現在の閲覧者数:

【支那地区通信】さてはお前、読者だな?(縛w

.
中国、企業制裁に反発 北の核関与 「米は管轄権拡大」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000069-san-cn

news中国、企業制裁に反発 北の核関与 「米は管轄権拡大」


 【北京=西見由章】北朝鮮への経済制裁に違反したり、資金洗浄(マネーロンダリング)を行ったりしたとして、米司法省が中国遼寧省丹東の貿易会社と経営者らを刑事訴追したのを受け、中国外務省の耿爽報道官は27日、米国との協力を事実上認める一方、「いかなる国が国内法に基づいて中国の組織や個人に管轄権を拡大行使することにも反対する」と強調した。

 米司法省が訴追したのは、「鴻祥実業発展有限公司」と女性経営者の馬暁紅会長ら4人。米財務省は北朝鮮による核兵器開発に関与し、米政府と国連の経済制裁に反対したなどとして独自制裁の対象に加えたことを明らかにしている。

 耿氏は「企業や個人に規則違反があれば、中国側が厳格に処分する」と述べる一方、「必要があれば、平等の立場を前提に関係国と協力を行う」と語った。管轄権行使に反対する立場は米側に伝えたとしている。

 遼寧省の公安当局は15日、同社への捜査着手を公表。米紙ウォールストリート・ジャーナルは米司法省の検察官が8月に北京に入り、同社が北朝鮮の核開発を支援している-と中国側に警告したと伝えていた。




中国軍、勝手にインド北東部に侵入し数日間駐留 中印間で緊張高まる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-00000548-san-asia

news中国軍、勝手にインド北東部に侵入し数日間駐留 中印間で緊張高まる


 【ニューデリー=岩田智雄】インドと中国が領有権を争いインドが実効支配する印北東部アルナチャルプラデシュ州に、中国人民解放軍が今月上旬、インドが主張する実効支配線を超えて45キロ侵入し、4日前後にわたり駐留していたことが分かった。インドの国境警察当局者が27日、産経新聞に明らかにした。中国兵がインド側にこれほど深く、長期間駐留するのは異例で両国の緊張が高まりそうだ。

 国境警察などが今月9日、現地で中国兵を発見した。地元メディアによれば、40人以上が一時駐留の施設を設置しており、インド側が求めた退去要求を無視し、自国の領土だと主張して駐留を続けた。数日後の協議の後、ようやく立ち去ったという。

 両国の実効支配線についての認識は必ずしも一致しておらず、中国外務省は「中国部隊は巡回活動中、実効支配線をきちんと守っている」と越境行為を否定した。ただ、現地はインド側が実効支配し、駐屯施設を設置している。

 アルナチャルプラデシュ州では今年6月にも、中国軍が約3時間滞在したことが発覚したばかり。当時インドは日本近海で、日米と海上共同訓練「マラバール」に参加しており、中国が日米印の連携を牽制した動きとみられていた。

 インドは先月にも、同州に超音速巡航ミサイル「ブラモス」(射程約290キロ)を初配備することを決め、中国軍機関誌が「深刻な脅威になる」と批判していた。



侵略国家、支那地区!!!!

侵略者は即刻射札しろ!!!!


短距離ミサイルだけじゃなく、支那地区全土に

届く長距離核弾道ミサイルを配備しろ(縛w



ten北チョンのおイタのせいで制裁される「支那地区」
【アメリカ通信】パルパルとほにゃらら⇒こちら


うちが「支那地区に制裁」と書いた途端、

火病発症(縛w


確かに制裁を受けたのは北チョン系企業だった

かもしれないが、経営者がどんな属性であれ


「支那地区にある企業」であることに違いはない

わけでつね。



それをうちに指摘された途端火病を発症する

支那地区、さてはお前、読者だな?(縛w



で、何が「管轄権拡大許せないアル!」だ

クズが!!!!


キサマらは勝手に国内法を作って日本領海を

侵略してんだろが!!!


キサマらにアメリカの管轄権拡大を拒否する

資格はない!!!!


だまってタヒね!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





比大統領、中国に続き露に接近…貿易強化の意向
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-00050006-yom-int

news比大統領、中国に続き露に接近…貿易強化の意向


 【台北=向井ゆう子】フィリピンのドゥテルテ大統領は26日、マニラで演説し、ロシアのメドベージェフ首相に「私は、米国との間にあるルビコン川を渡ろうとしている。あなたの助けが必要だ」と貿易関係を強化する意向を伝えたと明らかにした。

 中国に続きロシアに接近する姿勢を示した形だ。

 ドゥテルテ氏は、米国に強権的な麻薬取り締まりを批判され、軍事的な後ろ盾の米国と距離を置いている。こうした外交姿勢に対し、国際社会の懸念が更に強まる恐れがある。




比元大統領、訪中中止 ドゥテルテ氏訪問、影響恐れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000073-san-asia

news比元大統領、訪中中止 ドゥテルテ氏訪問、影響恐れ


 【シンガポール=吉村英輝】中国との2国間協議再開を模索するフィリピンで、南シナ海問題などの環境整備のため特使に指名されたラモス元大統領が、中国訪問を急遽(きゅうきょ)キャンセルした。ロイター通信によると、ラモス氏側近が27日、明らかにした。側近は「適切な時期」に北京を訪問するとしている。

 ラモス氏はフィリピンのドゥテルテ大統領が特使に指名していた。訪中に関して公式な発表はなく、中国側の会談予定者など詳細は不明だった。一方、在北京のフィリピン大使館はウェブサイトで26日、現地のフィリピン人に、ラモス氏との会合を28日に行うと呼びかけていた。

 ドゥテルテ氏は経済支援引き出しを念頭に中国との協議を模索。中国とパイプのあるラモス氏は、8月には香港を訪れて中国の外務次官などを歴任した全国人民代表大会(全人代=国会)外事委員会の傅瑩主任らと会談していた。

 南シナ海問題では、中国の主権主張を退けた仲裁裁判所の裁定を無視する姿勢の中国に対し、ドゥテルテ氏は協議の「前提」としている。ラモス氏の訪中キャンセルで、10月下旬で調整中のドゥテルテ氏の初訪中に影響が出る恐れもある。



tenトルコとキューバはロシア傘下で面倒見てもらえ
自誤苦に堕ちなきゃわからんか、そうかそうか(縛w  他⇒こちら


キューバ、トルコに続きフィリピンもロシア傘下

希望か?(縛w


さてはドテドテ、お前、うちの読者だな?(縛w

ルビコン川でも三途の川でも勝手に渡れ(縛w



あちこちに擦り寄って見せ、散々食い散らかした

挙句に食い逃げしようとしてる姑息な支那地区


崩れのドテドテは、バカチョンレベルの鉄槌を

喰らわなきゃわからないようだな(縛w



元大統領のGJでドテドテの支那地区マンセーに

鉄槌(縛w


しかしバカチョンレベルの鉄槌はこんなもんや

ないで?(縛w



ヒーロー気取りの仮面をはぎ取られないように

せいぜい口のきき方には気を付けることでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





中国と高速鉄道建設枠組みで合意、当初51億ドル規模=タイ運輸相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000083-reut-cn

news中国と高速鉄道建設枠組みで合意、当初51億ドル規模=タイ運輸相


[バンコク 21日 ロイター] - タイのアーコム運輸相は、中国との困難な交渉の末、1790億バーツ(51億5000万ドル)規模の高速鉄道建設に向けた枠組みで合意したと発表した。合意したのは、ラオスとの国境付近と国内東部の産業地域を結ぶ総延長873キロメートルの鉄道計画。

中国は南西部の昆明からラオスを通りタイに至る壮大な鉄道建設構想を打ち出しており、今年に入って総コストは5600億バーツ(160億9000万ドル)にのぼるとの見通しを示した。タイ側は高すぎると反発していた。

今回は何カ月にもわたる交渉の末、枠組みで合意したもので、運輸相は「費用は1790億バーツ。これで合意した」と述べた。

同相によると、建設費用はタイ側が負担、中国は技術システム向けの資金を提供する。

まずバンコクからナコーンラーチャシーマーまでの250キロに着手、12月に建設が始まるという。




中国高速鉄道に示された職人魂を見よ!わが高速鉄道はまったく揺れない=中国
http://news.infoseek.co.jp/article/searchina_1619408/

news中国高速鉄道に示された職人魂を見よ!わが高速鉄道はまったく揺れない=中国


 中国のネット上では近ごろ、中国高速鉄道の走行中の車内で1元硬貨を立たせる動画が大きな話題となった。走行中でも硬貨が立ち続けるのは、それだけ走行中の車両が安定しているためであり、それだけ中国高速鉄道が安定しているという道理のようだ。

 中国メディアの中華鉄道網はこのほど、中国高速鉄道の多くの乗客が硬貨だけでなく、逆さまにしたペットボトルでも走行中の安定性を証明するためのテストを実施し、いずれも成功を収めたと伝えつつ、「小さな硬貨が示すのは、中国高速鉄道に示された職人魂だ」と伝えた。

 記事は、中国高速鉄道の走行中の車内で硬貨が立ち続ける事実だけで、「中国高速鉄道がすべての点で新幹線を上回ったとは言えない」と指摘しつつも、「少なくとも中国高速鉄道の技術の高さ、中国の革新を起こす信念は示された」と主張。

 さらに、これは中国高速鉄道の走行安定性のみならず、中国の鉄道関係者たちの職人魂が体現した出来事だと主張し、「高速で走行中の車両は本来、レールや車両の部品にわずかな歪みがあるだけでも揺れるもの」であるにもかかわらず、中国高速鉄道では硬貨が立ち続けるほどの揺れも存在しないのは「中国高速鉄道の技術がすでに世界をリードする水準に達したことを意味する」と主張した。

 また記事は、中国のトウ小平が1978年に日本を訪れ、新幹線に乗車して驚いたというエピソードを紹介したうえで、「それから40年足らずのうちに、中国は外国から技術を導入し、消化吸収を行い、自ら高速鉄道を建設した」と誇らしげに主張。中国製造業が「安かろう悪かろう」からの脱却を目指すなか、中国高速鉄道は「質」を以って輸出を加速していくはずとの期待を示した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:(C)Guo Zhonghua/123RF.COM)



消化吸収じゃねーだろが!!!!

パクリだろが!!!!


何が職人魂だボケが!!!!

どの部品をどう作れば振動を低減できるのか、


ゴールを示してやってんのは日本だろが!!!!

キサマらはそれをパクっただけだろが!!!!



誰も解決できない問題を解決して品質と性能を

向上させることを職人魂っつーんだ


クズが!!!!



タイの京急よりちょっと早い程度の「低速」鉄道


では1.6兆円と喚いておきながら、契約金額は

0.5兆円。


一万円と値札が付いてるカニを3千円にまけて

売る年末のアメ横か!!!!(縛w



まあよかったな、インドネシアでは7割引き

どころか10割引きだったもんな!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR