現在の閲覧者数:

【うんこ通信】エ下劣=チョン、でS級戦犯

.
<露情報局長>「主張裏付けられた」 英のイラク戦争参加で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160707-00000081-mai-int

news<露情報局長>「主張裏付けられた」 英のイラク戦争参加で


 【モスクワ杉尾直哉】英国のイラク戦争への参加(2003年)を検証した独立調査委員会(チルコット委員会)の報告書について、ロシアのザハロワ外務省情報局長(報道官)は7日、「イラク侵攻は非合法だという、ロシアの長年の主張が裏付けられた」と述べた。

 プーチン露大統領は「主権侵害」などを理由に独仏と共に反戦論を展開していた。ザハロワ情報局長は、14年にロシアが一方的に編入したウクライナ南部クリミア半島で記者会見し「犠牲になった15万人ものイラク人、何百万人もの難民、数十万人の負傷者の責任を誰が取るのか」と訴えた。

 ロシア通信によると、ガチロフ露外務次官は7日、イラクの議会で米英などに損害賠償を求める声が出ていることを踏まえ「イラクにはあらゆる行動を取る権利がある」と、支持する姿勢を示した。



イラク戦争比定でロシアが勝利宣言(縛w

そして「責任取れ!」と無慈悲な鉄槌(縛w


やったのはスカルアンドボーンズで、

誘導したのはエ下劣。



昨日テレビ見てたら「ブレアを訴追しろニダ!」

とか喚いてるクズがいたが、甚だしい勘違い


でつね。


ブレアを選んだのは「エ下劣」であり、


イラク戦争参戦を決めた時、国民は反乱を起こし

て止める事もなかったし、


「イラクは大量破壊兵器を持ってる」と吹聴した

のは政府ではなくMI6=行政でつね。



「あの時ウリは反対と言ったニダ!」と喚こうとも

テメェだけ責任を免れることなんざ許されるわけ


もなく、責任は「エ下劣全体」にあるわけで、

反対しようが何しようが「国家としての責任」


なんでつね。


つまりエ下劣はイラク戦争を否定するなら


「戦争犯罪国家」として裁かれなければならない

ということなんでつね。




国家として出した決定を後になって

「ウリは反対したから責任ないニダ」


と喚くクズ根性は下等生物と完全一致。

クズ共はもれなくS級戦犯として


初慶しなければならないんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<英国>女性首相誕生へ…保守党首、決選投票
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000001-mai-eurp

news<英国>女性首相誕生へ…保守党首、決選投票


 【ロンドン坂井隆之】英国の保守党は7日、キャメロン首相の辞任に伴う党首選の第2回投票を実施し、欧州連合(EU)残留派のテリーザ・メイ内相(59)が199票、離脱派のアンドレア・レッドソム・エネルギー閣外相(53)が84票を獲得し、女性2候補が全党員による決選投票に進むことが決まった。

 決選投票は、約15万人の保守党員の郵便投票によって実施される。保守党は下院で単独過半数を確保しており、9月9日に選出される新党首が、次期首相を担う。女性首相は「鉄の女」と呼ばれた故マーガレット・サッチャー首相(首相在任1979~90年)以来2人目となる。離脱派として国民投票を主導したマイケル・ゴーブ司法相(48)は、46票で及ばなかった。

 メイ氏は、キャメロン政権で歴代最長の6年間内相を務め、事実上の後継候補と目されてきた。手堅い手腕に加え、国民投票で残留を支持しながら目立った活動をしなかったことで「党内融和が図れる」として残留・離脱両派からの幅広い支持を得た。結果を受け、メイ氏は支持者を前に「投票結果は、私のリーダーシップの下で党が一体になれることを示した。最も有利なEU離脱の合意を目指す」と述べた。

 一方、レッドソム氏は離脱派の中では、ボリス・ジョンソン前ロンドン市長やゴーブ氏の陰に隠れ立候補表明時点では泡沫(ほうまつ)候補との見方もあった。だが、ゴーブ氏がジョンソン氏を出し抜いて立候補したことが「盟友を裏切った」と批判を浴び、ジョンソン氏を含む離脱派票がレッドソム氏に流れ込んだ。ゴーブ氏陣営は閣僚経験の無いレッドソム氏を「経験不足」と攻撃したが、劣勢を覆せなかった。

 党員投票では、EUとの離脱交渉の進め方が最大の争点となる。メイ氏は、離脱の手続きを進める意向を示しているものの、国内で交渉姿勢や態勢を整えるのが先決として、年内の手続き開始は否定している。一方、レッドソム氏は「できるだけ早い方がいい」と主張しており、離脱派の支持を集めたい考えだ。この他、国民投票の結果を受けて停滞懸念が出ている経済の活性化策なども争点となる。



ちょwwwwwwwwwwwwwwww

ゴーブリンも逃亡か!!!!(縛w

さすがレディーファーストの国、残留BBAに

すべて押し付けて、皇帝液の言う通り下手人共は


真っ先に逃亡!!!!

煽動したヤツが真っ先に逃げる、「責任」の


文字が言葉が辞書にない国、エ下劣(縛w

お前らは騙されたんだよ!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





クリントン氏のメール問題、米国務省が調査再開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-35085583-cnn-int

newsクリントン氏のメール問題、米国務省が調査再開


ワシントン(CNN) 米大統領選の民主党候補に確定しているヒラリー・クリントン前国務長官が在任中に公務で個人の電子メールサーバーを使っていた問題で、米国務省は内部調査を再開する。司法省による刑事事件としての捜査の終了を受けての措置となる。

今後の調査で焦点となるのは、クリントン前長官のメールを扱ったり、送受信に関わった現職の職員を処罰の対象とすべきかどうかだ。元職員が機密情報を適切に扱わなかったことが明らかになった場合も、記録が残るため政府に再就職しようとする際には問題となる可能性がある。

国務省のカービー報道官は声明で「司法省の(前長官を訴追しないとの)発表を受けて、国務省は内部調査を進める意向だ」と述べた。調査はできるだけ迅速に行うことを目指すものの、あえて期限は設けないという。同報道官は「われわれの目標は、できるかぎり結果の透明性を確保することだ」と強調した。

共和党はあの手この手でこの問題を引き延ばそうとしている。

例えばライアン下院議長(共和党)は国家情報長官室に対し、大統領選挙が終わるまでクリントン前長官が機密情報のブリーフィングを受けられなくするよう要請した。

国務省の監察官は5月、私用メール問題について報告書を出し、クリントン前長官が規則に違反し、私用メールの利用について国務省の幹部職員に知らせていなかったと結論付けている。



うちが「イラク戦争否定とメール問題は繋がって

いる」と書いた途端、国務省が調査開始(縛w



民主党政権で国務長官も民主党なのに、この問題

を引き延ばして共和党に有利にするのはなぜで


せうか?(縛w


国務省ってのは外務省なので、当然支那地区


マネー問題も絡めて調査するんでせうなぁ。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





英不動産ファンドの混乱拡大、解約停止7社に増加
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160707-00000017-reut-bus_all

news英不動産ファンドの混乱拡大、解約停止7社に増加


[ロンドン 6日 ロイター] - 英不動産ファンドの解約を停止する動きが止まらない。欧州連合(EU)離脱を決めた6月23日の英国民投票以降、解約を停止した資産運用会社は6日までに社となり、金額としては180億ポンド(230億ドル)と2008年の金融危機以降で最大となっている。

ヘンダーソン・グループ<HGGH.L>傘下のヘンダーソン・グローバル・インベスターズは6日、英不動産PAIFファンドとフィーダーファンド39億ポンドの解約を一時停止すると発表。「異常な流動性圧力」が理由と説明した。

その後、アメリプライズ・グループ<AMP.N>傘下のコロンビア・スレッドニードルがスレッドニードル英不動産ファンドの解約を停止したほか、カナダ・ライフは不動産ファンドと英不動産ファンドの解約を停止した上で「これは解約の延期で、期間は最大6カ月となる可能性がある」とした。

4日と5日には、スタンダード・ライフ<SL.L>傘下のスタンダード・ライフ・インベストメンツ、アヴィヴァ<AV.L>傘下のアヴィヴァ・インベスターズ、プルーデンシャル<PRU.L>傘下のM&Gインベストメンツが解約を停止。またブラックロック<BLK.N>は前週、英不動産ファンドの償還手数料を引き上げている。

また、アバディーン・アセット・マネジメント<ADN.L>は6日遅くに、一時的に英不動産ファンドの取引を停止すると発表した。

商業不動産の評価損が銀行に及ぼす影響を懸念する声もあるが、過去5年の銀行のエクスポージャーは比較的小さく、むしろシャドーバンキングセクターへの影響が懸念されるとアナリストは指摘する。

デモントフォート大学の試算では、2015年末時点で1830億ポンドだった商業不動産ローン市場のうち、英銀行のエクスポージャーは約900億ポンドだった。

メディオバンカ・セキュリティーズによると、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)<RBS.L>のエクスポージャーが250億ポンドと一番大きいが、同行資産に占める割合は5%だった。続いて、ロイズ・バンキング・グループ<LLOY.L>が180億ポンド(資産の2%)、バークレイズが110億ポンド(同1%)となっている。

銀行は不動産ローンへのエクスポージャーを縮小し、資本増強を進めたことから、不動産価格が下落しても2008年よりも持ちこたえることができると当局は指摘している。



ファンド崩壊が「7」社(縛w

リーマンショック以降最大、安倍の言う通りじゃ


ないですかぁwwwwwwwwwwwwwww

エ下劣は「違うニダ!」と喚いたくせにテメェの

せいで金融危機か!!!!


金融不正の下手人が売り抜けたとしても、こうい


うところにカネを入れてたヤツらが大損すること

によって経済は陥没していくわけでつね。



もう一度言おう、焼け野原になったエ下劣で

何をするつもりだ?


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<おまけ1>

【世界終了のレベル】公開された「英・イラク戦争調査文書」の裏側が本当にヤバい! 第三次世界大戦へ一直線か!?
http://tocana.jp/2016/07/post_10285_entry.html

news【世界終了のレベル】公開された「英・イラク戦争調査文書」の裏側が本当にヤバい! 第三次世界大戦へ一直線か


 今月6日、英国が2003年にイラク戦争に参戦した経緯を検証してきた独立調査委員会による報告書(通称:「チルコット報告書」)が公表された。本報告書は、イラク戦争について「イラクを武装解除させる平和的な手法を尽くしておらず、最終手段とは言えなかった」と指摘。当時のブレア政権や情報機関が十分な分析や議論を経ず、都合のよい事実だけを提示して戦争に踏み切った過ちを断じる内容となっている。


■イラク戦争という過ちが「イスラム国」台頭を招いた

 そもそもイラク戦争は、当時イラク共和国を支配していたフセイン大統領による独裁政権が大量破壊兵器を開発・保有しているとの情報を大義名分として、ブッシュ米政権とブレア英政権の主導によって始まった。しかし、04年には米中央情報局(CIA)が大量破壊兵器はなかったことを認めたうえ、05年、06年にもそれを裏づける数々の報告書がまとめられている。今回の「チルコット報告書」は、まさに開戦の経緯を総括する膨大な内容となっており、イラク戦争に正当性がなかったことが決定的になったといえるだろう。

 イラク戦争後の中東情勢は、イラクとシリアを中心にかつてないほど残虐な過激派組織「イスラム国」が台頭し、混迷の時代を迎えている。イラクでは、「フセイン政権下の生活のほうがマシだった」「ブッシュとブレアが我々の国を破壊した」といった不満が一般市民の間でも噴出している状況だ。

 そしてブレア元英首相自身でさえも、昨年10月の英公共放送「BBC」のインタビューにおいてイラク戦争をめぐる間違いについて謝罪するとともに、イラク戦争が「イスラム国」の台頭を招いたことを認めているのだ。


■陰謀論が陰謀論ではなくなった!

 開戦当時、CIAやMI6といった世界に名だたる諜報機関を抱える米英両政府が「イラクに大量破壊兵器がある」と自信を持って断言する状況に、まったく疑問を抱かない人々も多く、一部では疑いの目を向けようものなら陰謀論者扱いされそうな空気さえ流れていたことを思い出してほしい。それが今や、状況は完全に正反対で、今回の報告書は911陰謀論を後押しする材料にもなるだろう。物事の“裏の裏”を考えていた人々の主張にこそ真実があり、表に出てくる事実だけを鵜呑みにする人々は、世界を思い通りに動かそうとする人間たちにとって実に都合のよい存在であることが立証された形だ。

 しかし、そうであるならば今回の「チルコット報告書」さえ素直に受け入れることは賢明ではない。このような報告書が、なぜ開戦から13年を経たタイミングで公表されたのか? そこに何らかの意図が働いているのか? しっかりと考察しなければならない。そこでトカナ編集部は国際政治に通じた2人の識者に話を聞いた。そこで見えてきたのは、「チルコット報告書」が公表されたタイミングには“必然性”があるという事実だった。


■背後にはロスチャイルドがいた!

 先に、編集部は政府情報筋に話を聞くことにした。

「まず、イラク戦争について知っておかなければならないのは、米英が焦るように開戦に突き進んでいった理由です。よく知られているように、米英の狙いのひとつは、石油資源でしたが、真の狙いはまた別のところにありました――イラク中央銀行の設立です。事実、イラク戦争勃発後に設立されています。裏で手をひいていたのは、もちろんロスチャイルドです

「中央銀行設置は、その国の財政支配の要であり、同時に国自体を支配することに繋がります。ロスチャイルドは、FRBや日本銀行と同様に、欧州各国に設置された中央銀行を通して、欧州支配を進めてきました。その流れの中で、中東にも目を向けたロスチャイルドの意図に沿うかたちでイラク戦争を仕掛けたのが米英ということです」

「最近まで中央銀行がなかった国として、アフガニスタン、イラク、スーダン、リビア、シリア、イラン、キューバ、パキスタン、北朝鮮が挙げられますが、そのほとんどの国で激しい紛争が起きていることから、これらが何を意味しているのかわかりますね」

「しかし、欧州中央銀行がゼロ金利を打ち出したことが物語るように、ここにきてロスチャイルドの力=財力が衰退していることが分かります。衰退の理由は、世界的な経済不況もありますが、国家間の大きな戦争の減少によって、軍産複合体が窮地にたたされたことが大きな要因の1つです。そのため、テロリストを相手に戦争をするしかありません。これが、アル・カイーダやISISが誕生した由縁です。また、こうした秘匿情報はこれまで表に出てきませんでしたが、ロスチャイルド率いるユダヤ金融資本の弱体化及びウィキリークスなどネットを介したリーク方法の誕生によって、少しずつ彼らのやり口というものが暴かれ始めました。そのひとつが、『パナマ文書』です。公には語られていませんが、あの文書には、大国によるISISへの資金援助の形跡が残されていたといわれています。このような情報がリークされてしまうこと自体、ロスチャイルドが力を失っている証拠です」

「『チルコット報告』が公開された背景も同じく、ロスチャイルドの弱体化に起因しています。そして、イギリスでEU離脱派が勝利を決定したこのタイミングで公開されたことには大きな意味があります。なぜなら、EUからの離脱は、ロスチャイルドからの離脱も意味し、その上でたたみかけるように彼らを批判したわけですから」


■イラク戦争前、米英はフセインと蜜月関係だった

 次に、外交分野で独自の活躍を見せる識者に取材し、「チルコット報告書」についての新たな見方を語ってもらった。

「まず、イラク戦争について知っておかなければならないのは、フセインとブッシュ一族が昔から強い絆で結ばれていたという事実です」
「フセイン自身、若い時はCIAのエージェントとして活躍し、彼はアメリカ政府の援助を受けながらイラクの独裁者になっていきました」
「1980年代は特にイラクと米英の蜜月時代で、パパ・ブッシュ(第41代米大統領)は、フセインと会社をつくって石油ビジネスをしていたうえ、フセインは米英の後ろ盾があったから石油を売れたのです」
「そして、EU(フランスとドイツ以外)もこの戦争に加担しました。つまり今回の報告書は、『やはりEUは間違っていた』というEU離脱派を後押しする側面があると考えられます」

 さまざまな解釈はあれど、今回取材した2人の識者の意見を踏まえると「チルコット報告書」がEU離脱派を後押しするものだということになる。

 現在イギリスでは、次期首相の座をめぐり、残留派のテレサ・メイ内相と、離脱派のマイケル・ゴーブ司法相が争っているが、こうした文書が公開されること自体、EU離脱で混迷を極めるイギリスの裏で、ロスチャイルドによる一枚岩の支配が終わりを告げている証拠とみることができるのではないだろうか?

 グローバリズムとは、ロスチャイルドによる世界支配のことであったわけだが、イギリスのEU離脱によって、今後ナショナリズムが台頭してくる可能性は十分に考えられるだろう。たとえば、保守派のトランプ氏や、仏極右政党のルペン氏が大統領になった場合、世界の構図はガラリと大きく変わる可能性がある。その時に、一体何が私たちを待ち受けているのか――? 次の世界大戦の足音が近づいてきている可能性は否定できない。



掲載日時からしても、うちのブログを読んで

書いたような記事(縛w


しかし肝心なところで捏造。

お茶屋から逃れるためにEU離脱したとか、


プロパガンダにもほどがあるだろが。

マードックとかGS(ハゲの方)とかが


離脱派なのはどう説明すんだよ(縛w


お茶屋@エ下劣@可汗一味が弱体化したから


EUから逃亡したんだろが。

つじつまの合わないこと喚いて


垂れ流してんじゃねーぞ!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<おまけ2>

バングラデシュ事件 田中さん エレベーター事故遺族支援も
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160705/k10010583471000.html

newsバングラデシュ事件 田中さん エレベーター事故遺族支援も


バングラデシュの首都、ダッカで起きた今回の事件で犠牲になった田中宏さん(80)は、技術士としての知識を生かしエレベーター事故の遺族の支援も行っていました

平成18年、東京・港区のマンションで、エレベーターに挟まれて死亡した市川大輔さん(当時16)の母親の正子さんは事故の原因を調べるため技術士でつくる団体に支援を要請し団体から紹介された田中さんと10年近くにわたって交流を続けてきたということです。田中さんは機械などが専門の技術士で複雑なエレベーターの構造や、事故を巡る法律上の問題点などについて、的確なアドバイスをしてくれたということです。
またエレベーター事故の刑事裁判の傍聴にもたびたび足を運んでいたほか、事故があった6月に正子さんたちが毎年開いている集会にも参加し、海外にいて参加できない時には、手紙を送って勇気づけてくれたということです。
正子さんは田中さんについて、「人のためにいつも一生懸命で誠実で、遺族の気持ちに寄り添ってくれる大きな存在でした。支援してくれたことに直接お礼が言いたかったのにそれがかなわず残念でなりません。亡くなったことが今でも信じられません」と話していました。



このエレベータ事故というのは。。。

seaエレベーター 市川大輔


シンドラー(縛w


シンドラーといえば。。。

seaシンドラー


tenイスラエルに「スギハラ通り」…命のビザ
【うんこ通信】エ下劣サマナが順調に追い詰められてまんなぁ(縛w⇒こちら


リアルドピンポーン♪

リアルドピンポーン♪


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!



寝返ったイスラエルに対する攻撃、

という側面もあるわけでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ポストセブンの記事になるのですが、トランプがヒラリーを批判した模様です。
http://www.news-postseven.com/archives/20160708_427667.html
チャイナマネー漬けのヒラリーさんでした(笑)。

No title

ヒラリーがトランプを「反ユダヤだ!」とか批判したとかAFP(笑)が記事にしていましたよ。
http://www.afpbb.com/articles/-/3092911


プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR