現在の閲覧者数:

【支那地区通信】パーフェクト野菜からナマポまで芋づる式に

.
フィリピン外相辞任へ 米市民権巡る虚偽説明で
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM08H7J_Y7A300C1FF1000/


newsフィリピン外相辞任へ 米市民権巡る虚偽説明で




 【マニラ=遠藤淳】フィリピンの閣僚任命委員会は8日、ヤサイ外相の任命を不承認とした。ヤサイ氏は辞任する見通し。米国市民権を巡り虚偽の説明をしたことが理由。ドゥテルテ大統領は9日に外相代行を指名する方針だが、側近として外交政策を担ってきただけに政権運営に影響が出そうだ。

 閣僚任命委員会は上下院15人で構成。全会一致でヤサイ外相の不承認を決めた。フィリピンでは閣僚任命後、しばらくしてから任命委員会が承認するのが通例だ。

 ヤサイ氏は昨年6月の外相就任前に米国に住んでおり、市民権を持っているとの指摘が出ていた。これまでメディアや任命委員会の聴取に対して、「市民権を持っていない」と事実とは異なる説明をしてきた。だが8日、「1986年に市民権を得たが、既に効力を失っている」と説明を変えたため、任命委員会は不適格と判断した。


 大統領府は「外相代行が指名されるだろう」とコメント。フィリピンは今年、東南アジア諸国連合(ASEAN)の議長国を務めており、外務省報道官は「ASEAN会議への影響は最小限にとどめたい」と話した。

 ヤサイ氏はドゥテルテ氏の幼なじみで、弁護士などを経て任命された。ドゥテルテ氏の暴言の真意を説明して理解を求めるといった「女房役」を担ってきた。ただ、ドゥテルテ氏は「ヤサイ氏が外相を務めるのは1年間限りのつなぎだ」とかねて公言しており、大きな打撃にはならないとの見方もある。



フィリピンの対支那地区強硬派、

野菜外相が更迭とか。


ドテドテの幼馴染、1年限りのつなぎ、

そしてその間、対支那地区強硬発言。



不法滞在で捕まる心配もなくアメリカで暮らして

ればアメリカの市民権を取得したかどうかなんて


忘れるはずもないわけで、ちょっと調べれば

わかるようなことでウソをつくのは


わざと以外の何物でもないでつね。




パーフェクト・ヤサイ・ジュニア-Wikipedia


wikiパーフェクト・ヤサイ・ジュニア




フィリピンの弁護士、政治家。元証券取引委員会委員長。2010年の総選挙では大統領候補のエディー・ビリャヌエバとともに、バンゴン・ピリピナス党から副大統領に立候補した。2016年5月18日にロドリゴ・ドゥテルテ大統領からの入閣要請を受諾し、外相に就任したものの、議会からの承認は得られず更迭された。

牧師のパーフェクト・ヤサイ・シニアと公立校教諭のデボラ・リバスの子として、コタバト州北部のキダパワンに生まれる。1963年にダバオ市高校を卒業後、1967年にイロイロのセントラル・フィリピン大学で政治学の学士号を取得。フィリピン大学から法学の学位も得た。大学時代は、大統領のドゥテルテと同じ寮で起居をともにした。

その後、アメリカ合衆国に渡り、1979年から1990年まで2か所の法律事務所(マセダ・ヤサイ・アンド・トレンティーノとヤサイ・アンド・デ・カストロ)のシニアパートナーを、1983年から1987年までマセダ・フィリピン・ニュースの社長を務めた。また、ジャシント・ファイナンスやマリレーネ・J・グループ、クリセムなどの会社を設立した。フィリピンでは、1987年から1993年までサンジョゼ・ヤサイ・アンド・サントス法律事務所のコミッショナーを務めた。

2010年の大統領選挙に向けて、ヤサイは2009年11月29日、バンゴン・ピリピナス党の大統領候補指名を受諾した。同党の大統領候補は、イエスは主教会の創設者で代表のエディー・ビリャヌエバであった。また、他の3政党の上院議員候補者名簿に名を連ねることを提案されたことも書面で公表した。しかし、副大統領選挙ではマカティ市長のジェジョマール・ビナイに敗れた。



SUGEEEEEEEEEEEEEE!!!!

パーフェクト野菜!!!!


めちゃめちゃ健康に良さそう!!!!(縛w


さて、事の顛末を見ておきませう。



フィリピン「挑発的」と中国批判 ミサイル施設建造報道で
http://www.sankei.com/world/news/170223/wor1702230054-n1.html


newsフィリピン「挑発的」と中国批判 ミサイル施設建造報道で




 フィリピンのヤサイ外相は23日、中国が南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島に造成した島に長距離地対空ミサイルを格納できる構造物を建造中との報道を巡り、中国の行動は「挑発的であり、抗議も辞さない」と批判した。

 ドゥテルテ大統領は昨年10月、中国を訪問し、南シナ海問題の棚上げと引き換えに巨額の経済支援を獲得ヤサイ氏の批判は、その後も強引な海洋進出を続ける中国をけん制した形。

 中国外務省の耿爽副報道局長は23日、ヤサイ氏の発言は両国による共通認識に明らかに反しているとして「遺憾だ。言行を慎むよう望む」と述べて、不快感を表明した。

 ヤサイ氏は、南シナ海のほぼ全域を囲い込むように中国が独自に引いた境界線「九段線」についても「全く法的根拠がない」と主張。「軍事拠点化は南シナ海問題解決への動きを台無しにする。構造物に武器を設置すれば国際法違反だ」と述べた。(共同)




ten中国商務相、23日のフィリピン訪問を突然延期=比政府筋
【トランプマン通信】うちの読者はみんな仲良し⇒こちら





比大統領「中国は外相発言を誤解」、中国商務相が訪問を突然延期―海外メディア
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1358887/


news比大統領「中国は外相発言を誤解」、中国商務相が訪問を突然延期―海外メディア




2017年2月24日、フィリピンのドゥテルテ大統領は、中国は南シナ海の軍事化に懸念を示したフィリピン外相の発言を誤解していると述べた。参考消息網が伝えた。

ロイター通信によると、中国の高虎城(ガオ・フーチョン)商務相は、23日に予定していたフィリピン公式訪問を急きょ延期した。フィリピンのヤサイ外相が21日の東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議で、中国の人工島への武器配備に重大な懸念を抱いていると述べたことに反発した可能性があるとの見方が出ている。

ドゥテルテ大統領は、こうした動きについて「私は中国との強固な関係を望んでいる。フィリピンの海上境界と主権をめぐる昨年の仲裁判断の順守を中国に急いで求めるものではない」とし、「問題なのは、外相の発言が中国政府に誤解されたと思われることだ。私は保証する。これは昨年の訪中時の約束だ。われわれは友人のように話し合えるだろう」と述べた。(翻訳・編集/柳川)




フィリピン大統領「中国は友人」 外相発言で火消しか
http://www.sankei.com/world/news/170224/wor1702240045-n1.html


newsフィリピン大統領「中国は友人」 外相発言で火消しか




 フィリピンのドゥテルテ大統領は24日、南シナ海で中国が進める軍事拠点化を批判したヤサイ外相の発言に中国が不快感を表明したことについて「外相発言は中国に誤解されたのだろう。両国は友人であり、良好な関係は終わらせない」と述べた。

 親中姿勢を取るドゥテルテ氏はヤサイ氏を擁護しながらも、発言は中国側を批判する意図はなかったとすることで火消しを図ったとみられる。

 ヤサイ氏は23日、中国の南シナ海での軍事拠点化について「挑発的であり、抗議も辞さない」と批判した。

 中国外務省の耿爽副報道局長は23日の定例記者会見で、ヤサイ氏の発言に対し「遺憾だ。言行を慎むよう望む」と述べていた。(共同)




中国の対フィリピン支援、鉄道整備など合意 総額3800億円
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM07HAB_X00C17A3FF1000/


news中国の対フィリピン支援、鉄道整備など合意 総額3800億円




 【マニラ=遠藤淳】フィリピン、中国の両政府は7日、中国による経済支援の事業内容について合意した。支援総額は34億ドル(約3800億円)で、首都マニラから南に延びる鉄道路線などを整備する。ドゥテルテ大統領が昨年10月に訪中し、習近平国家主席と会談した際に合意した経済支援を具体化させた。

 両国は同日、マニラで経済貿易協力合同委員会を5年半ぶりに開き、中国の鍾山商務相とロペス貿易産業相が支援事業について合意した。優先事業として、ルソン島のマニラから東南端のレガスピまでの650キロメートルを結ぶ鉄道路線の建設とダム開発、地方のかんがい整備の3つを挙げた。

 このほか、中国はマニラを流れる川に架ける2つの橋の建設資金を支援。電子商取引、電気自動車、鉄鋼などの分野では中国企業の参加を促し、石油化学や航空機部品製造、造船などでも協力を探る。1月にフィリピンのドミンゲス財務相らが訪中し、支援事業の要望を中国に伝えていた。

 ドゥテルテ大統領は昨年10月の習近平国家主席との会談で、南シナ海で中国と争う領有権に関する主張を控え、巨額の経済支援を取り付けた。今回、具体化したのはその一部。両国は月内に2022年までの経済協力関係の枠組みとなる開発プログラムをまとめる。



支那地区の海洋侵略激化に対し強硬発言で対抗、

支那地区は会談拒否、


ドテドテは釈明、土下座、

7日になって支那地区がカネを出し、


8日に野菜が市民権の発言を変え、

議会が不承認決議。



ドテドテが必死に「誤解ニダ!友人ニダ!」と

釈明してるところを見ると、野菜を切りたくは


なかったようだが、支那地区からのカネが入った

ことでもはやこれまでとばかりに、辞める気満々


で発言を変えたか、野菜を切るのを条件にカネを

決めたという事でつね。



前に書いた通り、ドテドテはうまいこと支那地区

を転がしてカネをゲットできると思ったんだろう


が、こうやって支那地区のゴリ押しを飲まされた

挙句にはした金で横っツラはたかれるのがオチ


なんでつね。



暴言頻発のドゥテルテ大統領、発言の6割はうそ―フィリピン紙
https://news.nifty.com/article/world/china/12181-163349/


news暴言頻発のドゥテルテ大統領、発言の6割はうそ―フィリピン紙




2017年2月9日、フィリピン華字紙・フィリピン商報によると、「ドゥテルテ大統領は誤解されることが多い」とフィリピン大統領府報道官は話しているが、その大統領自身が発言の4割は真実だが、残りの6割はそうではないと認めた。

ドゥテルテ大統領は8日、マニラ税関の設立115周年記念イベントで、「自分の発言は5回のうち2回は本当のことを言っているが、それ以外は冗談めかした言い方をしているだけ」とし、「自分はそういうやり方を好んでいる。笑っていたいだけだが、時には自分を犠牲にすることになる」と話した。

何かと発言が問題視されることの多いドゥテルテ大統領だが、2016年10月、日本訪問から帰国する際にも、「『ののしるのはやめなさい、さもないとこの飛行機は墜落する』という神の声を聞いた」とし、「やめると約束した」とうそぶいている。(翻訳・編集/岡田)




ドゥテルテ大統領、ドイツ人斬首事件を謝罪=中国にパトロール依頼
http://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_170936.html


newsドゥテルテ大統領、ドイツ人斬首事件を謝罪=中国にパトロール依頼




フィリピン南部で先日、反政府武装勢力アブサヤフの人質になっていたドイツ人男性1人が、首を切られて殺害された。同大統領は2月28日に、現地メディアの取材に対して「ドイツ人が首を切られたことを申し訳なく思う。家族に哀悼の意を示すとともに、ドイツ国民と同様悲しみを感じている。空中作戦も含めて人質救助に努めたが、ジャングルは広大だ。テロリストは多くの場所に隠れている」と語った。

また、テロリストの掃討に手を焼いていることを認めたうえで「外交慣例に沿っているかは分からないが、中国大使に対してマラッカ海峡一帯のパトロールをしてもらうようお願いしたことがある。フィリピン南部海域とマラッカ海峡は重要な国際海域で、海賊の存在が各国の船の安全な航行を妨げている。中国は海上兵力が非常に強いので、中国に協力してもらえないか聞いた」と明かした。しかし、中国側がどう反応したかについては言及しなかったようだ。(翻訳・編集/川尻)



まあ日本をコケにするような発言や

勝手に他国の海域を支那地区に売り渡すような


発言をするようなクズ野郎なので、骨の髄まで

支那地区のイヌなんでせうな(縛w



中国、フィリピン経済水域の海底を3カ月間調査か フィリピン国防相は再発の場合は追い払うよう海軍に指示
http://www.sankei.com/world/news/170310/wor1703100036-n1.html


news中国、フィリピン経済水域の海底を3カ月間調査か フィリピン国防相は再発の場合は追い払うよう海軍に指示




 フィリピンのロレンザーナ国防相は10日までに、北部ルソン島東側の排他的経済水域(EEZ)内に当たる海域で昨年、中国の調査船が約3カ月間にわたり、海底を調査した可能性があると明らかにした。潜水艦航行のための事前調査との報告もあるという。

 調査船が航行したとされるのは、国連大陸棚限界委員会が2012年にフィリピンの領有権主張を認めた「ベンハム隆起」の周辺。天然資源が豊富とされる。ロレンザーナ氏は、調査船が再び目撃された場合には追い払うよう海軍に指示した。

 また、中国と領有権を巡って対立する南シナ海のスカボロー礁(中国名・黄岩島)周辺で昨年5月、土砂や建設資材を積んだ中国船が確認されたと、米国から報告があったことも明らかにした。埋め立てを進めようとしていた可能性もあるが、米国の説得などもあり、やめたようだと述べた。(共同)



国防大臣も対支那地区強硬発言をしてるようだが

ここでも身内を切り捨てて支那地区からカネを


受け取るようならフィリピンはもうおしまい

でつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





生活保護申請・妊娠中女性に職員「産むの?」 中絶ほのめかす発言、謝罪 千葉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170308-00000534-san-soci


news生活保護申請・妊娠中女性に職員「産むの?」 中絶ほのめかす発言、謝罪 千葉




 生活保護の申請に訪れた妊娠中のフィリピン国籍の40代女性に対し、千葉県市原市の福祉事務所の職員が「産むの」と驚き、同国の中絶の状況を尋ねるなど不適切な発言をしたとして、市が女性に謝罪していたことが8日、分かった。

 労働問題に取り組むNPO法人「POSSE」が同日、記者会見して明らかにした。同法人によると、永住権を持つ女性が1月16日、生活保護申請に対応した市職員から「国では中絶はやっていないのか」と尋ねられた。「子供を堕ろせって言うのか」と聞くと、「いや、そこまで言わない」と答え、申請できなかったという。

 2月9日にも再申請したが、職員が女性の勤めている会社に妊娠を相談するよう持ちかけて申請を拒否した。NPOの同行の下、市は2月末、堕胎を要求したと受け取られるような発言を行ったことなどを認めた上で、女性側に謝罪した。

 市生活福祉課は「誤解を与えるような発言をしたのは事実で、今後しっかり対応するよう職員に指示した」とコメントした。



そんなフィリピンから入り込んできた寄生虫に、

何で日本がナマポをくれてやんなきゃなんねぇん


だ!!!!

出稼ぎしたきゃ支那地区に行け!!!!



謝罪する必要なんかねぇ!!!!

自活できねぇヤツにガキ作る資格なんか


ねぇんだよ!!!!

少子化対策を名目にナマポくれてやる筋合い


なんざねぇとはっきり方針を打ち出せ!!!!


っつーか、外人にナマポくれてやるのは


もういい加減にやめろ!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

いい加減使えない外国人に税金垂れ流すのやめましょうよ。使えない連中なんて帰国させりゃいいでしょ。自治体とかにも革命が必要ですよ。いい加減税金を外国人に垂れ流すな、役人はちゃんと仕事しろ!
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR