現在の閲覧者数:

【速報】支那地区が日本侵略!!!!【支那地区通信】

.
中国軍艦が一時領海侵入 口永良部島周辺海域 海警行動は発令せず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160615-00000516-san-pol

news中国軍艦が一時領海侵入 口永良部島周辺海域 海警行動は発令せず


 防衛省は15日、中国海軍の艦艇が鹿児島県の口永良部島周辺の領海に入ったと発表した。同海域の領海に中国艦が入るのは初めて。中国艦はすでに領海を出ている。自衛隊に対して海上警備行動は発令されていない。政府は警戒監視を強めて情報収集を進めるとともに、中国の意図の分析を急いでいる。

 防衛省によると、15日午前3時30分ごろ、中国海軍のドンディアオ級情報収集艦1隻が、口永良部島西方の領海を南東に進むのを海上自衛隊のP3C哨戒機が上空から確認した。同艦は約1時間半後の午前5時ごろ、鹿児島県の屋久島(鹿児島県)南方から領海を出た。海自は中国艦に「日本の領海に入っている」と無線で警告した。

 防衛省幹部は中国の狙いについて「10日から同海域で行っている日米印共同訓練『マラバール』に参加しているインド艦艇2隻を追尾した可能性もある」との見方を示している。

 政府は、今回の動きが国際法上認められる「無害通航」に当たるかどうかの分析などを急いでいる。中谷元防衛相は記者団に「非常に例が少ないことだ。今後も中国艦艇の動きに注目して警戒監視をしていきたい」と述べた。

 中国海軍の動きをめぐっては、今月9日にジャンカイI級フリゲート艦1隻が尖閣諸島の久場島北東の接続水域に入ったのを護衛艦「せとぎり」が確認されている。外務省が中国側に抗議していた。



チョンゾエが地祭りに上がった瞬間に

支那地区軍艦が領海侵略。


ten次にやってくるとすれば支那地区軍艦による領海侵略
【支那地区通信】侵略国家支那地区⇒こちら


と書いた通りでつね。

無害通航なわけねぇだろ。


何で自衛隊に発進命令出さねぇんだよ。

何のために自衛隊があるんだよ。



情報収集艦が情報収集してたんだろが!!!!

支那地区に領海内で勝手なことをさせて


野放しにするなら自衛隊要らねぇだろが!!!!


こないだ接続水域を侵略して1週間もしねぇ


うちに領海侵略するのが無害なら防衛省要らねぇ

だろが!!!!



とっとと血祭りに上げろ!!!!





ASEAN・中国外相会合 南シナ海「深刻な懸念」 共同会見キャンセル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160615-00000071-san-cn

newsASEAN・中国外相会合 南シナ海「深刻な懸念」 共同会見キャンセル


 ■王毅氏、1人で会見

 【北京=西見由章】中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の外相による特別会合が14日、中国雲南省玉渓で開かれた。ベトナムなど一部加盟国と中国が対立する南シナ海の領有権問題をめぐって議論が交わされたが、閉会後に予定されていた共同記者会見がキャンセルされる異例の事態となった。シンガポール外務省によると、ASEAN側は「深刻な懸念」を表明した。

 中国側は、フィリピンが提訴した常設仲裁裁判所(オランダ・ハーグ)の判断が近く示される見通しとなる中、孤立回避に向けてラオスなどの友好国に支持を働きかけるとともに対立国との一致点を模索したが、決裂した格好だ。

 中国の王毅外相は会合後、単独で記者会見を開き、「中国とフィリピンの間の意見の相違はASEANとの問題ではなく、協力関係に影響はない」と強調。ASEANの対中交渉の窓口国であるシンガポールのバラクリシュナン外相が会見に参加しなかったことについては「彼のフライトやスケジュールの問題」と説明した。

 シンガポール外務省によると、会合で双方の外相は法的拘束力のある「南シナ海行動規範」の策定に向けた取り組みを強化する必要性を確認した。

 これまで中国は、南シナ海問題は当事国同士で解決すべきだと主張し、仲裁裁判所の判断を拒否する立場を再三にわたり表明。8日にはフィリピンに対して仲裁手続きの停止を求める声明を発表し、対中強硬路線からの転換を示唆するドゥテルテ次期大統領に揺さぶりをかけている。

 中国外務省の陸慷報道官は14日、南シナ海問題をめぐって60近くの国が中国の立場を支持していると主張し、「中国に泥を塗ってきた数カ国は、(自らを)“国際社会”などと誇張しないほうがよい」と対中包囲網を敷く日米を牽制(けんせい)した。




比の青年ら、南シナ海岩礁に上陸…中国公船妨害
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00050112-yom-int

news比の青年ら、南シナ海岩礁に上陸…中国公船妨害


 【台北=向井ゆう子】ロイター通信などによると、南シナ海での中国の領有権主張に反対するフィリピンの青年らが12日、南シナ海のスカボロー礁に上陸した。

 中国の公船に妨害されたが、メンバーの一部が海に飛び込み、同礁に泳ぎ着いたという。12日はフィリピンの「独立記念日」だった。スカボロー礁は、マニラから約200キロで、実効支配する中国が新たな埋め立てに着手するとの観測もある。




危機の最前線 石垣島…「怖い」「米軍反対論理解できない」地元漁師ら訴え 
http://www.sankei.com/west/news/160609/wst1606090031-n1.html

news危機の最前線 石垣島…「怖い」「米軍反対論理解できない」地元漁師ら訴え 


 尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の接続水域で中国とロシアの軍艦の航行が確認され、領海警備は一気に緊張感が高まった。今後も中国海軍艦の航行の常態化は懸念され、地元漁師らは不安を抱く。沖縄では相次ぐ事件を受け米軍駐留に批判も出ているが、漁師らは「米軍基地の撤去論に違和感がある」とし、日米の厳然とした対応を求める声が上がっている。

■「日本政府は防衛上の対策を取り、漁師の安全を守れ」

 中国海軍艦が尖閣諸島・久場島周辺の接続水域に接近しているとの一報が入った海上保安庁は、領海内の監視を強化するなど、一時緊張が高まった。

 平成24年9月の尖閣国有化後、中国当局の船の航行は常態化。今年も9日午前8時現在で、延べ317隻が延べ99日間、航行が確認されている。ただ、中国海軍艦の航行は初めて。海保幹部は「海保巡視船と軍艦では装備面で車と自転車並みの違いがある」と危惧する。別の海保幹部は「関係省庁と連携を密にして対応していく」としている。

 地元漁師の不安も高まった。石垣島でマグロはえ縄漁を営む下地宏政さん(46)は「怖さを感じる。政府がしっかり対応しなくてはいつまでも同じことの繰り返しだ」と憤る。

 これまでに何度も尖閣諸島の状況視察を行っている石垣市の仲間均市議(66)も「軍艦の出現の事態は重大だ。国は防衛上の対策を取り、漁師の安全を守ってほしい」と話す。

 沖縄では、米軍人らによる相次ぐ事件に駐留に反対するデモが起きるなどしている。ただ、中国の脅威にさらされている石垣島ではデモなどはないという。

 沖縄県漁業士会の比嘉康雅会長(59)=石垣市=は「現実に危機が迫っているのに、米軍反対を唱える人の考えが理解できないし、違和感がある。国は米国と連携して毅然(きぜん)とした対応をとってほしい」と訴えた。



共同会見より飛行機の時間が優先された

支那地区、メンツ丸潰れ
wwwwwwwwwww


チョンゾエ問題も、支那地区地祭りの一環として

ああいう風になってるわけだが、飼い主の


支那地区もまた風前の灯火(縛w


必死に「孤立してないアル!」と喚くも、ついに


ASEANと決裂して共同記者会見すら

拒否される始末!!!!


馬鹿か!!!!(縛w


支那地区を支持してるとかいうクズ連中の名を


全部挙げてみろや(縛w

「60カ国ガー!」
「30万人ガー!」
「60万人ガー!」

口から出まかせでいいなら、日本を支持してる国

は300万カ国あるぞ(縛w




スカボロー礁はフィリピンに奪還されたし(縛w

フィリピン人が上陸できるんだから


支那地区の施政下にはねぇよな?(縛w



支那地区による害悪の被害を直接こうむってる


のは沖縄本島じゃなく石垣島など国境付近。

沖縄では「本土は沖縄を切り捨ててるニダ!」と


喚いてるが、沖縄本島は実害を受けてる石垣島を

切り捨ててるわけでつね。



沖縄はどの口で本土に対して知った風な口を

きいてるんでせうか?


それとも「じゃあ基地は石垣島に作れ」と

基地負担を石垣島に押し付けるんでせうか?



であれば、本土より侵略される危険性の高い

沖縄に基地があっても当然文句は言えねぇ


よな?

にも拘わらず反対するってことは、侵略を


引き込もうとしてる外患誘致罪だよな?


本土と石垣島に挟まれた支那地区の下僕、


沖縄もチョンゾエと同じ運命をたどる、

ってことでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<インドネシア>高速鉄道、用地取得が難航
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00000092-mai-asia

news<インドネシア>高速鉄道、用地取得が難航


 ◇中国案、開業遅れの懸念も

 【ジャカルタ平野光芳】中国が日本を破って昨年受注したインドネシア・ジャワ島の高速鉄道計画で、路線用地の取得が難航している。インドネシアでは1998年の民主化以降、市民の権利意識が高まり、インフラ用地の確保が難航するケースが続出。鉄道計画も一部工事は始まっているものの、目標とする「2019年の運行開始」が実現できるかは微妙な情勢だ。

 ジャカルタの南東約90キロの西ジャワ州チグブリック地区。高速鉄道の予定地周辺に、手入れされた棚田が広がる。「提示された価格は低すぎて話にならない」。農家のヘンドラ・プルマナさん(29)は事業主体のインドネシア中国高速鉄道(KCIC)に怒りを隠さない。

 先月、KCICと地権者が初めて協議をしたが、買収提示額は1平方メートル当たり1000円ほど。住民の買い取り希望額とは5倍~十数倍の開きがあり、33人の地権者全員が売却を拒否。協議は持ち越しになったという。

 「地域の人々の多くが低学歴で、農業以外の職に就くのが難しい。代替の農地もなかなかなく、売却すれば生活の糧を失ってしまう」。プルマナさんは事情を訴えた。

 用地確保の問題は、日系企業が関わるケースでも起きている。ジャワ島中部の大型石炭火力発電所計画が地元農民の反対などで当初予定より3年以上遅れているほか、ジャカルタ中心部で建設が進む都市鉄道(地下鉄)でも一部で、土地買収が完了していない。

 シンクタンク「運輸開発政策研究所」のヨガ・アディウィナルト氏は「現状では高速鉄道を19年までに完成させるのは難しいだろう」との見方を示した上で、「多くのインフラ案件で地権者の権利が軽視される傾向にある。政府がより配慮すべきだ」と指摘する。



おいおい、日本を差し置いて契約したんだから

さっさと作れや!!!!(縛w


所得補償もできねぇ代替地も用意できねぇカスが

高速鉄道とか笑止千万!!!!(縛w



変態新聞が「ニホンモー!」とか喚いてるが、

日本関連ではニセノッチが用地買収に協力する


ことを表明してるから、支那地区の状況とは

全く違うぞ変態新聞!!!!(縛w



さあ、日本の妨害をして入り込んできたクズの

支那地区が予定通り開業できなくて世界中に


赤っ恥を晒すまで、あと3年!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





大迷惑な中国海軍、またもリムパックに堂々参加
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160609-00047034-jbpressz-int

news大迷惑な中国海軍、またもリムパックに堂々参加


 6月中旬、ミサイル駆逐艦、ミサイルフリゲート、補給艦、潜水艦救難艦、それに病院船の5隻からなる中国海軍艦隊が西太平洋でアメリカ海軍駆逐艦と合流し、ハワイのパールハーバーを目指す。ハワイ周辺海域を中心に実施される、多国籍海軍合同演習「RIMPAC(リムパック)2016」(6月30日~8月4日)に参加するためだ。

■ 世界最大規模の多国籍海軍演習

 RIMPACは、アメリカ海軍が2年ごとに主催する世界最大規模の多国籍軍海軍合同演習である。1970年代にはアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国海軍によって実施されていた。海上自衛隊がRIMPACに初めて参加したのは1980年であった。それ以来海上自衛隊は毎回参加しており、日本はRIMPACの古参メンバーである。

 RIMPAC2010からは参加国数が飛躍的に増加し、それとともに参加する艦艇数や航空機数も極めて多くなった(図を参照)。そして近年のRIMPACには、海軍艦艇や航空機に加えて、海軍と行動をともにして水陸両用戦に投入される陸上戦力である海兵隊や海軍陸戦隊なども参加するようになり、多種多様の海洋軍事演習が実施されるようになった。

 2012年には、かつてアメリカ海軍の仮想敵であったロシア海軍までもが参加し、中国海軍もオブザーバーとして招かれた。そして前回のRIMPAC2014には、ロシア海軍は参加しなかったものの、中国海軍が正式に参加し、4隻の軍艦をパールハーバーに差し向けたのだ。

■ RIMPAC2014のトラブルメーカー

 2014年には、アメリカ海軍が実施する数多くの軍事演習の中でも最大規模のRIMPACに中国海軍が参加するということで、アメリカ海軍関係者だけでなく一般のメディアの間でもパールハーバーに姿を現した中国艦隊への関心が非常に高まった。
 内外メディアの中国海軍への関心があまりにも盛り上がり、アメリカ海軍当局に対する質疑応答などでもメディアの質問は中国海軍に集中した。そのため、直接の主催者であるアメリカ海軍太平洋艦隊の司令官であったハリス提督(現在は太平洋艦隊の上部機関であるアメリカ太平洋軍司令官)が、「RIMPACには中国海軍だけが招かれているのではない。20カ国の友人たちも参加していることを忘れてもらっては困る」とメディアに苦言を呈する始末だった。

 その中国海軍だが、RIMPAC2014には4隻の艦船(駆逐艦、フリゲート、補給艦、病院船)を公式に参加させた。ところが、それらの演習参加メンバーに加えて、中国海軍情報収集艦「北極星」が合同演習中にホノルル沖を遊弋し、しばしば演習に参加していたアメリカ海軍空母にぴったり寄り添って電子情報の収集に勤しんでいた。

 中国海軍にとってRIMPACは、アメリカ海軍並びに海上自衛隊をはじめとするアメリカ同盟軍の艦艇や各種航空機の電子情報を“まとめて”収集するための何よりの機会であった。

 北極星は、RIMPAC2014参加艦艇の行動を妨害したわけでも、ハワイ諸島沿岸12海里内のアメリカ領海内で情報収集活動を実施したわけでもない。したがって、このスパイ艦による電子情報収集活動は国際法的に問題が生ずるわけではなかった。しかしながら、多国籍海軍演習への参加国が、演習参加艦船以外の軍艦を、それも電子情報収集艦を派遣して、演習に参加している“仲間”の軍事情報を掠め取ろうとする行動は、まさに海軍間の信義に背く前代未聞の出来事であった。

 そのため、RIMPAC2014開催中に、参加海軍はもとよりアメリカ連邦議会やメディアなどからも、中国海軍のスパイ艦派遣に対して強い非難の声が巻き上がった。

 演習中の各国海軍代表による会議やレセプションなどでも、中国海軍関係者に対して“冷たい”視線が向けられることになった。にもかかわらず、中国海軍幹部たちは「全く何事も生じていない」態度に終始しており、参加国の海軍将校たちの多くは半ばあきれていたようだ。

 さらに各国海軍を驚かせたのは、参加国海軍が“もてなし料理”(ホットドック程度の簡単なものだが)の屋台を出して、他国の海軍将兵をねぎらった親善レセプションでの出来事である。レセプション会場には、スパイ艦事件の張本人である中国海軍に対する“ぎこちない雰囲気”が漂っていた。その会場に中国海軍の屋台は見当たらなかった。さすがの中国海軍といえども気まずかったのかと思いきや、大勢の人民解放軍海軍将兵が会場に押しかけてきて、各国海軍の料理を食い散らかして引き上げていった。これには百戦錬磨のアメリカ海軍将校たちも絶句していた。

■ それでも招待された中国海軍

 親善行事はともかく、自らが参加する多国籍海軍演習にスパイ艦を派遣して外部から合同演習仲間の艦艇や航空機の電子情報を収集するのは、まさに背信的行為に他ならない。その非常識な行為に対して、対中強硬派の連邦議員たちは、RIMPAC2014開催中から「今回のRIMPACが中国海軍にとって最初で最後の参加ということになる」といった強い言葉を投げかけていた。

 そしてRIMPAC2014後は、反中政治家だけではなく海軍内部からも、「RIMPACのようなアメリカ軍や同盟軍にとっても意義深い合同演習に、中国海軍を二度と招待してはならない」という論調が噴出し始めた。

 さらに2015年になり、南シナ海南沙諸島での中国の人工島建設状況が予想をはるかに上回るスピードで進展している状況が確認されると、「中国海軍を次回のRIMPACに招待すると、アメリカが中国の南シナ海での行動に断固反対する意思を持っていないという誤ったメッセージを中国側に与えかねない」という危惧の念が、多くの米海軍関係者たちの間で論じられるようになった。

 RIMPACの主催者は米海軍太平洋艦隊であり、太平洋艦隊が直接招待状を各国海軍に発することになっている。だが、この種の大規模合同演習ともなると、もちろん外交的意味合いも大きいため、太平洋艦隊はもとより海軍が招待国を独自に決定することはありえない。最終的にはホワイトハウスの意向によって招待国、とりわけ中国のような問題がある招待国の決定が左右されるのである。

 中国による南沙諸島での人工島=本格的軍用飛行場を含む軍事拠点の完成が近づくに比例して、海軍戦略家たちからの「中国をRIMPACに参加させるな」との声はますます大きくなっていった。しかし、オバマ政権は口では中国の南シナ海支配の目論見を非難するものの、RIMPAC2016の参加リストから中国海軍を抹消する動きは全く見せなかった。

 オバマ政権によってRIMPACに招待された中国海軍艦隊は、まもなくアメリカ海軍駆逐艦と合流してハワイ沖に向かい、RIMPAC2016の一員として海上自衛隊をはじめとするアメリカの同盟国海軍や友好国海軍と肩を並べて各種合同演習を実施する。

 次期アメリカ大統領はいざ知らず、多くのアメリカ海軍関係者たちが異を唱えた「中国海軍の参加」すら拒絶できないのがアメリカの対中姿勢の現状なのだ。



スパイ活動をやってただメシ食い散らかすだけの

クズ土人!!!!


「法的な問題はないアル!」と喚いて姑息な工作

するのはチョンゾエと完全一致!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!




「市場経済国」認定を=中国、独首相に要求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160613-00000124-jij-int

news「市場経済国」認定を=中国、独首相に要求


 【北京時事】中国の李克強首相は13日、北京市内でドイツのメルケル首相と共同記者会見に臨み、世界貿易機関(WTO)の規則に従い、中国を「市場経済国」として認定するよう求めた。

 ロイター通信が伝えた。

 認定によって通商面で有利な扱いを受けられるようになる中国は、WTO加盟から15年となる今年12月に認定の手続きをするよう要求。だが欧米諸国は、安価な中国製鉄鋼などの流入増加を懸念しており、双方の溝が深まっている。

 李首相は「中国はWTO加盟に伴う義務を既に果たしている」と強調。「今度は他の国々が義務を果たす番だ」と述べた。



何が「義務を果たしてるアル!」だボケ!!!!

為替操作ダンピングパクリクズ土人に市場経済は


100億万年早い(縛w

真っ当に経済転がせるようになってから一丁前の


口を叩け!!!!


まあホットドッグ代すら払わず文明のカケラも


見当たらねぇ土人には

100億万年経ってもムリだろうがな!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

やれ本当に沖縄の方々は歴史を再び真剣に学習するべきでしょう。ご先祖様達がどんな御苦労をされたのかわかっておられるとは到底思えない。失礼ですよご先祖様達に。加えて無責任だ。あんな県知事を当選させて...やはり知事はまともな人間じゃないとつとまらないのですね。現沖縄県知事は舛添並に酷いでしょう。あのヅラもどうにかせねばなりませんね。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR