現在の閲覧者数:

【うんこ通信】米支に盾突き米支に斬られるバカチョン

.
朝鮮半島に来ると言っていたカールビンソン号、実際は反対方向に移動していた
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170420-00027114-hankyoreh-kr


news朝鮮半島に来ると言っていたカールビンソン号、実際は反対方向に移動していた




米空母15日までインド洋に…現在もインドネシアに 今になって朝鮮半島に向け出発したもよう…4月末到着予想 「北朝鮮を刺激する憂慮」朝鮮半島水域には入らない見込み 米、8日の航路変更発表後、トランプなど緊張煽る

 核実験などを強行している北朝鮮に対する「武力示威」を名分に朝鮮半島への方向に航路を変えたとされていた米国の航空母艦カールビンソン号が、この間正反対の方向であるインド洋でオーストラリアと連合訓練をしていたことが明らかになった。シリアに対する米軍の空襲とあいまって北朝鮮に対する軍事行動の可能性を煽り立て、朝鮮半島の緊張を限りなく引き上げたカールビンソン号の航路変更が“嘘”であることが明らかになり、相当な波紋が予想される。

 ニューヨークタイムズなど米国のマスコミは18日(現地時間)一斉に、米海軍が公開した訓練写真を根拠に、カールビンソン号が先週末の15日にインドネシアのスマトラ島とジャワ島の間のスンダ海峡を航行していたと報じた。

 8日にシンガポールを出発したカールビンソン号は、当初朝鮮半島側に北上すると知らされたが、実際には反対の南側に動き、15日のカールビンソン号の位置は朝鮮半島から3000マイル(4830キロメートル)離れたインド洋だったと新聞は伝えた。カールビンソン号はインド洋海上で当初予定されたオーストラリア海軍との連合訓練を正常に行った。朝鮮半島の緊急状況のためにオーストラリアとの連合訓練を急遽取り消したと発表されたが、これは偽りであったことが明らかになった。

 米国防総省のダナ・ホワイト首席報道官は「今は(カールビンソン号が)西太平洋を北側方向に動いている」と明らかにした。米国防総省当局者もAFP通信に対して、カールビンソン号がこの日オーストラリア北西海上にあるという事実を確認した後「今後24時間以内に東海(日本名:日本海)に向けて北上する計画」と話した。韓国政府関係者は「カールビンソン号は4月末に朝鮮半島付近に到着すると予想される」として「朝鮮半島水域に直接入ってくれば北朝鮮を刺激する恐れがあるため公海上にとどまる可能性が高い」と伝えた。

 これに先立って米太平洋司令部報道官は8日、カールビンソン号の航路変更が「この地域の最高の脅威」と関連しているとし、北朝鮮が「無謀で無責任で不安定なミサイル試験計画と核兵器能力を追求している」と明らかにした。金日成(キム・イルソン)主席の誕生日である北朝鮮「太陽節」(15日)を控えて、北朝鮮の核実験や長距離弾道ミサイル発射の可能性を念頭に置いた米軍の「武力示威」であるかのように見せかけたわけだ。

 その後もドナルド・トランプ米大統領と外交安保の高位関係者たちまで乗り出して、これを既成事実化し武力示威が米国の独自の対北朝鮮軍事行動の可能性にまで飛び火するなど、10日間にわたり朝鮮半島は「カールビンソン発の危機」により相当な混乱を経た

 これと関連して韓国国防部当局者は「カールビンソン号がオーストラリアと連合訓練をしているという事実を知っていたか」というハンギョレの質問に「同盟次元で共有している」と明らかにし、あらかじめ認知していたことを事実上認めた。韓国国防部が朝鮮半島の危機感が増幅され、偶発的衝突の可能性が高くなっている状況を知っていながら、これをほう助したという批判は避けられないと見られる。




[社説]理解に苦しむ米国の「カールビンソン号の嘘」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170420-00027117-hankyoreh-kr


news[社説]理解に苦しむ米国の「カールビンソン号の嘘」




 米海軍は8日(現地時間)、航空母艦カールビンソン号がシンガポールから西太平洋に向けて北上するよう命令を受けたと発表した。北朝鮮が太陽節(4月15日)を控えて核実験の兆候などを見せ、米国がカールビンソン号を朝鮮半島側に送り武力示威をするものと解釈された。ジェームズ・マティス米国防長官は11日、予定されたオーストラリアとの合同訓練を取り消したと話し、ドナルド・トランプ大統領は12日「きわめて強力な艦隊を(朝鮮半島に)送るだろう」と話し、朝鮮半島の軍事緊張を精一杯に引き上げた

 ところが1週間が過ぎた15日になってもカールビンソン号はインド洋に留まり、オーストラリアとの連合訓練を予定通りに行った事実が明らかになった。カールビンソン号は今になって朝鮮半島に向かって北上しているという。

 トランプ政権が意図的な嘘で北朝鮮に対する“心理戦”を展開したのか、あるいは米国政府内のコミュニケーションの混線なのかは定かでない。意図的な嘘ならば、朝鮮半島問題だけでなく米国の外交政策全般に対する信頼を失う行為だ。それだけでなく、同盟に対する礼儀にも反する。たとえ内部疎通の問題だったとしても、トランプ政権の国政運営の乱脈の様相を示すものであり、危機局面での不安感を加重する。

 韓国国防部の態度も理解できないことは同様だ。国防部は「知っていたか」という質問に「韓米が緊密に協調している」という言葉だけ繰り返した。カールビンソン号が来た場合、韓国海軍と協力しなければならない状況であるため知らなかったはずがない。それでも国防部は何も言わなかった。朝鮮半島の緊張高揚のための政治的目的が介入したのではないかとの疑いを持たれる内容だ。韓国国防部が「(カールビンソン号の航路変更は)事実でない」と、米国より先に明らかにすることは容易ではなかっただろう。それでも、朝鮮半島の安全がかかった焦眉の関心事案であった。国防部は「韓米共助」より「国民」を優先に考えなければならない。




カールビンソン号の“嘘”に中国「全世界が騙された?…アメリカは張り子の虎」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170420-00027118-hankyoreh-kr


newsカールビンソン号の“嘘”に中国「全世界が騙された?…アメリカは張り子の虎」




カールビンソン号インドネシア行き“あきれた” 中国メディア「朝鮮半島の緊張には韓国の責任も大」

 朝鮮半島海域へ向かうと発表され、地域の緊張を高めた米国の航空母艦カールビンソン号艦隊が、実際にはインドネシアに到着したというニュースに、中国のマスコミとネチズンはあきれかえった

 中国の『観察者網』は米国のメディアを引用してこのニュースを伝え、「見たところアメリカ人の言葉は必ずしも真実ではないようだ。今回トランプは米国のメディアをはじめ人々をうまいこと騙した」と伝えた。オンラインメディアの『新浪軍事』が「世界中がそろって騙されたか?」というタイトルでソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の『微博』に上げた掲示物には、「帝国主義はすべて張り子の虎」、「元々戦うことはできなかった。米帝の虚勢に過ぎなかった」などの皮肉たっぷりのコメントが並んだ

 中国外交部の陸慷報道官は19日、定例ブリーフィングで関連質問に即答せずに「朝鮮半島の形勢は緊張水準が高い状況だ。私たちは衝突を願わず、関連国の緊張を高める言動も願わない」として「事実上、最近は米国政府でも平和的手段で朝鮮半島問題を解決しなければならないというなど建設的態度を見せている」と話した。中国官営の中央テレビ(CCTV)は、誤った情報を直ちに正さなかったのは「米国が弱く見えかねない」という時期上の問題を考慮したためだったというホワイトハウスの弁明を詳細に報道した。

 一方、環球時報は19日付の社説で韓国が朝鮮半島問題に関して取っている態度は、朝鮮(北朝鮮)とほとんど違いがない」として「ソウルには責任がある。自らを罪なき被害者と思ってはならない」と指摘した。社説は「韓国の保守勢力は本当に朝鮮半島での戦争を望むのか」として「米中が互いに怨恨を抱くのを見たくて、米国がすべての航空母艦を送らないことを恨めしがっている」と批判した。特に社説は、マイク・ペンス米副大統領の訪韓前日に米ホワイトハウスの関係者がTHAAD(高高度防衛ミサイル)配備は韓国の新政府が決めることという反応を見せたことを挙げて、「韓国はすぐに慌てて米国を圧迫し『立場には変わりがないこと』を明確にさせた」と指摘した。




<朝鮮半島有事>中国、日本政府言及に不快感
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000077-mai-cn


news<朝鮮半島有事>中国、日本政府言及に不快感




 【北京・河津啓介】中国外務省の陸慷(りく・こう)報道局長は19日、北朝鮮を巡る緊張が続く中で日本政府が朝鮮半島有事への対応に言及したことに「あらゆる関係国は緊張をあおり立てるべきではない」と不快感を示し、18日に同様の懸念を示した韓国外務省の立場に「賛同する」と表明した。

 安倍晋三首相は17日の衆院決算行政監視委員会で、万が一の朝鮮半島有事の際、北朝鮮からの避難民が日本に流入する事態への対応などを検討していると説明。韓国外務省の報道官は18日の定例会見で「誤解を招き、平和と安全に否定的な影響を与える言及は自制すべきだ」と述べていた。

 陸氏は会見で、「半島情勢は高度に複雑で敏感であり、あらゆる関係国は地域の緊張状態を緩和するために共に努力すべきだ」と日本を含む関係国に改めて自制を求めた。



別に理解できなくもなんともない(縛w

キサマらバカチョンを守る気なんてサラサ


ラねぇってことだろが、言わせんな恥ずか

しい!!!!(縛w



「じゃあ北チョンはいつ攻撃するか、いま

でしょ!」って言ってんだろが、皆まで言


わせんな恥ずかしい!!!!(縛w


「アメリカと緊密に連携してるニダ!」と


喚いたのを「空母は来ないと知ってたはず

ニダ!」とか勝手に喚いてるが、知らなか


ったから適当にしか答えられねぇんだろが

認知バイアスの奇痴害め!!!!(縛w



「ウソつきニダ!騙されたニダ!バカチョン

半島の緊張を高めたニダ!」と喚くキサマ


らバカチョンにはアメリカに防衛してもら

う資格なんざねぇんだよ!!!!



圧倒的な経済格差があるんだからテメェで

北チョンに突っ込んで戦え!!!!


そしてタヒね!!!!(縛w



支那地区は開戦寸前でビビり上がってる癖


に「空母が来ないアメリカブザマアル!」と

か減らず口叩いてんのか!!!!



カール・ビンソン、ロナルド・レーガン、

ニミッツが支那地区周辺に集結する予定に


なってるんだが、それでも同じように喚け

るのか?(縛w


中古品のポンコツ空母しか持ってねぇくせ

に(縛w



3隻集まったとき、キサマら支那地区がブ

ザマでミジメに喚き散らす姿が目に浮かぶ


わ!!!!(縛w


邦人保護とバカチョン難民全匹初慶という


日本の内政に干渉する前にその見苦しい根

性を叩き直しとけ!!!!



他人事のように「バカチョンの態度は北チ

ョンと同じアル!」と喚いてるが、バカチ


ョンに賛同すると喚いたキサマら支那地区

の態度もバカチョンと同じだ!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





トランプ氏の「韓国は中国の一部」発言に反発=韓国政府
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000059-yonh-kr


newsトランプ氏の「韓国は中国の一部」発言に反発=韓国政府




【ソウル聯合ニュース】トランプ米大統領が中国の習近平国家主席と首脳会談で交わした対話の内容を伝え、「韓国は中国の一部」と発言し、波紋が広がっていることについて、韓国の外交部当局者は「一考の価値もない」と強く反発した。

 同当局者は「報道内容が事実かどうかと関係なく、数千年間の韓中関係の歴史で韓国が中国の一部ではなかったことは、国際社会が認める明白な歴史的事実であり、誰も否認できない」と強調した。

 トランプ大統領は米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで、「習主席が(6~7日の米中首脳会談で)中国と朝鮮半島の歴史について話した。数千年の歴史と数多くの戦争について。韓国は実は中国の一部だった」と述べた。

 習首席が実際に会談でトランプ大統領に述べたのか、トランプ大統領が誤解し、誇張して表現したのか、通訳ミスなのかは確認できていない。




「韓国は事実上中国の一部だった」…習主席がトランプ大統領に衝撃の発言
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170420-00000005-cnippou-kr


news「韓国は事実上中国の一部だった」…習主席がトランプ大統領に衝撃の発言




「韓国は事実上、中国の一部だった」(Korea actually used to be a part of China)。今月初めの米中首脳会談で、中国の習近平国家主席がトランプ米大統領にこのように述べたことが最近伝えられ、波紋が広がっている。

トランプ大統領に対するウォールストリートジャーナル(WSJ)のインタビュー抜粋録によると、習主席はトランプ大統領に対し、中国と韓国の歴史には数千年の歳月と多くの戦争が絡んでいると説明しながらこのように述べたという。トランプ大統領はこの部分で、韓国は北朝鮮でなく韓国全体(not North Korea,Korea)と表現した。トランプ大統領は「(習主席から)10分間(歴史の授業を)聞いた後、(北朝鮮を扱うのは) 容易ではない(it’s not so easy)ということを知った」と述べた。

「韓国は中国の一部」という発言を習主席が実際にしたのか、通訳上の問題があったのか、それともトランプ大統領特有の単純話法で習主席の言葉が歪曲されたのかは確認されていない。報道に関連し、韓国外交部は「一考の価値もない話」と述べた。外交部の当局者は「報道内容が事実かどうかはさておき、過去の数千年間、韓中関係の歴史において韓国が中国の一部ではなかったという点は国際社会が認める明白な歴史的事実」と述べた。外交部は事実関係をさらに確認していくという。もし習主席がトランプ大統領の言葉と似た発言をしたとすれば、高高度防衛ミサイル(THAAD)配備に対する報復に続き、中国指導部の対韓半島(朝鮮半島)認識レベルを赤裸々に表したことになる。

抜粋録でなくWSJのインタビュー記事では「韓国は中国の一部だった」という発言は抜けている。米オンライン経済ニュース専門メディアのクォーツ(Quartz)は18日(現地時間)、「トランプ大統領がWSJにした発言は完全に誤りであり、韓国社会を完全に怒らせる可能性がある」と懸念を表した。また、トランプ大統領が重要な地政学的イシューをわずか数分の問題にしてしまったとし「衝撃的な無知を表した」と批判した。また、ファン・ギョンムン南カリフォルニア大教授(東アジア歴史)の言葉を引用し、「中国共産党が数十年間進めた民族主義的な歴史プロジェクト(東北工程および清史工程)から出た話を習主席がする可能性がある」と伝えた。ファン教授は「韓国が中国の属国だったという認識は中国本土ではいくらか信頼を得ている」と指摘した。

トランプ大統領は習主席との首脳会談後、習主席に対する友好的な感情を表している。WSJのインタビューでは習主席との関係について「我々はお互いに好意を抱き、私は彼を好む」と語った。




tenバカチョンは歴史を直視しろ
キノコの国とエロ本の国⇒こちら


と書いた途端にトランプマンと習近平から

バカチョンに無慈悲な鉄槌!!!!(縛w



習近平の発言をトランプマンに擦り付けた

挙句、土下座も賠償もしねぇバカチョンに


は、アメリカに防衛してもらう資格なし、

勝手に北チョンに突っ込んでタヒね!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


バカチョンが万年属国であることは、国際

社会の誰もが認めるところだろが!!!!


歴史を捏造する大ウソつきのバカチョンに

未来はない、間もなく黒コゲで消滅でつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





(朝鮮日報日本語版) 国政介入:崔順実被告の娘、デンマークが送還決定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170420-00000989-chosun-kr


news(朝鮮日報日本語版) 国政介入:崔順実被告の娘、デンマークが送還決定




 ロイター通信などの19日の報道によると、デンマークの裁判所は、韓国での国政介入事件で起訴された崔順実(チェ・スンシル)被告の娘、チョン・ユラ氏を韓国に送還することを決めた。しかし、チョン氏の弁護士は直ちに上訴する方針を明らかにしており、実際にチョン氏が韓国に送還されるまでには時間がかかる見通しだ。

 デンマークのオールボー地裁は、チョン氏が送還決定を不服として起こした裁判で同氏の韓国送還を決定し、拘置所への再収監を命じた。チョン氏の弁護士は裁判所の決定を不服とし、高裁に上訴する意向を表明した。チョン氏はデンマークへの政治亡命は求めない方針とされる。

 チョン氏は同日、韓国メディアとのインタビューで、母親の崔被告と朴槿恵(パク・クンヘ)前大統領の関係について、「私が幼かったころから両親が朴前大統領と仕事をしていた。部下だっただけで、利用するような間柄ではなかった」と話した。チョン氏は朴前大統領の罷免に関する質問には「答えない」とした。

 本人が当事者となっている梨花女子大への入学に関する不正疑惑については、一貫して「知らない」とした。チョン氏は「学校や自分の専攻については全く知らない。子どもがいるので入学式にも行かなかった。梨花女子大で講義を聞いたこともテストを受けたこともない。梨花女子大の教授と連絡を取ったこともない」と主張した。

 今年1月にオールボーで逮捕されたチョン氏は現地拘置所に収監されたまま、帰国を拒否している。



黴菌愚はようやく土下座か!!!!(縛w

いつまでも引き延ばしてバカチョンを匿い


やがって!!!!

渋々土下座メッセージを送って来たって、


敗北を認め服従する気など全くないって事

でつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





世界最初の日刊紙は朝鮮時代の新聞?推定文書発見
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000038-cnippou-kr


news世界最初の日刊紙は朝鮮時代の新聞?推定文書発見




『朝鮮王朝実録』の記録で言及されていた世界最初の新聞「朝報」の実物とされる文書が発見された。今までは1660年、ドイツで発行された「ライプチガー・ツァイトゥング(Leipziger Zeitung)」が世界最初の新聞に知られている。

慶尚北道永川市(キョンサンブクド・ヨンチョンシ)の也史洞(ヤサドン)に位置した龍華(ヨンファ)寺の住持・志逢(チボン)僧侶は「今月上旬に古書籍の競売サイトで入手した」と18日、話した。志逢僧侶は「1月に競売サイトに朝報が登場したが、4月まで誰も関心を示さなかった。私が20年間、書誌研究に関心を注いできたので入手することになった」と付け加えた。

志逢僧侶が入手した資料は8枚となっている。朝報に掲載されたものと見られる記事が含まれている。1577年陰暦11月6日や15日、19日、23日、24日など計5日分だ。6日付には恭懿殿(仁聖大妃)にご機嫌をうかがう内容、経筵(王と臣下が国政を協議し学問を論じること)が開かれなかったという内容が記されている。15日付には数百匹の牛が伝染病にかかって死んだという内容も載せられている。23日付にはその日の天気や星座を記録した内容がある。24日付には臣下の人事移動の内容が記されている。

朝報に対する記録は『朝鮮王朝実録』の中で『宣祖実録』1577年陰暦11月28日付に初めて登場する。宣祖が偶然に朝報の存在に気付いて大臣たちを叱る内容だ。また、朝報の発行に参加した約30人に過酷な刑罰を下したと、『宣祖実録』に記されている。

宣祖が朝報の発行にこのように怒った理由は、民間や外国に国家の機密を漏洩して王室の面子がつぶれたと見なされたためと見られる。志逢僧侶は「朝報の発行は当時、朝廷では非常に大きな事件だった。朝報を発行した人々は突然姿を消し、朝報を入手した人々もこれを廃棄したり、隠したりしなければならなかった」と説明した。実際に今回発見された朝報とされる文書も書籍の表紙を作る際にリサイクルされていたところ、遅まきながら発見された。

慶北大学文献情報学科のナム・グォンヒ教授は「形態的・内容的な面で見ると、本物である可能性が大きい」とし、ただ残念なところは、朝報のごく一部だけが発見されて文化財として認められるには困難があるようだ」と評価した。

書誌学者のキム・ヨンボクさんは「朝報は、中央政府の主な決定や人事事項などを地方官庁に伝える役割を果たしていた」とし、「これまで朝鮮後期の筆写本の朝報がたびたび発見されてきたが、壬辰倭乱(文禄・慶長の役)前の朝鮮前期に印刷された朝報はまだ見つかっていない」と話した。彼は「今回の遺物が(8枚の)紙切れの形となっていることから、もう少し正確な追跡研究が必要だ」とした。



またバカチョンの歴史捏造か!!!!

こないだ活版印刷の捏造がバレたばっかり


だろがバカチョンが!!!!

バカチョン政府「その紙に歴史的価値など


ないニダ。。。」(縛w


「新聞」である証拠もねぇし「日刊」であ


る証拠もねぇしな!!!!

あるのは家畜伝染病タヒの起源と言論弾圧の


起源の証拠だけ!!!!


要するにバカチョンは大昔からクズだって


事でつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





北朝鮮、核実験「保留」か=米研究所が画像から分析
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170420-00000028-jij-n_ame


news北朝鮮、核実験「保留」か=米研究所が画像から分析




 【ワシントン時事】米ジョンズ・ホプキンス大高等国際問題研究大学院の米韓研究所は19日、北朝鮮北東部・豊渓里の核実験場を撮影した最新の人工衛星画像に基づき、新たな核実験の実施が保留されたか、実施のタイミングを見極めている可能性があると分析した。

 ただ、いずれにせよ「命令が下れば、いつでも実験可能とみられる」という。

 16日撮影の画像では、核実験準備が進んでいるとされる北側坑道でほとんど活動が観察されず、トンネルからの排水も止まっているもよう。施設内の3カ所でバレーボールの試合が行われ、さらに1カ所でバレーのネットが設置されている。

 米韓研究所は、実験場の要員に休憩時のレクリエーションが許される「待機状態」に移行し、衛星画像でバレーの試合を観察させることで「実験を保留する決定が下されたと伝えようとしているのかもしれない」と分析。一方で「最大の政治的効果をもたらす時まで実験を遅らせる戦術的な活動停止に入った」可能性も指摘した。 




ten今後1~3か月の執行猶予の間に開戦するってのはもうあり得ない
アメリカと北チョンがマッチポンプは支那地区に対する日本への土下座要求⇒こちら


リアルドピンポーン♪

リアルドピンポーン♪


リアル分析ことごとく的中!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


Comments

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR