現在の閲覧者数:

クズ共壊滅、滅亡ランディング体制(後編)

.
英取材チーム、中国で襲われ警察には「自白」強制される
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170304-00000035-jij_afp-int


news英取材チーム、中国で襲われ警察には「自白」強制される




【AFP=時事】英BBCは3日、取材チームが中国で集団に襲われ、その後、「違法な取材」を試みたと自白する警察の供述書に強制的に署名させられたと報じた。

 BBCの記者らは先月26日、中国南部・湖南(Hunan)省で土地をめぐる争いの最中に父親が殺されたと訴える女性への接触を試みたところ、男たちの集団が立ちはだかったという。

 BBCのウェブサイトに掲載された記者のジョン・サドワース(John Sudworth)氏の記事によれば、「(接触を試みていた女性の)村に着くとすぐに、男たちが私たちを待ち受けていることが分かった」「女性の自宅までの道を大勢がふさいでいたかと思うと、数分もしないうちに私たちは襲われ、カメラもすべて壊された」という。

 同じウェブサイトに掲載された映像には、取材チームと男たちがもみ合いになり、少なくとも取材チームの1人が手に軽い切り傷を負った様子が捉えられている。

 その後、取材チームは「さらなる暴力の脅威のもと」警察と地元当局に映像を消去し、「悪影響を及ぼした行動」を謝罪する供述書に署名することを強制されたと記事は述べている。

 襲撃の狙いは、今週末、国会に当たる全国人民代表大会(全人代)の開幕前に女性の話が報道されるのを阻止することだったとみられている。

 首都北京(Beijing)には全国から地元当局の不正を中央当局に訴えるなどのために陳情者らが集まるが、女性もそうした陳情のために北京に行くことを計画していた。

 中国外国記者協会(FCCC)はこの出来事を非難する声明を3日、発表した。【翻訳編集】 AFPBB News



和さん、情報ありがとうございます。


ten中国国家主席「金融不正、断固取り締まるべき」

ten習近平ちゃんからお礼状キタ
【うんこ通信】くだらない安札工作の失敗で完全に世界を激怒させたバカチョン⇒こちら


これ。


支那地区がBBCをリアルにボコり始める(縛w


エ下劣は「報道の自由ガー!」と喚き散らす

でせうなぁ(縛w



そして既出の「金融不正」(縛w

まあ読者の皆さんはうちを読んでれば


よく出てくるので珍しくもないでせう。


しかし。。。


sea金融不正

sea金融不正 -習近平

ten金融不正




6千件程度
520件



そもそも「金融不正」ってのは世間的には

ほとんど使われない言葉なんでつね。


6千件の中の5百件はうちで使ってるわけ

で(縛w



中国語でなんて言ったか知らんが、「金融不正」

という言葉を使うだけでもううちを名指し


してるも同然なわけでつね。


で、うちがどういう意味で「金融不正」という


言葉を使ってるかと言うと、

「”エ下劣による”世界金融犯罪」


ってことでつね。


中国国内の摘発として言ったとしても、金融不正


ってのはバックボーンがなければできないこと、

そのバックボーンはエ下劣につながってるわけ


でつね。

金融システムを作ったのがエ下劣なんだから。



なので習近平ちゃんが「金融不正許せないアル!」

と言ったら、それは「エ下劣許せないアル!」と


言ったということなんでつね。


金融不正への鉄槌は日米がやってきたこと。


EU離脱で利用価値がなくなった上に日米が

目の敵にしてるエ下劣を、日米に攻め込まれた


支那地区が斬り捨てる動きを見せてるということ

なんでつね。



もちろん情けでもかけようもんならすぐに

掌返して図に乗るのは必定、一瞬たりとも油断は


できないが、

金融不正・BBC暴行・演説後の様子、などから


して、この調子でやっていけばエ下劣と支那地区

を分断し、エ下劣を孤立させ滅亡に追い込むわけ


でつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!



こういう支那地区の動きの結果。。。



ISISが中国にテロ予告
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170303-00187513-newsweek-int


newsISISが中国にテロ予告




<ISISの脅威が中国へ。少数民族として弾圧され不満を抱いた新疆ウイグル自治区のイスラム教徒がテロ予備軍として狙われた>

中国でテロを起こし、あたりを「血の海にする」と脅す動画を、テロ組織ISIS(自称イスラム国)が公開した。ISISが中国をターゲットにするのは初めて。

ISISが中国を狙うのは、中国西部、新疆ウイグル自治区の少数民族、ウイグル族(トルコ系イスラム教徒)を弾圧してきたから。月曜に公開された30分間の動画には、イラクで訓練を受ける中国出身のウイグル族戦闘員らが映っていた。

中国にはウイグル族によるイスラム教徒の分離・独立運動があり、国家安全保障に対する重大な脅威として中国当局は警戒を強めてきた。

イスラムテロ組織を監視する米団体「SITEインテリジェンスグループ」の翻訳によると、動画の中である戦闘員は「虐げられた人々が流した涙に報いるため、神の意志により、川のようにお前たちの血を流してやる」と言っている。別の戦闘員は「邪悪な中国共産主義者は、反イスラムの追従者だ」と非難した。戦闘員らが礼拝や演説を行う場面もあった。

迫害を逃れて

ISISが中国への攻撃を予告したのも、ウイグル族がISISへの忠誠を誓ったのも今回が初めて。ただしISISは2015年11月に中国人の人質ファン・ジンフイ(50)を殺害し、中国外務省も後に事実関係を認めた。米ワシントンのシンクタンク「ニューアメリカ財団」は昨年7月、戦闘員としてISISに参加する目的で、少なくとも114人のウイグル族がイラクやシリアに渡航したと報告した。

2015年12月には中国で不満を持つイスラム教徒に向けて戦闘員の勧誘を行ったこともある。米紙ニューヨーク・タイムズによると、ISISはイスラム教の宗教音楽ナシードやチャントを北京語で録音して投稿。「目を覚ませ」「武器を取って戦え」と訴えた。

新疆ウイグル自治区を「東トルキスタン」と呼ぶ分離・独立派のウイグル族は、中国政府による迫害、信教の自由の抑圧、雇用や教育や居住に関する差別に不満を抱く。長い髭やイスラム教徒の被り物を禁止し、断食月であるラマダンを妨害するなどの弾圧もある。

報復でウイグル族が漢族を襲うこともあり、新疆ウイグル自治区では近年、暴動で多数が死亡している。

中国政府はそうした暴力のほとんどが「東トルキスタン・イスラム運動」(ETIM)の仕業だと批判する。ETIMは中国国内で起きた複数の襲撃事件について犯行を認めた。2013年10月に北京の天安門広場にトラックが突入・炎上して5人が死亡した事件も、ウイグル族による犯行だった。

中国外務省の耿爽報道官は水曜の記者会見で、中国当局は「あらゆるテロに反対し、テロの撲滅に向けた国際的な取組みに積極的に参加する」と述べた。

「東トルキスタンの分離派やテロリストを壊滅させるため、我々は国際社会と連携して取り組む用意がある」



荒ら屋さん、情報ありがとうございます。

ISが支那地区に宣戦布告(縛w

「金融不正」の直後に火病を起こすのはなぜで


せうかね?(縛w


前から何度も言ってる通りISのバックが


エ下劣だからでつね。

支那地区の掌返しにビビり上がったエ下劣が


支那地区に報復を宣言したわけでつね。


こうなったら渡りに舟(縛w


支那地区とISそしてそのバックのエ下劣の

潰し合い開始(縛w


日米という名の漁夫には利しかない(縛w


細かく言えばISのバックはスンニ派、


スンニ派のバックがイスラエル、

イスラエルのバックがエ下劣。


で、イスラエルとエ下劣といえばロシア(縛w


日米支、ということになれば、地理的に言えば


包囲されるのはロシア(縛w

南西の日本、西のアメリカ、南の支那地区、


3方から包囲されたときにロシアの後ろにいる

のが黴菌愚(縛w


黴菌愚といえばスウェーデン(縛w

スウェーデンといえば対ロシアで徴兵復活(縛w


スウェーデンといえばトランプマンにケンカを

売ったノードストロームのせいで敗北(縛w



北方領土の単独開発がなんだって?(縛w

北方領土にミサイルを設置しようが単独開発


しようが包囲されてることに変わりはない(縛w

もうロシアが壊滅するのも時間の問題でつね。



そうなればEUからもパージされるエ下劣は

ほんとに世界から孤立(縛w


いまバカチョンが売春婦像で右往左往してるよう

に、エ下劣も火病を発症し始めるでせう。


いや、もう発症してるようでつね。




seaBBC 児童ポルノ




名無しさん、vineさん、情報ありがとうございます。

支那地区が日米に擦り寄ったからエ下劣が

火病を発症して日本にインネンつける。


マスゴミが必死にトランプマン叩きをやってる

のも同じでつね。



しかし世界中からボコられるBBC(縛w

支那地区からもリアルにボコられるBBC(縛w


それがエ下劣の末路(縛w


マスゴミ共もスウェーデンの暴動以来ダンマリ


してるようだが、どうしたん?(縛w



(前編)で書いた通り、鶴嘔痔がドイツに行く


ようだが、支那地区が反エ下劣になったら

支那地区依存のドイツはエ下劣に対して


どう出るか?(縛w

う~ん、わからない!!!!(縛w



THAADを持ち込むのはアメリカ、日本も

「レーダーだけ先に」導入しようとしてるわけで


支那地区がその日米には制裁せずバカチョンだけ

経済制裁したり、会合に日米を呼んでバカチョン


を呼ばないのは、

純粋にTHAAD配備の報復ってわけではなく


「エ下劣+ブサヨ+チョン」に対する意思表示

だからでつね。




壊滅のカウントダウンに入ったロシアも

ムダな足掻きで工作してるようでつね。



米国議会で高まってきた「日本は憲法改正せよ」の声
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170304-00049336-jbpressz-int


news米国議会で高まってきた「日本は憲法改正せよ」の声




 米国のトランプ政権は日米同盟の堅持と尖閣諸島の共同防衛を確約している。その一方でこのほど、民主党の有力議員が米国議会で“日本は憲法を改正しない限り米国の公正な同盟パートナーにはなれない”“現状では米国は尖閣を防衛すべきではない”という主張を表明した。

 日本側の憲法が原因とされる日米同盟の片務性は、これまで米国側から陰に陽に批判されてきた。だが、これほど真正面からの提起も珍しい。日本側としても真剣に受け止めざるをえない主張だろう。

■ 中国の無法な膨張が議題に

 2月28日、トランプ大統領による議会両院合同会議での初演説の数時間前に、米国議会下院外交委員会の「アジア太平洋小委員会」が公聴会を開いた。アジア太平洋小委員会は、日本や中国などアジア・太平洋地域の諸課題を審議している。

 新政権下では第1回となるこの公聴会は「中国の海洋突出を抑える」という名称がつけられていた。南シナ海と東シナ海における中国の無法な膨張を米国はどう抑えるべきかが審議の主題だった。

 委員会は、テッド・ヨホ議員(共和党)を議長に、共和、民主両党の議員たちがメンバーとして並び、シンクタンクなどから証人として招いた3人の専門家の見解を聞きながら議論を進めていくという方式である。

 私は、南シナ海や東シナ海での中国の横暴で威嚇的な行動をトランプ政権下の新議会がどう捉えているのかが分かるのではないかと期待して、出かけていった。

■ 2人のベテラン議員が日本の現憲法を問題視

 公聴会ではまず議長のヨホ議員が、中国の南シナ海での人工島造成や軍事基地建設を膨張主義だとして非難し、中国による東シナ海での日本の尖閣諸島領域への侵入も米国の同盟国である日本への不当な軍事圧力だと糾弾した。

 そのうえで同議員は、オバマ政権下の米国のこれまでの対応が中国をまったく抑えられなかったと指摘し、日本などの同盟国と連帯して対中抑止態勢を構築することを提唱した。その前提には、トランプ政権が日米で尖閣を共同防衛する意思を表明していることがもちろん含まれていた。

 ところがこの委員長発言の直後、民主党を代表して発言したブラッド・シャーマン議員が驚くほど強硬な語調で日本を批判したのである。

 「トランプ政権が日本の施政下にある尖閣諸島の防衛を約束したことには反対する」

 中国の海洋進出を非難する前にトランプ新政権の対日安保政策に反対を唱える発言に、私は驚かされた。シャーマン議員はさらにショッキングな発言を続けた。

 「日本は憲法上の制約を口実に、米国の安全保障のためにほとんど何もしていない。それなのに米国が日本の無人島の防衛を膨大な費用と人命とをかけて引き受けるのは、理屈に合わない。日本側はこの不均衡を自国の憲法のせいにするが、『では、憲法を変えよう』とは誰も言わない」

 「2001年の9.11同時多発テロ事件で米国人3000人が殺され、北大西洋条約機構(NATO)の同盟諸国は集団的自衛権を発動し、米国のアフガニスタンでの対テロ戦争に参戦した。だが、日本は憲法を口実に、米国を助ける軍事行動を何もとらなかった。その時、『日本はもう半世紀以上も米国に守ってもらったのだから、この際、憲法を改正して米国を助けよう』と主張する政治家が1人でもいただろうか」


 シャーマン議員は公聴会の満場に向けてそんな疑問を発すると同時に、日本やアジアに詳しい専門家の証人たちにも同じ質問をぶつけた。

 シャーマン議員はカリフォルニア州選出、当選11回のベテランである。民主党内でもかなりのリベラル派として知られる。そんなベテラン議員が、日米同盟が正常に機能するためには日本の憲法改正が必要だと主張しているのである。

 シャーマン議員の主張の言葉を継いだのが共和党の古参のデーナ・ローラーバッカー議員だ。ローラバッカー議員もカリフォルニア州選出で当選13回である。中国に対して厳しい構えをとることで知られ、国務長官候補として名前が挙がったこともあった。同議員は次のように発言した。

 「確かに日本の憲法が日米同盟の公正な機能を阻んでいる。だが、安倍晋三首相は憲法改正も含めて日本の防衛を強化し、同盟を均等にしようと努めている。それに、アジアで中国に軍事的に対抗する際、本当に頼りになるのはまず日本なのだ

 ローラバッカー議員もやはり日本の現行憲法が日米同盟の双務性を阻み、本来の機能を抑えていると認めている。

 両議員に共通するのは、日本の現憲法が日米同盟を歪めているので、改正した方がよい、という認識である。特にシャーマン議員は、米国の尖閣防衛誓約を日本の憲法改正と交換条件にすべきと述べているのにも等しい。

■ 日本の防衛費抑制も批判

 証人たちが発言する段階になっても、シャーマン議員は再び「日本の防衛努力の不足」を指摘した。そして、防衛費の対GDP比も持ち出してきた。

 「米国などが国際的な紛争を防いで平和を保とうと努力する一方で、日本は血も汗も流さない。憲法のせいにするわけだ。日本の防衛費はGDPの1%以下だ。米国は3.5%、NATO加盟諸国は最低2%にするという合意がある」


 そのうえでシャーマン議員は「日本が防衛費をGDPの1%以内に抑えているのは、やはり憲法上の制約のためなのか」と証人たちに質問をぶつけていた。

 トランプ氏は選挙期間中に日米同盟の片務性を批判していたが、先日の日米首脳会談における友好的な対応から、日本側には安心感が生まれたようだ。だが、議会ではこのように民主党と共和党のベテラン議員が揃って日本非難を打ち出している。米国の超党派の議員から、日本の現憲法や防衛費に対する批判が表面に出てきたという現実は深刻に受けとめねばならないだろう。



憲法改正は陰謀に警戒しろと前から言ってきたが

やはり日本を軍事転換させることによって戦争に


引き摺り込もうとするクズが出てきたわけでつね。



Brad Sherman-Wikipedia


wikiBrad Sherman




Sherman was born in Monterey Park, the son of Lane and Maurice Hyman Sherman. His parents were both of Russian Jewish descent.



ロシア系アノ民族(縛w

モロにクズじゃないですか(縛w

どうせ先祖の出身地はグルジア辺り


なんだろ?(縛w


まあとりあえず。。。


ten<米国>バイデン副大統領「日本国憲法、米が書いた」
要するにせんべいを地祭りに上げてるんですよ。⇒こちら


これを説明してくださいよ(縛w

軍事行動できなくしたのはアメリカだろ(縛w


ダメリカン共はアメリカが何のために

これをやったのかよく思い出せ(縛w


そして喚いたヤツは日本のジェットエンジン、

ロケットエンジン開発を今まで妨害してきた


責任を取れ(縛w



突然火病発症して「尖閣防衛反対ニダ!」と喚き


出した露助共と児童ポルノのフェイクニュースを

垂れ流したエ下劣にはもはや大敗北から


滅亡ランディングの末路しか残されていない、

ということなんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

イングランドは最初からクズだったわけですが、ロシアみたいに仲間のふりしてた様なヤツの方がタチ悪いかもしれませんね。まぁどっちもろくでもない国家ですよね。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR