現在の閲覧者数:

現実 vs マスゴミ

.
マレーシアの対応非難=北朝鮮、正男氏事件を初報道―「露骨な主権侵害」と主張
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000021-jij-kr


newsマレーシアの対応非難=北朝鮮、正男氏事件を初報道―「露骨な主権侵害」と主張




 【ソウル、クアラルンプール時事】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏が殺害された事件で、北朝鮮国営の朝鮮中央通信は23日、身元の特定を避けながらも事件を初めて報道し、検視を行ったマレーシア当局の対応を「主権の露骨な侵害」と非難した。

 同通信によると、朝鮮法律家委員会スポークスマンは22日付の談話で「マレーシアで2月13日、外交旅券を持つわが国民が航空機搭乗前に突然、ショック状態に陥り、病院搬送中に死亡した」と発表。マレーシア外務省や病院側が当初、「心臓まひによる死亡」と北朝鮮大使館に伝えたと説明した。しかし、韓国メディアが「毒殺」と報じたことを受け、マレーシア側が「引き渡し要求や国際法を無視し、われわれとの何の合意も立ち会いもないまま」検視を行ったと批判した。

 スポークスマンはさらに、「マレーシア警察は客観性、公正性を欠き、何者かの操縦に従って捜査の方向を定め、われわれに嫌疑を掛けている」と主張。「南朝鮮(韓国)当局は、事件を以前から予見し、脚本まで作っていた」と決め付けた。

 マレーシア警察は北朝鮮に対し、事件に関与した疑いのある在マレーシア大使館のヒョン・クァンソン2等書記官らの事情聴取や、既に本国に戻ったとみられている北朝鮮国籍の4人の容疑者の身柄引き渡しを求めているが、北朝鮮が拒否するのは確実だ。 




中国のTV、いまだ正男氏の名前出さず 政府は対応苦慮
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000002-asahi-int


news中国のTV、いまだ正男氏の名前出さず 政府は対応苦慮




 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏が殺害された事件で、中国の政府が国内の報道を規制し、慎重な姿勢を続けている。伝統的な友好国でありながら、最近は核・ミサイル問題などで外交の「お荷物」となりつつある北朝鮮との距離感に苦慮しているようだ。

 事件から10日目の22日も国営中国中央テレビは正男氏の名前を出さず、「朝鮮籍の男性」との字幕で現地警察の会見の模様を伝えた。

 中国政府は事件後、マレーシア政府の発表だけを報じるなどの報道規制を指示。19日には同テレビも現地警察の記者会見を生中継したが、一般紙の報道はきわめて少ない状態が続く。国営新華社通信は14日夜、韓国メディアの報道を伝える形で、実名を入れて正男氏が殺害されたと英語版のみで配信。中国語版は16日にようやく報じた。

 とはいえ、規制が行き届かないネットやスマホのサイトで、海外メディアのニュースが大きく報じられており、多くの市民が殺害の裏に北朝鮮政府がいると認識しているのが実態だ。

 中国が慎重姿勢を続ける理由について、北朝鮮担当の中国紙記者は「政府も何が起きたかは分かっているが、北朝鮮側がマレーシア政府に抗議を続けている状況で、余計な刺激をしたくないからだ」とみる。外交上、北朝鮮は朝鮮戦争以来の「血の同盟」と言われる伝統的な友好関係に加え、米軍が駐留する韓国との間にある「緩衝地帯」として戦略的な価値がある。




“兄殺し”金正恩を狙う側近 「本能寺の変」で北朝鮮崩壊〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170222-00000060-sasahi-int


news“兄殺し”金正恩を狙う側近 「本能寺の変」で北朝鮮崩壊〈週刊朝日〉




 金正男(キムジョンナム)氏(45)は2012年以降、金正恩独裁を脅かす危険分子として「暗殺リスト」に入ったにもかかわらず、なぜ、今まで「処刑」されなかったのかは、謎だ。

 本人が政治的な動きを控えたことと、北朝鮮本国で正恩(ジョンウン)体制が強化されたことで、体制にそれほど脅威にならないと見なされたのだろう。だが、今やそうした余裕がなくなってきているのではないか。それを裏付けるのが、「粛清」の拡大である。

 もともと独裁体制は、徹底した恐怖支配の下でしか存続できないものだ。利益を享受する人間より、そうでない人間のほうが圧倒的に多い社会では、権力は常に下からの反発の圧力を受ける。それを抑えるためには、刃向かう人間、あるいは刃向かいそうな人間を徹底的に排除するしかない。

「実際、北朝鮮の権力者は、初代の金日成も、2代目の金正日も、党や軍などの内部で徹底的な粛清を行い、自身の脅威になり得る実力者をことごとく処刑してきた。3代目の金正恩も、その独裁維持のセオリーをそのまま踏襲している」(韓国当局)

 政権2年目で叔父の張成沢氏を処刑したことがその典型例だが、それ以外にも、処刑された政権幹部は多い。

 ここ数年でみても15年1月には辺仁善・軍作戦局長、同年4月には玄永哲・人民武力部長、同年5月には崔英健・副首相、16年7月には金勇進・副首相が処刑された。

 韓国当局によれば、金正恩氏が政権を握った後に粛清された幹部は、12年には3人、13年に約30人、14年には約40人、15年には約60人という。

 これは、若くして権力を世襲した金正恩氏が、独裁を維持するために躊躇(ちゅうちょ)せずに幹部粛清を進めていることにほかならないが、それにしても近年は常軌を逸した水準だ。こうして処刑が明らかになった幹部以外にも、主だった権力ポストの人間の多くが解任されている。彼らの解任後の消息は不明なことが多いが、中にはひそかに処刑された幹部も少なくあるまい。

 他方、こうした粛清の嵐の中、脱北して外国に亡命する幹部も増えている。

 15年にも秘密警察である国家安全保衛部(現・国家保衛省)の局長級幹部が脱北しているが、16年7月には太永浩・駐英公使が韓国に亡命し、さかんにメディアで北朝鮮批判を語っている。

 17年2月17日にも、北朝鮮から中国に派遣されていた高官が第三国に亡命した可能性があるとの情報が報道されている。

「こうした亡命幹部らが、亡命政府の樹立を模索する動きを報じられたこともあります。これに関連した報道の中には、その亡命政府のトップに金正男を担ぐ計画があったともされています。実態がどこまであるのか不明ですが、こうした亡命者の動きに関連し、金正恩に警戒され、暗殺実行命令が下された可能性もある」(同)

 少なくとも、金正男氏暗殺の背景には、北朝鮮内での粛清の拡大と、それにともなう脱北の拡大、そして、それによって粛清がさらに歯止めなく拡大するという暗黒のスパイラルがある。少しでも自分のマイナスになりそうな人間は、ことごとく殺害してしまえという金正恩氏の疑心暗鬼の中で、金正男氏は真っ先に標的にされた可能性が高い。

 だが、金正恩氏の恐怖支配は、あまりにも限度を超えており、たとえば、17年1月半ばには、粛清を行う側のトップだった金元弘・国家保衛相が解任され、次官級含む同省幹部多数が処刑された。自分以外に「力を持った人間」は根こそぎ粛清する勢いにまでエスカレートしているのだ。

 こうなると、もはや体制の幹部ならば誰もが常に粛清の対象になりかねない。

 独裁体制を維持するためには恐怖支配が必要不可欠だが、限度を超えると、いずれ政権内部からの叛乱が起きるだろう。自分が生き残るための叛乱だ。

 現在のところ、恐怖支配の徹底が叛乱の動きを抑えてはいる。

「しかし、やがてはクーデター、あるいは側近による金正恩暗殺となる可能性が高い」(北朝鮮筋)

 北朝鮮版の「本能寺の変」は案外、近いかもしれない。(軍事ジャーナリスト・黒井文太郎)




金正男暗殺に中国激怒、政府系メディアに「統一容認」論
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170223-00119004-diamond-cn


news金正男暗殺に中国激怒、政府系メディアに「統一容認」論




 金正男暗殺事件について中国政府系メディアは、事件発生直後には金正恩氏を擁護したものの、3日後、『人民日報』傘下のチャットである「侠客島」に出現した論評は、読者の度肝を抜くほど、これまでの対北朝鮮への姿勢と異なるものだった。(在北京ジャーナリスト 陳言)

 金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄・金正男(キムジョンナム)氏が、2月13日にマレーシアで殺害された事件が中国世論を沸騰させたが、これは中国政府にとってまさに「不都合な真実」を暴かれることを意味した。

 不都合な真実とは金正男氏が長期にわたって、北京やマカオに居住していたことである。北朝鮮事情を多少なりとも理解している普通の中国人ならば誰でも知っていることであったが、以前はこのことを知らなかった人の間にも、暗殺事件後、急速にこの事実が広まった。

 殺害された翌々日の2月15日に、「財新ネット」は、「管窺金正男 叫父兄太沈重!」(金正男の一側面を覗く 兄貴と呼ばれてあまりにも重い!)という記事(寄稿者:劉檸)を掲載した。記事は日本で2012年にベストセラーになった『父・金正日と私 金正男独占告白』(五味洋治著)からの引用が中心だが、この中で金正男氏が「大部分の時間は北京、マカオに居住している」と語っていることを明らかにしている。これは、暗殺された北朝鮮の「廃太子」(王位継承を廃された人)が、事実上ずっと中国の保護下にあったことを意味している。

● 事件直後には金正恩を擁護も ネット民は反論と嘲笑で一蹴

 今回の金正男氏殺害については、全世界が北朝鮮、それも異母弟の金正恩の仕業だと指摘している。中国のメンツは丸つぶれで、ネット上では次のような表現が流れている。

 「大衆の面前で顔を殴られた」に等しく、しかも「弟」が「長兄」の顔を殴ったということだ。さらに中国のネットユーザーは「さいわい暗殺は中国国内で発生しなかった。これは殴られはしたが、ともかくも顔につばを吐きかけられなかった、ということだ」と強烈に皮肉った。

 中国外務省報道官が表明した中国政府の姿勢は、「現在、事態の進展を見守っている」だが、これは何も言っていないに等しい。それでいて、都合の悪い状況はなるべく早く解消してほしいといったところだろう。

 その意味では、中国共産党の機関紙『人民日報・海外版』微信(WeChat)の公式アカウントである「侠客島」が2月15日午前1時50分、事件発覚からわずか数時間後に掲載した「事件全体が謎に包まれている、誰が彼を殺したか?」という記事は、興味深いものだった。極力、「情理」と「ロジック」に沿って分析・論証すると、実は金正恩氏がこの件に関わっている可能性は大きくなく、むしろ韓国ないしは米国の容疑が小さくない……と言わんばかりの内容だったのである。

 もし金正恩氏が関わっていなければ、「顔を殴られた」という不都合さは自然に消滅することになるが、残念なことに、この文章の「情理」と「ロジック」は非常に薄弱であり、ここでその内容をまとめて伝える価値はまったくない。そのつぶやきに対しては、ネット上で飛び交っているのは、ほとんど一方的な反論と嘲笑だけだ。

 「侠客島」も論拠薄弱と感じているのか、文中の視点は編集部に属しないと敢えて断り、しかも「青丘言」を名乗る「半島方面に近いベテラン」の見解だとしている。笑止千万なのは、この「ベテラン」の奇異な名前を、これまでに誰も耳にしたことがないことだ。

● 中国政府の本音が表れた 「微信」でのつぶやき

 さらに、「侠客島」は3日後の2月18日夜、「北朝鮮が崩壊すると予言するのは、時期尚早であろう」とのつぶやきを微信で発信した。これは中国の政府系メディアの一貫した姿勢であり、見出しからはまたも金正恩擁護の内容かと思いきや、そうではない。

 続いて掲載された具体的な記事は読者の度肝を抜くものであった。

 「現状を見れば、南シナ海紛争は沈静化し、釣魚島、台湾問題においても常軌を逸する動きはいまだあり得ず、北朝鮮の核問題がおそらく中米両国間の最大の変数になっており、トランプ政権のアジア太平洋政策の重点となるだろう」

 「金正男氏の死によって、韓米は必然的に北朝鮮に対して一層強硬姿勢を取るだろう。もし事件が北朝鮮の行為だと広範に認定されれば、韓米が北朝鮮に打撃を与える次の行動は、おそらく国際世論の広範な支持を得られるだろう」

 「当然のことながら、もし半島情勢がこのまま推移すれば、中国にとって極めて不利である。それでは、中国はどのように介入すれば、国益を維持、擁護できるのか?」

 「第1、中国が介入する根本的出発点は中国の核心的利益の保護にあることは当然であり、非核、改革、開放の北朝鮮政府ならば支持すべきであり、核保有国家を継続的に擁護すべきではない。繰り返される北朝鮮の核実験は国際社会容認の限界に達しており、同様に中国の利益と安全を損なっている。中国政府も北朝鮮が『主体(チュチェ)革命』思想の指導下では、国際社会と協力共生の関係を構築することは難しいというはっきりとした認識がなければならない」

 「第2、中国介入の力点は韓米同盟が電撃戦方式で北朝鮮全土を占領、制御する事態を抑止することに置くべきである。韓国が劇変を利用して『急襲統一』戦略を実行し、もし朝鮮半島に統一韓国が出現すれば、おそらく(中国の)思うようにならない地縁政治がもたらされるに違いないことを、中国は考慮すべきだ」

 「第3に、中国が介入する最終目標は朝鮮半島問題を共同で解決し、朝鮮半島の恒久平和を実現することである。中米は国連安全保障理事会で朝鮮半島問題に関する決議を採択する必要があり、国連朝鮮半島事務機関を創立して、人道主義に対する挑戦を速やかに解決するために指導と支援を行い、北朝鮮の改革開放と対外関係の正常化を促進しなければならない」
 上記の文言は、金正恩氏に次のように語っているのに等しい。つまり、あなたの果てしない乱行は、国際的な人心を失っており、米韓がひとたび刺激され行動を取れば、あなたの政権を転覆させることになる。その時になって私を非難してもあなたを助けることはできない。あなたを助けられないばかりか、新政権を樹立することに参画し、中国の意図に合うかたちで再編を図りたい(韓国の「急襲統一」は受け入れず、国連が前面に立つかたちであれば容認する)。新政権が中国の国益の助けになるならば、私は喜んで事に当たる……というわけである。

● 外部勢力による北朝鮮政権改変を 政府系メディアが容認!?

 このような論調は、これまで中国の政府系メディアに現われたことはなかった。金正日(キムイルソン)政権から金正恩政権に至るまで、いかに北朝鮮が中国のメンツをつぶしても、迷惑をかけても、利益を害しても、政府系メディアの北朝鮮に対する姿勢が、どんな厳しくても、慎重にボトムラインを守ってきた。それは、いかなる「外部勢力であっても、それによる北朝鮮政権の現状改変」に関連した主張に、断固反対することだった。ところが今回は、このボトムラインが単に破られただけでなく、それこそ大幅に突破したのである。

 この寄稿の筆者は注釈に「山東大学中韓関係研究センター特任研究員・韓国高麗大学博士梁立昌」とあり、「侠客島」編集部ではない。

 実は、中国の対朝政策に関して、別の一部の学者(例えば中央党校の張璉瑰教授)は、もっと激烈な主張をしているが、彼らの主張は全て、学術的なメディアあるいは政府の意思を代弁していないとされる市場のメディア上に現れるだけで、一般的に外界(北朝鮮を含む)からは政府の本音を代表していないと見なされていた。つまり梁氏がこの文章を『人民日報』に属するメディアで発表したのは、ただならぬことであり、非常に強烈なシグナルなのである。

 「事態の進展を見守っている」と表向きには冷静さを保ちながら、今回の事件に対して、中国政府が激怒していることがうかがえる。

 今後の焦点は、エネルギーと穀物の対北朝鮮との貿易動向だろう。この2つは、中国が北朝鮮に影響力を行使する切り札であり、本当にいざという時でなければ支援を打ち切らないようにしている。その点で、金正男氏が殺害されて以降、北朝鮮からの石炭輸入と、石油と穀物の北朝鮮に対する輸出に何らかの変化が生じていないかどうかが注目される。

 結局、北朝鮮の一般市民に痛みが及ぶような政策を実行しなければ、もはや金正恩氏に影響を及ぼせなくなるかもしれない。これまで国際社会と中国民衆は、中国政府の北朝鮮に対する尽きることのない忍耐に一再ならず嘆息してきたものだが、現状を見ると、中国の忍耐はもう限界に近づきつつある。



現実vsマスゴミ(縛w

毒物とタヒ亡の関係も立証できないくせに


バカチョンが「毒物でタヒ亡」と喚いた後に

タヒ因を変えたという批判に反論できないなら、


そりゃ疑われまさぁな(縛w


「19号の恐怖支配は限度を超えてるニダ!」


とか必死に喚いてるが、北チョン内部の話なんか

アカヒに関係ねーのに、何喚いてんだ?(縛w


アカヒはいつから北チョン情勢の当事者になった

んだ?(縛w


マインドはバカチョン、

それがアカヒ!!!!(縛w




そして「ウリの飼い主はお怒りニダ!」と喚き散らす

ダイヤモンド@集英社@日蓮サマナ(縛w


支那地区新聞の分析は根拠薄弱で取り上げる

価値はない、と喚く根拠は何だ?(縛w


都合が悪いってだけか?(縛w


にも拘らず、支那地区が北チョン崩壊に加担する


という話には飛びつくんだな(縛w


火病を起こしてるヤツらが軒並み信濃一味って


のはどういうことでせうか?

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


「北チョンの国家ぐるみニダ!」と喚くなら、

毒物とタヒ亡の関係や手配犯の罪状を特定してから

でも遅くないはずなのに、必死に憶測で喚き散ら


しウソがバレて自爆する、こりゃどういうこと

なんでせうかねぇマスゴミ共!!!!(縛w



今日朝一の記事で「VXを素手で塗ったとか

たわけたこと抜かすな!!!!」って書いたら



<金正男毒殺>「本当に素手に毒をつけて攻撃したのなら新種物質の可能性」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000038-cnippou-kr


news<金正男毒殺>「本当に素手に毒をつけて攻撃したのなら新種物質の可能性」




金正男(キム・ジョンナム)氏の暗殺に使われた毒物の正体について疑問が増幅している。22日のマレーシア警察の発表によると、容疑者の女2人は素手に毒をつけて金正男氏を攻撃した。

これについて専門家はいくつかの疑問を提起する。まず、素手につけて顔にこすり付けることで殺害できる毒性物質が存在するかだ。また、こうした毒物を素手に塗って容疑者の安全に問題がないかという点だ。マレーシア警察によると、容疑者の女は犯行直後にすぐに手を洗い、痛みを感じたものの健康には大きな問題がない状態だ。したがって専門家は今回使われた毒物が新しく開発された新種である可能性を提起している。顔に毒物を塗ったのではなく鼻腔に強制注入したのではという声も出ている。

イ・ドクファン西江大化学科教授は「皮膚を通じて吸収される毒物を使ったとすれば、金正男氏の顔に画像を通じてただれたあとが表れるはずだが、それが見られなかった」とし「また、毒物をこすり付けたのなら金正男氏の顔に毒物が残っているはずだが、まだそのような話が出ていないのは疑問」と話した。

イ・ユンソン・ソウル大医大法医学教室教授は「手の皮膚から吸収されず顔の皮膚から吸収される毒物は存在しない」とし「顔に塗って死亡させるほどの毒性を持つ物質なら、手に接触しても相当な毒性が表れるのが常識」と説明した。続いて「暗殺に使うために国レベルで開発した毒物は相当な技術が蓄積された物質であるため、分析に時間がかかる可能性がある」と話した。
キム・ヒョンシク成均館大薬科大教授は「どんな毒物を使ったかによって違うだろうが、強力な毒を手につけて攻撃したというのは理解しがたい」とし「しかし北も高いレベルの生物化学兵器技術を保有しているだけに、神経系に作用する強力な新物質を開発した可能性がある」と説明した。

結局、毒物の種類と正確な犯行手法が解剖結果の最終分析を通じて究明されるかどうかに関心が集まる。毒物が体内に入って分解されれば確認が難しくなるからだ。イ・ドクファン教授は「新種の毒物が使われたとすれば解剖を通じて確認するのが難しい場合もある」と語った。



「新種の毒物ニダ!」と喚き出すバカチョン、

そしてゴミんなのニュース!!!!(縛w


「VXニダ!」と喚いたのはバカチョンだろ

が!!!!


そしてそれに乗っかって喚き散らした

マスゴミ!!!!


虚報を垂れ流した責任はすっとぼけるのか

クズ共が!!!!(縛w




クズ共、よーく思い出せよ?

マスゴミが叩きまくったトランプマンが


リアル分析通り当選したことを。

クズ共、よーく思い出せよ?


マスゴミが叩きまくったASKAが

リアル分析通り無罪だったことを。


そしてよーく思い出せ、その件でどれだけ

マスゴミ共が赤っ恥掻いたかを!!!!(縛w



キサマらがどう足掻こうが、真実は一つ!!!!

見た目は大人、中身はクズ、


それがキサマらマスゴミだ!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!



っつーか、みんなのニュースよぉ。。。


seaみんなのニュース ハプスブルク




ハプニンブルクを叩かれたからって火病を起こし

てんじゃねーよ
wwwwwwwwwwwwwww

キサマらどっち向いて生きてんだよ。

日本か?ハプニンブルクか?


キサマらの視聴者が誰なのか、

よーく思い出せ!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!



報ステのゴトーちゃん、

みんなのニュースのエガちゃん、


まともなのはコメンテーターだけだな(縛w

4月改編で斬られないように注意な。


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





民進の辻元清美、玉木雄一郎両氏、国会サボって視察 予算委を無断欠席
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000544-san-pol


news民進の辻元清美、玉木雄一郎両氏、国会サボって視察 予算委を無断欠席




 民進党の辻元清美、玉木雄一郎両衆院議員が21日に開かれた衆院予算委員会の中央公聴会を“無断欠席”していたことが22日、分かった。公明党の赤羽一嘉理事が同日の予算委理事会で「いかがなものか。公聴会は大事で、国会を軽視している」と批判し、浜田靖一委員長も「指摘は重い」と述べた。

 辻元、玉木両氏は民進党が推薦した有識者も意見を陳述していた中央公聴会の開催中、大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に売却された問題の「追及チーム」メンバーとして現地を視察していた。同僚議員による委員の差し替えもしていなかった。民進党国対幹部は「2人が手続きを怠ったのは、われわれのミスだ」と釈明した。

 もっとも、民進党は22日の予算委理事会では無断欠席の経緯を説明しなかった上、森友学園理事長の参考人招致を求めた。自民党国対幹部は「いつも『審議不十分』と与党を批判しているのに、政権批判のための出張を優先するのは矛盾している」と話している。




“国有地格安払い下げ”の森友学園 幼稚園で虐待か(2017/02/22 11:53)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000094923.html


news“国有地格安払い下げ”の森友学園 幼稚園で虐待か




 国有地の格安な払い下げを巡って問題になっている大阪府の学校法人「森友学園」が運営する幼稚園で、虐待の疑惑があると国会で民進党が指摘しました。

 民進党・玉木衆院議員:「おむつが禁止をされていると。2歳の子でもおむつが禁止だ。お漏らしをしたり、うんちを漏らすこともあるだろう。それをパンツでうんちをくるんで、幼稚園のバッグに入れて持ち帰らせると複数のお母さんが言っていた。時に、食器と一緒に入っているので不衛生。私はこれ、児童虐待にもつながる
 民進党の玉木議員は幼稚園を辞めた保護者から直接、話を聞いたとして、松野文部科学大臣に調査するよう迫りました。松野大臣は指摘を受けて、この幼稚園を所管する大阪府に状況の報告を求める考えを示しました。



こちらもマスゴミが

「8億円ガー!」
「安倍ガー!」

と喚き散らす国有地売却!!!!


将来、発覚した分以上のゴミが出た時の責任も


含めて8億円でカタを付けたっつーんだから

何にも問題ねーだろが!!!!



そして、建物直下以外を処理しようがしまいが

それは未来永劫購入者の責任!!!!


建物建てた後に問題が出ねぇように、後からでは

処理でき成る所だけいま処理し、それ以外は


問題が出たら所有者の責任で処理する、

何にも問題ねーだろが!!!!



全ての責任を8億円で処理したことに正当性が

ないならその根拠を出せや!!!!


根拠も出せねぇくせに喚き散らすクズ共!!!!

森友学園の土地購入と幼稚園の教育勅語と


何の関係があるのか説明しろマスゴミ共!!!!

キサマらがやってることは印象操作、


プロパガンダだろが!!!!


どうやら本気で放送法の鉄槌を食らいたい


ようだなクズ共は!!!!



そして国会軽視のゴ民進!!!!


森友学園を視察したら8億円の正当性を覆せる

のか!!!!


何を視察したのか説明しろゴ民進!!!!

どのツラ下げて参考人招致とか喚いてんだ


クズ議員!!!!


喚くに事欠いて、幼稚園で虐待だ?


どこに虐待の事実があるんだクズが!!!!

テメェのクソはテメェで持ち帰る、


当然のことだろが!!!!


ありもしない犯罪をでっち上げたゴ民進!!!!


また堀江メール事件の二の舞でアレに追い込まれ

たいようだな、玉金!!!!(縛w


よーくクビを洗っとけや!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!



そんなにこの件で調査をしたいならこいつらを

徹底的に調べろや!!!!


sea国土交通省 森友学園 国有地




( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!



【国有地売却問題】木下智彦(日本維新の会)【国会中継 衆議院 予算委員会第三分科会】平成29年2月23
https://www.youtube.com/watch?v=kwg8wku5CF0


tube【国有地売却問題】木下智彦(日本維新の会)【国会中継 衆議院 予算委員会第三分科会】平成29年2月23




当該の土地、14億円の評価額の土地を国費で

補助を受け、豊中市は負担額2千万で取得(縛w


それを森友学園に1.34億で転売するだけの

簡単なお仕事
wwwwwwwwwwwwwww

豊中市丸儲けwwwwwwwwwwwwwww

国交省から豊中市への利益供与じゃないです

かぁ
wwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





慰安婦像に「安倍政権の対応を謝罪します」のはがき差出人「朝日新聞記者と同姓同名」とネット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000539-san-kr


news慰安婦像に「安倍政権の対応を謝罪します」のはがき差出人「朝日新聞記者と同姓同名」とネット




 韓国・釜山の日本総領事館前に設置されている慰安婦像に、安倍政権への批判や慰安婦を支持する文面の手紙やはがきが複数置かれたとする報道があり、はがきについては差出人が「朝日新聞記者と同姓同名同漢字」と、ネット上で話題になっている。ネット情報について、朝日新聞は「質問にお答えする立場にない」としている。

 手紙やはがきについては、韓国のノーカットニュースが18日に報じるなど、複数の韓国メディアが写真付きで伝えた。報道によると、16日に日本女性4人が置いていったという。

 手紙やはがきには、ハングルと日本語が同時に記載され、中には1枚の便箋にハングルと日本語、英語で書かれたものも。はがきには、ハングルの文面の下に、日本語で「日本人の1人として、戦争犯罪に蓋をする安倍政権の対応を謝罪します。慰安婦とされたハルモニたちに心を寄せ、共に斗います」と、差出人の名前とともに直筆で記載されている。

 この差出人について、ネット上では「朝日新聞記者と同姓同名同漢字」などと話題に。ツイッターやブログで書き込みが相次いだ。

 産経新聞の取材に対し、朝日新聞大阪本社代表室の広報担当は「ご指摘のネット情報を拝見しましたが、弊社はご質問にお答えする立場にないと考えております」とファクスで回答した。同姓同名の記者に確認したかどうかについては、電話取材に「その点については申し上げられない」としている。



アカヒがバカチョンマンセーして

汚物を垂れ流し
wwwwwwwwwwwwww

慰安婦捏造のアカヒが勝手に謝罪する

自作自演
wwwwwwwwwwwwwwwww


何が「答える立場にないニダ!」だボケ!!!!

名前晒して仕事してる以上、答える義務がある


だろが!!!!

バレて困る名前なら出してんじゃねぇ!!!!



とっくにアカヒ社員と特定済みだから答えられ

ねぇんだろが!!!!


そんなにバカチョンが良ければ遠慮するこたぁ

ねぇ、とっとと出ていけ!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





激やせ愛子さま 精神科医は「拒食症で危険水域」と指摘
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-495771/


news激やせ愛子さま 精神科医は「拒食症で危険水域」と指摘




「愛子さまはさらにやせられたようだが、お体に異常はないのか」「一体、どのような対応策が取られているのか」「回復のご様子が一切見られないではないか」。

 皇太子さまの57才の誕生日(2月23日)に先立って、ご一家の写真がメディアに公開された2月17日、宮内庁幹部に記者から矢継ぎ早に質問が飛んだ。写真には、「激やせ」といっても過言ではない愛子さまのお姿が写っていたからだった。

「ご体調不安により、昨年9月から10月にかけておよそ1か月半、学校を欠席。その後、ご自身の誕生日(12月1日)や年末年始の行事へお姿を見せられたときの変貌ぶりは衝撃的でしたが、その時よりさらにおやせになったという印象を受けた人が多かったようです」(宮内庁関係者)

 愛子さまは年明け1月10日に始まった学習院女子中等科の3学期の授業に、特段のお変わりなく出席されている。2月13日には、学校で行われた百人一首大会に参加された。

「大会は全生徒が体育館に集まり、学年やクラス混合の10人前後のグループに分かれ、その中で枚数を競い合います。天皇皇后両陛下や皇太子ご夫妻と楽しまれることもあるという愛子さまは、グループでいちばん多く40枚近い札をとられました」(学習院関係者)

 バレンタインデーだった翌14日には、雅子さまとご一緒にチョコレートを手作りされたという。

「かなりの出来に愛子さまも満足されたようで、直接皇太子さまにチョコをお渡しになったほか、職員を通して陛下にも届けられたといいます」
(前出・宮内庁関係者)

2月18日には、愛子さまは大きなチェロを背負って登校された。伸ばされていた髪をバッサリと切り、左右でまとめられ、パッツン前髪はきれいに切りそろえられている。ほっそりとした白い脚に真っ白なソックスが目立ち、歩を進められるたび、脚の外側には筋が浮かんでは消えていた。

「女子高等科3年生の送別学芸会で、愛子さまはチェロを演奏されるのではないでしょうか。その練習のために持参されたのでしょう」(前出・学習院関係者)

◆「長期化」と「再発」

 愛子さまの生活ぶりは長期欠席以前と変わらない程度まで戻ってきているように見える一方で、愛子さまの登校風景からは、むしろさらに体重が落ちているのではないかと感じてしまうほどだ。これに警鐘を鳴らすのは、精神科医の片田珠美氏だ。

愛子さまのお変わり様は、摂食障害のうち、拒食症といっていい状態だと思われます。そういった患者の多くは、やせている状態が心地いい、美しいと思い込んでいることが多いんです。場合によっては命の危険があるにもかかわらず、その危険性を認識することができない」

 そもそも、愛子さまのご体調不良は、過剰な「炭水化物抜きダイエット」が引き金だったともいわれている。

「客観的に見れば病的な変化でも、本人はそう思っていない。むしろ“私はどんどん美しくなっている”と、恍惚の快感を覚え、さらにやせようとする。この状態は、体重低下の負のスパイラルといえるでしょう。愛子さまの拒食は、すでに危険水域といっても過言ではありません」(前出・片田氏)

 さらに片田さんは拒食症の難しさを指摘する。

「拒食症は長期化するケースも多く、一旦落ち着いた症状が、例えば成人後に仕事や家庭のストレスで再発することもあり、完全回復への道は険しいものなんです」

 宮内庁関係者が次のように明かす。

「愛子さまの症状について、医師による食事の管理や指導を中心とした治療が始められたのです」

 具体的にはどういった方法なのか。片田氏が続ける。

「一般的には、拒食症患者は本人が高カロリーだと考えるものを口にしない傾向があり、最近では炭水化物を抜いているケースが多く見受けられます。そのため、ご飯や麺類、パンなどの炭水化物と、体を作るのに重要なたんぱく質を多く含む肉や魚、豆腐などを中心にしたメニューが組まれます。ただ、不食もしくは極度に少ない食事、あるいは野菜しか食べないなどといったことを続けていた場合には、いきなり普通の食事を取ろうとしても内臓への負担が大きいので、おかゆなどで慣らすという細かい配慮が必要になってきます。加えてメンタル面のケアも重要になってきますので、一朝一夕で“治った”なんてことにはなり得ません」

 愛子さまにとっても、皇太子ご夫妻にとっても、茨の道は続いている。




皇太子さま、57歳の誕生日 愛子さまは「普段通り、学校生活に戻っております」とご説明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00010002-houdoukvq-peo


news皇太子さま、57歳の誕生日 愛子さまは「普段通り、学校生活に戻っております」とご説明




皇太子さまは23日、57歳の誕生日を迎えられた。事前に行われた記者会見で、皇太子さまは、天皇陛下のお気持ち表明について、「とても心を揺さぶられました」と心境を明かされた。
皇太子さまは「(陛下が)『全身全霊をもって象徴の務めを果たしていくことが、難しくなるのではないか』と御案じになられていることに、とても心を揺さぶられました」と述べられた。
皇太子さまは、2016年8月、退位の思いがにじんだ陛下のビデオメッセージを、「厳粛な思いで伺いました」と振り返ったうえで、次の皇位継承者として、「真摯(しんし)に重く受け止め、常に心にとどめつつ務めに取り組んで参りたい」と述べられた。
陛下のお気持ち表明後、皇太子さまが感想を述べられるのは、これが初めて。
象徴天皇のあり方については、両陛下のように「国民に常に寄り添い、人々と共に喜び、共に悲しむということを続けていきたい」との考えを示された。
また、中学校卒業を控えた長女・愛子さまの体調については、「今は普段通り、学校生活に戻っております」と説明し、雅子さまと共にご一家で臨む行事も増え、「私たち家族としては、活動の幅を広げることができた1年ではなかったか」と振り返られた。



愛子さまのチョコ、さぞかしお喜びでせう

なぁ(*´∇`*)


ほっぺが黒ずんでるのはどう見てもご病気、

石狩鍋とかすき焼きのような、野菜と肉・魚が


バランスよく入ったものでも召し上がって

ご養生あそばせ。





激ヤセで40kgを切ったキャサリン妃、離婚を回避し極秘でセラピーへ
http://news.ameba.jp/20170222-967/


news激ヤセで40kgを切ったキャサリン妃、離婚を回避し極秘でセラピーへ




かねてから激ヤセが伝えられているキャサリン妃の体重が、ついに89ポンド(約40kg)を切ってしまい、極秘でセラピーを受けているという。

キャサリン妃の身長は推定175cmと言われており、同じ身長で38kgを切ったと報じられているアンジェリーナ・ジョリーよりはマシだが、それでも体重は減り続けていたようだ。

「エリザベス女王がウィリアム王子に王位継承の意志を示したことで、キャサリン妃は『自分は完璧にならなくてはいけない』というプレッシャーに悩まされていたようです。それで食べては吐くという拒食症のような状態が続いていましたが、キャサリン妃は、このことについて触れられることも嫌がっていました」

「ウィリアム王子は自分の母親であるダイアナ妃が同じ症状に苦しんでいたのを知っているため、断固としてこの問題を解決したいと考えていました。この問題に取り組まないのであれば、離婚も辞さないという構えでしたが、キャサリン妃は話し合いの場を持つことさえ拒否していたのです」

「しかしある時、キャサリン妃が涙ながらに食後に吐いて苦しんでいる様子を目撃し、心配したジョージ王子が純粋に、『マミー、どうしたの?大丈夫?』と問いかけたことで、キャサリン妃の気持ちは一変したようです」

「ジョージ王子やシャーロット王女のためにも、そして離婚を避けるためにも、なんとか立ち直らなくてはいけないと考え、ウィリアム王子と極秘でセラピーに通っているようです」と英王室に近い関係者は、ナショナル・エンクワイラー紙に語っている。【NY在住/JUNKO】



そんな折、同時に拒食症で激ヤセの嘔俗が。

エ下劣の非女といえばGS(ハゲの方)、


お嬢様の母親といえばGS(ハゲの方)、

要するにGSに対するメッセージでつね。


まあGSはせいぜい首を洗っとけ。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


Comments

Secret

No title

マスコミかぁ...マスコミの方々にアドバイス出来る事っていうのは「事実をそのまま一般大衆に伝える事を最優先させる」って事ですね。これじゃマスコミが単なる印象操作機関としか思われないでしょう。それじゃあこれからは駄目なんですよ。パンピーの視点からのアドバイスですが。それがでは日本寄りかそうでないか、というのでもない。ただただ事実を正確に伝える事を現代のパンピーは求めていると思いますよ。それさえ出来ないメディアじゃあ仕方ないでしょ?
これからはそこがマスコミ存続の鍵になると思います。つまり誠実か誠実でないか、って事ですよ。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR