現在の閲覧者数:

【うんこ通信】マサオ安札事件解決とバカチョンBBA地祭りが時を同じくして


正男氏遺体、北へ返還 マレーシア外交官ら平壌出発、交換合意
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170331-00000500-san-asia


news正男氏遺体、北へ返還 マレーシア外交官ら平壌出発、交換合意




 【クアラルンプール=吉村英輝】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏殺害事件で、マレーシアのナジブ首相は30日、北朝鮮に足止めされていた外交官らマレーシア人9人が同日夜に平壌を出発し、クアラルンプールへ31日早朝に到着する、との声明を発表した。

 中国語紙、中国報(電子版)は、正男氏の遺体と、マレーシア警察が事件に関与したとみる北朝鮮大使館のヒョン・グァンソン2等書記官と高麗航空のキム・ウクイル職員が30日夜、航空便で北京に向かったと報じた。北京を経由し北朝鮮に帰国するとみられる。

 マレーシア当局筋は30日、産経新聞に対し、これらの措置がマレーシア人の帰国を北朝鮮側に認めさせる「交換条件」だったことを明かした。事件の重要参考人の出国を認めて北朝鮮側に譲歩したことで、事件の真相究明はさらに遠ざかることになった。

 マレーシアと北朝鮮は事件への対応で対立し、自国内の相手国民の出国を禁じるなど関係が悪化。北朝鮮の代表団とマレーシア外務省がクアラルンプールで、事態打開への協議を続けていた。

 両国は30日、共同声明を出し、相手国民の出国禁止解除で合意したと発表。さらに両国関係の重要性を確認し、事件を受けて停止していた双方のビザ無し渡航制度の再開検討でも合意したとした。

 共同声明は、北朝鮮が必要書類を準備したため、マレーシアが「北朝鮮の家族に遺体を引き渡すことで合意した」と説明。ナジブ氏も声明で司法解剖の終了などを遺体引き渡しの理由に挙げたが、遺体が正男氏とは言及しなかった。

 北朝鮮は死亡したのは所持していた旅券名義の「キム・チョル」との主張を最後まで押し通し、要求どおり遺体を引き渡させる格好となった。




「金正男」と認めず、遺体引き取り 正恩政権、外交的勝利
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170331-00000502-san-kr


news「金正男」と認めず、遺体引き取り 正恩政権、外交的勝利




 【北京=藤本欣也】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権にとって金正男(ジョンナム)氏の遺体を返還させることが最優先課題だった。妻子に引き渡され、金正男氏であると正式確認される最悪の事態を回避できたことは、北朝鮮の“外交的勝利”との見方も出ている。

 北朝鮮の儒教社会において、最高実力者、金正恩朝鮮労働党委員長といえども実兄の殺害は隠さなければならないタブーである。金正日(ジョンイル)総書記の長男、金正男氏こそ、“金王朝”の正統な後継者であることは自明だっただけになおさらだ。

 金正恩氏は政権を継承するに当たり、(1)自らの母が在日朝鮮人であることを隠す(2)金正男氏の存在自体を国民に知らせない-ことを徹底してきたとされる。

 北朝鮮は今回、総選挙を控えるマレーシアが世論を意識しなければならない事情を利用し、平壌在住のマレーシア人を“人質”に交渉を展開。公式的には決して認めないものの、水面下では金正恩氏も「金正男氏の家族」という理屈で、マレーシア側から譲歩を引き出したとみられる。

 ただ韓国の団体が28日、殺害事件の真相を記したビラ約30万枚を北朝鮮側に飛ばすなど事件が国民に知られるのは時間の問題。国外に緊張を作り出すため、核実験などを強行する可能性がさらに高まっている。




正男氏殺害の全容解明厳しく 関与疑われる男ら北朝鮮へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170331-00000007-asahi-int


news正男氏殺害の全容解明厳しく 関与疑われる男ら北朝鮮へ




 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏の遺体が30日、北朝鮮に戻る見通しになった。北朝鮮に残されたマレーシアの大使館員ら9人との交換を条件に、事件に関与したとされる男らの身柄を北朝鮮に引き渡すことを認めた形だが、事件の全容解明の方は厳しくなりそうだ

 マレーシア政府が正男氏の遺体などをめぐって北朝鮮側と交渉を始めたのは事件から1カ月後の今月13日。関係筋によると、北朝鮮から李東一(リトンイル)・前国連代表部次席大使らがクアラルンプールを訪れ、マレーシア外務省と水面下で協議を続けた。北朝鮮側は遺体の引き渡しに加え、事件への関与が疑われる3人の帰国を要求。北朝鮮にいるマレーシア大使館員ら9人の帰国を認める条件だとした。

 マレーシア側は、同警察の事情聴取に応じることを条件に、マレーシア警察が逮捕状を取っていた高麗航空職員らの帰国を認めた。総選挙も近いとみられており、「人質」にとられた自国民の帰還を求める国内世論も高まるなか、北朝鮮側に譲歩した形だ。




<金正男氏殺害>遺体送還「人質外交」に譲歩 解明は絶望的
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170331-00000003-mai-int


news<金正男氏殺害>遺体送還「人質外交」に譲歩 解明は絶望的




 【ジャカルタ平野光芳】金正男(キム・ジョンナム)氏の殺害事件で、マレーシアと北朝鮮両政府が30日、遺体の北朝鮮への送還で合意した。マレーシアは「大使館員の北朝鮮からの出国禁止」という強硬策は当初想定しておらず、北朝鮮の「人質外交」に、手玉に取られる形になった。

 マレーシアと北朝鮮は事件の発生直後から捜査方法や遺体の扱いを巡って度々衝突した。北朝鮮が「反北朝鮮勢力と結託している」と批判すれば、マレーシアは「妄想を抱き、うそや非難を続けている」(アニファ外相)と応じ批判合戦に発展。双方の駐在大使を国外追放処分とするなど関係は悪化の一途をたどった。

 ただ、マレーシアにとり、大使館員や家族ら9人の出国禁止までは想定外だったようだ。北朝鮮が今月7日に措置を発表すると、対抗してマレーシアにいる北朝鮮人の出国禁止措置を取ったものの、北朝鮮側の強硬姿勢は崩せなかった。マレーシアメディアでは9人の安否を気遣う報道も続き、その北朝鮮出国と安全確保を最優先に政府は譲歩を重ねるしかなかった。

 今回の合意で事件の全容解明が一層困難になったことは間違いない。マレーシア警察は26日、クアラルンプールの北朝鮮大使館に立ち入って事件の重要参考人や容疑者ら3人に事情聴取したとされる。ただ、今回の合意には「北朝鮮人がマレーシアを離れるのを許可する」とも書かれ、3人の出国も認めたとみられる。事件直後に北朝鮮に逃亡したとみられる4容疑者に捜査の協力を求めるのは絶望的だ。今後、実行役とされ殺人罪で起訴されたインドネシア人とベトナム人の女2人だけの捜査のみでは、事件の解明は行き詰まる恐れがある。

 金氏は猛毒のVXで殺害された。VXはマレーシアや日本など190以上の国が加盟する化学兵器禁止条約(CWC)で使用が禁じられた化学兵器だ。遺体は北朝鮮が化学兵器を海外で使用した重要な証拠だった。「マレーシア政府が安易に手放すわけがない」(日本の公安関係者)との見方もあったが、マレーシアはこれも放棄した。



産経「北チョン外交的勝利(縛w」

アカヒ「全容解明厳しいニダ!」

変態新聞「絶望的ニダ!」

そもそも北チョンの人間が安札されようが

どうされようが、日本には一向に関係ない

はずなんだが、この差はどうしたことか?


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


北チョンの勝利っつーかリアル分析の勝利

だろが(縛w


ten支那地区と北チョンも対米で結束するはず
Masao安札がこっち側の仕業なら、支那地区と北チョンは結束するはず⇒こちら



ten中国国家主席「金融不正、断固取り締まるべき」

ten習近平ちゃんからお礼状キタ
【うんこ通信】くだらない安札工作の失敗で完全に世界を激怒させたバカチョン⇒こちら


このまま支那地区が北チョンと対立すれば

支那地区が圧倒的に不利だという事を分析


してやったのはうちら、だからこそ習近平

の「金融不正」発言(縛w



ウィーン条約に基づいた遺体の取り扱いや

建前としての旅券名義など、どう見ても正


当性があるのは北チョン、負ける要素なん

かなかったわけでつね。



逆にマレーシアはVXの証拠すら国際社会

に提示できず、事件の当初からバカチョン


のガセネタに便乗して真実を隠蔽してきた

わけで、そのうえ支那地区にハシゴを外さ


れれば、もう負ける要素しかない(縛w


ほとぼりが冷めるまでグダグダやってれば


赤っ恥掻かなくて済むと思ったんだろうが

変態新聞やアカヒが地団太踏んでる時点で


十分赤っ恥だぞ(縛w


これで結局VXを使用したというのがウソ


だったことも確定(縛w

ここでもリアル分析大勝利(縛w



「長男、金正男氏こそ、“金王朝”の正統な後継者であることは自明」

これも「真の指導者」のリアル分析に乗っ


かってきたようなもんでつね。

バックが支那地区のマサオ、真の指導者と


して北チョンに関係してるのは当然だが、

あれだけガセネタで攪乱しようとしたとこ


ろからして、おそらくバカチョンにも影響

力を持ってたんでせう。


例えば従北勢力のバックとして。


で、まだ露骨に従北じゃないだけマシだっ


たバカチョンBBAを地祭りに上げて、最

後の堤防が決壊(縛w


一気に従北が進んで北チョンに吸収統一、

バカチョンは奴隷として骨皮筋衛門になる


わけでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





朴槿恵前大統領を逮捕 韓国検察
http://www.sankei.com/world/news/170331/wor1703310012-n1.html


news朴槿恵前大統領を逮捕 韓国検察




 【ソウル=名村隆寛】韓国のソウル中央地裁は31日未明、収賄容疑などで朴槿恵(パク・クネ)前大統領(65)の逮捕状を発付した。検察は直ちに逮捕した。13件の容疑が持たれている。大統領経験者の逮捕としては1995年の盧泰愚(ノ・テウ)、全斗煥(チョン・ドゥファン)両氏に続き、3人目となった。

 ソウル中央地裁は、朴容疑者の逮捕状を発付した理由について「証拠隠滅の恐れがあり、逮捕の理由と必要性、相当性が認められる」とした。

 検察によると、朴容疑者は友人で女性実業家の崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀し、最大財閥、サムスングループから約298億ウォン(約30億円)の賄賂を受け取った疑い。高額の賄賂犯罪を処罰する特定犯罪加重処罰法上の収賄などの容疑がある。

 また、朴容疑者は同法違反に加え、崔被告が実質支配した財団に対する計約774億ウォンの出資を大企業に強いた職権乱用や強要のほか、大統領府秘書官を通じて機密文書を崔被告に渡した公務上機密漏洩(ろうえい)などの容疑がある。

 朴容疑者をめぐって憲法裁判所が10日に罷免を決定。不訴追特権を失った朴容疑者は21、22日に検察の事情聴取を受けた。朴容疑者は一貫して容疑を否認したが、検察は27日にソウル中央地裁に逮捕状を請求。同地裁は30日から、朴容疑者出廷のもとで逮捕状の審査を続けた。朴容疑者は容疑を全面的に否認し、令状請求の棄却を強く求めたが、地裁は31日に逮捕状を発付した。

 昨年10月に崔被告の国政介入事件が発覚して以来、5カ月余りを経て、朴容疑者の逮捕に至った。今後は朴容疑者の起訴を経たうえでの公判が注目される。朴容疑者は公判でも無罪を主張するものとみられる。

 朴容疑者は朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領の娘。2012年末の大統領選挙で当選し、翌13年2月に大統領に就任した。しかし、崔被告と共謀した疑惑が浮上し、弾劾訴追され、1987年の民主化以降、初めて罷免された大統領となった。事件の発覚以来、韓国の国政は停滞状態が続いている。



和さん、情報ありがとうございます。

マサオ安札事件の決着と時を同じくして、

池に絵の地祭り完了(朴w


酋長選挙で従北大統領になればあとは一直

線(縛w


なんちゃって合意反故(縛w

THAAD破棄(縛w

米軍撤退(縛w

北チョンに吸収統一(縛w

バカチョン企業は北チョン企業になり、国

連制裁決議に基づき営業停止(縛w


なりすまし寄生虫は帰化も特別永住権も取

り消しで半島に強制送還されることになる


わけでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ひらすら社畜を使い潰す日本。
可汗一味を駆除した後で、じっくりと社畜を使い潰し非社畜の人間のみが繁栄する時代が来る。
結局、何が起こっても大半の社畜は地獄しか待っていない。
カイシャが嫌いだ、カイシャは滅びて欲しい、社畜も私も死ぬべきだ、考えたくない
働きたくない、働きたくない、働きたくない、働きたくない、働きたくない、働きたくない

No title

わかり松様
いつも更新有難うございます。
私が待ち望んでいた事と一緒の素晴らしいリアル分析感謝申し上げます。

いつもありがとうございます

保守速報さんが、連日サーバーダウンさせられてるので、わかり松。さんもお気をつけ下さい。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR