現在の閲覧者数:

【トランプマン通信】政権に激親 ←噛んでない

.
補佐官、露と密約「制裁見直し」伝える?…米紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00050087-yom-int


news補佐官、露と密約「制裁見直し」伝える?…米紙




 【ワシントン=尾関航也】米紙ワシントン・ポストは10日、マイケル・フリン米大統領補佐官(国家安全保障担当)がロシア当局と密約を交わした疑いがあり、連邦捜査局(FBI)が違法性の有無を調べていると報じた。

 複数の新旧政権当局者の話として伝えた。

 同紙によると、フリン氏は昨年12月末、駐米ロシア大使と電話などでやりとりした。オバマ大統領(当時)は昨年12月29日、米大統領選中に起きた米民主党へのサイバー攻撃に絡み、新たな対ロシア制裁措置を発表しており、フリン氏とロシアとのやり取りは、ちょうど、その時期に当たる。

 フリン氏はその際、制裁に過剰反応しないようロシア側に求めたうえで、トランプ政権発足後に制裁を見直す意向をひそかに伝えていたという。




規定違反でFBI捜査? 大統領補佐官、対ロ制裁協議か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00000034-asahi-int


news規定違反でFBI捜査? 大統領補佐官、対ロ制裁協議か




 フリン米大統領補佐官(国家安全保障担当)が、トランプ政権発足前に駐米ロシア大使と電話していたことをめぐり、対ロ制裁について協議していた可能性があることが分かった。AP通信などが10日伝えた。

 米情報機関は、フリン氏が、オバマ前大統領が対ロ制裁を発表した昨年12月29日にロシア側と会話したことを傍受している。制裁は、ロシア情報機関が米大統領選挙にサイバー攻撃などで介入したことへの報復措置だった。

 フリン氏自身やペンス副大統領はこれまで、フリン氏がロシア側と制裁について話したことを否定してきたが、フリン氏は9日に一転、報道担当者を通じてワシントン・ポスト紙に「制裁について協議したと思い出せないが、議題に出なかったかは確かではない」とし、制裁について協議した可能性を示唆した。

 フリン氏の会話の内容は不明だが、ロシアのプーチン大統領は制裁が発表された翌日、対抗措置は当面見合わせ、トランプ大統領の就任後の出方をうかがう考えを示した

 米国内法には、権限のない市民が論争のある外国政府と交渉することを禁じる規定が存在。フリン氏の行動がこれに違反した可能性があるとして、米連邦捜査局(FBI)が捜査しているとされる。(ワシントン=杉山正)




フリン米大統領補佐官が辞任 トランプ政権に打撃
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM14H5R_U7A210C1MM0000/


newsフリン米大統領補佐官が辞任 トランプ政権に打撃




 【ワシントン=吉野直也】CNNテレビなど米主要メディアは13日夜、フリン米大統領補佐官(国家安全保障担当)が辞任したと報じた。トランプ政権の発足前にロシア当局者と対ロ制裁について協議していたとされる問題の責任を取ったとみられる。国家安全保障担当の補佐官は閣僚級で、ホワイトハウスの外交・安全保障の司令塔のフリン氏の辞任はトランプ政権に打撃となる。

 米CNNテレビによると、フリン氏はトランプ米大統領に「不十分な情報を伝えたことをおわびしたい」とする辞表を提出したという。発足後3週間で米政権の閣僚級が辞任するのは極めて異例だ。

 ホワイトハウスのスパイサー大統領報道官は13日、フリン氏の疑惑に関して「大統領は状況を調査中だ」との声明を出していた。ロシア当局者との話し合いが事実であれば、民間人の外交政策関与を禁止する法律に違反するとの指摘が出ていた。

 米紙ワシントン・ポストによると、フリン氏は政権発足前の昨年12月末に駐米ロシア大使と電話などで接触し、政権発足後に制裁を見直す考えを伝えた。フリン氏は当初疑惑を否定していたが、現在までに「100%の確信を持って思い出すことができない」などと述べ、ペンス副大統領などに謝罪した。

 CNNテレビは関係者の話として「トランプ氏は特に当初疑惑を否定した点に腹を立てている」と報じた。大統領顧問のコンウェー氏は13日、米テレビで「大統領はフリン氏に全幅の信頼をおいている」とコメントした。




トランプ大統領側近が辞任=安保補佐官のフリン氏―就任前にロ大使と制裁協議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000064-jij-n_ame


newsトランプ大統領側近が辞任=安保補佐官のフリン氏―就任前にロ大使と制裁協議




 【ワシントン時事】マイケル・フリン米大統領補佐官(国家安全保障担当)が13日、辞任した。

 フリン氏をめぐっては、就任前だったにもかかわらず、当時のオバマ政権による対ロシア制裁について駐米ロシア大使と話していたことが明るみに出ていた。就任前のフリン氏が大使と制裁問題を話し合うことは、許可を受けない民間人が外交交渉に介入することを禁じる法律に抵触する恐れがある。

 フリン補佐官はトランプ大統領の最側近の一人。発足1カ月に満たない政権にとって大打撃となる。ホワイトハウスは安保担当の大統領補佐官代行に、退役陸軍中将のジョゼフ・キース・ケロッグ氏を指名した。

 フリン氏は昨年12月29日、キスリャク・ロシア大使と複数回にわたり電話した。米大統領選を狙ったサイバー攻撃を理由に、オバマ氏が対ロシア制裁を発動した当日だったこともあり、「トランプ政権発足後に制裁をどう扱うか、話し合ったのではないか」と臆測を呼んだ。

 フリン氏は当初、疑惑を否定。ペンス副大統領(当時は上院議員)もフリン氏の説明に基づき、同氏を擁護していた。ところが、今月9日になってフリン氏が報道担当者を通じ、ワシントン・ポスト紙に「(大使との電話で)制裁の話題が絶対になかったという確信はない」と前言を撤回した。 



荒ら屋さん、情報ありがとうございます。


tenトランプマンは中東をとっとと片付けて撤退しようとしてるのに、アメリカを中東に貼りつけておこうと画策してるのはエ下劣
TPP離脱で安倍政権に痛手 ←(笑)⇒こちら



ten例の報告書にある「ロシアと選挙チームの接触」がこのフリンと合致するのであればこいつが「埋伏の毒」

tenマイケル・フリン

ten身内にスンニ派マンセーのフリンがいる限りIS掃討なんてできるわけない
【アメリカ通信】ロシアは米大統領選に介入、支那地区は戦争表明⇒こちら


またまたリアル分析スーパー大的中wwwww

ロシアと組んでもIS掃討なんてできないんです

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

むしろそれはお茶屋@エ下劣の思うツボなんです

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


で、親露でエルドアンなフリン。


ten>女性落語家、露の雅(つゆの・みやび=本名・和氣雅子=わき・まさこ)さん死去
「特別な関係」とやらを信じた愚か者の最たるもの(縛w⇒こちら


「露」が「35」でタヒ亡。

直撃杉
wwwwwwwwwwwwwwwwww




ten選挙中の発言に引っかかって妙な期待を抱いた挙句に奈落の底に突き落とされるブザマでミジメな展開
数週間待てば覆される程度の底が浅く精度も低い戯言⇒こちら


方針転換するとき、不祥事を口実に担当者ごと

切って方針転換の責任が発生しないようにする、


よくある手法でつね。


「米露友好」と言い続けてきたトランプマンだが


そもそもIS討伐にアメリカがカネを出してやる

必要なんざサラサラない、勝手にやらせときゃ


いいわけでつね。


前から言ってる通り、アメリカを貼りつけて


シノギにしてるだけなので、ISが生きてようが

タヒんでようが知ったこっちゃない、


アメリカは撤退すりゃいいんでつね。


もしかしたらクズ共がISに弾道ミサイルを


横流しするかもしれないが、そしたら核ミサイル

でもなんでもブチ込めばええ(縛w


横流しするクズ共にもな!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<FRB>タルーロ理事辞任へ 金融規制緩和加速か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00000060-mai-bus_all


news<FRB>タルーロ理事辞任へ 金融規制緩和加速か




 【ワシントン清水憲司】米連邦準備制度理事会(FRB)は10日、金融機関の規制を担当しているタルーロ理事が4月5日付で辞任すると発表した。金融危機後、オバマ前政権が進めた金融規制強化の立役者の一人で、今後はトランプ政権が目指す金融規制の緩和が加速しそうだ。

 タルーロ氏がトランプ大統領に辞表を提出した。クリントン民主党政権で大統領補佐官(国際経済問題担当)などを務めた後、2009年にFRB理事に就任。規制担当の副議長が空席の中、実質的に職務を代行してきた。任期は22年1月末までだった。イエレン議長は10日、「金融危機後の(金融規制の)枠組み作りをリードし、FRBに計り知れない貢献をした」と退任を惜しむ声明を出した。

 トランプ氏は3日、金融規制の緩和に向けた検討を指示する大統領令に署名。意見の合わないタルーロ氏は退任するとの見方が強まっていた。トランプ氏は規制緩和に弾みをつけるためにも後任指名を急ぐとみられる。

 金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)はFRB理事(議長と副議長を含む定員7人)と、地区連銀総裁12人のうち毎年5人が輪番制で議決権を持つ。タルーロ氏退任後は理事の空席が3人となる。トランプ氏は自らの意向に近い人物を指名することで金融政策運営に影響を及ぼせる。今後の利上げペースを占う上でも後任人事は市場の関心を集めそうだ。



金融規制が外れれば乱脈投機が復活し金融危機が

再発するのは必定でつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





スノーデン容疑者引き渡し検討か=ロシアがトランプ氏に「贈り物」―米報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00000037-jij-int


newsスノーデン容疑者引き渡し検討か=ロシアがトランプ氏に「贈り物」―米報道




 【ワシントン時事】米国家安全保障局(NSA)の機密情報を暴露した元中央情報局(CIA)職員、エドワード・スノーデン容疑者について、米NBCテレビは10日、亡命先のロシア当局が米国への身柄引き渡しを検討しているもようだと報じた。

 ロシアとの関係改善を掲げるトランプ米大統領への「贈り物」という。


 ロシア当局内の討議状況を詳述した機密情報報告を分析した米高官はNBCに対し、引き渡しは「トランプ氏の歓心を買うためのさまざまな計略の一つ」だとの見方を示した。別の情報関係者は、ロシア側の内部議論に関する情報は、トランプ氏の大統領就任後に集められたと語った。

 トランプ氏は就任前の昨年7月、スノーデン容疑者について「完全な裏切り者で、(引き渡されれば)情け無用で対応する」と主張していた。米連邦法上、同容疑者は有罪なら最低30年の禁錮刑に処せられる。 



荒ら屋さん、情報ありがとうございます。

さて、「贈り物」とやらは贈られるんでせうか

ねぇ、これだけロシアpgr姿勢を連発してる


のにwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





安保理、北のミサイル発射を非難 トランプ氏も「断固対応」と言明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000005-jij_afp-int


news安保理、北のミサイル発射を非難 トランプ氏も「断固対応」と言明




【AFP=時事】(写真追加)国連安全保障理事会(UN Security Council)は13日、北朝鮮が12日に実施した弾道ミサイル発射を非難し、北朝鮮に「さらなる重大な措置」を講じる方針を示す声明を、全会一致で採択した。

 米国が起草した声明は、北朝鮮のミサイル試験発射を安保理決議に対する「重大な違反」と断ずる内容で、北朝鮮の同盟国である中国も採択に同意した。

 同日これに先立ち、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、北朝鮮が新型弾道ミサイルの試射に成功したと発表したことを受けて「われわれはそのひどさや深刻さを多くの人が分かっていない問題を抱えている。明らかに北朝鮮はとても大きな問題だ」と指摘。その上で「それに断固対応していく」と言明した。

 訪米中のカナダのジャスティン・トルドー(Justin Trudeau)首相と臨んだ共同記者会見で語った。【翻訳編集】 AFPBB News



一切抵抗できないヘタレの支那地区wwwwww

北チョンまで敵になってまうんちゃうの?

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





安倍×トランプ“首脳ゴルフ対決”勝敗は…
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170212-00000043-nnn-pol


news安倍×トランプ“首脳ゴルフ対決”勝敗は…




 アメリカを訪れている安倍首相はトランプ大統領と、大統領就任後初となる日米首脳会談を終え、トランプ大統領の別荘があるアメリカ・フロリダ州に移動。“ゴルフ外交”に臨んだ。安倍首相に同行取材している青山和弘記者が現地フロリダから伝える。

■両首脳のゴルフ日米対決、勝敗はどうだったのか?

 勝敗については誰もハッキリと証言しないが、ドライバーの飛距離は、トランプ大統領の方が安倍首相より平均40ヤードくらい飛ぶそうだ。安倍首相は12日はバーディーも飛び出すなど調子はとても良かったようだが、トランプ大統領のホームコースでもあり、勝敗は言わずもがなという感じだった様子。

 そして同行筋によると、トランプ大統領は去年11月のアメリカ・ニューヨークでの会談の際に安倍首相からもらった金色のドライバーを持ってきていて、最初使ってみたそうだ。ただ、力の強いトランプ大統領にとってはちょっとシャフトが柔らか過ぎたもよう。

■2人だけの時間も目立った安倍首相とトランプ大統領、一体何を話しているのか。

 首相周辺によると、ロシアや中国、北朝鮮などの国際情勢や日米の貿易問題など、多岐にわたって意見交換したという。安倍首相は周辺に、トランプ大統領に「日本の立場をインプットできる」から意味が大きいと話している。

 そして両首脳は、今後もG7サミットなどあらゆる国際会議の場で必ず個別の首脳会談の時間を設けることで一致したという。

 一方で、難しい話ばかりをしているわけでもなく、今回、トランプ大統領からは別荘の部屋の評価を何度も聞かれたという。

■今後の日米関係は

 今回、日米首脳の個人的な友好を深める狙いは、ここまでかというほど達成したと言っていいと思う。ただ、今回の首脳会談での合意は大きな方向性の合意であって、具体的な政策はまだこれから。

 安全保障面で今後、日本がどういう役割を担うことになるのか。アメリカでの雇用を増やす際に、日本企業に負担がかからないのか。日米2国間の貿易協定がどういう交渉になるのか。

 幕を開けた安倍・トランプという新たな蜜月関係の下で、日本国民のためになる具体的な政策を打ち出されるのか、真価が問われることになる。




また田崎史郎と山口敬之が...トランプに媚びまくった安倍外交を「100点満点」と絶賛した"kiss ass"ワイドショー
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170214-52266898-litera


newsまた田崎史郎と山口敬之が トランプに媚びまくった安倍外交を「100点満点」と絶賛したkiss assワイドショー




 米タイム誌が「日本の首相はトランプの心をつかむ方法を教えてくれた。こびへつらうことだ」と皮肉に満ちた見出しを掲げた日米首脳会談だが、そんな海外メディアの冷ややかな視線も安倍首相はどこ吹く風。昨晩は定番となった"安倍チャンネル"のNHK『ニュースウオッチ9』とBSフジ『プライムニュース』に生出演し、"首脳会談は大成功!"と自己PRに勤しんだ。

 いまや"世界でもっとも有名なレイシスト"であるトランプ大統領にどこまでも追従し、仲良しアピールするということは、世界に無能っぷりを晒したも同然。恥知らずにも程があるが、それに追い打ちをかけたのがワイドショーの報道。田崎史郎・時事通信社特別解説委員と、山口敬之・元TBS政治部記者という"安倍政権の広報官"ツートップのふたりが、またもワイドショーに出ては「安倍外交、最高!」と大はしゃぎして回ったのだ。

 たとえば、昨日放送の『とくダネ!』(フジテレビ)と『ひるおび!』(TBS)に出演した田崎氏は、両番組で「安保では本当に100点満点」と安倍外交を大絶賛。トランプの入国禁止の大統領令について安倍首相は「内政の問題」として黙認したが、そのことを田崎氏は「安倍総理の読みとしては、相手にとって耳の痛い話をしたら、それが何の得があるのかと。うまくいかなくなってしまうじゃないかっていう読みなんですよね」などと自国のみの損得しか考えない姿勢を肯定する解説をおこなった。さらには、トランプが世界で白い目で見られている事実を矮小化して「相手が困っているところに飛び込んで信頼関係を築くのが"安倍流"の外交」などと言い出す始末だった。

 一方、11日放送の『Mr.サンデー』(フジテレビ)と昨日放送『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)に出演した山口氏は、相も変わらず"トランプとのゴルフ後に2度電話で安倍首相と話した"といつもの仲良しアピール。だが、その会話の内容はといえば、「ゴルフがすごく調子がよかった」「バーディをとったことを、たぶんその報告をしたくて(安倍首相が)電話してきた」。普通に考えれば、御用ジャーナリストにゴルフのスコアの話を嬉々として報告する総理大臣も、それを「スクープ獲ったど」と言わんばかりにニヤニヤと語るジャーナリストも異常だが、外交の成功を印象付けたい山口氏は、米軍の駐留経費問題を、『モーニングショー』ではこんなふうに解説してみせた。

「(トランプが米軍駐留に)感謝するということは、これ以上、駐留経費を払えとは言ってこない。(トランプには)いままで言ってきたことを訂正する勇気があった」
「駐留経費の問題は解決しちゃったんです」

 楽観主義にも程があるだろうと思わざるを得ない解説だが、これにはさすがの石原良純も「あの短い声明でそこまで読み取っていいの?」と疑問視。しかし山口氏は「完全にそうですね!」と言い切ってしまった。

 また、山口氏は、安倍首相は今後の外遊先から「トランプのことを教えて!」と引く手あまたなのだと話すと、「トランプさんに世界情勢を教えて、世界にトランプさんを伝えるという不思議な役割になっている」と、満面の笑みで紹介。そのことの何が誇らしいのかさっぱりわからないが、ほかにも「トランプさんの頭にはかなりアジア保障環境、世界秩序があって、それを安倍さんとやりとりしたかったということが結果的にわかった。(ゴルフ中は)中国・北朝鮮の話はかなり突っ込んだ話をしています」と、暗に"トランプは中国との関係より安倍首相を選んでいる"とほのめかした。

 挙げ句、ゴルフでマスコミの取材をシャットアウトしたことの理由を、こう明かしたのだ。

「せっかくふたりきりのところをセットしても、読心術をたとえば北朝鮮とか中国にされたらヤダなと思うと心置きなく喋れないから、そのための配慮だった」

 いつも安倍首相になりかわって中国脅威論を垂れ流す役割を担う山口氏だが、こんな陰謀論めいた話までテレビで披露するとは......。もはや信奉しすぎた結果、ついには安倍首相が乗り移ってしまったのではないかと思うほどだ。

 それは田崎氏も同じだ。『ひるおび!』で同じく解説者として出演した海野素央・明治大学教授は「民主党の下院議員は安倍首相をKiss-ass(ケツ舐め)外交、トランプを"追従した"と見ていた」と解説するなどしたのだが、こうした他のコメンテーターの厳しい見立てに田崎氏は「僕ひとり、まともなんじゃないかな」と批判した。

 そんなわけがあるまい。田崎氏にしても山口氏にしても、首脳会談の成果としてとくに挙げたのが、尖閣諸島を安保適用対象だとし文言化したことだったが、そんなものは以前から米大統領が公言してきたことで、ただ文章になっただけ。いわば安倍政権の願望が叶った話でしかなく、ことさら強調するようなものではない。しかも、ふたりは「アメリカは核使用まで踏み込んでくれた」と小躍りするが、安倍首相による「『核兵器のない世界』に向け努力する」という言葉との整合性にはまったく目を向けないのだ。

 実際、安倍首相の成果しか語らない山口氏に対しては、『モーニングショー』でテレビ朝日の玉川徹氏が疑義を呈し、アメリカが尖閣を守ると言ってもそんなことは安保条約上には書かれておらず、議会の承認が必要であり、すぐさま駆けつけるといった話でないことを説明したが、これに山口氏は「そんなこと言ったってしょうがないじゃないですか!」と激昂。つまり、ただ文言化されただけで現実にはほとんど意味のない話であることを明かされて、キレてしまったのだ。

 しかし、こうした起きて当然のツッコミも、ワイドショーではほとんど無視されたのが実態だ。今後、アメリカから要求されると思われる二国間自由貿易協定(FTA)はTPP以上に日本への打撃が大きいものだが、そうした問題を取り上げることもなく、もっと言えば、記者会見中にトランプが同時通訳用のイヤホンを外していたときにも日本語の安倍首相の話に相槌を打っていたというワイドショー好みの話もほとんどの番組が紹介せず。

 さらに『ひるおび!』にいたっては、同じく記者会見で、日本の報道陣が発した「こちらを向いてください」という言葉を安倍首相がトランプに英語で伝える際、「Please look at me」と言ってしまい、トランプが安倍首相をじっと見つめるというコントのような展開になった一件について、司会の恵俊彰は「(トランプは)良い人だと思いましたよ?」「めちゃめちゃ良い人じゃないですかぁ!」と盛り上がり、ヘイト体質を指摘することもなく"お茶目なトランプさん像"を広めたのだった。

 安倍とトランプがゴルフを楽しんでいたそのとき、東京では在日のアメリカ人やイスラム教徒たちがトランプの移民政策に反対するデモがおこなわれた。だが、この国のワイドショーはそうした動きもフォローすることなく、御用ジャーナリストに官製情報を語らせ、「ゴルフのスコアは?」「食事は何を食べた?」などとどうでもいい話を繰り広げる。──これこそ「kiss ass報道」と呼ぶべきだろう。



「読心術」じゃなくて「読唇術」だろが(縛w

超能力者かよ(縛w


噛んでんじゃねーよ(縛w


既定路線の首脳会談より重要だといっておいた


ごはんとゴルフ、やはり重要だったようでつね。

プレー中の会話では世界秩序の話をしたとか。


まあトランプマンも誰が味方で誰が敵かは

先刻承知だろうが、日本目線での新世界秩序を


安倍から直接聞くことに意味があるわけでつね。


トランプ大統領からは別荘の部屋の評価。。。


は重要じゃないが、まあテレビで見た感じでは

文句つけるところはないでせう(縛w



もともとゴルフ後の会見は予定になかったよう

だが、北チョンによる日米朝合同演習のおかげで


急遽会見をセット(縛w

貿易の話をしたうえでのあの会見なら問題ない


でつね。



それにしてもクズマスゴミのデムパが


醜悪でつね。


「自国のみの損得しか考えない姿勢ニダ!」とか。


逆に聞きたいが、世界のどこに日本の事を考えて

外交やってる国があるんだ?


外交合意を反故にするバカチョンのようなクズ、

海洋侵略・知的所有権侵害・環境破壊・内政干渉


・言論弾圧、悪行に明け暮れる支那地区のような

クズばかりだろが!!!!



そして「尖閣明言は米大統領が既に公言してた

のが文章になっただけニダ!」と喚いて外交の


基本すら弁えてない低能であることを露呈(縛w

文書化されてないなんちゃって合意がどうなった


か、都合の悪い事実は見ないフリ(縛w


バカのくせに口開くなよ恥掻くだけだから。


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!




<お知らせ>

安倍「実はあなたと私には共通点がある」トランプ「!?」

はたらきたくないさん、情報ありがとうございます。


パリで韓国人観光客のバス襲撃、旅券など奪われる
文部科学省の元幹部 慶応大学にも天下りか

kt66seppさん、情報ありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

Secret

北の金正男氏がマレーシアで殺害との速報が有りましたね。

連投失礼致します

ヤフーのトップにも来ました

北朝鮮の金正男氏 マレーシアで殺害
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000090-yonh-kr
聯合ニュース 2/14(火) 20:23

No title

おー!またリアル分析的中ですね!フリンに関するリアル分析はなんとなく頭の片隅に記憶していましたが、結構早くに?手を打ったようですね。

後任はJoseph Keith Kellogg Jr. ですか。いかにも陸軍の人って感じのゴツい顔した方ですねw 上から読んでも下から読んでもJKKJ。「偽JK」ならぬ「退役JK」w いや「将軍JK」と呼ぶべきでしょうかw

読心術www これはユトリの仕業に違いないw(違ったらごめんなさい)
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR