現在の閲覧者数:

動き出す新世界秩序

.
「韓国に謝れ」産経に圧力をかけていた日本の政治家
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161204-00048558-jbpressz-int

news「韓国に謝れ」産経に圧力をかけていた日本の政治家


 日韓関係を揺るがせた韓国地検による産経新聞支局長起訴事件は、韓国側の不当な言論弾圧だったことが明らかになっている。実はその事件の陰で、日本側の多数の政治家や元官僚が産経新聞に圧力をかけ、謝罪をさせることで解決を図ろうとしていた事実も明らかとなった。

 もしも産経新聞がこの圧力に屈していれば、韓国当局の弾圧を是認するに等しい結果を招いていたことは確実である。その弾圧の元凶だった朴槿恵(パク・クネ)大統領が弾劾されそうないま、報道機関に対する圧力の卑劣さ、日本の政治家や元官僚の小賢しさは改めて糾弾されるべきだろう。

■ 言論・表現の自由を侵害する韓国側の弾圧

 産経新聞支局長起訴事件とは、2014年8月、当時の産経新聞ソウル支局長、加藤達也記者が朴大統領の動向について記事を書いたところ、韓国当局に名誉棄損と断じられ、起訴された事件を指す。

 加藤氏は出国禁止となり、事実上の軟禁状態となって、同年10月に名誉棄損罪で起訴された。

 日本の官民の抗議にもかかわらず、韓国側は翌年(2015年)に加藤氏を被告とする裁判を始め、2015年10月に検察側が懲役1年6カ月を求刑した。だが同年12月に裁判所は無罪の判決を下した。

 この間、日本政府はもちろん米国政府も、韓国側の措置が「言論や表現の自由への侵害」であるとして、懸念や抗議を表明した。日本ペンクラブや国際新聞編集者協会も「言論の自由を著しく傷つける措置」だとして批判した。国際的にみても韓国当局の加藤氏への弾圧は明らかに不当であった。

■ あとを絶たなかった謝罪の提案

 だがこの期間中、日本国内では産経新聞に対して「韓国側に謝罪の意を表明して許しを乞うべきだ」「謝罪すれば、韓国側は加藤氏の起訴を取り下げるだろう」という“提案”や“助言”が各方面から寄せられたという。

 この実態は、11月29日、産経新聞の熊坂隆光社長によって明らかにされた。

 加藤氏はこの事件の体験を『なぜ私は韓国に勝てたのか』(産経新聞出版)というタイトルの本にまとめて2016年1月に出版し、PHP研究所の「山本七平賞」を受賞した。授賞パーティーで挨拶した熊坂社長は、加藤記者の受賞を祝ったうえで、次のような出来事を語ったのである。

 「この事件の過程で驚いたのは、意外なほど多数の日本側の政治家、元外交官、評論家というような人たちが、産経新聞に対して『韓国側に謝罪の意を表明すべきだ』と持ちかけてきたことだった。

 社長の私がソウルへ行って一言でも謝れば、韓国側は加藤記者の起訴を取り下げ、日本への帰国も許すだろうというのだ。ソウルへ行けないのならば、東京の韓国大使館を訪れて『遺憾』という言葉を述べるだけでもよい。その謝罪を内密にしてもよい。そんなことを伝えてくる日本の政治家たちがあとを絶たなかった。有力な政治家たちも含まれていた

 こんな“示談”の持ちかけは、韓国当局に弾圧を受けていた産経新聞にとっては背後からの圧力に他ならない。敵は日本の中にもいたということだ。韓国側から密かに頼まれて、動いた人もいたことだろう。

 だが、明らかに不当な弾圧に対して産経新聞が反論をせず、韓国側に謝ってしまっていたら、その不当を是として認めることになる。特に韓国当局の頂点に立つ朴槿恵大統領が犯罪容疑で辞任へと追い込まれる昨今の現状をみると、産経新聞の地位と信頼がどれほど地に堕ちていたか分からない。

 そんな事実を踏まえると、産経新聞に謝罪を求めた日本の政治家や元官僚はいまからでもその非を追及されて然るべきである。



産経は即刻売国奴共の名を明かせ!!!!

政権交代以降の閣僚経験者、


与党役職者、

常日頃保守ヅラしておきながら裏では


バカチョンと繋がってるクズ野郎、

せんべい塗れの害務省職員、


ブサヨ評論家、

こういうクズ共は名を暴露され社会的制裁を


受けて当然!!!!


まあ野党はゴ民進もアカも社民も全員クズなので


全員バカチョンマンセーとみなしてよし!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<安保理>北朝鮮制裁強化を決議 6度目、石炭輸出に上限
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161130-00000091-mai-int

news<安保理>北朝鮮制裁強化を決議 6度目、石炭輸出に上限


 【ニューヨーク國枝すみれ】北朝鮮の5回目の核実験を受け、国連安全保障理事会は30日午前(日本時間同日深夜)、6度目となる新たな制裁決議案を全会一致で採択した。北朝鮮の主要な外貨収入源である石炭輸出に上限を設定した内容で、疲弊する北朝鮮経済に打撃となりそうだ。

 決議案は米国が主導して作成。北朝鮮の石炭輸出について、年間約4億ドル(約440億円)か750万トンの上限を設け、北朝鮮産の銅やニッケル、銀、亜鉛を禁輸とした。

 また、加盟国に対し、在駐する北朝鮮外交団の職員数削減を要請、外交官の銀行口座の数を制限し、外交目的以外に不動産を貸すことを禁止した。

 そのほか、北朝鮮への船舶やヘリコプターの販売禁止▽北朝鮮が所有・管理・操業する船舶の船籍剥奪を含む北朝鮮海運業への制裁強化▽外交、人道支援を除き、北朝鮮と取引する海外企業の事務所や銀行口座の閉鎖--などを盛り込んだ。

 北朝鮮の核兵器やミサイル開発に関与した11の個人と10組織が新たに制裁リストに追加され、資産凍結や渡航禁止の対象となった。

 決議はまた、北朝鮮当局が海外に派遣した労働者から、給与を吸い上げて大量破壊兵器開発の資金源として用いていることに懸念を表明。北朝鮮が核兵器やミサイルの開発を続けた場合、さらなる措置をとるとし、国連加盟国としての権利を制限される可能性についても触れた。




正恩氏、党幹部に特注スイス時計 制裁逃れが浮き彫りに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161203-00000083-asahi-int

news正恩氏、党幹部に特注スイス時計 制裁逃れが浮き彫りに


 5月に平壌で開かれた朝鮮労働党大会で、金正恩(キムジョンウン)委員長が高級幹部たちにスイス製腕時計を贈っていたと北朝鮮関係筋が明らかにした。北朝鮮へのぜいたく品輸出には国連や日米韓が厳しい制裁を科すが、北朝鮮が依然、制裁を逃れている実態が浮き彫りになった。

 スイス製時計は、約3600人の大会参加者のうち、党中央委員クラスや軍司令官ら100人程度に贈られた。中央上部に、知識人と労働者、農民を象徴する「筆とハンマーと鎌」で表現した労働党のマークをあしらった。北斗七星は、第7回大会を示すという。

 北朝鮮はこの時計をスイスのメーカーに特注する際、スイス製の表示を入れないよう指示したという。「正恩氏による配慮の品」を強調する意味があるほか、国際社会による制裁を意識したとみられる。



制裁されてるはずなのに贅沢品が輸出されて

ますが?(縛w




ユグノー-Wikipedia

wikiユグノー


語源はスイスにおいてサヴォワ公に反対した「連合派 (Eidgenossen)」に由来するといわれ、民間信仰における化け物「ユゴン王」に結びつけられていた。



スイス(縛w


核実験や弾道ミサイル発射すれば制裁されるのは


わかったうえでやってるわけで、経済封鎖上等

ってことなんでつね。



そんな北チョンにいくらチマチマと経済制裁を

決議したって何の効果もないし、むしろその


チマチマのせいで延命されてるわけでつね。


そして水爆実験で始まった今年の締めくくりは


バカチョンの経済崩壊から政治崩壊(縛w

やればやるほどバカチョンが滅亡に近づくわけ


なんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





モンゴルの有名ラッパー、ロシア外交官から暴行か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161203-00000035-jij_afp-int

newsモンゴルの有名ラッパー、ロシア外交官から暴行か


【AFP=時事】モンゴルの有名ラッパーが、モンゴルの伝統的な記号の一つである「まんじ」(かぎ十字)の入った衣装をまとってパフォーマンスをしたことが原因で、ロシアの外交官に激しく殴打され、10日間の意識不明に陥るほどの重傷を負った。ラッパーの弁護士と警察当局が2日、明らかにした。

 モンゴル語で「黒ばら」を意味する名のラップ・グループ「ハル・サルナイ(Khar Sarnai)」のリードラッパー、アムラー(Amraa)ことアマルマンダク・スフバートル(Amarmandakh Sukhbaatar)さんは、ウランバートル(Ulan Bator)で行われたイベントで、モンゴルのデールという伝統衣装を着てステージへ上がった。衣装には、まんじの模様が刺しゅうされていた。

 ところがその後、アムラーさんはまんじの模様が原因でロシアの外交官に襲撃されたという。アムラーさんの父親は「息子は金属片で顔を数回殴られ、重傷を負った。脳が深刻に損傷している」と語った。父親と弁護士、また同じラップ・グループのメンバーは、アムラーさんが「ハイル・ヒトラー」と言ったという報道は否定している。

 まんじ、またはかぎ十字は、一般的に数千年前のインドを起源とすると考えられており、アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)がナチス・ドイツ(Nazi)のシンボルとして使うよりずっと以前から、モンゴルでは使われていた記録がある。

 第2次世界大戦(World War II)中、ナチス・ドイツとの戦いで数百万人の旧ソ連市民が死亡している。

 アムラーさんの弁護士は、捜査の進行は通常より遅く、容疑者も拘束されていない話し、「外交官特権のあるなしにかかわらず、容疑者はモンゴルの法で裁かれなければならない」と語った。

 一方、警察当局はAFPの取材に対し、事件については捜査中で「容疑者はロシアの外交官で、身柄が拘束されていないのは(被害者の)けがが深刻ではないからであって、外交官特権のせいだというのは正しくない」と述べた。【翻訳編集】



ロシアが蒙古に無慈悲な鉄槌!!!!(縛w

可汗一味の本当の自誤苦はこれからなんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





シンガポール大統領、裏千家訪問=京都
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161203-00000077-jij-int

newsシンガポール大統領、裏千家訪問=京都


 シンガポールのトニー・タン大統領夫妻は3日、茶道裏千家(京都市上京区)を訪問し、前家元の千玄室さんが自ら茶を立ててふるまった。

 タン大統領の訪問は日本とシンガポールのさらなる友好のためとして行われた。千さんは過去にも、シンガポールの故リー・クアンユー元首相をもてなしたことがある。

 裏千家とシンガポールには1991年から交流があり、今年4月には千さんがタン大統領を表敬訪問している。

 千さんは、茶が中国から伝来したことや、茶の儀式が平和を意味することなどを説明し、大統領夫妻は「素晴らしい」と大きくうなずきながら聞いていた。 



ten元裏千家家元

tenロックフェラー岡倉天心茶の本
アカヒからお茶経由でバカチョンまで芋づる式に⇒こちら


裏千家といえば岩屋(縛w


そういえば


「松本明子の母親はせんのけいこニダ!」

と喚いて生き恥晒した大バカ者のクズ野郎が


おりましたなぁ、

下等生物ホモぱよペドゾンビキムってヤツ!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


新世界秩序、わかってるヤツはもう動き始めてる

ってことなんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





マクドナルド、シンガポールとマレーシアのフランチャイズ権を外国企業に売却
http://business.newsln.jp/news/201612031704360000.html

newsマクドナルド、シンガポールとマレーシアのフランチャイズ権を外国企業に売却


McDonald'sは2日、シンガポールとマレーシアのフランチャイズ権をサウジアラビアのLionhorn Pte Ltdに売却したことを発表した。

McDonald'sは現在、アジア地域での店舗の営業権の売却交渉を進めており、シンガポールとマレーシアのフランチャイズ権売却はこの一環となる。

今回、シンガポールとマレーシアのフランチャイズ権を取得したLionhornは、 既に、McDonald'sの西欧とサウジアラビアで100店舗のMcDonald'sのフランチャイズ店の運営を行っている。

1日付けのFortuneによると、McDonald'sは、中国のフランチャイズ営業権についても約30億ドルで大手投資ファンドのCarlyle Groupを中心とした企業シンジケートと売却する方法で交渉の大詰め段階に達したとしている。

McDonald'sは、日本子会社となる日本マクドナルドHDの株式についても売却する方向でいくつかの企業と交渉を進めているとする報道もされており、アジアでの営業は外部企業に全委託とし、経営資源は米国内に集中させることで、顧客の健康食指向やファーストフード店の多様化によって生じてきている客離れに歯止めをかけたい意向となる。



和さん、情報ありがとうございます。

シンガポールといえば裏千家(縛w

お茶屋がアジアからの収奪を放棄して逃亡(縛w


新世界秩序通りでんなぁwwwwwwwwwww

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


Comments

Secret

石破氏、「ポスト安倍」へ改めて意欲
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161204-00050063-yom-pol
無駄無駄無駄無駄無駄ァ無駄ァァ

解散には大義必要=自民・石破氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161204-00000079-jij-pol
キサマに大儀など無い

1極世界をつくろうとする試みは失敗し、世界ではバランスが回復されつつある―プーチン大統領
ttps://jp.sputniknews.com/politics/201612043082744/

ラヴロフ外相 アレッポに関するケリー提案の急変について述べる
https://jp.sputniknews.com/politics/201612043081817/

冷戦も熱戦も望まない:米国防総省 ロシアとの協力についてコメントする
https://jp.sputniknews.com/politics/201612043082579/
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR