現在の閲覧者数:

マサオ安札の構図のリアル分析

.
<金正男氏殺害>VX、現場で合成説…正男氏の毒殺特定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000086-mai-int


news<金正男氏殺害>VX、現場で合成説…正男氏の毒殺特定




 【クアラルンプール平野光芳、岸達也】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏(45)が殺害された事件で、マレーシア警察は24日、遺体の顔から取ったサンプルで猛毒の神経剤VXが検出されたと発表した。実行犯とされる女2人の被害が軽かったことから、反応してVXになる毒性が低い2種類の薬剤を別々に運び、現場で混合させてVXを発生させた可能性を指摘する声も上がるが、実際に可能かは不明で謎は深まっている。

 カリド・アブバカル警察長官は記者団に「死因はVXだ」と述べ、正男氏が毒殺されたことが確定的になった。これまでのマレーシア警察の発表などによると、事件は13日午前9時ごろに発生。インドネシア人のシティ・アイシャ容疑者(25)とベトナム人のドアン・ティ・フオン容疑者(28)が、クアラルンプール国際空港第2ターミナルの自動チェックインカウンターに並んでいた正男氏を前後から挟みうちするように襲い、数秒の間に素手に塗った液体を正男氏の顔にこすりつけた疑いが持たれている。

 女らは直後に近くのトイレで液体を洗い流し、タクシーなどで逃走。正男氏は当初は意識があり、空港内の診療所に歩いて行き診察を受けたが、その後、容体が悪化し、別の病院に搬送されたが同11時ごろ死亡した。これまでの司法解剖で、遺体に目立った外傷などは見つかっていなかった。

 ある捜査関係者は毎日新聞に対し「2種類の薬物を混合させた可能性がある」と話した。米紙ロサンゼルス・タイムズ(電子版)は、毒性の低い二つの物質を正男氏の顔の上で混合させてVXを生成することが、仮定の話としてはあり得るとする米国の専門家の話を伝えた。VXは「人類が作った化学物質の中で最も毒性が強い物質」とも呼ばれるが、VXになる前の二つの物質は毒性が低く、運搬も容易という。

 一方、2容疑者への毒物の影響が軽いことから、事前に解毒剤を投与されて犯行に臨んだ可能性もある。


 事件では北朝鮮籍の男4人が実行犯に指示したとみられる。4人は直後に飛行機で逃亡。マレーシア警察によると既に平壌に到着したとみられ、北朝鮮側に外交ルートを通じて身柄の引き渡しを求めている。




<金正男氏毒殺>女2人は中毒対策か 素手で実行、症状軽く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000116-mai-kr


news<金正男氏毒殺>女2人は中毒対策か 素手で実行、症状軽く




 マレーシア警察は、クアラルンプール国際空港で殺害された金正男(キム・ジョンナム)氏の遺体のサンプルから猛毒のVXを検出したと発表した。なぜ実行犯とされる女2人は命に別条がないのに、正男氏だけが死亡したのか。国家ぐるみの犯行の疑いが強まった北朝鮮による周到な準備と計画があった可能性もある。

 マレーシア警察によると、インドネシア人、シティ・アイシャ容疑者(25)とベトナム人のドアン・ティ・フオン容疑者(28)は液体を素手で触って正男氏の顔面に塗っていた。直後に手を水で洗い流していたというが、猛毒のVXは水に溶けにくい特徴がある。マスクや手袋も着けずになぜ重い中毒症状にならなかったのか。

 韓国紙「東亜日報」は専門家の指摘として、2人がそれぞれ別の物質を正男氏に塗りつけた可能性を伝えている。二つの物質が化学反応を起こしてVXとなり、死亡したとの見方だ。犯行後、2人が別の方向に移動したのも、二つの物質が混ざらないようにした可能性があるという。常石敬一・神奈川大名誉教授(生物化学兵器)は「正男氏の顔の前でVXを合成させることは可能性としてはあり得る」と話す。一方、沼澤聡・昭和大教授(毒物学)は「現場でのVXの合成は可能だが水溶液が必要」とし「正男氏の顔で合成することは化学の常識では考えにくい」と述べ、専門家の間でも意見は分かれる。


 実行犯があらかじめ、中毒対策をしていた可能性を指摘する専門家もいる。アンソニー・トゥー米コロラド州立大名誉教授(毒性学)によると、VXの場合、事前もしくは事後に投与することで中毒症状を抑える解毒剤が複数存在する。1990年代に日本のオウム真理教がVXで市民を襲撃して死傷者を出したが、トゥー名誉教授によると、オウムの実行犯らも中毒症状を抑える薬品を使ったり携帯したりしていたという。

 一方、実行犯の女は警察に「テレビのいたずら番組の収録だと思っていた」と殺意を否定する供述をしている模様だが、もし事前に毒物対策をしていたなら、自分たちが扱う液体の毒性をよく理解していた可能性があり、供述の信頼性は大きく揺らいでくる。

 ただ、実行犯の2人が全く中毒症状を発症しなかったわけではない。マレーシア警察のカリド・アブバカル長官は24日、実行犯の女のうち一人が嘔吐(おうと)などの中毒症状を発していたと明らかにした。またシティ容疑者の家族によると、シティ容疑者は事件後の14日夜にビデオ電話をした際「体調が悪い」と訴えていた。【岡田英、クアラルンプール岸達也、林哲平】



マスゴミまで認知バイアスに感染wwwwww

「毒性の低い2つの薬品をマサオの顔面で混合したニダ!」(縛w
「解毒剤を投与されてたニダ!」(縛w

うちに「素手で塗ったヤツがピンピンしてんのは

どういうことだ!!!!」って叩かれたら


必死につじつまを合わせようと後付けで

出てくる出て来る
wwwwwwwwwwwww


願望を垂れ流してねーで物証を持ってこい(縛w


毒性が低いのを合成したなら、不穏は何で嘔吐を


繰り返したんだよ(縛w

しかもマサオの顔面で、とか、もはや漫画の世界


だろが(縛w

そういう実例が一つでもあった上で喚けや(縛w


「水溶液が必要、化学的に非常識」

って言われてんぞ(縛w



専門家と称してるくせに日本の学者から非常識と

コキ下ろされるバカチョン(縛w



不穏がクリームを塗ってメスインドネシアが

スプレーをかけたとでも言いたいんだろうが、


ここ数日「スプレーをかけた」って話が

消えてるんだよなぁ(縛w


スプレーの件はどうなったんだよ(縛w


防犯カメラの映像にはスプレーをかけてるらしき


様子は映ってねぇんだが、何でスプレーをかけた

とかいう話が出てきた?(縛w


まさか


「今回の6人が前日スプレーで遊んでたから」

なんてこたぁねぇよなぁ!!!!


あの6人の「前日の行動」であるにも拘らず、

事件を起こす前の段階で既に下手人と知ってて


「スプレーをかけた」と喚いちゃったなんて

こたぁねぇよなぁ!!!!



なあ、なんで「スプレー」だと思ったの?

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


テレビでも「VXニダ!」としつこく喚いてたが、

素手で塗ったことについてはどのマスゴミも


完全にダンマリ(縛w

都合の悪い事実は見ないフリか!!!!(縛w



オウムにVXをかけられたという被害者が出てた

が、後遺症で半身がマヒしてて20年経った


今でも手の震えが治らないとか言う話なのに、

素手にべったり塗った不穏は何でピンピンしてん


だ?(縛w


後付けでVX、


後付けで2種類を混合、

後付けで解毒剤、


事実と物証じゃなく憶測と願望で喚く、

それがマスコミじゃなくマスゴミでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





マレーシア外相「妄想的」北朝鮮大使を非難
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170224-00000076-nnn-int


newsマレーシア外相「妄想的」北朝鮮大使を非難




 北朝鮮の金正男氏が殺害された事件をめぐり、捜査への批判を繰り返している北朝鮮の大使について、マレーシアの外相が「妄想的で、ウソと批判を繰り返している」と強く非難した。

 北朝鮮のカン・チョル大使は事件について、「警察の捜査は信用できない」「マレーシア政府と韓国政府が結託して起こした政治的な画策だ」などと、批判していた。

 24日午後、会見したマレーシアのアマン外相は大使の発言について、「妄想的だ」などと強く非難した。

 アマン外相「(北朝鮮)大使は情報提供を受けているのに、妄想にとりつかれ、マレーシア政府にウソと批判を繰り返している」

 その上で、「マレーシア国民の感情を理解し、考慮する必要がある」と注文をつけた。

 北朝鮮大使をめぐっては、ロイター通信がマレーシア政府高官の話として、国外退去とすることも検討していると伝えている。



トルコでロシア大使がヒ頁されたとき、

プーチンもエルドアンも


「これはウリたちを分断するための罠ニダ!」

と喚いて結束を固めたわけだが、


もし北チョンにとってマレーシアが重要なら

同じように分断を回避するために結束するはず


でつね。


まあ下手人が誰かは別として、捜査や公式発表に


おいてマレーシアが北チョンを攻撃、

そして北チョンはケンカを買った、


そんな構図であればきっとお互い分断されない

ために結束しようなんてことは言わないでせう。


両者とも敵対上等ってことでつね。


ウィーン条約に抵触するなら外交官を解剖するに


あたって北チョンと何の合意もなく進めれば

外交摩擦に発展するのは必定、なぜマレーシアは


今まで友好国だったはずの北チョンにそこまで

するんでせうかねぇ。。。



【石平のChina Watch】中国の「植民計画」が始まった まずマレーシアに100万人、そしてアジア諸国へ…http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/asia/sankei-wor1702230017.html


news【石平のChina Watch】中国の「植民計画」が始まった まずマレーシアに100万人、そしてアジア諸国へ…




 中国伝統の「元宵節」である11日、中央テレビは恒例の総合番組「元宵晩会」を全国に流した。その中で特に目立ったのは、最大のスポンサー企業である碧桂園の自社プロジェクト宣伝である。

 碧桂園は中国の大手不動産開発業者で、9万人の従業員を抱え、年商1400億元(約2兆3300億円)を超える巨大企業である。この碧桂園が「元宵晩会」で宣伝に最も力を入れたのは、2015年末から着手し、2035年の完成を目指す巨大投資プロジェクト「森林都市計画」である。

 「森林都市」とはその名の通り、何もないところに1つの都市を丸ごと造る計画だ。碧桂園は2500億元(約4兆1600億円)を投じて、住宅30万戸と関連の商業施設・教育施設からなる街を、20年の歳月をかけて造っていくのである。

 いかにも中国巨大企業らしい壮大なる計画だが、実は碧桂園は、中国国内ではなく、外国のマレーシアでそれをやろうとしているのだ。

 昨年から、マレーシア政府の許可と支持を得て、シンガポールに隣接する同国のイスカンダル地区で、碧桂園はこの「森林都市プロジェクト」を始めた。予定地はシンガポールの国境からわずか2キロの距離である。

 中国企業が外国の地に都市を造って一体誰を住ませるつもりなのか。ターゲットは中国国内の富裕層である。予定地をマレーシアに選んだ理由は同国政府の外資導入と移民に対する優遇政策にあるが、「シンガポールに隣接」というのも中国人富裕層にとっては大きな魅力であろう。

 実際、碧桂園が「森林都市」のために行った広告活動はほとんど中国国内向けのもので、中央テレビなどを頻繁に使っているほか、投資者・住居者募集の盛大なキャラバンを全国の各都会で展開しているのである。

 つまり碧桂園はこれから、数十万戸の家をマレーシアで造って、100万人単位の中国人をそこに定住させようとしている。どう考えても、一種の「植民計画」以外の何ものでもない。

 碧桂園を後押ししているのは中国政府である。中国最大の国有通信社・新華社が刊行する『瞭望週刊』の2016年11月30日号は、「森林都市」に関する長文の記事を掲載した。その中で、中央官庁の国家発展と改革委員会の関係者が、森林都市計画は国家の「一帯一路戦略」の「模範プロジェクト」だと高く評価した上で政府としてのバックアップを表明した。碧桂園集団副総裁の朱剣敏氏も、「森林都市は国家の“一帯一路戦略”に沿って作った計画である」と明言している。

 「一帯一路戦略」とは、習近平国家主席が提唱した経済圏作りの構想で、中国西部と中央アジア・欧州を結ぶ「シルクロード経済帯」(一帯)と、中国沿岸部と東南アジア・インド・アラビア半島・アフリカ東を結ぶ「21世紀海上シルクロード」(一路)の2つの地域でインフラ整備および経済・貿易関係を促進するというものである。

 だが、碧桂園森林都市計画の例からすると、この「一帯一路戦略」には、アジア諸国に中国人の「植民」地域をつくって中国人を大量に移住させる計画も含まれているようである。

 マレーシア政府は今、「森林都市計画」がもたらす莫大(ばくだい)な投資や雇用機会創出などの経済利益のためにそれに積極的に協力しているが、将来、中国人による、中国人のための「100万人都市」が自国の中にできてしまうことが、マレーシアとその国民にとって果たして良いのか、との問題は必ず浮上してくるのであろう。そしてそれは、マレーシアだけでなく、アジア諸国全体にとっての問題でもある。



あっ(察し(縛w

マレーシアは完全に支那地区に


取り込まれてんじゃねーか(縛w


要するにマレーシアはすべて支那地区の意向で


動いてるってことでつね。


3カ月前に行動を開始したってことは


トランプマン当選直後(縛w

アメリカに制裁を受けたヤツを要職から解任して


親米姿勢を見せ、日米首脳会談後にミサイル実験

を行った北チョンに赤っ恥掻かされた支那地区が


今まで面倒見てきたマサオをパージ、

だから護衛が一人もいなかった(縛w


そしてバカチョンは支那地区のちょうちん持ちを

やってる、ってのがこの事件の構図でせう。



実行犯がほんとに北チョン人であれば、

それは「親支那地区派」でせうな(縛w


あの4人は交通事故かなんかでタヒぬんじゃ

ねーか?(縛w



そしてセフレとかで親支那地区派のバカチョンも

絡んでくる(縛w



マスゴミ共が必死に喚くのも、

バックが支那地区だから(縛w


当然そのバックにはエ下劣がいる(縛w


謎はすべて解けた!!!!



北チョンはこれで完全に親日米反支の姿勢を

取ったということでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





北朝鮮、化学兵器5000トン保有か 正男氏遺体から検出の猛毒VXも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000027-jij_afp-int


news北朝鮮、化学兵器5000トン保有か 正男氏遺体から検出の猛毒VXも




【AFP=時事】韓国の専門家らは24日、北朝鮮が化学兵器を最大で5000トン保有しており、金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム、Kim Jong-Nam)氏の暗殺に使われた神経剤VXも含まれるとの見方を示した。

 マレーシア警察は同日、金正男氏の遺体の顔と目から採取したサンプルから、VXの成分が検出されたと発表している。VXは米国が大量破壊兵器に指定している。

 韓国国防省は2014年版の防衛白書で、北朝鮮が1980年代から化学兵器の製造を開始し、保有量は推定2500~5000トンに上ると記していた。白書の2012年版では、北朝鮮北東部の清津(Chongjin)と北西部の新義州(Sinuiju)など8か所に化学兵器の製造工場があると指摘している。

 韓国のシンクタンク「自主国防ネットワーク(KDN)」の防衛アナリスト、イ・イルウ(Lee Il-Woo)氏はAFPの取材に対し、「北朝鮮は安価に製造できるVXを大量に貯蔵していると思われる」と述べた。同氏によると、VXは農薬を製造する小規模な施設で作ることができる。

 一方、韓南大学(Hannam University)のキム・ジョンハ(Kim Jong-Ha)教授(軍事学)は、北朝鮮がVXやサリンなど計16種類の神経剤を保有していると指摘。このほか、窒息剤やびらん剤、血液剤などの化学兵器や、炭疽(たんそ)菌や腺ペストなど13種類の生物兵器も保有していると語った。【翻訳編集】 AFPBB News




【金正男殺害】韓国メディア、事件めぐり中国批判 「大国と呼べない」 中韓蜜月はどこへ…
http://news.livedoor.com/article/detail/12717333/


news【金正男殺害】韓国メディア、事件めぐり中国批判 「大国と呼べない」 中韓蜜月はどこへ…




 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアのクアラルンプール空港で殺害された事件をめぐり、韓国メディアが「今回も見て見ぬふり」「北朝鮮を擁護してきた中国にも責任」と中国を激しく非難する主張を展開している。

 2010年に起きた韓国の哨戒艦撃沈事件や延坪島砲撃事件の際も北朝鮮をかばいつづけ、今回の事件のような「人道に反するテロ」(朝鮮日報)にも沈黙を貫いていると強い不満をみせているのだ。首脳同士がひんぱんに会談し、日本を共通の敵としていた「中韓蜜月時代」は今や昔-といった観がある。

 ■中国、報道内容制限

 中国外務省の定例会見では連日、正男氏殺害事件に関する質問が発せられる。 とくに北朝鮮大使館員の関与が明らかになってからは、北朝鮮の後ろ盾である中国の「立場」に関する質問が相次いでいるが、報道官の回答は「鋭意注視している」といったそっけないものだ。

 中国国内の報道も同様で、国営メディアは正男氏の名前を報道せず、朝鮮籍の男性がマレーシアで死亡したと情報を制限して報じている。

 中国国営新華社通信も北朝鮮大使館員の関与が疑われている事実を報道していない。

 しかし、ネットでは外国メディアのニュースが大きく報じられており、犯行の背後に北朝鮮当局がいることは周知の事実。ネットには北を非難する書き込みが相次いでいるという。

 ■中朝の複雑な関係

 中国と金正男・正恩兄弟の関係は複雑だ。国際社会では中国は北朝鮮の後ろ盾と認識されており、その影響力を発揮することを求められている。

 しかし金正恩政権発足以降、両国関係は急速に冷え込んだ。中国の再三の警告にもかかわらず、正恩政権がミサイル発射や核実験を強行しているからだ。

 一方、正男氏は北朝鮮発展のためには、中国の改革開放政策の導入が必要との考えの持ち主で、中国とも近かった。

 2013年に処刑された金委員長の叔父で親中派の張成沢国防副委員長も改革開放派で、ゆくゆくは正男氏を政権トップに担ぎ出す考えを持っていたとされる。

 こうした経緯もあり、中国は正男氏を事実上、保護していたもようだ。

 ■大国の外交でない

 24日の朝鮮日報(日本語電子版)は、「金正男殺害、北朝鮮を擁護してきた中国にも責任」と題した社説を掲載。

 他国の空港で殺人を犯したのに、「中国政府は各国に『犯罪行為に対する処罰』を促すどころか『対話』を求めている。中国は本当にそんなことが通用すると思っているのだろうか」と非難し、「中国が北朝鮮に断固たる態度を取り、以前から制裁を加えていれば、北朝鮮もここまで強硬な態度は取れなかったはずだ」と結論づけた。

 また、23日の「中国、今回も見て見ぬふりを貫けるか」と題した記事(同)では、「(米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」)THAAD問題で韓国にばかり圧力をかけ、『人道に反するテロ』を犯した北朝鮮は見てみぬふりするというのでは、中国外交を『大国外交』とは呼べないとの批判が中国国内からも出かねない」と主張している。  



バカチョン内部でも分裂してまんなぁ(縛w

親支那地区派のバカチョンは必死に北チョンを


叩こうと印象操作し、

反支那地区THAADマンセー派のバカチョン


は支那地区を叩く(縛w


北チョン、バカチョン、マレーシア、それぞれ


親支那地区派と反支那地区派が戦うことになる。

その闘争の果てにこの事件の決着がある。



現状「北チョンは国家ぐるみで”いい人”を安札

した恐ろしい国」ってことで支那地区の思い通り


に印象操作してるわけだが、

日米はさあ各国の親日米反支那地区派に肩入れ


するんでせうか?


まあEU離脱投票とかトランプマン当選とか、


いつもの流れからするとこの後どんでん返しが

起きて反日サマナには大敗北が待ってるわけ


だが(縛w


そのどんでん返しとは?


支那地区為替操作国認定かもしれないでつね。

支那地区経済が完全に抑え込まれたら親支那地区


派バカチョンは完全にシノギを失って壊滅する

でせう。


そしたらもうガセネタ流してる場合じゃない

でつね。



マレーシアも、上記の植民地計画なんざ破綻し、

ナジブらは失脚(縛w




もう安札の下手人がどっち側かなど関係なく、

一つの事件が起きればそれに対する立場の違いで


こっち側とあっち側の対立が表面化し、

対決が始まる。


EU離脱投票も米大統領選もそうでつね。


中盤戦で大国間の角逐が繰り広げられたわけだが


終盤戦ともなると小国に戦火が波及していく、

まさに囲碁のようでつね。



そしてひとしきり決着がついたとき、

碁盤をひっくり返すヤツが出て来る、


その時が第三次世界大戦になるわけでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

トランプ大統領:FBIを批判-情報漏えい者を「全く止められない」
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-02-24/OLW92KSYF01S01

ドイツの情報機関、外国メディアを盗聴 独誌報道
http://www.afpbb.com/articles/-/3119156?act=all

メディアがトランプ氏を引きずり落とす計画を入手
https://jp.sputniknews.com/politics/201702253374535/

朝日新聞の記者が「ニュース女子」会見で出席者を怒らせる「私達は釈明に来たわけじゃない」
http://www.buzznews.jp/?p=2106444

No title

いつも更新ありがとうございます。
オチなし長文を失礼します。

わかり松。さん達の説明はやっぱり説得力が凄いですね。
“なんで?どうして?”ってのにちゃんと答えがある。
職場のお花畑なおばちゃんが、今回の暗殺の話で
“北朝鮮ってなんであんな嘘つきなんだろうね〜”って言ってて
(印象操作しかしないマスゴミだから当たり前なんですけど)
テレビ、新聞だけ見てても疑問が解決されない。
疑問が解決されないのは情報機関として不完全だなって
わかり松。さん達の解説とおばちゃんの反応見てて思いましたな。

前に“身”にしてるかの話をわかり松。さんがしてますが、
“身に出来てるか”と言われたら“ノー”です。
↑のお花畑の人に“いやいや、今回の話でさんざっぱら嘘ついてるの日本のテレビのほうよ?”
と内心思ってても言えませんね〜。言えない代わりに
“北朝鮮に限らず、中国、韓国も含めて身内の為には他人に嘘ついていい民族。守りたい範囲が限りなく狭いから嘘つきなんですよ。”
って感じで北朝鮮の悪い所=中国、韓国の悪い と北朝鮮利用して嫌韓嫌中を煽るのが関の山です。
ネット上の“身”も弱小ツイアカでちょこちょこ、こちらのブログ記事転載してるくらいですね。
ほぼ反応ないのですが、
“アメリカのインフラ投資に関して日本はアメリカの犬でなくて、アメリカ国債での利益の為”って以前のこちらの記事に
フォロワーさんから“お気に入り”1個もらいました。
あれは疑問が解決したからのお気に入り、かなと思います。

お花畑層には“日本人と他国人は違う。他国人のが危ない”って印象付け。
ネット民には“トランプ政権によってアメリカは変わる。えげれすは悪。”って流すのが自分に出来る精一杯で、申し訳ないです(;_;

No title

「正男氏の顔の前でVXを合成させることは可能性としてはあり得る」とかトンデモ説を援護してる爺さん、731部隊の捏造史を流布するトンデモ科学者みたいですね。歴史捏造で毎度おなじみの朝日新聞からも出版。おまけに松本サリン事件の時には、河野氏への疑いを強めるような発言してたみたいですし。

以下ウィキペ抜粋↓

常石 敬一(つねいし けいいち、1943年10月26日 - )は、日本の科学史・科学論研究者。神奈川大学経営学部非常勤講師・名誉教授。主な専門は科学史、科学社会学、STS(科学技術と社会)、生物化学兵器軍縮。

731部隊や旧日本軍の化学兵器製造について研究を行ってきたことから、NHKをはじめとするメディアにおいては「毒ガスの専門家」とされて登場することが多い。
ただし、実際の研究内容は戦史的・科学史的な分野が中心である。 著書の内容は取材などによるものが多く、戦争責任に関する講演会に積極的に参加する事でも知られている。

松本サリン事件
松本サリン事件において「有機リン系の農薬などの薬品が何らかの原因で池に流れ込むなどして,水や水中の藻,微生物などと反応し,神経ガス様のものが発生した可能性がある。」[1]「製造方法がわかっているのは原爆も同じだが,はるかに身近な材料で殺人兵器と同じものができてしまうことを見せつけたのが今回の事件だ。」[2]など、サリンが農薬から合成できるかのような発言をした。

著書
『消えた細菌戦部隊 関東軍第731部隊』海鳴社 1981 のちちくま文庫
『日本医学アカデミズムと七三一部隊』軍医学校跡地で発見された人骨問題を究明する会 1993
『医学者たちの組織犯罪―関東軍第七三一部隊』朝日新聞社 1994 のち文庫
『七三一部隊―生物兵器犯罪の真実』講談社現代新書、1995年

No title

「支那地区為替操作国認定かもしれないでつね。」...これでしょうね。ロシアといい中国といいイングランドといい、一切の反省は無い模様。自分みたいなパンピーには物の見事に一切の反省を感じる事が出来ないですよ。個人的に特にロシアには残念なモノを感じますがね。あんなところに一切お金を流す必要は無いとまで思うぐらい、ロシアにはガッカリです。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR