現在の閲覧者数:

メール問題からイラク戦争経由で都知事選まで芋づる式に

.
メール問題、幕引き程遠く=最悪シナリオは回避―クリントン氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160706-00000076-jij-n_ame

newsメール問題、幕引き程遠く=最悪シナリオは回避―クリントン氏


 【ワシントン時事】米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官(68)の私用メール問題を捜査してきた連邦捜査局(FBI)が訴追見送りを発表したことで、クリントン氏は指名辞退に追い込まれる最悪のシナリオは免れた。

 しかし、FBIのコミー長官は異例のクリントン批判を展開。問題の幕引きには程遠い状況だ。

 クリントン氏は5日、オバマ大統領と大統領専用機でノースカロライナ州入りし、初のそろい踏みの集会を行った。クリントン氏が「私たちは勝つ」と宣言すれば、大統領は「クリントン氏ほど適任の人物はいない」とべた褒め。8年前のライバルがタッグを組む姿をアピールした。

 しかし、「輝かしい瞬間」(米メディア)はメール問題にかき消された。その約4時間前の不訴追発表の記者会見の席上、コミー長官が「極めて軽率に機密を扱った」とクリントン氏を厳しく批判。共和党にとって「豊富な攻撃材料」(同)となる捜査の詳細を説明していたためだ。

 コミー長官によると、クリントン氏が国務省に提出した公務関係のメール約3万通のうち、110通が送受信された当時から「極秘」などの機密情報を含んでいたことが明らかになった。「当時は機密と記されていなかった」とするクリントン氏のこれまでの説明と食い違う。

 また、クリントン氏が個人的なメールだとして消去した約3万通のうち、数千通が公務関係だったことも判明。うち3通に当時から機密情報が含まれていたことも分かった。コミー長官は「ハッカーが私用メールに侵入した可能性はある」と指摘。「通常なら行政処分の対象だ」とも強調した。 




クリントン氏、訴追回避へ=メール問題でFBI長官―米
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160706-00000001-jij-n_ame

newsクリントン氏、訴追回避へ=メール問題でFBI長官―米


 【ワシントン時事】米大統領選で民主党の指名獲得を確実にしたヒラリー・クリントン前国務長官(68)が在職中、私用のメールアドレスを公務に使っていた問題で、米連邦捜査局(FBI)のコミー長官は5日、記者会見し、クリントン氏を訴追するのは適当ではないとの結論に達したと明らかにした。

 これを踏まえて司法省が最終判断する。

 訴追されれば、クリントン氏は大統領選への挑戦を断念せざるを得なくなる可能性もあった。不訴追の判断を受け、クリントン氏はこの問題の幕引きを図りたい考えだが、共和党の指名が確実な実業家ドナルド・トランプ氏(70)は、引き続きクリントン氏を追及する構えだ。

 メール問題は昨年3月、共和党が2012年のリビア東部ベンガジの米領事館襲撃事件をめぐるクリントン氏の対応を追及する中で発覚。FBIが昨年7月から、違法な情報の取り扱いがなかったか捜査していた。 




クリントン氏のリード、6ポイントに縮まる 米世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160705-35085342-cnn-int

newsクリントン氏のリード、6ポイントに縮まる 米世論調査


ワシントン(CNN) 11月の米大統領選で対決するとみられている民主党のヒラリー・クリントン前国務長官と共和党の実業家ドナルド・トランプ氏に対する支持率はクリントン氏がトランプ氏を6ポイントリードしていることが5日までに分かった。USAトゥデーとサフォーク大学の世論調査で明らかになった。

クリントン氏の支持率は46%、トランプ氏の支持率は40%だった。過去の調査結果よりも差は縮まっており、トランプ氏の追い上げを示唆しているといえそうだ。2カ月前の調査では、クリントン氏は11ポイントリードしていた。

クリントン、トランプ両氏に対しては否定的な見方をする人が多かった。クリントン氏に対して否定的な見方をした人の割合は53%。トランプ氏に対して否定的な見方をした人の割合は60%だった。

今回の調査では、回答者の61%が今年の大統領選について懸念を表明した。興奮していると答えた割合は23%。退屈していると答えたのは9%だった。

リバタリアン党の ゲーリー・ジョンソン元ニューメキシコ州知事と緑の党のジル・ステイン氏も選択肢に入れた場合には、支持率はそれぞれ、クリントン氏が39%、トランプ氏が35%、ジョンソン氏が8%、ステイン氏が3%となった。

世論調査は6月26~29日、投票する可能性の高い1000人を対象に行われた。誤差の範囲はプラスマイナス3ポイント。



残念ながらメール爆弾は不発のようでつね。

まだ司法省の判断が残ってるが、FBIがよほど


手心を加えたとかじゃない限り覆ることはない

でせう。



だが支那地区マネーの方はどうでせうか?(縛w

FBI長官は

tenわざとらしくセキュリティーの甘い私用メールを使ったのは支那地区ら可汗一味に傍受させるため
下等生物ぱよペドキムが号泣脱糞悶絶卒倒憤タヒ火病完全沈黙(縛w⇒こちら


と言ってるわけだし(縛w

訴追しなくても行政処分の鉄槌は下しておくべき


じゃないんでせうか?(縛w


せっかく6ポイント差まで縮まったのに、


これじゃまた差が開くのは必至でつね。


しかし、メール爆弾の話はこれで終わりではない


わけでつね。





<イラク戦争>「間違い」結論に7年 英参戦検証
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160707-00000006-mai-int

news<イラク戦争>「間違い」結論に7年 英参戦検証


 2003年3月に始まったイラク戦争に英国が参戦する経緯を検証した独立調査委員会が6日公表した報告書は、当時のブレア政権の判断を厳しく批判する内容だった。発表まで長期間を要した経緯や英国での影響を探り、同戦争を主導した米国や支持した日本での検証の内容を振り返った。

 「侵攻の事前検討も決定した政策の実施も不十分だった」。独立調査委を率いたチルコット委員長の6日の声明には、辛辣(しんらつ)な言葉が並んだ。だが、調査の真の狙いは、英国社会の分断を引き起こしたイラク戦争を巡る議論に終止符を打つことだ、とロンドン政治経済学院(LSE)国際関係学部のジェームス・ストロング研究員は見る。イラク戦争は「誤っていた」との認識は広く共有されており、議論終結には「間違った理由を明らかにする必要があった」という。

 今回の報告は、イラク戦争に関するものとしては4回目。以前の報告は英国民を納得させなかった。そこで、09年に当時のブラウン首相が呼びかけ、元内務省高官のチルコット氏ら5人で発足したのが独立調査委だ。参戦の意思決定過程などを検証した。

 結論を出すのには年を要した。当時のトニー・ブレア首相ら150人以上から聴取。報告書案を利害関係者に見せて反論させ、再構成し直す作業も繰り返した。米側の了解を得ることにも時間を費やした。

 英世論は、開戦前からイラク戦争に強く反対。事前に「45分で配備可能」と英情報機関が分析した大量破壊兵器は見つからず、英国民は戦争を主導したブッシュ米大統領を支持したブレア氏を「ブッシュのプードル犬」と批判した。

 これに応える形で03~04年にイラク戦争に関する3報告書を議会や独立調査委がまとめた。04年7月に発表されたバトラー委員会報告は英政府の脅威分析を「重大な欠陥」と断罪。だが政策決定過程は調べず「政権が情報を操作した事実はない」と述べたが、国民の理解は得られなかった。

 その後、イラク情勢は泥沼化し英国は179人の兵士を失った。英国王立防衛安全保障研究所のマイケル・クラーク所長は「参戦後の混乱で政策決定への疑念が強まった」と見る。

 イラクでのつまずきは、米国との「特別な関係」にもひびを入れた。13年8月には化学兵器使用を巡りシリアのアサド政権を空爆する動議を議会で否決。空爆を検討していたオバマ政権に衝撃を与えた。米国が14年秋に始めたイスラム過激派組織「イスラム国」(IS)への空爆も、「法的根拠が希薄」として昨年12月まで見送っていた。

 LSEのストロング研究員は今回の報告書が「国際社会の他国への武力行使を抑制するだろう」と見る。【ロンドン矢野純一】

 ◇日本「イラク側に非」

 イラク戦争を仕掛けた米国は、開戦の根拠となった大量破壊兵器がイラクで見つからなかったことを受けて批判が高まり、原因究明を続けた。最初の報告書は上院情報特別委員会が04年7月に発表。開戦に都合の良い情報だけを重視したとしてCIAの組織改革を強く求めた。05年3月の独立調査委報告も同様の結論を下した。06年にはベーカー元国務長官らの調査委が発足。当時のブッシュ大統領やブレア英首相など170人の聞き取り調査を実施し、イラクからの撤退を強く呼びかけている。

 上院情報特別委はその後も調査を続け複数の報告をまとめた。08年には報告書をとりまとめたロックフェラー委員長(民主)が「ブッシュ政権は偽って米国を戦争に導いた」との声明を発表している。09年に就任したオバマ大統領は、イラク、アフガニスタンでの「戦争終結」を主張。イラクからはいったん撤退したがISの台頭で空爆を続けざるを得なくなっている。

 日本政府はイラク戦争支持は間違っていなかったとの立場を堅持。世耕弘成官房副長官は6日の記者会見で「核心はイラクが大量破壊兵器の不存在を自ら積極的に証明しなかったこと」と強調した。

 当時の小泉純一郎首相は、米国が武力行使に踏み切った場合は支持すると発言。開戦後に日本が人道支援や周辺国支援を行う方針も表明した。

 政権交代後の民主党政権は12年12月に「対イラク武力行使に関する我が国の対応」との検証結果を発表。国連を中心に外交的な働きかけをしてきたことなどは「概(おおむ)ね適切」としながらも、大量破壊兵器の存在を確認できなかったことは「厳粛に受け止める必要がある」と結論づけた。ただ、民主党は野党に転落した後の13年3月「小泉政権が米国などの武力行使を支持した経緯がきちんと説明されていない」(当時の海江田万里代表)と「自己批判」した。【ワシントン会川晴之、前田洋平】




イラク進攻は「誤りだった」、ブレア元英首相が謝罪 CNN EXCLUSIVE 2015.10.26 Mon posted at 10:18 JST
http://www.cnn.co.jp/world/35072456.html

newsイラク進攻は「誤りだった」、ブレア元英首相が謝罪 CNN EXCLUSIVE


(CNN) 英国のトニー・ブレア元首相は25日に放送されたCNNの単独インタビューで、米国の主導による2003年のイラク進攻について、「誤りだった」と認めて謝罪した。ただ、サダム・フセイン元大統領を排除したことは後悔していないとした。

ブレア氏はインタビューの中で、「我々が入手した情報が間違っていたという事実については謝罪する。(フセイン元大統領は)国民などに対して化学兵器を集中的に使用していたが、それは我々が考えていたような形では存在していなかった」と明言した。

米英政府はフセイン政権が大量破壊兵器を保有しているという報告を根拠に、イラク進攻を正当化した。だがその報告の根拠となった情報は間違いだったことが後に分かった。

この戦争とフセイン政権の崩壊によりイラクは混乱に陥り、宗派対立が激化して国際テロ組織アルカイダが勢力を増し、後に過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」が台頭した。長引く戦争で何万人ものイラク国民が犠牲になり、米兵4000人以上、英兵179人が死亡した。

当時のブッシュ米大統領の最も有力な同盟国だった英国の首相として参戦を決めたブレア氏は、この決断のため、どこへ行っても批判が付きまとった。

ブレア氏は情報の誤りのほかにも「計画の誤りや、政権を排除すればどうなるかという認識の明らかな誤り」もあったとして謝罪。ただしイラク戦争についての全面的な謝罪にまでは踏み込まず、「サダム(フセイン元大統領)の排除については謝罪し難い。2015年の現代から見ても、彼がいるよりはいない方がいい」と強調した。

フセイン大統領は30年以上続いた独裁政権下で国民を抑圧し、隣国のイランやクウェートに戦争を仕掛け、イラク北部のクルド人に対して化学兵器を使ったとされる。

しかしイラクでは今も宗派対立が続き、イスラム教スンニ派の過激派組織であるISISの脅威にさらされる状況が続く。
ブレア氏は、2003年のイラク進攻がISIS台頭を招く根本原因だったという見方には「一片の真実」があると述べ、「もちろん、2003年にサダムを排除した我々に2015年の状況に対する責任がないとは言えない」と指摘。「だが同時に重要なこととして、第1に、2011年に始まった『アラブの春』も現在のイラクに影響を与えた。第2に、ISISはイラクではなくシリアの拠点から勢力を拡大した」と分析した。

さらに、欧米の介入についての政治的論争はまだ結論が出ていないと述べ、「イラクでは介入を試みて派兵した。リビアでは派兵せずに介入を試みた。シリアでは一切の介入を試みず、政権交代を要求している」と指摘。「我々の政策はうまくいかなかったかもしれないが、それに続く政策がうまくいったのかどうか、私にははっきりしない」と語った。

イラク進攻の決断を「戦争犯罪」とする見方もあると指摘されたブレア氏は、あの当時は自分が正しいと思ったことをしたと強調、「今になってそれが正しかったかどうかは、それぞれで判断すればいい」との認識を示した。




リークされたメモが、イラク戦争のブレアとブッシュの“血の密約”を明かす
http://www.dcsociety.org/2012/info2012/151020.pdf

リークされたメモが、イラク戦争のブレアとブッシュの“血の密約”を明かす

リークされたメモが、イラク戦争のブレアとブッシュの“血の密約”を明かす2


リークされたホワイトハウスのメモが、2002年の米大統領との会談で、前英首相が戦争を勧めていたことを明らかにした。
これら爆弾ドキュメントは、ブレアが、ブッシュのためにスピンドクター(物語操作役)をつとめ、ブッシュは「英は我々のリードに従う」確約を得たことを示している。

公的には、ブレアは、あくまで外交的解決を求めると言っていた――eメールの暴露事実とは裏腹に。

米法廷の命令でヒラリー・クリントンが公開した資料によって、新しい光がブッシュ‐ブレア関係に当てられた。


爆弾ホワイトハウス・メモが、イラク戦争をめぐる、トニー・ブレアとジョージ・ブッシュの交わした“血の密約”の詳細を、初めて明らかにした。

このセンセーショナルなリークは、ブレアが、侵略の始まる1年前に、戦争を積極的に支持する無条件の約束をしていたことを示している。

(抜粋)



リビアの政権転覆もシリア内戦誘発もウクライナ

クーデターも引き起こしたエ下劣が、いまさら


どのツラ下げて「イラク戦争ガー!」とか

喚いてんだ?



「エ下劣はアメリカのイヌ」という印象操作を

しているが、実際は1年前にブレアが


スカルアンドボーンズを焚き付け、

「大量破壊兵器が存在する」という


「アメリカ内武力行使ゴリ押し厨」に都合のいい

調査結果を出すことによってイラク戦争が勃発


したんだろが!!!!



岩屋は8年前に難癖つけてるし、

seaトニー・ブレア 残留派


去年の段階で「残留派」のブレアはイラク戦争に

ついて土下座してるのに、エ下劣はいまさら


イラク戦争の話を蒸し返してるわけだが、

その発端はメール爆弾なんでつね。



イラク戦争の当事者はプレッツェルなブッシュ。

ブッシュといえばスカルアンドボーンズ。


スカルアンドボーンズといえばケリー。

ケリーといえば。。。

tenケリー米国務長官が被爆地を訪問、「謝罪はしない」と米高官
広島から支那地区を名指しで糾弾⇒こちら


広島土下座でつね。


スカルアンドボーンズが「ダメリカの闇」への


総攻撃で日本に敗北。

それに対してエ下劣が攻撃してきてるわけ


でつね。


イラク戦争・ブッシュといえば小泉(縛w


小泉の慰安婦はコイケ屋(縛w



小泉、細川元首相は都知事選静観「関わらない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160705-00000084-nksports-soci

news小泉、細川元首相は都知事選静観「関わらない」


 小泉純一郎元首相(74)と細川護熙元首相(78)が5日、都内で記者会見を開き、東日本大震災の救援活動「トモダチ作戦」に従事した後に健康を害した米海軍兵士らを支援するため、「トモダチ作戦被害者支援基金」を設立したことを発表した。

 兵士らは福島第1原発事故が原因で被ばくしたとして、東京電力に損害賠償などを求めて訴訟を起こしている。

 小泉氏が経緯などを説明した後、記者からの質問を受けたが、東京都知事選立候補を表明した小池百合子元防衛相が小泉内閣で環境相などを務めたため、小池氏に関する質問が集中。「選挙には関わらない。今回も、小池さんから相談を受けていないし、会っていない」と、静観する姿勢を強調した。

 ただ、小池氏の動向は気にしている様子。「自民党の推薦がなくても立候補するという話ですね。度胸があるなと思いました。今では『女は愛嬌(あいきょう)、女も度胸』。独特の正義感でしょうね。女性が輝く時代ですから」と、冷静なコメントを重ねた。

 小池氏は92年、細川氏が結成した日本新党に入り、参院選に初当選した経緯もあり、細川氏も感想を求められた。「あのタイミングで手を挙げるのは、なかなかいい勝負勘をしているな、と思いました」。小池氏から何か相談を受けたのかと聞かれると、「そのようなことはない。私は選挙には一切関わらない」と答え、小泉氏と同様に静観する姿勢を示した。

 2年前の都知事選では「原発即ゼロ」を掲げて細川氏が出馬し、小泉氏が支援したが、2人とも今回の都知事選に立候補しないことを明言した。


小池百合子氏、都知事選秘策 横田基地活用、韓国人学校問題など“独占激白” (1/3ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160707/plt1607071140003-n1.htm

news小池百合子氏、都知事選秘策 横田基地活用、韓国人学校問題など“独占激白”


 東京都知事選(14日告示、31日投開票)への出馬を表明した自民党の小池百合子元防衛相(63)が、夕刊フジの単独インタビューに応じた。小池氏は、早い段階から決意を固めていたことを明かし、「スピード感あふれる都政にしたい」と意欲を示した。注目の政策についても、「2020年東京五輪の透明性」をはじめ、「都有地の韓国人学校への貸し出し白紙」「米軍横田基地の活用」「独自の待機児童対策」などを語り尽くした。

 電撃的な出馬表明以来、小池氏は分刻みのスケジュールをこなしている。まず、都政史上初の女性知事を目指す経緯と決意を次のように語った。

 「舛添要一前知事が辞職表明した時点(6月中旬)で手を挙げようと思っていた。ただ、『国会議員はダメだ』ということでエントリーできなかった。出馬表明に至るまでは(都連に対し)手順面で無理筋もあったが、そうしなければ名乗りを上げられなかった。手を挙げたからには貫徹する。都民1人ひとりと結びついた形で、都知事選を戦い抜く。政治家である私がビジョンとともに都政を引っ張っていく」

 自民党の世論調査でも、期待値は断トツと伝えられるが、もし、「小池都知事」が誕生したら、東京五輪はどうなるのか。

 小池氏は「透明性が重要だ」といい、続けた。

 「これまで、コンパクト五輪が売りだったが、経費がどんどん膨らんでいる。エンブレムをめぐる問題、新国立競技場建設をめぐるドタバタで国民、都民はしらけムードだ。巨大な利権があるようにも思われている。流れを変えたい。情報をもっと公開し、密室で決めるようなことはしない。クールビズを定着させたように、私が先頭に立って世界に発信していく。『都民の・都民による・都民と国民・世界のための五輪』にしたい」

 舛添氏が、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領と約束して推進し、都民から批判が殺到した韓国人学校への都有地貸し出し問題はどうか。

 「すべて白紙だ。韓国側とどういうやりとりがあったのか、決定までのプロセスを詳細に確認したい。都有地については保育所を含め、有効な活用策を考える」


 首都のトップには、1300万都民の生命と財産を守る使命がある。舛添氏は、都心から約100キロ離れた神奈川県湯河原町の別荘に毎週のように通い、危機管理意識の欠如が批判された。

 小池氏は「常に都内で非常時の陣頭指揮を執れる態勢を取りたい。湯河原なんて言語道断だ。私は阪神・淡路大震災時(1995年)、衆院兵庫6区選出議員だったが、当時の兵庫県知事がなかなか県庁にたどり着けず、自衛隊の出動が遅れた。私は防衛相経験者だ。危機管理は任せてほしい」と自信を見せた。

 都政ではかつて、石原慎太郎知事時代に米軍横田基地(東京都福生市など)の「軍民共用化」構想があった。

 小池氏は「私には(軍民共用化への)秘策がある。今後の交渉次第だが、横田基地の活用は地域振興の観点からもポイントだ」といい、腹案の存在を示唆した。防衛相経験者だけに、特別な人脈でもあるのか。

 待機児童問題も急務だ。舛添氏は「重要政策」と言いながら、2年4カ月の在任中、美術館・博物館めぐりを繰り返す一方、保育園などの視察はほぼ行わず、都民を失望させた。

 小池氏は「働く女性はますます増える。子育て中のお母さんが将来も働き続けられる環境づくりが何よりも大切だ。保育園の整備は当然として、欧米では一般的な『保育ママ制度』(=家庭的保育事業)の拡充、ベビーシッター利用など選択肢も増やしたい」といい、以下のように続けた。

 「仕事と余暇のバランスも大事だ。首都・東京から『女性と男性の意識改革、制度改革』を同時進行で進めていきたい。残業を減らし、長時間労働を是正し、新しいライフスタイルを全国に向けて提案・発信していく。そうすれば、新たな産業も生まれてくる」

 日本ではまだ普及していない、乳児用の「液体ミルク」活用にも乗り出す考えだ。

 小池氏は「災害時になると、煮沸ができないため、粉ミルクがなかなか利用できない。これが液体ミルクであればお湯で溶く必要がなく、常温保存が可能ですぐに使える。乳児には母乳が1番だが、液体ミルクも使えるようにすることで、子育て世代を応援したい。都内の保育所でも利用できるようにしたい」と語った。

 永田町では、出るくいは打たれる。一部ですでに、事務所費をはじめ、「政治とカネ」に関する問題を報じられ始めている。

 小池氏は「これから、メディアによる『イメージ操作』があると思う。きちんと説明し、正しいことを答えていきたい。すべて真正面からはね返したい」と語った。

 大きな変化が生まれそうな「小池都政」。都民は支持するのか。 (山本雄史)


小池氏、みんなのニュース生出演 「改革すべきは多々ある」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160706-00000700-fnn-pol

news小池氏、みんなのニュース生出演 「改革すべきは多々ある」


東京都知事選、「ポスト舛添」選びの戦いに向けて、自民党の小池 百合子氏が、推薦なき出馬を正式に宣言。小池氏が6日午後、「みんなのニュース」に生出演し、胸中を語った。

(都政の今の重要な課題を考えると、自民党うんぬんは関係ないと。自民党を見限ったという趣旨)
違います。
自民党都連に、物申したいことは、多々ございます。
私だけではございません。
都民の多くの方々も、いただく電話は、そちらの方が多数を占めているわけでございます。
そして、この国が、それこそ安定して、「アベノミクス」をこれからも続けて、その果実をみんなが共感できるまで、もう1歩というところでございますので、ここで自公政権、これが、まさしく参議院の選挙の最中でございますから、これを成功するということを、私は自民党の議員として、今も思っているところです。

(なぜ都知事を目指そうと 都民が知らないところで、都議会は腐っている)
その言葉は使いませんけれども、改革すべきところは、多々あると思っています。

今回なぜ、国政から、都政なのかということでございますが、私は1つ、2,350万の国家に匹敵する東京というのは、日本の選考モデルになり、かつ国際金融センターなどに、もう一度カムバックすべき東京ですね。
「ワールドビジネスサテライト」のキャスターをやっておりましたころも、あの時のコンセプトは、東京・ロンドン・ニューヨークというマーケットを、ずっと三角形で、ぐるぐる回すという番組だったわけですが、いつしか東京の地位が下がってきている。
そういったことを進めていくには、国もそうでありますが、東京自身が、もっとできることがあるのではないか。
そして、それが、日本経済のエンジンとなって、さらに前に進むことによって、アベノミクス、そして、日本経済全体が、さらに強化されていくのではないだろうか。

(今日の会見を聞くと、いわゆる都議会や自民党の推薦を受けた候補が出るとしたら、都民から見ると悪の方に思えるが、そのへんは戦略の1つ)
戦略というか、私は、自らが訴えたいことを、都民の皆様方に真摯(しんし)にお伝えする、その一点でございます。
判断するのは、都民の皆さんです。

(このほか自民党東京都連は、増田寛也元総務相の擁立を目指している。民進党は、東京都連が候補者として長島昭久元防衛副大臣を軸に検討している)
(小池氏は、政治家としての最後の命を懸けているとも思われるが、転機は)
今回については、舛添さんの辞任が、1つのきっかけであります。
さもなければ、都知事選そのものが、ないわけですからね。
ですから、それが1つのきっかけであります。
また、もっと申し上げると、舛添さんの時も、実は、石原 慎太郎さんから声がかかりまして、「小池君やってみないか」ということで、呼び出しを食ったこともございまして、そのころから、私自身が、東京都選出議員になったことからですね、東京というのも視野に入れ始めたということです。



「独特の正義感」(縛w
「なかなかいい勝負勘をしている」(縛w
「2年前は”原発即ゼロ”で出馬したが今回は不出馬」(縛w
「女性が輝く時代」(縛w

つまり小泉、そして細川もだが、

「コイケ屋支持」
「反原発放棄」
「安倍政権支持」

で、日米露路線に屈したという意思表示なわけ

でつね。


細川は熊本城の絡みもあるかもしれないでつね。


で、コイケ屋の方は


「アベノミクスの果実をみんなが共感」
「自民都議連に鉄槌」

つまり安倍支持で信濃一味に鉄槌(縛w


要するに、スカルアンドボーンズが日米露路線に


屈したわけなので、スカルアンドボーンズの下僕

の小泉も屈したってことなんでつね。




メールBBAがエ下劣に都合のいいメールを暴露

し、エ下劣EU離脱決定で残留派のブレアを


イラク戦争に擦り替えて叩くことによって残留派

潰しに利用してるわけで、


日米露路線に屈したコイケ屋@小泉@スカルアン

ドボーンズ@広島土下座はそれに対抗して


チョンゾエ・自民都議連ら信濃一味を地祭りに

上げるべく都知事選に出馬、


ノビテル@KO@信濃一味は公認を渋る、

という構図なんでつね。




エ下劣が本性を現して中盤戦も大詰め。

その中盤戦のラストを飾るのは。。。



トランプ氏、フセイン元大統領を称賛 「テロリスト殺した」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160707-35085496-cnn-int

newsトランプ氏、フセイン元大統領を称賛 「テロリスト殺した」


ノースカロライナ州ローリー(CNN) 米大統領選の共和党候補への指名が確定している実業家ドナルド・トランプ氏はこのほど、イラクの独裁者だったサダム・フセイン元大統領を評価し、フセイン政権を打倒すべきでなかったと発言した。
トランプ氏は5日にノースカロライナ州ローリーで行った演説で、米国はイラクを「不安定化させるべきではなかった」と述べ、続いてフセイン元大統領を称賛した。

彼(フセイン)は悪いやつだった。本当に悪いやつだった。だが彼はよくやったのではないか? テロリストを殺した。実にうまくやった。(当時のイラクでは)テロリストに権利など読み上げてやらなかった。問答無用だった。連中はテロリストだ、それでおしまいだった。ところが今では、イラクはテロリストにとってのハーバード大学になっている」とトランプ氏は述べた。

この日の集会にトランプ氏を招いたのは、副大統領候補になる可能性が取り沙汰されているテネシー州選出のボブ・コーカー上院議員。コーカー議員は上院外交委員会の委員長を務めている。

トランプ氏は過去にも、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」が勢力を広げているイラクやリビアについて、もし独裁政権が続いていたら情勢は今よりましだったはずだと述べたことがある。また、フセイン元大統領がテロリスト殲滅(せんめつ)に腕を振るったと称賛したのも今回が初めてではない

だがフセイン元大統領は国内の反体制派を弾圧して国際社会から非難を浴びた人物だ。また、世界各地のテロ組織に資金援助を行っていたことでも知られる。

共和党のポール・ライアン下院議長は5日夜のフォックスニュースのインタビューで、フセイン元大統領について「20世紀で最も邪悪な人物の一人だ」との認識を表明。前出のトランプ氏の発言に対する違和感を示した。



アメリカ大統領選。

エ下劣とメールBBAはイラク戦争を叩くことに


よってアメリカを叩いてるわけだが、

「イラク戦争でISが台頭した」という


トランプマンのこの発言も一見それに沿ってる

ようでつね。



しかしエ下劣はいずれはフセインを攻撃する必要

があっただろうと喚いてるし、ブレアも


「フセインは害悪だったから攻撃OK」と喚いて

るわけで、


「フセインはテロリストをヒ頁したからGJ」

とは真逆でつね。



フセインといえば猪木(縛w

猪木といえば。。。

tenアントニオ猪木氏が日本を元気にする会・代表に就任
黒コゲですかぁぁぁあああっ!!!!⇒こちら


党首(縛w


フセインといえば指輪。

seaフセイン 指輪




さてほんとにトランプマンがマンセーしてるのは

誰でせうか?(縛w



イラク戦争でヒ頁されたフセインをマンセーする

トランプマンはパンピー的にはAUTOだが、


イラク戦争の真実を歪曲したメールBBAは

論外でつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

わかり松さんに質門です。
11月辺りの暴落後のことです。

暴落して不安定になった状態というのはどのくらい続くのでしょうか?
大惨事大戦まで続くのでしょうか?

No title

個人的に次の都知事を自民党が増田さんを推薦しているというのを知って、懐疑的にならざるを得なかったところです。ウィキペディア読んで「この人はないだろう」って即思いましたもの。そして小池さんが出てきて「この方は確か小泉さん関係の人じゃ?」と真っ先に思ったのですが、何故か結構いい事を言っててちょっとビックリしてたところでした(笑)。そしてここの記事読んで何と無く安心はしました。
これは次の都知事は小池さんになりそうですね。
やれ石田純一まで立候補か?とか騒がれてますが、もうああいうバカな人達は立候補しないで頂きたいですね(笑)。マック赤坂とか...まぁ彼は笑わせてくれるだけまだマシか(笑)。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR