現在の閲覧者数:

新世界秩序に逆らう面々

.
軍拡競争起こればいい、米国は勝つ─トランプ氏=報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161224-00000005-reut-n_ame

news軍拡競争起こればいい、米国は勝つ─トランプ氏=報道


[ウェストパームビーチ(米フロリダ州)/モスクワ 23日 ロイター] - トランプ次期米大統領は核戦力を増強すべきとの発言について説明を求められ、「軍拡競争が起こるなら起こればいい」、米国は勝つと述べた。MSNBCが23日、報じた。

トランプ氏は前日、ツイッターで、米国は世界が分別を取り戻すまで「核兵器の能力を大きく拡張、強化すべき」と述べていた。これに先立ち、ロシアのプーチン大統領は「軍の戦略的核戦力を強化する」と述べており、これを受けたものと見られている。

MSNBCによると、トランプ氏は電話取材で前日の発言について詳細を求められると、「軍拡競争が起こるなら起こればいい。われわれはあらゆる面で勝り、最後まで生き残る」と述べた。ロシア・中国との軍拡競争も意に介することはないとの立場を示し、米国は勝利すると誇ったとしている

トランプ、プーチン両氏は、米ロ関係の修復に取り組む姿勢を示している。だが、トランプ氏の核兵器をめぐる一連の発言は、総じてプーチン大統領に向けられているもようで、関係改善が容易ではないことを示唆している。

トランプ氏が前日、ツイッターに投稿した内容について、プーチン氏は23日の年次記者会見で、新しく特筆すべき内容は無いと指摘、米国を侵略国として認識していないと明言した。

「軍拡競争を仕掛ける者がいたら、ロシアではない。われわれは軍拡競争に資源を注ぐ余裕はない」とした。

トランプ氏は23日、声明を出し、プーチン氏から今月、「非常に素敵な書簡」が届いたと明らかにした。両国関係の強化を呼び掛ける内容だったという。

トランプ氏から大統領報道官に指名されたショーン・スパイサー氏は複数のテレビ番組に出演し、次期大統領はロシアや中国など他国が核戦力の増強に動かないよう確実にするとし、軍拡競争は起こらないと述べた。

「次期大統領は、静観し許容することはないとの自身のメッセージを各国がきちんと理解するようにする」とし、「そのため彼らは分別を取り戻し、深刻な事態には至らない」と語った。




92人乗り軍用機墜落=シリアへ離陸直後、黒海へ―ロシア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161225-00000018-jij-int

news92人乗り軍用機墜落=シリアへ離陸直後、黒海へ―ロシア


 【モスクワ時事】ロシアのメディアによると、南部ソチ近郊を離陸した92人乗りの軍用機が25日、黒海に墜落した。

 捜索隊はソチ沿岸から1.5キロ、深さ50~70メートルの場所で機体の一部とみられる破片を発見。海上では搭乗者とみられる遺体も見つかった。

 国防省によると、消息を絶ったのはTu154機で乗客84人と乗員8人が搭乗。25日午前5時40分(日本時間同11時40分)ごろに離陸し、ロシアがシリアでの空爆の拠点とするシリア西部ラタキアの空軍基地で新年を祝うため、軍の音楽隊や記者が乗っていた

 ロシアのシリア空爆に対してはトルコの首都アンカラで19日に「アレッポを忘れるな。シリアを忘れるな」と叫ぶ警官にロシア大使が射殺されたばかり。テロの恐れも消えない中、ロシア救助当局筋は、インタファクス通信に対し「上昇中に技術的な不具合が発生した」と事故原因について推測した。救難信号は発していなかった。

 プーチン大統領にも状況が報告され、関係当局が救助活動に着手。ロシアはシリアのアサド政権を支援するため、2015年9月から反体制派への空爆を行っている。




<中国>空母「遼寧」など艦隊 東シナ海で初確認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161225-00000013-mai-int

news<中国>空母「遼寧」など艦隊 東シナ海で初確認


 防衛省は25日、中国海軍の空母「遼寧」が駆逐艦など隻と艦隊を組んで24日午後4時ごろに東シナ海中部の海域を東進しているのを確認したと発表した。海上自衛隊が中国空母を目視して確認したのは初めて。

 中国空母の艦隊については中国国防省が24日、西太平洋で遠洋訓練を行うと発表しており、西太平洋へ向かっているものとみられる。

 同省によると、空母のほかは駆逐艦3隻、フリゲート3隻、補給艦1隻。海上自衛隊の護衛艦が確認した。

 中国は今年に入って戦闘機などが東シナ海から宮古海峡上空を通過し、西太平洋まで飛行する遠距離訓練を続けて実施。今回も遠洋航行能力の向上を図る目的もあるとみられる。【町田徳丈】




GMに制裁金34億円=米企業狙い撃ち―中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161224-00000008-jij-cn&pos=1

newsGMに制裁金34億円=米企業狙い撃ち―中国


 【北京時事】中国の上海市物価局は米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の現地合弁会社に対し、独占禁止法違反で2億元(約34億円)の制裁金支払いを命じることを決めた。

 中国メディアなどが23日、報じた。

 中国当局は7日、米医療機器大手に独禁法違反で1億1850万元の制裁金を科しており、米企業を狙い撃ちにした摘発は、対中強硬姿勢を強めるトランプ次期米大統領へのけん制との見方が出ている。

 GMの合弁会社は2014年以降、高級車「キャデラック」などで自由な販売価格設定を妨げたとされる。ロイター通信によると、GMは「現地の法規を尊重する」と説明し、制裁金支払いに応じる意向を示した。 



アメリカと関係改善すれば北方領土返還を拒否

できるとばかりにトランプマンに縋りついてみた


ものの、すげなくあしらわれたプーチン(縛w


こないだの日露首脳会談で4党返還し日本と


関係改善することがアメリカを含めた世界の要求

だったのに、ナメたマネしてブチ壊したプーチン


への無慈悲な鉄槌ってことでつね。


これで1年3か月後のロシア大統領選挙まで返還


に向けて進展することはないだろうから、それ

まではロシア経済が回復することはないでせう。


それどころか、会談後に即刻世界が反応した

ところからしてその間ますます締め付けが厳しく


なるでせう。


昨日の朝、新世界秩序の話を書いた途端、ロシア


の旅客機が「ソチ」近郊の「黒海」に墜落。

ソチといえばこないだ安倍と会談した場所。


「15」のメッセージ発生。

自爆なのか工作なのか知らんが、新世界秩序に


従わなければロクなことはないってことでつね。


去年のうちからプーチン訪日の話はあったわけ


だから、選挙まで間がある時に4島返還を表明

しときゃよかったものを、せんべい塗れのクズの


巣窟・害務省がサボタージュしたせいで、むしろ

プーチン・ロシアにとってはロクでもないことに


なったわけでつね。



支那地区はポンコツ空母を繰り出し、


GMに制裁金を要求して宣戦布告。

「7」のメッセージ発生。


新世界秩序に対する抵抗でせう。

これだけナメたマネを晒せばアメリカンの


国民感情が悪化し、為替操作国認定を後押しする

のは言うまでもないでつね。



それを見越した上での「一つの支那地区」粉砕

だったということでつね。


電話一本で釣られる支那地区は頭悪杉でつね。



さて、なぜロシアと支那地区がこういう態度を


取っているのか。

ロシアはアメリカに対し、日本とではなくロシア


と組んで世界を支配しようと擦り寄り、

支那地区はアメリカにとって代わろうとしてる


わけでつね。


しかし新世界秩序は昨日書いた通りの構想なので


要求も懇願も通るわけがないんでつね。

ロシアは今や使いもしない核兵器をアホみたいに


持って最強ヅラしてるだけのウドの大木、

支那地区はGDPだけ膨らませて技術力も常識も


ない土人、

バカ共はもうここまで吊り出されたからには


後戻りできないでせう。


かくなる上は、2匹のバカ共は旧ソ連と同じよう


に経済戦争に敗れ崩壊する以外の末路はない

ということなんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<独テロ>政府が失態検証へ 法改正も視野
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161224-00000062-mai-eurp

news<独テロ>政府が失態検証へ 法改正も視野


 【ベルリン中西啓介】ベルリンのテロで独捜査当局の捜査網をすり抜け、イタリアで射殺されたアニス・アムリ容疑者(24)は、以前から「危険人物」とされていた。独当局による監視や追跡での失態は、政府への信頼を揺るがしている。メルケル首相は「事件のあらゆる点を検証する」とし、法改正も視野に対応に乗り出す方針だ。

 当初、別人を誤認逮捕するなど初動捜査は混乱。独メディアによると、アムリ容疑者は事件直後、ベルリン市内のモスク(イスラム礼拝所)に立ち寄ったとみられているが、警察がモスクを捜索したのは3日後だった。

 イタリアで4年間服役していた容疑者は「反キリスト教的」として刑務所で監視対象になっていた。2015年7月にドイツに入国したが、当局が過激派組織「イスラム国」(IS)支持者と連絡を取ったとして監視を始めたのは今年に入ってからだ。

 国と地方など行政機関同士の連携にも問題があった。難民申請を却下されたアムリ容疑者は今年7月、強制送還のために司法施設に収容された。だが、既に監視対象だった容疑者を、州政府は出身地チュニジアから書類が届かないとしてすぐに釈放。その後も傷害事件を起こしたが、ベルリン警察は容疑者が行方をくらましたため、捜査を中止していた。

 メルケル氏は23日の記者会見で「事件は多くの問題を投げかけた。政治的・法的改善が必要な点は、素早く実行する」と述べた。



何度も事件を起こしてんのに、わざとらしく

テロリストを野放しにするドイツ(縛w


エ下劣のエムワジと同じパターンでんがな(縛w

わざとなのに検証するも何もねーだろ(縛w



他にも大量に監視対象がいて、必要に応じて

捕まえたりしてると推察される中で、こういうの


を野放しにしてテロを起こさせた直後にお支払い

が決まるってのは、まあそういうお仕事ってこと


でつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





クリスマスイブ礼拝中の教会前で爆発、13人負傷 フィリピン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161225-00000002-jij_afp-int

newsクリスマスイブ礼拝中の教会前で爆発、13人負傷 フィリピン


【AFP=時事】フィリピン当局によると、同国南部の町ミドサヤップ(Midsayap)のカトリック教会前で24日、爆発があり、パトカーが破損して警官1人を含む13人が負傷した。

 爆発は農業の町ミドサヤップにあるサントニーニョ教会(Archdiocesan Shrine of Santo Nino)で、人々がクリスマスイブの礼拝に参加していた際に発生したと、同教会のジェイ・ビラドール(Jay Virador)神父は語った。

 ビラドール神父は記者に対し、「爆発が起こったのは教会で聖体拝領が行われている最中だった」と述べ、爆発が教会の入り口から約30メートル離れた場所で発生し、人々がパニックに陥ったと付け加えた。

 爆発で負傷した警官1人と身元不詳の人物1人を含む13人は付近の病院で手当てを受けたという。当局は事件の容疑者について言及しておらず、現在のところ犯行声明は出されていない。

 匿名を条件にAFPの取材に応じた警官によると、容疑者は当初教会を標的にしようとしたようだが、代わりに教会の警備に当たっていた警察のパトカーを狙ったという。

 この警官は「容疑者は教会に近寄りたかったようだが、警備が厳重に行われていたため、代わりに爆発物をパトカーに向けて投げることにしたようだ」と付け加えた。爆発により、パトカーと近くに止めてあったピックアップトラックが破損したという。

 同国首都マニラ(Manila)の約900キロ南に位置するミドサヤップはミンダナオ(Mindanao)島中部にある町。同島には少数派であるイスラム教徒が存在しており、過去数十年間、反政府活動が続いているが、主なイスラム武装組織は既にフィリピン政府と停戦合意の署名を交わしている。

 同国政府はミンダナオ島に存在する他の小規模なイスラム武装組織と現在も戦闘を続けており、中にはイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に忠誠を誓い、同国内で民間人を標的とした爆破攻撃を行った疑いがある組織も含まれる。【翻訳編集】 AFPBB News



こちらも新世界秩序に従わないバカが国のトップ

にいる国(縛w


台風の次はテロか、大変だな(縛w

テロが頻発してフランスのように支持率がどん底


まで落ちドテドテの首が飛ぶパターンでせうか?


新世界秩序に抵抗して揉め事を起こせばアメリカ


の財政政策にも悪影響が出るわけで、陰謀論とか

中二病とかで済まされるよう話ではなく、切実な


問題であり、遊びでやってるわけではないという

ことなんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





バイデン氏、「クリントン氏は出馬理由分かっていなかった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161223-35094213-cnn-int

newsバイデン氏、「クリントン氏は出馬理由分かっていなかった」


ワシントン(CNN) バイデン米副大統領は22日に公開されたインタビューの中で、民主党の大統領候補だったヒラリー・クリントン前国務長官は選挙戦に関する明確なビジョンを欠いていたにもかかわらず、史上初の女性有力候補としての義務感から出馬したとの見方を示した。

米紙ロサンゼルス・タイムズとのインタビューの中で明かした。バイデン氏はこの中で、「クリントン氏は自分がなぜ出馬するのか実際には分かっていなかったのではないか」と言及。「クリントン氏にとって出馬の決断は本当に難しいものだったと思う」と述べた。

バイデン氏はまた、クリントン氏が大統領選出馬への義務感を感じていた可能性もあるとし、女性初の有力候補というクリントン氏出馬の歴史的な性格が、同氏の決断に影響したと指摘。「クリントン氏は立候補する以外に選択肢がないと考えていた。大統領選に勝利する可能性がある初めての女性として、このことが非常に重荷になっていたと思う」と述べた。

民主党が今年の選挙で大敗した原因については、民主党が大都市圏の外に住む労働者階級の有権者に十分な注意を払っていなかったとの考えを示した。オバマ大統領も同様の考えを示している。

バイデン氏は今回のインタビューで、「我々は高卒の人々、大部分は白人だが白人以外の人も含め、非常に多くの人々に対し、そうした人々が抱える問題を理解していると周知できていなかったように思う」と指摘。また民主党の考え方には「若干のエリート主義が入り込んでいる」との見方も示した。



いや、ちゃんとわかってただろ(縛w

これまで何度か「メールBBAは負けるのを承知


でやってる」と書いたが、またまた的中でつね。


アメリカの国務長官ってのは日本でいうと


財務大臣のような筆頭閣僚なので、元ファースト

レディーでオバマ政権で国務長官を務めたとなれ


ば否が応にも期待は高まるわけでつね。


オバマはメールBBAが「孫が支那地区だらけの


中で暮らすような国にはしたくない」と言ってた

証言してるわけで、であれば自分が当選したら


どうなるかわかってるなら負けるように動くはず

でつね。



一つ一つの事象を積み上げてトランプマン勝利を

予言し的中、それがリアル分析なんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


Comments

Secret

単体で買うよりも高いマクドナルドのバリューセット、米国で集団訴訟
http://business.newsln.jp/news/201612252329020000.html
ワロスwww

No title

ここでやたら問題のある国家名が出て来ていますけど、個人的に大問題を感じるのがロシアですね。その次フィリピンってところか。もう中国は最初から全くもってどうしようもない国ってのはわかりきっている。故にロシア。ロシアのプーチン大統領は日本の文化を良く知っていると伺いました。ならば日本で信用を無くすという物事が他の国においての信用欠落とは桁の違う大問題っていうの、よくわかっているはず。ロシアはソビエト時代から日本人からすれば信用が無いわけです。それをプーチン大統領が払拭するのか、とばかり思ってましたよ。それまでのロシアの悪名が冗談抜きでチャラになったっていうのに。島の返還が一島も無い...ウルトラスーパーチャンスを棒に振ったって事でしょうね。
レストランの新しいメニューにロシア料理を出そう、と考えてましたが、やめた(笑)。アメリカの郷土料理でも出そうかって考えてます。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR