現在の閲覧者数:

【アメリカ通信】右からビンタ、左からフック(縛w

.
米で新規雇用8千人=ソフトバンク系2社―トランプ氏「マサに感謝」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000022-jij-n_ame

news米で新規雇用8千人=ソフトバンク系2社―トランプ氏「マサに感謝」


 【ワシントン時事】トランプ次期米大統領は28日、滞在先のフロリダ州で、ソフトバンクグループ傘下の米携帯電話大手スプリントなど2社が国内で新たに8千人を雇用する計画を明らかにした。

 同グループの孫正義社長らが主導したとして「マサ(孫社長)に感謝する」と述べた。

 スプリントは各国から5千人分の雇用を米国に戻し、ソフトバンクが出資を発表したベンチャー企業ワンウェブが新たに3千人を新規雇用する。トランプ氏は孫氏を「すばらしい」とたたえる一方で、「外国に奪われた雇用を取り戻す」公約の実現をアピールした。

 孫社長は6日にトランプ氏と面会し、米国の新興企業などに500億ドル(約5兆8000億円)投資すると表明。5万人の雇用増につながると強調した。 



ハゲバンクの白いイヌが速攻で

シッポフリフリ
wwwwwwwwwwwww

早く上納しなきゃ命が危ないバカチョン(縛w

500億ドル払えばアメリカ国籍もらえると


思ってるのか?

どんなにのたうち回ってもバカチョン国籍が


抜けない密入国者に明日はないんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





国連安保理 イスラエル入植停止決議を採択 米拒否権行使せず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161224/k10010818531000.html

news国連安保理 イスラエル入植停止決議を採択 米拒否権行使せず


国連の安全保障理事会は、イスラエルに対して占領地への入植活動を即時停止するよう求める決議案を賛成多数で採択しました。イスラエルを擁護する立場のアメリカが今回は拒否権を行使せず、注目を集めました。

国連安保理では23日、イスラエルが占領したパレスチナのヨルダン川西岸などで行っているユダヤ人の入植活動について、国際法に違反しているとして即時停止するよう求める決議案が採決にかけられました。その結果、安保理メンバー15か国のうち14か国が賛成し、アメリカが棄権したため、賛成多数で採択されました。

イスラエルを擁護する立場のアメリカは5年前、同じような内容の決議案に拒否権を行使しましたが、今回は行使せず、議場がどよめきました。アメリカのパワー国連大使は、「入植問題は深刻化していて、イスラエルとパレスチナの共存という目標にとって大きなリスクになっている」と説明しましたが、イスラエルの代表は、「テロリズムと憎悪と暴力の勝利を意味する」などと強く反発しました。

今回の決議案をめぐっては、イスラエル寄りの姿勢を見せるトランプ次期大統領がエジプトに提案を見送るよう圧力をかけたと伝えられていて、そうした中、オバマ大統領が任期を終えるのを前にイスラエルに入植活動の見直しを促した形です。
イスラエル反発 「トランプ氏と協力」

イスラエル政府は、国連安保理で入植活動の即時停止などを求める決議が採択されたことを受けて声明を発表し、「イスラエルは国連での恥ずべき反イスラエル決議を拒絶し、その内容に従うことはない」と強く反発しています。

そのうえで、アメリカが拒否権を行使しなかったことについて、「オバマ政権は国連での集団攻撃からイスラエルを守れなかったどころか裏で結託していた。イスラエルはトランプ次期大統領やアメリカ議会の友人たちと協力し、このばかげた決議による悪影響を無効にするため取り組んでいくつもりだ」と、オバマ大統領を批判すると同時にトランプ氏への期待を示しました。

暫定自治政府「平和的解決の支持示した」

パレスチナ暫定自治政府のアッバス議長の報道官は、「決議の採択によってイスラエルの政策は顔面に平手打ちを受けたようなものだ。ユダヤ人入植地について国際社会が一致して批判したことになり、イスラエルとパレスチナ国家の平和的共存による解決を支持する強い姿勢を示した」と評価しました。

トランプ氏 就任後の拒否権行使を示唆

アメリカが拒否権を行使せず、棄権したことについてアメリカのケリー国務長官は23日、声明を発表し、「イスラエルとパレスチナの2国共存こそが唯一の解決策というのがアメリカの長年の立場だ。しかし、テロや暴力活動、そして2国共存への反対を明言した入植の拡大によって、危機にさらされている」として、入植活動がこれ以上拡大すれば、中東和平交渉に深刻な影響を与えると訴えています。

しかし、アメリカのトランプ次期大統領は23日、みずからのツイッターで、「国連に関しては、1月20日の後、事態は変わることになるだろう」と投稿し、トランプ氏が大統領に就任する来月20日以降は、アメリカは拒否権を行使するという考えを示唆しました。トランプ氏は前日の22日にも声明を発表し、「決議案には拒否権を行使すべきだ」と主張しており、オバマ政権より一層イスラエル寄りの立場を示すものと見られています。




イスラエル、日本含む12カ国と外交を制限 安保理決議受け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161227-35094315-cnn-int&pos=3

newsイスラエル、日本含む12カ国と外交を制限 安保理決議受け


(CNN) イスラエルの入植活動を非難する国連安全保障会議決議の採択を受け、同国のネタニヤフ首相は外務省に、賛成票を投じた12カ国との外交関係を制限するよう命じたことが27日までに分かった。イスラエル当局の高官1人がCNNに語った。

高官らによると、決議に賛成した14カ国のうち、イスラエルと外交関係を持つ12カ国が対象。日本をはじめ、英国、フランス、ロシア、中国、ウクライナ、アンゴラ、エジプト、ウルグアイ、スペイン、セネガル、ニュージーランドの各大使館との実務上の関係を停止する。ネタニヤフ首相は今後、対象国の外相と面会せず、外務省には対象国の大使を迎え入れない。

イスラエル閣僚による対象国への渡航も制限される。ただし、相手国に駐在するイスラエル大使と現地政府の間の業務は継続するという。

23日に決議が採択された後、賛成国のうち10カ国の大使がネタニヤフ首相の指示で呼び出され、直接注意を受けていた。首相はまた、拒否権を行使せず採決を棄権した米国の大使にも強く抗議した。

こうした外交上の措置は、ネタニヤフ首相の怒りの表明という意味合いが強い。通商や安全保障をめぐる関係は変わらず、イスラエルと対象国の双方にとって実質的な影響はないとみられる。

イスラエルのダーマー駐米大使は26日夜、CNNの番組で「こんな仕打ちを受けて、何事もなかったかのように相手国の高官を迎え入れるわけにはいかない」と説明。決議はパレスチナとの和平実現を遠ざける結果になると主張した。




イスラエルの入植活動、中東和平脅かす=ケリー米国務長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000013-reut-n_ame

newsイスラエルの入植活動、中東和平脅かす=ケリー米国務長官


[ワシントン 28日 ロイター] - ケリー米国務長官は28日、イスラエルのユダヤ人入植活動が中東和平を脅かしているとし、イスラエルがパレスチナとの「2国家共存」に基づく合意に達しなければ、アラブ諸国と「真の和平を保つことはできない」と述べた。

ケリー長官は国務省で演説し、「われわれの長年の努力にもかかわらず、2国家共存という解決策は深刻な危機にさらされている」と指摘した。

国連安全保障理事会は23日、イスラエルの入植活動の即時停止を求める決議案を採択。ケリー長官は決議案によって「イスラエルが見限られた」との見方を否定し、「イスラエルを孤立させているのは、和平実現を危険にさらす入植活動だ」と述べた。

イスラエルのネタニヤフ首相はケリー長官の演説について、イスラエルに対する偏見を示しているとして批判。パレスチナ側のユダヤ人国家への反対という問題の本質にほとんど言及していないと述べた。

トランプ次期米大統領はツイッターでオバマ政権を批判し、「イスラエルが軽視され無礼に扱われる状況を続けることはできない」とした。




イスラエル司法当局、ネタニヤフ首相への調査を命令=現地TV
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000016-reut-asia

newsイスラエル司法当局、ネタニヤフ首相への調査を命令=現地TV


[ 29日 ロイター] - イスラエルのテレビは28日、ネタニヤフ首相が関連する2件の刑事捜査を司法長官が警察に命じたと伝えた。これについて司法省の報道官は声明で、内容を調査中だとして、事実関係の確認を避けたうえで「司法長官、警察、検察が緊密に協力しており、いずれ調査について公表することになる」と述べた。

報道に関するロイターの取材に、現時点で首相府からの返答はない。



和さん、情報ありがとうございます。

イスラエル滅亡の危機wwwwwwwwwww

ついに国連がパレスチナ侵略を糾弾!!!!

何が「パレスチナの反対」だ!!!!

国連決議に違反して侵略してんのはキサマら


アノ民族だろが!!!!


オバマの任期最終盤に、アメリカに巣食う


アノ民族の掃討作戦を開始!!!!(縛w

ケリーもネタニヤフに殴られたりしたもん


なぁ(縛w

tenNETANYAHU BEAT JOHN KERRY
目に見えて拡大する日本の権勢⇒こちら


ネタニヤフは

「政権が変わるから別にいいニダ!」


とか喚いてるが、国連で非難決議が可決した

前例を作ったってのは大きな意味があるわけ


でつね。


「全く同じ内容で前回は賛成したのに次は反対


した」

ってのは筋が通らないわけで、他国に非難の口実


を与えることになるわけでつね。


「政権が変わったから国家の立場も変えるニダ!」


となったら誰もその国を信用しないわけで、

国際関係上の不利益も大きくなるわけでつね。




こうやってあとになってみれば、オバマ政権と、

シオニズム塗れのお茶屋が作ったイスラエルとが


対立してるからこそのケリー広島土下座で、

最後の最後にイスラエルを切る、


というのがつながって見えるわけでつね。


トランプマンの娘のダンナは確かにアノ民族だが


今回の選挙で当のアノ民族はメールBBAに献金

し、票を入れたわけで、イスラエルマンセーに


保守票を取るための作戦以上の思いがあるのか

ないのか、さてトランプマンはどこまで


イスラエルに肩入れするんでせうか。


少なくともイスラエルはアメリカの国防費に寄生


してるわけで、アメリカファーストとイスラエル

マンセーは相反する方向性なわけでつね。



ほんとはトランプマンもイスラエルを叩きたいと

思ってるが、諸事情で叩けないとき、


どうすればいいか?

それはイスラエル内部から崩壊するように


仕向ければいいわけでつね。

だからネタニヤフを調査(縛w



刑事事件に関与?

まるでバカチョン私物化みたいな話になってきた


なぁ!!!(縛w



「”イスラエル>パレスチナ”なら


”バカチョン>北チョン”ニダ!

しかし北チョンによる統一マンセーニダ!」


と喚いた下等生物ホモぱよペドゾンビキム!!!!

ならば当然イスラエル滅亡マンセーだよ


なぁ!!!!(縛w

今まで散々「シオニストガー!」と喚き散らして


きたんだからなぁ!!!!(縛w

まさか「イスラエルは国連脱退ニダ!」と喚いて


ホルったりしねぇよなぁ!!!!(縛w



オバマがお茶屋の金融不正と


お茶屋のイスラエルを叩き、

トランプマンがお茶屋企業と


お茶屋の植民地、支那地区を叩く(縛w


2政権続けて叩き潰されるお茶屋(縛w


右からビンタ、左からフック(縛w

次に青アザを作るのはお茶屋、キサマだ(縛w



お茶屋の息のかかったものをすべて同時に叩けば

言い訳もできず反撃を覚悟しなければならないが


片方ずつなら誤魔化しようもあるということか?


そうやって片方ずつ弱体化させれば


そのうち殲滅できるということでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR