現在の閲覧者数:

【国内】「古い話」からイタリア経由でフォードまで芋づる式に

.
140もの墓 弥生時代の大規模墓地見つかる 大阪
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170126/k10010854051000.html

news140もの墓 弥生時代の大規模墓地見つかる 大阪


大阪・茨木市の弥生時代の遺跡から、140もの墓が集まった大規模な墓地の跡が見つかりました。墓の数が多くさまざまな大きさが混在していることから、専門家は「物流で栄えた地域で、階層的な違いが芽生えたことがうかがえる」と注目しています。

茨木市松下町の「郡遺跡・倍賀遺跡」で大阪府文化財センターが発掘調査をしたところ、集落の跡とは別の部分に140もの墓の跡が集まっているのが見つかりました。

今からおよそ2000年から2200年前の弥生時代中期のものとみられ、土を四角形に盛り、周りに溝を巡らせた「方形周溝墓」という形をしています。大きなものは縦12メートル、横18メートルに及びますが、小さなものはおよそ3メートル四方で、さまざまな大きさが混在していたということです。

さらに、1つの墓の溝からは、人の姿を表すこけしのような土偶や、長さが通常の3倍のおよそ30センチもある石包丁など、祭しに使われたとみられるものも出土しました。

弥生時代の状態のいい墓の跡がこれほど多く見つかったのは、全国でも珍しいということです。

日本の古代史に詳しい大阪大学の福永伸哉教授は「この地域が物流の拠点として非常に栄えていたことを裏付ける発見だ。墓の大きさが異なることから、階層的な違いが芽生え始めたことがうかがえる」と指摘しています。




東北に分布の縄文土器、沖縄・北谷で出土 盛んに交流か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000094-asahi-soci

news東北に分布の縄文土器、沖縄・北谷で出土 盛んに交流か


 縄文時代晩期に東北地方を中心に分布した「亀ケ岡式土器」とみられる破片が、沖縄県北谷(ちゃたん)町で見つかった。町教育委員会によると、亀ケ岡式土器が沖縄県内で見つかるのは初めて。担当者は「3千年ほど前に人や物の交流が盛んだったことを示す発見」と説明している。

 町教委によると、土器片は、2003年に返還された米軍基地の跡地にある平安山原(はんざんばる)B遺跡で、貝塚時代中期(縄文晩期)の土砂から09~10年に発掘された。「工」の字を組み合わせたような「工字文」の柄があり、わずかに朱に塗られた跡もあった。専門家の意見を聴き、亀ケ岡式の一種の可能性が高いと結論づけたという。

 亀ケ岡式土器は東日本に数多く分布するが、西日本では出土例が少なく、南は奄美大島や徳之島までしか見つかっていなかった。一方、平安山原B遺跡のすぐ近くの伊礼原(いれいばる)遺跡では、同じ時代の新潟産の翡翠(ひすい)が見つかっており、町教委の山城安生主任主事は「新たに土器片も見つかったことで、縄文晩期から弥生前半にかけて交流が非常に盛んだったことを示している」と話す。




<淡路・舟木遺跡>新たな大型の鉄器工房跡 国内最大級か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000050-mai-cul

news<淡路・舟木遺跡>新たな大型の鉄器工房跡 国内最大級か


 ◇弥生時代後期 鉄製品57点と工房含む竪穴建物跡4棟発見

 兵庫県淡路市教委は25日、弥生時代後期の舟木遺跡(同市舟木)から大型の鉄器工房跡を確認したと発表した。遺跡中心部の状況を把握するため狭い範囲で溝(トレンチ)を掘って調査した結果、鉄製品57点と工房を含む竪穴建物跡4棟が見つかった。同遺跡全体の鉄器工房の規模が、南西約6キロにある国内最大級の鉄器生産集落で国史跡の五斗長垣内(ごっさかいと)遺跡(同市黒谷)をしのぐ可能性があるとしている。

 舟木遺跡は約40ヘクタールの大規模な山間地集落遺跡。これまでに約5700平方メートルを調査し、弥生時代後期の竪穴建物跡10棟や土器、中国鏡の破片が出土しているが、鉄器工房は確認されていなかった。

 2016年度は遺跡中心部の尾根沿いに7本の溝、計128平方メートルを掘り、弥生時代後期後半(2世紀後半)の竪穴建物跡4棟を確認した。3棟は直径10メートル前後の大規模な円形で、うち1棟から床が赤く焼けた炉跡4カ所が見つかった。もう1棟は四隅が丸い隅丸方形建物だった。

 鉄製品は破片を含む57点で、明確な使途は分かっていないが、鍛冶に関連したものと、工具とみられる針状のものなど。鉄の加工に使った台石や砥石(といし)など石製工具42点や、祭事用と考えられる弥生時代終末期(3世紀初頭)の土器も出土した。

 市教委は、建物跡は鉄器生産工房と、鉄工具を使用した何らかの生産工房で、大規模な工房群の存在も想定できるとみている。淡路島北部には弥生時代後期の遺跡群が集中。3ヘクタールの五斗長垣内遺跡からは127点の鉄製品が見つかっている。同遺跡では終末期の土器は出土しておらず、同遺跡の消滅後も鉄器生産を続ける集落が存在していたことが裏付けられたとしている。

 市教委は「淡路島北部が鉄器の製作や保有で近畿でも極めて重要な地域だったのではないか」とみており、「古事記」で国生みの地として伝わる淡路の古代史を究明するため、舟木遺跡の重点調査を続ける。

 2月5日午後1時半から、北淡震災記念公園セミナーハウス(同市小倉)で発掘調査成果報告会がある。同市教委(0799・64・2520)。【登口修】




「千葉時代」誕生か 地質年代名で日伊が激突 地層の優劣、年内にも決着
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-00000507-san-sctch

news「千葉時代」誕生か 地質年代名で日伊が激突 地層の優劣、年内にも決着


 地球の歴史を刻む地質年代に、初めて日本の名称がつくのか注目が集まっている。地球の磁気が逆転した数十万年前の年代名について、日本は千葉県に由来する「チバニアン」(千葉時代)を提唱してきたが、命名を争うイタリアとの攻防が激化。年内にも決着する名前の行方を探った。(草下健夫、原田成樹)

 地球の誕生から現在までの約46億年を時代ごとに区切ったのが地質年代だ。地球の磁気や生物、気候などの変化を基に古生代、中生代などの大きな年代や、さらに細かい年代が決められている。

 まだ名前がない年代もある。恐竜が絶滅して哺乳類が繁栄した新生代のうち、約77万~12万6千年前の「第四紀中期更新世」がその一つだ。この名称をめぐって日本とイタリアが激しく争っている。

 命名にあたっては、その年代の境界が現れた地層を各国の研究チームが国際地質科学連合に申請。年代の見本となる基準地に決まると、地名に由来する名称がつけられる。

 日本は千葉県市原市の地層を基準地にチバニアンを提唱。イタリアは南部2カ所の地層を提案し、いずれも地中海のイオニア海に由来する「イオニアン」の名前を目指す。同連合は5月末に申請を締め切り、作業部会で数カ月後に最有力地を決め来年にも正式決定する。

 ■地磁気データが鍵

 基準地の地層は、その年代を示す国際標準の役割を持つ。このため、海で連続的に積もった安定した地層▽当時の環境が詳しく分かる▽地磁気の逆転が分かる-などの条件を満たすことが望ましい。日本がイタリアより優勢だったのは、地磁気の逆転を示す明確なデータがあるからだ。

 現在の地磁気は「正磁極」と呼ばれ、方位磁石のN極が北、S極が南を示す。これとは反対の「逆磁極」の時代もあり、数万~数十万年ごとに入れ替わってきた。千葉県の地層は逆磁極の時代が約77万年前に終わり、現在の向きに逆転したことが明瞭に分かる。チームを率いる岡田誠茨城大教授(古地磁気学)は「逆転がこれほどよく分かる場所は他にない」と強調する。

 一方、イタリアの2カ所のうちバレ・ディ・マンケは目立った長所がなく、対抗馬はモンテルバーノ・イオニコだ。ここは当時の環境が日本より詳しく分かる半面、地磁気のデータがないのが弱点だったが、日本をしのぐ有力候補地に急浮上してきた。

 地磁気は逆転する途中で弱まる時期がある。このときは宇宙線が地球に多く降り注ぎ、大気中で放射性元素が増加する。伊チームは地層に含まれる元素の分析でこの変化をとらえ、地磁気の逆転を推定できたと昨夏に発表した。

 ■日本、逆転へ新論文

 日本も黙っていない。環境データで肩を並べて再び逆転しようと、地層に含まれる花粉などに関する論文を月内にもまとめる。花粉は当時の植生が分かるため、気候を理解する重要な手掛かりになる。

 約77万年前は温暖な間氷期で気候が現在とよく似ているとされ、チームの菅沼悠介国立極地研究所准教授(地質学)は「今後の気候変動や地球温暖化の影響を探る上で注目されている」と話す。

 勝敗の行方は現時点で五分五分。チバニアンに決まれば地球史の中で日本列島の重要性が再評価されそうだ。

 ■「逆転」示す一筋の層

 房総半島の田園地帯を走る小湊(こみなと)鉄道に乗り、千葉県市原市の月崎駅で下車。徒歩30分ほどで下り坂の小道に入り、やがて風光明媚な養老川の岸に着く。ぬかるみを歩くとチバニアンの命名を目指す同市田淵の地層が現れた。

 そそり立つ地層の上部に水平に1本、細い筋が走っている。約77万年前に御嶽山(長野、岐阜両県)の噴火で積もった火山灰の層だ。この時代を境に地球の磁気が逆転した。ここから上は地磁気の弱い層が続き、徐々に現在と同じ地磁気の時代に移っていく。

 この地層は一帯が海だった時代に泥や砂が堆積してできた。速く積もったため地磁気などの変化が分かりやすいのが特徴だ。表面は地下水がしみ出し、常に濡れている。岡田誠茨城大教授は「乾燥せず、内部の酸化が抑えられるので研究に好都合だ」と話す。

 ■地磁気の逆転、日本人が発見

 地磁気の逆転現象は1929年、京都帝国大教授だった地質学者の松山基範博士によって世界で初めて発見された。

 松山博士は景勝地の玄武洞(兵庫県)の玄武岩を分析し、現在の地磁気と逆向きの磁気を帯びていることを発見。時代が異なる各地の岩石も調べ、ほぼ正反対の2つのグループに分かれることを見いだし、過去に地磁気の逆転があったと結論付けた。

 大発見だったが、当時は見向きもされなかった。孫弟子で東大大気海洋研究所教授の山崎俊嗣氏は「放射性年代測定もないころに、磁気が逆向きの岩石は古いと見抜いたのは、まさに洞察力だ」と話す。

 溶岩が冷えるとき、鉄などの成分はその時代の地磁気の方向に沿って固まる性質がある。岩石は地磁気の化石ともいえる。

 没後の64年、その偉業をたたえ、直近で地磁気が逆転していた時代が「松山逆磁極期」と命名された。日本がチバニアンを提唱する年代の直前にあたる。

 地磁気の逆転は地球史をたどる目盛りとなる。海底火山帯の海嶺付近で磁気を調べると、海嶺から離れるにつれて、しま模様のように逆転が繰り返し現れる。噴出したマグマが当時の地磁気を記録しながら海底に広がったためだ。これが海底のプレート(岩板)が移動するプレートテクトニクス説の裏付けとなった。

 日本の古い地層に残る地磁気の向きが東西で異なることから、ほぼ直線だった列島が、約1500万年前に折れ曲がって現在の姿になったことも説明できる。

 地磁気は一気に逆転するのではなく、いったん弱まってから逆転する。この100年で6%ほど弱まっており、このペースが続けば約2千年後に逆転が始まる計算になるという。



「古い話」が立て続けに出ますなぁ(縛w

「古代を研究することによって現在の問題を


解き明かす」というアプローチで一躍有名に

なった新年特集に影響され杉だろ(縛w


。。。よく考えたらうちらのブログすごくね?


77万年前、
縄文時代晩期、
弥生時代中期、
弥生時代後期、

このくらいまではローマ感がないでつね。

つまり弥生時代までは秦氏のような連中は


入ってきてなかったということ。

聖徳太子の時代には入ってきてたのは間違いない


わけで、3世紀から6世紀の間のいつか、という

ことが、どこから入ってきたのか、何者なのか、


ということを解明する手掛かりでつね。


縄文時代には言うまでもなく縄文人が日本中に


いたわけで、亀ヶ岡式土器が沖縄でも出土した

ことで、弥生時代に入る直前までアイヌと琉球人


の祖先が同一の文化を持っていたという証明に

なるわけでつね。


逆に、のちの時代に南北で文化様式が分かれた

ということは、北の人間が南に、南の人間が北に


行けなくなる要因があったということでつね。

縄文人と弥生人は友好的な関係だったというのが


定説のようだが、それなら縄文人が南北を往来

するのに障害はなかったはず。


往来の痕跡が発見できないのならそれは弥生人に

妨害されてたからと考えるしかないでつね。



鉄器工房の遺跡は国内最大級とか。

さて、同等かそれ以上の遺跡はバカチョン半島


にはあるんでせうかねぇ(縛w

日本最古の鉄器はバカチョン最古の鉄器より古い


ということがわかっているので、

「製鉄はウリナラが教えてやったニダ!」


などという戯言は通用しないわけでつね。

で、淡路島といえばお茶屋シャーロット。


六芒星の中心とはいえ、なぜ国内最大級の

鉄器工房が出土するようなところにお茶屋が


いるのか、興味深いでんなぁ(縛w

歴史捏造でもする気でせうかねぇ(縛w



千葉時代(縛w

なんとなくダサ。。。いやなんでもない(縛w


それよりも1500万年前、日本列島はまっすぐ

だったという事実に衝撃(縛w



100万年前ぐらいの人類の化石は出土されない

んでせうか?


新たな発掘によって

「現生人類に最も近いのは!」とか、


「古代文明の発祥は!」とか、

そういうのが見つかるのを期待してしまう


わけでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





雪崩がホテル直撃、3人死亡・多数不明 イタリア地震
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000079-asahi-int

news雪崩がホテル直撃、3人死亡・多数不明 イタリア地震


 イタリア中部を18日に襲った連続地震で、地震で起きたとみられる雪崩が中部ペスカラ県のホテルを直撃し、少なくとも3人が死亡した。ANSA通信が伝えた。2人が救助されたが、子どもを含む多くの人が行方不明になっている。防災当局によると、当時ホテルには宿泊客と従業員ら約30人がいたという。

 救助隊は徒歩などで現地へ向かい、19日未明に捜索を始めたが、悪天候で、捜索は困難を極めている。在イタリア大使館によると、19日昼(日本時間同夜)までに日本人が巻き込まれたとの情報はない。また、伊メディアなどによると、別の地域では80代の男性が地震と雪の重みで崩れた農場の屋根の下敷きになり死亡した。

 昨年夏以降、大地震が相次いだ伊中部では18日、アマトリーチェ近郊でマグニチュード(M)5・0以上の強い地震が4回発生した。被災地では余震が続き、停電している地域もある。

 伊中部では昨年8月24日にM6・2の地震がアマトリーチェなどを襲い、299人が死亡した。昨秋にも大地震が相次ぎ、さらに多くの建物が倒壊した。絶え間なく続く地震により、被災地の復興が遅れる可能性がある。(ローマ=山尾有紀恵)




伊雪崩の死者17人に 近くで救助ヘリ墜落、6人死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000005-jij_afp-int

news伊雪崩の死者17人に 近くで救助ヘリ墜落、6人死亡


【AFP=時事】イタリア中部ペスカーラ(Pescara)県のホテルを襲った大規模な雪崩で、発生から6日が過ぎた24日、死者は17人に増え、行方不明者は12人となった。現場近くでは同日、6人が死亡するヘリコプター墜落事故も発生。ここ数十年で最多の積雪と地震に見舞われた同地域を、さらなる悲劇が襲った。

 墜落したのは、負傷したスキー客の救助に出動した救急ヘリ。現場は首都ローマ(Rome)から東へ120キロに位置する人気のスキーリゾート、カンポフェリーチェ(Campo Felice)付近で、当時深い霧に包まれていた。

 警察によると、墜落現場付近から6人の遺体が収容された。死者には操縦士2人、医療関係者1人と負傷したスキー客が含まれるとみられている。

 一方、雪崩直撃から6日がたったホテル・リゴピアノ(Hotel Rigopiano)では、がれきの下からこれまでに17人の遺体が見つかっており、雪に覆われた現場で続けられている捜索にも徐々に絶望の色が広がっている。

 この雪崩では、ホテルの従業員と宿泊客11人が難を逃れた。うち2人は当時屋外にいた男性らで、それ以外の子ども4人を含む9人は20日に救出された。【翻訳編集】 AFPBB News




イタリア雪崩、死者29人に 最後の遺体見つかる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000089-asahi-int

newsイタリア雪崩、死者29人に 最後の遺体見つかる


 イタリア中部ファリンドラのリゾートホテルを18日に襲った雪崩で、消防当局は26日、最後の2人の遺体が発見され、死者数が29人になったと発表した。子ども4人を含む計11人は救助された。

 雪崩は、18日に伊中部で連続して起きた地震に誘発されたとみられている。AP通信などによると、当時ホテルには宿泊客や従業員計40人がいた。検察当局は検視の結果、多くの人がホテルが雪崩で崩壊したことによる外傷が原因で亡くなったとみており、地元当局やホテル側の対応に過失がなかったか調べている。

 ジェンティローニ首相は25日、上院で事故の経緯について説明し、通報後の当局の対応の遅れなどについて「責任があったのなら司法により明らかにされるだろう」と述べ、真実の究明は必要だが、誰かだけに罪を負わせることはすべきではないと釘を刺した。




伊北部でバス衝突事故、16人死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170122-00010003-afpbbnewsv-int

news伊北部でバス衝突事故、16人死亡


【1月22日 AFP】イタリア北部ベローナ(Verona)付近の高速道路で20日夜、ハンガリーの10代の若者たちを乗せたバスが事故を起こし、16人が死亡し、36人が負傷した。消防当局が21日、明らかにした。

 消防当局によるとバスは柱に衝突して炎上した。バスには乗客約50人が乗っており、大半は16~18歳のハンガリー人だったという。

 イタリアのAGI通信は、バスは学校の旅行で訪れたフランスから帰る途中で、運転していたフランス人とその家族も死亡した恐れがあると報じている。(c)AFPBB News




伊フィアット創業者孫の狂言誘拐事件、NY検察が起訴取り下げ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00000076-reut-n_ame

news伊フィアット創業者孫の狂言誘拐事件、NY検察が起訴取り下げ


[ニューヨーク 25日 ロイター] - イタリア自動車大手フィアット創業者の孫で、昨年11月に狂言誘拐で身代金を詐取しようとしたラポ・エルカン氏(39)について、ニューヨークの検察当局が起訴を取り下げた。

マンハッタン地区検察は起訴取り下げを通知したが、他の詳細は明らかにしなかった

警察関係者によると、エルカン氏は、薬物パーティーで持ち合わせの現金が底を突いたことから、明らかに狂言誘拐を演出したとみられる。

担当弁護士は、起訴が行われないことを確認し、エルカン氏は正義が勝利したことに感謝していると述べた。ただ、捜査で明らかになったことには触れず、事件に関するこれまでの報道は「いつわりのニュース」だったと述べた。

エルカン氏は、2005年にはトランスジェンダーの売春婦とアパードで薬物を過剰摂取し、死にかけたことがある。



雨取ーチェの地震はまだ収まらないようで、

ホテルに雪崩が直撃。


その付近でヘリが墜落。

別の所ではバスが衝突。


フィアットの創業者の孫は詐欺(縛w

ten英エコノミスト、利益と名声のプレミアム
「デ・クレアニダ!」はどうした!!!!(縛w⇒こちら


フォード(縛w



反日サマナに直撃!!!!(縛w

大富豪一族のくせにおカネないの?(縛w


お茶屋サマナは薬物塗れなの?

お茶屋と関係があれば詐欺未遂でも無罪なの?



日本と千葉時代で争ってる場合じゃなさそう

でつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

いつも素晴らしい記事をありがとうございます。理解が追い付かなくて、教養が無いのは勿体ない事だと再認識しております。

AIが書いた記事が話題になっていました。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLRST0448540Z21C16A1000000/

それにしても、NHKは 祭し なんて書き方はやめて欲しいものです(+_+)

Re: タイトルなし

> こぺさん

いつも応援ありがとうございます。

理解しづらいのは、時間に追われて舌足らずな文章になってるからです。
ごめんなちいm(__)m

恐れ入りますm(__)m
わかり松。さんのブログは本当に多岐にわたっているので、とても面白いです。
でも、面白いで終わらせちゃダメって思うと、自分がもどかしくなります。
とは言え、出来る範囲で言いふらしては居ますf(^ー^;
出来の悪い読者ですが、これからもよろしくお願いします。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR