現在の閲覧者数:

ブタの骨共の戯言を叩っ斬る(前編)

.
<今村復興相>「自己責任」発言への抗議、各地で広がる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00000109-mai-soci


news<今村復興相>「自己責任」発言への抗議、各地で広がる




 東京電力福島第1原発事故の自主避難者が帰還できないことについて「基本的には自己責任」などとした今村雅弘復興相の発言に抗議する動きが5日、各地で広がった。

 自主避難者を巡っては、前橋地裁が先月、国と東電の賠償責任を認める判決を出した。原告弁護団は今村氏の発言に対し「復興をけん引すべき大臣の発言として到底看過できない」と抗議する声明を発表した。原告で、群馬県に自主避難した丹治杉江さん(60)は「避難者はみんな『事故さえなければ』という思い。(発言は)国の責任を認めた判決を軽視しているとしか思えず、はらわたが煮えくりかえる気持ちだ」と話した。

 東京・霞が関の復興庁前でも自主避難者や支援者ら約20人が横断幕やプラカードを掲げて今村氏の辞任を求めた。【杉直樹、安高晋】

 <発言の経緯>

 今村氏は4日の閣議後記者会見で、自主避難者に対する福島県の住宅支援が3月末で打ち切られたことに関連し、記者から「国が責任を取るべきではないか。帰れない人はどうするのか」と質問された。今村氏は「それは本人の責任、判断でしょう」と答え、記者が「自己責任か」と確認すると「基本はそうだと思う」「裁判だ何だでもやればいいじゃないか」と答えた。




民進・山井和則国対委員長「冷たすぎる。強く強く抗議したい」 今村雅弘復興相を批判
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00000541-san-pol


news民進・山井和則国対委員長「冷たすぎる。強く強く抗議したい」 今村雅弘復興相を批判




 民進党の山井和則国対委員長は5日の党会合で、今村雅弘復興相が東京電力福島第1原発事故に伴う自主避難者への対応に関し「(避難先からの帰還を)どうするかは本人の責任、判断だ」と述べたことについて「あまりにも冷たすぎる。強く強く抗議したい」と批判した。衆院東日本大震災復興特別委員会でも厳しく追及していく考えを示した。




巨大津波を“予見可能”と断言…女裁判長が原発賠償訴訟で引き起こした激震
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170403-00519299-shincho-soci


news巨大津波を“予見可能”と断言…女裁判長が原発賠償訴訟で引き起こした激震




 被災地を歩けば、今なお大きな爪痕を残したままの、「3・11」巨大津波。6年が経った折も折、この「1000年に一度の天災」を「予見できたはず」と国を断罪する「女裁判長」が現れた。“常識外れ”の判決に、法曹界は激震。連鎖を案じる声も上がっているという。

 ***

〈原発事故「防げた」〉(3月18日付朝日新聞〉

〈原発事故 国・東電に責任〉(同読売新聞)

 全国紙5紙がすべて1面で取り上げたことが物語るように、この判決が“画期的”なものであったのは疑いない。

 原発事故によって福島県から群馬県に避難した計45世帯が、国や東京電力に損害賠償を請求。2013年9月に提訴されたこの訴訟の判決が3月17日、前橋地裁で下された。

 法廷に現れた原道子裁判長は、記者が注視する中、

(1) 国がこの津波を「予見できた」と認定し、それに基づいて、(2) 国が東電に対策を求めなかったことについて、国と東電に、3855万円の賠償を命令したのである。

 原発事故によって避難した住民が国を相手に起こした集団訴訟は28件進行している。前橋地裁はその第1号の判決であり、しかも国の「予見可能性」と「賠償責任」を明確に認めた。それだけに渦中の「森友学園」を押しのけるトップニュースとなったのだ。

「実は国を断罪する判決が出ることは、みなわかっていました」

 と裏側を明かすのは、さる全国紙の司法記者である。

「なぜなら、原裁判長の訴訟指揮があまりに原告寄りだったからです。この訴訟は判決文が1000頁にも上るほど複雑なものでしたが、原さんは1カ月に1回という異例のペースで法廷を開きました。そのため、先に起こされていた集団訴訟を追い越し、最も早い判決となったのです。その上、今は地元に戻った原告に対しては福島に出張して尋問を行いましたし、昨年5月には、やはり福島に戻った原告4家族の家を訪問しています。理由は“現地の静けさや匂いを直接感じたい”というもの。しかも、訪問を決めたのが、昨年の3月11日という、原告を喜ばせる“仕掛け”もしていました」

 訴訟が結審したのは、昨年10月末だが、実は被告の国は「重要な資料を収集中であり、期日を延ばしてほしい」と要請していた。

「しかし、原さんは“天変地異でも起こらない限り、結審する”とこれを一蹴しました」(同)

 これだけ原告に寄り添う裁判長ならば、国にとって敗訴はまさに「予見可能性」に満ちていたというワケなのだ。

〈国と東電への警告だ〉(3月19日付朝日社説)、〈国に対する重い警告だ〉(3月18日付毎日社説)など、新聞やテレビが手放しで褒め称えたこの判決。

 彼らは被災者への“配慮”に縛られた身の上だから、率直な評価は期待できないとして、気になるのは、法曹関係者の「本音」だ。実際、

「今回の判決について、私は多々疑問があるんです」

 と述べるのは、『原発事故の訴訟実務』の著書もある、中央大学大学院法務研究科の升田純教授である。

■出世は人並み

 先に述べたように、原裁判長は、国は津波が予見可能だったとしている。その根拠は、国の地震調査研究推進本部が2002年に出した「長期評価」。これは「三陸沖北部から房総沖の日本海溝で、M8クラスの地震が30年以内に起る確率が20%、50年以内では30%」としていて、ゆえに国を叱りつけているのだが、

「この長期評価については、専門家の間でも異論がありました。つまり、さまざまな議論のうちのひとつに過ぎないのです」(升田教授)

 例えば、公益社団法人「土木学会」は当時の福島第一原発の状況で巨大地震による津波に対応可能ととれる予測を出している。結果としてどちらが正しかったかはともかく、これを含め、当時、さまざまな機関がさまざまな予測を出していたのは事実なのだ。

「つまり、予見可能性は無限にあった。では、2011年3月11日以前の状況でいずれかの調査結果によって原発への対処をしろ、と一体誰が言っていたのか。この判決は国の責任を認めるという結論が先にあったのでは。その後付けとして、数ある評価の中から裁判に合わせたものを利用したと指摘されても、仕方がないのではないでしょうか」(同)

 これがまかり通れば、国は今後、自らの首を絞めることを恐れて、災害の予測やシミュレーションを出すのを控えるかもしれない。お好きな「安全性」の確保が結果的に大きく後退する可能性を、原裁判長は“予見”しただろうか。

 また、国の責任についても、判決は「2007年8月、国は東電から耐震性確認の中間報告を受けた。その際、津波対策が入っていなかったのに、規制権限を行使しなかった」として、賠償を命じている。

 しかし、先の升田教授は、

「冷静さを欠いた“辛い”判断。過去、最高裁が国賠請求訴訟について述べてきた枠組みから外れている

 東海大学の池田良彦客員教授(刑事過失論)も、

「ひとつのデータであっても、危険を予知するキッカケにしなさいという議論は一般的には成り立つ。しかし、法的な賠償責任となると、根拠に乏しすぎます。このような形で認定基準を下げてしまうと、何でも訴訟を起こして国家に要求できる事態が発生してしまうかもしれません」

 6年にして訴訟がなお乱発する状態が本当の意味での“復興”に繋がるのかどうか。甚だ疑問が浮かんでくるのだ。

 この“問題判決”を下した原裁判長は、慶大法学部の出身である。卒業の2年後、司法試験に合格し、浦和、長野、千葉、名古屋、東京、宇都宮の各地裁を回り、4年前、前橋に赴任した。齢59。退官まで残り6年だ。

 法曹関係者によれば、

「出世のぺースとしては人並み。ちなみに、国賠訴訟の担当となる法務省の訟務局長は原さんと同期で、エースをやりこめたと話題となっています」

 稲田防衛大臣や西村眞悟元代議士も同期と、“個性派”揃いの年のようだが、

「原さんも知る人ぞ知る存在でした」

 と、先の関係者が続ける。

「7年前、桐生市で女子小学生がイジメに遭い、自殺した事件がありました。この時、被害者の母が加害者サイドを訴えた裁判で裁判長を務めたのが原さん。彼女は、加害者が位牌の前で手を合わせ、頭を下げることを条件に和解を成立させ、裁判官もそれに立ち会ったのです。通常の訴訟手続きを逸脱したもので、大きな話題となりました。官僚的でない、人情味ある裁判官との評価も成り立ちますが、逆に言えば、目立ちたがり屋とも言える。今回の訴訟も結論ありきで、ただ全国で初めて国の責任を認める判決を出したかっただけとの声もあります」(同)

 結果、

「各地で起こされている集団訴訟は、互いに連携していて、証拠や証人を共有している。ゆえに、ドミノ倒しのように、今後、国の賠償責任を認定する方向の判決が相次ぐこともある」

 と、前出の司法記者。

 激震の連鎖が続く場合、われわれはどんな未来を“予見可能”か。そしてその時、「女裁判長」は、どんな“責任”を取れるのだろうか。




責任認めた地裁判決に控訴=福島原発事故の賠償訴訟―国
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-00000050-jij-soci


news責任認めた地裁判決に控訴=福島原発事故の賠償訴訟―国




 東京電力福島第1原発事故をめぐり避難者らが起こした国家賠償請求訴訟で、国の責任を認めた前橋地裁の判決を不服として、政府は30日、控訴した。

 前橋地裁は17日、津波を予見し、事故を防ぐことはできたと判断し、国と東電に総額約3855万円の支払いを命じていた。 



「自主避難」ってのは、原発事故があろう

がなかろうが避難する必要もなかったのに


自主的に非難したヤツの事だろが!!!!


「自己責任」という言葉に「勝手」「切り


捨て」という否定的な印象操作をして難癖

付けてるのが、頭が病のゴ民進となりすま


しバカチョンとそれに迎合してるクズマス

ゴミだろが!!!!



テメェの判断で避難して、テメェの判断で

帰らねぇならテメェのカネでやれ!!!!


全てテメェの都合にも拘らず国民の税金に

寄生し続けようと画策するクズはむしろ切


り捨てろ!!!!


交通事故でもなんでも、「起きなければこ


んなことにならなかったんだから無限に賠

償しろ」とかいうクズ屁理屈なんざ通用し


ねぇんだよ!!!!


法と制度に基づいて予算を執行する、それ


が行政行為だろが!!!!

自主避難したヤツに無限にカネを与えてい


いと、誰が認めたんだ言ってみろ!!!!


だいたい自主避難者を発生させたのは、




福島第一原子力発電所事故の影響-Wikipedia


wiki福島第一原子力発電所事故の影響




3月15日11時には半径20kmから30km圏内に屋内退避が指示された。屋内退避指示は短期間の想定だったが、10日間も継続したため、30km圏内への物流が途絶えて住民の生活基盤が崩壊した。3月25日、屋内退避を指示されていた半径20 kmから30 km圏内の住民に、枝野幸男官房長官が自主避難を要請した。枝野長官は、避難区域の拡大は必要ないながらも、市民生活が困難になっているため自主避難を促すと説明した。しかし国会事故調はこれを、避難判断を住民に委ねるという政府の責任放棄だと批判している。



ゴミンスだろが!!!!

全てはゴミンスの責任だろが!!!!


ゴミンスが責任を放棄した結果、自主避難

する人間が大量発生したんだろが!!!!



そして自主避難者の法的立場を曖昧にした

ままカネをバラ撒いたゴミンスの責任だろ


が!!!!

なぜ曖昧なままカネをバラ撒いたかといえ


ば、原発事故を起こしたのがゴミンスだか

らだろが!!!!



元ゴミンスで頭が病のゴ民進がどの口で喚

いてんだクズが!!!!


そんなに自主避難者にカネをバラ撒きたけ

れば、キサマら元ゴミンスが政党交付金を


ため込んで膨らんだテメェのカネを無限に

バラ撒いとけ!!!!




だいたい「国の責任」なるものはまだ確定

してねぇだろが!!!!


なに国の責任を前提に喚いてんだ!!!!

その異常な判決を出したのは信濃一味のK


Oサマナ!!!!


sea原道子




千と千尋のブタ隠し!!!!(縛w


端っから反日ありきの歪曲判決を出したん

だろが!!!!


こんなブタとっとと罷免しろ!!!!


高裁・最高裁で判決が覆ったその時、今回


喚いたクズ共はタヒんで責任を取れ!!!!

どうやらゴ民進は森友印象操作謀略事件で


生き恥晒したばっかりなのに全く学習能力

がねぇようだな!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





ゼネコン31社、半数に農水省天下りOB 復興談合疑惑
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170406-00000012-asahi-soci


newsゼネコン31社、半数に農水省天下りOB 復興談合疑惑




 国発注の農地の震災関連事業をめぐる談合疑惑事件で、公正取引委員会が5日までに独占禁止法違反(不当な取引制限)容疑で立ち入り検査をしたゼネコンなど31社の約半数に、農林水産省から天下りしたOBが在籍していることがわかった。公取委は同日、農水省東北農政局(仙台市)にも立ち入り検査を実施。業者間の受注調整疑惑の実態解明を進める。

 関係者によると、各社は東日本大震災後の農地の復旧・復興事業などで、事前に落札者を決めるなどの受注調整をしていた疑いがある。調整には農水省や東北農政局出身で業者側に再就職したOBらが関わっていた疑いがあるという。

 公取委は4日、東北農政局発注の農業土木事業を受注したゼネコンなど18社の本社や東北支社などの立ち入り検査に着手。5日にも建設会社13社に立ち入った。

 関係者によると、この計31社の約半数にあたる十数社に農水省OBが在籍しているという。

 公取委は31社とは別に、関係先として同農政局にも立ち入り検査を実施した。発注元への検査結果も踏まえ、こうした調整行為がどのように行われたかを調べる模様だ。



自己責任の寄生虫なんかよりも、こっちの

天下り事件の方が大臣の責任を問われるべ


き大問題なんだよなぁ!!!!

マスゴミ共は何でダンマリなんだ!!!!



天下り先をすべて晒せ!!!!

どうせ大成だろが!!!!


クズ共がやることはクズ行為と相場が決まっ

てんだ!!!!



国家を食い物にした害虫・寄生虫共は徹底

的に地祭りに上げろ!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





「政権打倒へ加計学園追及」=民進PTが初会合
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00000061-jij-pol


news「政権打倒へ加計学園追及」=民進PTが初会合




 民進党は5日、安倍晋三首相の知人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)の運営する大学が国家戦略特区制度によって獣医学部の新設を認められたことに関するプロジェクトチーム(PT)の初会合を国会内で開いた。

 座長の桜井充元政調会長は「国家戦略特区は利権の温床だ。問題点を追及し、今の政権を倒すために努力したい」と述べた。

 PTは週1回程度開催し、加計学園が獣医学部の新設予定地としている愛媛県今治市で実地調査も行う予定。会合後、桜井氏は記者団に「(認定を行う)戦略特区諮問会議のトップは首相だ。首相が関係していないことは全くあり得ない」と語り、首相の関与をただしていく姿勢を強調した。



何の証拠も提示せず、安倍の知己というだ

けで国会で吊し上げるのは、人権侵害だろ


が!!!!

森友印象操作謀略事件で何ら証拠なく散々


印象操作し捲った挙句に偽証確定!!!!

むやみに国会を空転させた責任、辻元の生


コン業者との癒着、記者会見での大ウソ発

覚の責任はいつ取るんだ!!!!



原発事故の責任も取らず、日本経済を破綻

寸前に追い込んだ責任も取らず、捏造情報


を根拠に一国の総理に嫌疑をかけた責任も

取らねぇゴ民進のクズ共に政治をやる資格


はねぇ!!!!

全匹議員辞職してバカチョン半島に帰り、


腹を切ってタヒね!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





木下智彦 @tommykun01
https://twitter.com/tommykun01/status/849549472506011648


twt木下智彦 @tommykun01




本日の経産委員会、後ろに座った民進議員が話している声が聞こえてきた。「もう森友の件は一切する気ない。あれだけやれって言いながら誰の首も取れないなんて、国対委員長は辞めるべき。だいたいテロ等準備罪も採決拒否ならまだしも審議入り拒否なんてあり得ない。」 今まで君はなにしてたの?



オラ!!!!

ゴ民進はとっとと責任取ってタヒね!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





政治から読み解く【経済と日本株】民進・原口氏:北朝鮮に核、ミサイル開発の余裕を与えている根源は何か
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20170406-00933004-fisf-bus_all


news政治から読み解く【経済と日本株】民進・原口氏:北朝鮮に核、ミサイル開発の余裕を与えている根源は何か




民進・原口氏は「そもそも北朝鮮に核、ミサイル開発の余裕を与えている根源は何か?北朝鮮系信用組合の破綻処理で政府は1兆1443億円の金銭贈与、2009億円の不良債権等の買取りを行なっている。このうちいくらが国庫に返金されたのか?北朝鮮に渡ることはないのか?」とツイート(4/6)

北朝鮮に対する経済制裁は長期間に及んでいるが、経済が破綻し、ミサイル開発などが頓挫しているわけではない。ミサイル技術は進歩しているとの見方もあり、さまざまな制裁措置が北朝鮮の核開発などの阻止に貢献しているとは言い難い状況となっている。原口氏の指摘はもっともだが、中国、米国の対応を精査することも必要だろう。北朝鮮が弾道ミサイルの開発を単独で行えるとは思えず、第三者による支援が強く疑われている。



ラグビーボール原口はナメた口きく前に、

震災義援金の使途を説明しろ!!!!


そんなに北チョンの資金源を知りたければ

キサマらゴ民進に献金してるパチンカス共


を徹底的に捜索するしかねぇな!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

民進党か(笑)...いやはや、自分のまわりには民進党に好意的な人が一人もいないのですね。自分のまわりの人間が全員保守かと言ったら必ずしもそうじゃないわけです。しかし本当に一人もいない。蓮舫がトップになってから殆どいなくなって、今回の森友の件で一人もいなくなった苦笑。これじゃ離党する方ぞろぞろ出そうですね。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR