており、国の判断で90万食を現地に送ることを決めた。自治体の要請を待っていては対応が遅れる懸念があるためだ。政府は「市町村拠点搬入先連絡リスト」を作成し、支援物資が途中で滞らず、被災者の手元に届くための取り組みにも着手した。

 また、政府は17日、自衛官OBの「即応予備自衛官」の招集も閣議決定した。中谷防衛相は地元出身者など最大約300人を生活支援に従事させる考えを示した。1997年の制度導入後、同自衛官の招集は東日本大震災以来、2度目となる。

 14日夜の最大震度7の地震以来、地震は頻発している。政府は「避難生活が長期化する可能性もある」(河野防災相)とみて、仮設住宅建設などの対策も急ぐ考えだ。




熊本地震 活断層、想定超す動き 調査委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160418-00000031-san-soci


news熊本地震 活断層、想定超す動き 調査委



 政府の地震調査委員会は17日、熊本県で16日未明に起きたマグニチュード(M)7・3の地震は活断層の「布田川(ふたがわ)断層帯」が活動して起きたとの評価結果を発表した。動いたのは同断層帯北東端の「布田川区間」を含む約27キロで、断層の東側は調査委が想定していなかった阿蘇山のカルデラ(くぼ地)に達していたと明らかにした。

 調査委は布田川区間(長さ約19キロ)で起きる地震をM7・0程度と想定していた。今回の断層は同区間の長さと比べ東西に数キロずつ長く、地震の規模が大きくなった。

 会見した平田直委員長は「火山のカルデラでは土砂崩れが起きるため、断層運動で地表にずれがあっても痕跡がなくなる。断層の判断は難しく、短めの評価となっていた」と説明し、さらに詳しく調査する必要があるとした。

 調査委は布田川区間の地震発生確率は30年以内に最大0・9%で、全国の主な活断層の中で「やや高い」と評価していたが、最大1%以上の活断層は全国の約半数を占める。阪神大震災の活断層地震が最大8%の確率で起きたのと比べても高い数値ではなかった

 平田氏は「この程度の数字でも、実際に大きな地震が起きてしまった。日本全体で地震は頻繁に起きている。自分のこととして考えて備えてほしい」と呼び掛けた。

 また、個別の断層ではなく、調査委が平成22年に導入した地域単位での確率評価では、布田川断層帯を含む九州中部でM6・8以上の地震が30年以内に起きる確率は18~27%と、高い数値を公表していた

 調査委は14日に起きた熊本地震(M6・5)については、布田川断層帯と交差する日奈久(ひなぐ)断層帯の北端にある「高野-白旗区間」が活動して起きたと評価している。一連の地震活動は、2つの断層帯が連動するように起きたとみられる。

 一方、現地調査している東北大の遠田晋次教授は、16日未明の地震で地表に現れたとみられる断層を熊本県益城町で発見。布田川断層帯に沿って延びており、地面が横に約2メートルずれたことを確認した。

 気象庁によると、一連の地震の活動範囲は北東に移動していたが、日奈久断層帯の南西部でも活発化している。

 遠田教授は「南西部に断層の割れ残りがあると考えられ、余震に注意が必要」と指摘している。




熊本地震、トヨタが生産停止を拡大 電機も復旧に遅れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160417-00000018-reut-bus_all


news熊本地震、トヨタが生産停止を拡大 電機も復旧に遅れ



[東京 17日 ロイター] - 熊本県と大分県を中心とする連続地震で大手製造業各社の現地工場が被災し、生産停止の動きが広がっている。ソニー<6758.T>は17日、長崎と大分での画像処理半導体(イメージセンサー)の生産を再開したが、熊本工場は停止したまま。トヨタ自動車<7203.T>は部品調達に支障が出ているとして九州以外の生産ラインの一部停止も発表した。

トヨタ、国内組み立て工場の大半を18日から段階的に休止

ソニーは長崎工場(長崎県諫早市)、大分工場(大分市)、熊本工場(熊本県菊陽町)でスマートフォンやデジタルカメラなどに使われる画像処理半導体(イメージセンサー)を生産。この分野で世界シェアトップにあり、米アップルなど主要なスマホメーカーに供給している。

14日から相次いでいる地震の影響で、同社はこれら3工場の生産ラインを一部停止。17日の時点で長崎工場と大分工場の総合を全面的に再開したが、熊本工場では地震による設備の被害状況が完全に確認できず、「再開の見込みはまだわからない」(広報担当者)としている。

ルネサスエレクトロニクス<6723.T>は、自動車向けマイコンを生産している川尻工場(熊本市)で設備部品の一部破損が見つかったと発表した。同工場は地震発生後に稼働停止していた。生産再開の見込みはまだ立っていないという。 

三菱電機<6503.T>では熊本県合志市にあるパワー半導体工場、同菊池市の液晶モジュール工場を停止中だが、同社によると、設備の被害を詳細に確認できない状況が続いている。

トヨタも17日、国内の完成車組み立て工場の大半を18日から23日まで段階的に停止すると発表した。

部品供給に支障がでているためで、18日から福岡県にあるトヨタ自動車九州の宮田工場、19日からは愛知県内の高岡、堤、田原、元町といったトヨタ本体の各工場、トヨタ車体のいなべ(三重県いなべ市)や富士松(愛知県刈谷市)の工場、トヨタ自動車東日本の東富士工場(静岡県裾野市)などの操業を停止する。

今回の地震で被災したトヨタ系部品メーカー、アイシン精機<7259.T> の熊本市の子会社は操業復旧のめどが立っておらず、ドア部品やエンジン部品などの供給がストップしている。

トヨタ車を受託生産する日野自動車<7205.T>の羽村工場(東京都羽村市)も19日から、ダイハツ工業<7262.T>の京都工場(京都府乙訓郡)が20日から休止。22日からはトヨタ自動車東日本の岩手(岩手県胆沢郡)と宮城大衡(宮城県黒川郡)の各工場を停止する。

部品調達などの影響で、日産自動車<7201.T>も福岡県内にある子会社2社が運営する各工場について18日の操業を見合わせる。

ホンダ<7267.T>は17日、地震発生直後から18日までの停止を決めていた二輪車生産を中心とする熊本製作所(熊本県大津町)について、19日から22日まで引き続き休止を決めた。設備が破損し、余震による現場確認も困難な状況という。




9世紀の平安京地震跡発見 倒壊した塀、液状化痕跡も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160418-00000001-kyt-l26


news9世紀の平安京地震跡発見 倒壊した塀、液状化痕跡も



 京都市下京区七本松通花屋町下ルの発掘調査で、平安時代の大地震の影響で倒壊したとみられる平安京の築地塀の瓦が17日までに大量に見つかった。激しい揺れで液状化した地中の跡もあり、京都の地震の歴史を考える上で貴重な史料となりそうだ。
 調査した市埋蔵文化財研究所によると、調査地は平安京の中心を貫く朱雀大路に近く、平安宮の皇嘉門(こうかもん)に通じる重要な通り「皇嘉門大路」にあたる。
 現場では皇嘉門大路東側の築地塀跡沿いに大量の瓦が南北約20メートルにわたって見つかり、瓦付きの築地塀だったことが分かった。築地塀は高さ約4メートルある立派な塀だったとされ、土を盛るために塀の内側に掘った大きな溝も確認された。
 記録では、京都は平安時代の9~11世紀に多くの大規模な地震に見舞われている。今回の遺構は9世紀後半に起きた地震の影響とみられ、被災後は右京の衰退もあり、そのまま埋められて耕地となったようだ。
 調査地の地中からは液状化した痕跡も見つかり、京都の震災のメカニズムを考える上で地震の専門家も注目している。
 西山良平京都大教授(日本古代・中世史)は「朱雀大路に近い場所で重要施設が多かった坊城の西端の築地塀跡と考えられる。平安京の重要部分の塀跡であり、地震の研究と合わせて二つの意味で興味深い遺構だ」と話している。




男前芸人・北見を事務所が解雇 無免許で2度目の逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160418-00000000-dal-ent


news男前芸人・北見を事務所が解雇 無免許で2度目の逮捕



 お笑いコンビ・ベイビーギャングの北見寛明(32)が、所属のよしもとクリエイティブ・エージェンシーから契約を解除されていたことが17日、わかった。

 裁判傍聴芸人として知られる阿曽山大噴火(41)が13日に、無免許運転で逮捕された北見の刑事裁判を傍聴したと明かし、さらに3年前に同じ罪で逮捕され、執行猶予中であったことなども暴露。ネット上で話題が沸騰した。これを受けて所属事務所が北見に事情聴取したところ、おおむね指摘された事実を認めたため、重大なコンプライアンス違反があったと判断し、15日付で北見との契約を解除した。

 事務所関係者はデイリースポーツの取材に、「今後は再発防止に向け、所属タレントに対して、コンプライアンス教育を徹底して参ります」と回答。北見は事務所に逮捕の件を知らせず、14日に都内で行われたお笑いライブ「セカンド∞バトル」など、舞台やテレビに出演していたという。5月13日にも都内でライブが予定されていたが、すでに中止が決定した。

 20日放送のフジテレビ系バラエティー番組「人生のパイセンTV 春のブチアゲ胸キュンモテ祭り モテ髪モテ技すべて見せます90分SP」(後10・00)にも出演予定だったが、北見の出演部分(VTR)は急きょカットして放送されることになった。

 北見は2008年、東京NSC(吉本総合芸能学院)に14期生として入学。11年に同期のりんたろー(30)とベイビーギャングを結成した。身長190センチ、体重70キロのモデル体型で、“イケメン芸人”として人気に。13年8月に放送されたテレビ朝日系バラエティー番組「アメトーーク」で「No.1ハンサム芸人」に選ばれ、「よしもと男前ブサイクランキング」では、男前部門で14年、15年と連続で3位に輝いた。

 なお、裁判を傍聴した阿曽山大噴火は14日付のツイッターで「相方は証人尋問で『一生のパートナーです』って言ってた」と相方のりんたろーが証人出廷したことを伝えている。



もう露骨杉てマジレスすべきかどうかもわからん

が、阿蘇山噴火。


負けた方ならともかく、勝った方だし。。。

負けた方は元「べきニダ!」の番組に出演予定


だったとか、モロ杉でつね。

しかも「14」のメッセージ。




そこへきて今回の地震で阿蘇山のカルデラまで

断層がズレていたという話。


こないだも書いた通り火山の大噴火は膨大な量の

マグマが上がってこないと起きるものではない


ので、ハワイとかでよくあるような赤いマグマが

火口から吹き上がるような噴火は今のところ


起きそうもないが、断層のズレによって新しい

ところにマグマの噴出口ができて流れ出す可能性


はあるような気がするわけでつね。


専門家ですら「今回の地震と阿蘇山の小噴火の


関連性はわからないニダ!」と喚いてるわけで、

逆に専門家でもないうちらが「関連性はある」


と言っても問題はないでせう。


っつーか、関連性がないわけがないでつね。


タンスの上にぎっしり並べた置物を取ろうとした

ときに、タンスの端からものを落としてしまう


なんていう経験は誰にでもあるわけで、その位の

想像力は働かせてもらいたいでつね。



今回もまた「想定外ニダ!」とか喚いてるわけ

だが、想定いたとおりに起きるんなら苦労は


いらんわけで、何の言い訳にもならないわけ

でつね。



起きるのは想定外でも、国民に地震対策を促す

のはこのブログじゃなくてお前ら専門家の仕事


だろが!!!!

何度も言うように、「防ぎようのないものに


対しては起きた時の備えをしておくしかない」

わけでつね。



阿蘇山-Wikipedia


wiki阿蘇山




9万年ぐらい前に起きた噴火の時に焼け野原に

なったのが赤丸の中でつね。



富士山や阿蘇山のようななだらかな火山は溶岩の

粘性が低いので、だらだらと遠くまで流れて


しまうわけだが、逆に粘性が低い分、津波のよう

な高さになることはないわけでつね。



つまり、溶岩の流れそうなところに土台の

しっかりしたブロック塀でも立ててせき止めれば


十分止められるわけでつね。

せき止めた溶岩が冷えればそれ自体が壁になり、


後から流れてくる溶岩を勝手に止めてくれるわけ

でつね。



今回の地震だけでも各企業の工場が停止して

業績に影響しそうなのに、太宰府天満宮や天神が


焼け野原になったら、いろんな意味でおしまい

でつね。



焼け野原になったら困るところだけでもブロック

塀で囲んでおけば被害は随分減るはずでつね。


政府や自衛隊はそれを考えて対策を考えてるで

せうか?


たぶん考えてないでせうな。


自分で対策をするしかないわけでつね。


食料も、集まるには集まってるようだが、それを

輸送するための道路が寸断されていれば


ないのと同じでつね。



「こんな時に限って」なのか、


「こんな時だからこそ」なのか、

京都で地震の痕跡を発見とか。



ten連続する地震 東の活断層や南海トラフへの影響は
【国内】地震兵器の痕跡⇒こちら


今回は九州の地震だったが、中央構造線断層帯を

瀬戸内海沿岸や通じれば近畿方面も連鎖して


地震が起きる可能性は十分アリでつね。




tenもんきち 2016-04-17
「備えてませんでした(テヘ」では済まされない⇒こちら


いつも拝見させていただいています。
熊本で、震源地益城町の近隣地域に在住しています。
現在被災生活中ですが、
わかり松さんの「警報」記事を読んで、
4/2から発災日4/14の間に、水や食料をさらに買い足し、
ガソリンも満タンにしておいたのですが、
これだけでも随分助かっています。
感謝感謝です!
発災から4日目、スーパー・コンビニは閉店が多く、なかなか物資が調達できません。
特に、車社会の熊本なので、GSがどこも大行列で、ガソリン確保が一苦労です。
4/16朝、車の中で一夜を過ごし、6時半頃空を見上げたら、
広範囲のHAARP雲と不自然なオレンジ色の朝焼けを装った空。
今までも、ここ1年内で2回ほど、HAARP雲に気づき、
その2~3日くらい内に震度4の地震がきたことがありましたが、
これほど広範囲のHAARP雲を見たのは初めてでした。
空を見ながら一人怒りに震えてましたが。
近いうちに偽装南海トラフ地震、起こるのでしょうか?
これ以上の日本の被害・被害者が増えないことを祈るばかりなのですが。
これからも有益なリアル分析を発信して下さることを期待しています!
もんきち 2016-04-17 15:11:35


というコメントをいただいてて、

もんきちさんにはお見舞い申し上げる次第だが、


備えあれば患いなし、

溶岩が流れてくれば逃げるしかなし、

走って逃げるのは限界あり、

車・バイクありでもガソリンなしなら

しょうがなし。


水、食料、生活必需品を積んですぐに逃げられる

様な備えをしておかなければならないんでつね。


3日分程度の水・食糧を用意して災害対策の姿勢

を表すのは、救助・支援してくれる人たちに


対する最低限の礼儀だということでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!




<おしらせ>

FC2のほう、公開設定にするのを忘れてました。

ごめんなちいm(__)m

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR