現在の閲覧者数:

【アメリカ通信】下手人はエ下劣

.
<シリア>政府軍「停戦終了」…反体制派も「崩壊」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00000001-mai-int

news<シリア>政府軍「停戦終了」…反体制派も「崩壊」


 ◇発効1週間

 【カイロ秋山信一、モスクワ杉尾直哉】シリア政府軍は19日、米国とロシアが主導し、今月12日に発効した反体制派との一時停戦が「終了した」と発表した。反体制派でも停戦は崩壊したとの見方が強まっている。米露主導の停戦が頓挫するのは今年に入って2回目で、和平調停の難しさが浮き彫りになった。

 政府軍総司令部は19日に発表した声明で「(反体制派に)300件以上の停戦違反行為があった」などと非難した。反体制派の主要政治組織「シリア国民連合」幹部のサミル・ナシャル氏も19日、毎日新聞の電話取材に対して「各地で戦闘が続き、政権側の空爆も激化している。停戦の枠組みは崩壊した」との認識を示した。

 今回の停戦は、最低1週間の実施を確認後、米露が空爆作戦を調整する「共同センター」を設立する計画だった。しかし、停戦発効直後から首都ダマスカス郊外や北部アレッポで局地的に戦闘が続き、「停戦違反」を非難し合う展開となった。
 さらに17日には、過激派組織「イスラム国」(IS)掃討を担う米軍主導の有志国連合が東部デリゾールで政権軍の拠点を誤爆したとみられる事件が発生し、政権や後ろ盾のロシアが反発した。18日には、アレッポの反体制派支配地域で停戦発効後、初めての空爆があり、1人が死亡。南部ダルアー県の反体制派支配地域でも、空爆で10人が死亡した。

 米露が国際テロ組織アルカイダ系とみなす「シリア征服戦線(旧ヌスラ戦線)」と反体制派との線引きも難航している。対政権で一部共闘する両者を区別し、シリア征服戦線だけを空爆するため、ロシアは必要な情報提供を米国に要求。露国防省は16日、「ようやく米支援下の反体制派の所在地を知らされたが、線引きの役に立たない内容」と批判した。

 ただ、シリア情勢の正常化を望むロシアはあくまで米側との協力を進めたい考えとみられる。19日付の露紙イズベスチヤによると、露国防省は米国防総省に対し、シリア作戦での具体的な協力策について提案したという。

 また、政権側の包囲で25万人以上の人道危機が懸念されるアレッポの反体制派支配地域には、停戦発効後も支援物資搬入が実現していない。「アサド政権が妨げている」との国連や米国の批判に対し、政権側は「反体制武装勢力が輸送路付近で攻撃を続けている」と反論。一方で、反体制派に投降を勧告し、政権側支配地域に逃れる住民の姿を国営メディアが報じるなど、揺さぶりもかけている。




シリア「誤爆」に英軍参加=意図的攻撃は否定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160919-00000107-jij-eurp

newsシリア「誤爆」に英軍参加=意図的攻撃は否定


 【ロンドン時事】英国防省は19日、声明を出し、米軍主導の有志連合が17日にシリア東部デリゾールで行った空爆に、英軍も参加していたことを確認した。

 在英のシリア人権監視団は、この空爆でアサド政権軍の兵士多数が死亡したと発表している。

 英国防省は、声明で「(誤爆かどうかに関する)連合軍の調査に、完全に協力している」と説明。その上で「英国が意図的にシリア軍を攻撃することはない」と強調した。 



またエ下劣か!!!!(縛w

意図的にEU離脱決定したくせに何が


「意図的に攻撃しないニダ!」

だ、大ウソツキが!!!!


キサマのせいで停戦崩壊じゃねーか!!!!(縛w


アメリカは役に立たない情報をロシアに提供する


ことで、「そんなに欲しけりゃテメェで調べろ」

というメッセージ(縛w


それでもロシアは協力提案(縛w

要するにリアル分析通りロシアに押し付ける気


満々ってことでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





不気味な緊張、街覆う=9・11後初テロに衝撃―国連総会中、前例ない大警戒・NY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160919-00000105-jij-n_ame

news不気味な緊張、街覆う=9・11後初テロに衝撃―国連総会中、前例ない大警戒・NY


 ニューヨークのマンハッタンで17日に29人が負傷した爆発事件は、繁華街の2カ所で爆発物をさく裂させる連続爆弾テロが企てられた可能性が出てきた。

 さらに同じ日、隣のニュージャージー州では開会直前のマラソン大会コース沿いでパイプ爆弾が爆発。中西部ミネソタ州でも刃物を持った男が8人を負傷させ、過激派組織「イスラム国」(IS)系メディアが「犯行声明」を出した。国連総会出席のため各国首脳がニューヨークに到着し始めた18日、米最大の街を不気味な緊張が覆った。

 ◇魅力的な標的
 連邦捜査局(FBI)は19日、今回の爆破事件に絡み、米国籍を持つアフガニスタン系のアフマド・カーン・ラハミ容疑者(28)を指名手配した。ただ、これまでのところ犯行声明などは出ておらず、犯行の動機や組織的背景の有無を含む詳細ははっきりしない。

 それでも、ニューヨークは「テロリストにとって最も『魅力的』な標的」(保安専門家)と言われてきた。経済や文化の世界的中心地で、その象徴が集中しているからだ。2001年の同時テロより後、証券取引所やタイムズスクエア、ブルックリン橋といった要所を狙ったテロが少なく見積もっても15件、未然に阻止されている。

 今回、死者こそ出なかったものの、ニューヨークが同時テロ後、初めてテロに見舞われた可能性がある。爆発物を使ったケースとしては、全米で見ても13年4月に3人が死亡、264人が負傷したボストン・マラソン爆弾テロ事件以来であり、ニューヨークの行政・治安関係者に与えた衝撃は小さくない。

 昨年来、フランスやベルギー、ドイツなど欧州各地でISに関連したとみられるテロが頻発。米当局もテロへの警戒を強めていた。元ニューヨーク市警のテロ担当官は取材に対し、「どこかの街でテロが起きるのは時間の問題と覚悟はしていたが、ニューヨークよりも警戒レベルの低い場所だと思っていた」と述べた。

 一方、爆発現場は「にぎやかな地区に近いものの、特に何があるというわけでもない場所」(付近の住民)だった。テロだとすれば、なぜそんな場所が標的になったのか不可解な面もある。

 ◇安倍首相も到着
 18日、安倍晋三首相やオバマ米大統領ら要人が続々とマンハッタンに到着した。「間もなく大統領の車列が通る。しばらく待って」。18日夜、爆発現場から約2.5キロ離れたビジネス街パークアベニューと53丁目通りの交差点。赤と青の目がくらむような灯火が点滅する中、主要ターミナルのグランドセントラル駅などに向かっていた何十人もの歩行者が急きょ、通り道をふさがれた。

 「ハイレベルウイーク」と呼ばれる国連総会新会期冒頭のこの時期、要人保護のため国連本部付近には毎年、厳重な警備が敷かれる。デブラシオ市長は事件を受け、過去最大規模の治安要員を配置すると説明。市警や州警察、保安官事務所など多数の緊急車両が主要道路の路肩を占拠した。 




アフガン出身容疑者拘束 銃撃戦の末 知事「海外の組織と関連」 NY中心部爆発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00000503-san-n_ame

newsアフガン出身容疑者拘束 銃撃戦の末 知事「海外の組織と関連」 NY中心部爆発


 【ニューヨーク=松浦肇】米ニューヨークの中心部マンハッタンで17日起きた爆発事件で、ニュージャージー州のボルウェージ・エリザベス市長は19日、アフガニスタン出身で米市民権を取得したニューヨーク近郊のニュージャージー州在住の男、アハマド・カーン・ラハミ容疑者(28)を銃撃戦の末に拘束したと発表した。米メディアが報じた。

 米メディアによると、容疑者が住むニュージャージー州エリザベスの自宅が家宅捜索された。クオモ・ニューヨーク州知事は「海外の組織と関連があると考えている」と指摘。背後にテロ組織が存在する可能性をにじませた。

 マンハッタン南西部チェルシー地区で起きた事件では29人が負傷。CNNによると、爆発現場付近の防犯カメラにバッグを引きずるラハミ容疑者とみられる男が写っていた。爆発物の可能性がある圧力鍋が発見された別の現場の防犯カメラには、同じ男がバッグを放置し別の2人が袋を取り出す様子が記録されていた。

 自宅のあるニュージャージー州エリザベス駅そばのゴミ箱からパイプ爆弾とみられる不審物が18日見つかり、当局の処理中に一部が爆発。同州では17日にもマラソン会場付近でパイプ爆弾が爆発し、当局がラハミ容疑者を手配した。またFBIは18日夜、不審車両に乗っていた5人から事情を聴いた。

 オバマ米大統領は19日に声明を発表し、事件の解明やテロ防止に向け市民の協力を呼びかけた。

 ニューヨーク州のクオモ知事は18日、空港や地下鉄などの警備に1千人を追加投入する方針を発表した。


seaNY khan


Khan、つまりハーン(縛w

可汗一味の下僕のイスラム教徒ががアメリカで


爆弾テロ、リアル分析通りでつね。


どこのカス野郎だよ、


「日本の893マネーガー!」

とか喚いてたカス野郎は!!!!(縛w


必死の攪乱工作で真の下手人、テメェの同胞から

目を逸らせようとするクズ野郎が!!!!



Khanといえばパキスタン。

パキスタンといえばエ下劣の下僕。


インドを侵略してましたなぁ!!!!


支那地区原発を承認して完全に敵対する姿勢を


見せたエ下劣がアメリカでテロを起こしてる

ってことなんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<米利上げ>「見送り」強まる…FOMC20日から是非議論
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160919-00000055-mai-bus_all

news<米利上げ>「見送り」強まる…FOMC20日から是非議論


 【ワシントン清水憲司】米連邦準備制度理事会(FRB)は20~21日、金融政策運営を決める連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、追加利上げの是非を協議する。FRB内では「利上げを急ぐ必要はない」との意見が根強く、金融市場でも「今回は見送り」との見方が強まっている。予想に反して利上げに踏み切ると市場の混乱を招く心配もあり、慎重に判断する。

 FRBは昨年12月、9年半ぶりの利上げに踏み切ったが、その後は中国経済の減速や英国の欧州連合(EU)離脱、国内経済指標の変動に見舞われ、5回連続で追加利上げを見送った。

 最近はこうした下振れリスクがひとまず後退し、雇用情勢に改善も見られることから、追加利上げに積極論もある。イエレン議長は8月下旬、「利上げの根拠はここ数カ月で強まっている」として早期利上げに意欲を示した。

 一方で、物価上昇(インフレ)率が目標の2%に届いていないことなどを理由に慎重論も根強く、FRB内の意見は集約されていない。このためイエレン議長も具体的な利上げ時期には言及せず、経済指標などを見極めて慎重に判断する姿勢を維持している。

 シカゴ・マーカンタイル取引所によると、市場が見込む今回利上げが行われる確率は12%にとどまり、大勢は「追加利上げは12月」とみている。こうした状況で利上げに踏み切れば、市場に驚きを与えて混乱を招く可能性が高いことも、今回会合での追加利上げを難しくしそうだ。

 イエレン議長は会合後に記者会見を行う。今回利上げを見送った場合でも、年内の追加利上げにどこまで踏み込んだ発言をするかが注目される。



やはりリアル分析通り9月に利上げするフリした

挙句、結局しないんでせうか?(縛w


ただソースが変態新聞だからなぁ(縛w

見送り見送りと喚いて結局利上げ、とかありそう


だなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ロイター・WSJ・ブルームバーグが書くまで

信用できないでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





米・NY訪問中の安倍首相、ヒラリー・クリントン氏と会談へ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160919-00000648-fnn-pol

news米・NY訪問中の安倍首相、ヒラリー・クリントン氏と会談へ


アメリカ・ニューヨークを訪問中の安倍首相が、ヒラリー・クリントン氏と会談することが明らかになった。
関係者によると、安倍首相は、アメリカ大統領選の民主党候補、クリントン氏からの呼びかけに応じ、19日、ニューヨーク市内のホテルで会談するということで、クリントン氏が次の大統領となる場合に備えて、関係を深める狙いがあるとみられる。



メールBBAがが安倍に命乞いwwwwwwww

じゃあTPPやります、やらせていただきます、

と言え(縛w


でもウソ吐きで名高いメールBBAは掌返したら

当選できないんでせうなぁ
wwwwwwwwww


エ下劣が態度を決めたこの期に及んで安倍から

何か旨味を引き出せるなんて思うのは大間違い


だぞ(縛w


まあ利用できるとしたら、売名狙いでスキャンダ


ルを起こす落ち目のタレントよろしく、リオで

世界的に脚光を浴びた安倍とのツーショットを


披露するぐらいでせうな(縛w


そしてなぜトランプマンは安倍と会談しようと


いわないんでせうか?(縛w

そりゃ会談しなくても通じてるからでつね。



ほんとにつながってるからこそ、今の段階で

つながってるところをパンピーに見せるわけには


いかない、ということでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ええと、どうやらヒラリーはやはりTPPには反対らしいです。ソースがNHKなのですが。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160920/k10010695811000.html

ヒラリーがホラリーになってきました(笑)。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR