現在の閲覧者数:

高まる緊張、高鳴るこの胸、バカチョン滅亡待ったなし!!!!

.
半島に米原潜など50隻集結! 金正恩氏はのど元に「トマホーク」を突き付けられている状況
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00000009-ykf-int


news半島に米原潜など50隻集結! 金正恩氏はのど元に「トマホーク」を突き付けられている状況




 朝鮮半島の周辺海域で「水面下の戦い」が繰り広げられている。米国と北朝鮮、中国、日本、韓国、ロシアなどの50隻前後とみられる潜水艦が、息を殺して、お互いをけん制しているのだ。ドナルド・トランプ米大統領は「無敵艦隊を派遣した。空母よりずっと強力な潜水艦も持っている」と、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に警告した。水中から巡航ミサイルのターゲットにされた正恩氏は、「6回目の核実験」を強行できるのか。

 「アジア太平洋地域の平和と安全にとって、北朝鮮は最も危険で差し迫った脅威だ」「われわれはいかなる攻撃をも打ち負かし、通常兵器や核兵器が使用された際にも、米国は圧倒的かつ効果的に対応する」

 マイク・ペンス米副大統領は19日、米軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に停泊中の原子力空母「ロナルド・レーガン」の艦上で、米兵や自衛隊員らを、こう強く激励した。

 北朝鮮は来週25日の「建軍節」(朝鮮人民軍創建記念日)に合わせて、「6回目の核実験」や「ICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射」を強行する可能性が指摘されている。

 いずれも、トランプ政権が設定する「レッドライン」(越えてはならない一線)といわれ、北朝鮮が暴挙に踏み切った場合、トランプ氏は「斬首作戦」「限定空爆」を命じることも示唆している。北上が遅れていた原子力空母「カール・ビンソン」も、25~28日頃には朝鮮半島近くの日本海に到着する見込みだ。

 中国の習近平国家主席は、トランプ氏がシリア攻撃で見せた覚悟を受けて、北朝鮮の暴発を押さえ込もうと、さまざまなチャンネルで交渉を試みているとされる。

 朝鮮半島をめぐる神経戦が続くなか、周辺海域では「究極のステルス兵器」といわれる潜水艦の情報が相次いでいる。

 ペンス氏が韓国を訪問し、北緯38度線の非武装地帯(DMZ)視察した17日、米海軍のロサンゼルス級原子力潜水艦「シャイアン」が、米軍佐世保基地(長崎県佐世保市)がある同港内で一時浮上し、約45分間で海の中に消えたという。フジテレビが同日伝えた。

 シャイアンはロス級62番艦で、2003年に始まった「イラクの自由作戦」(イラク戦争)に参加し、最初に巡航ミサイル「トマホーク」を打ち込んだ攻撃型潜水艦として知られる。

 軍事ジャーナリストの世良光弘氏は「シャイアンは、イラク戦争で戦果を挙げた。実戦経験のある主力艦を見せつけることで、北朝鮮や中国を威圧する狙いがあったのだろう。佐世保に寄港し、「トマホーク」を補給した可能性もある。浮上したのはシャイアンだけだが、米軍は朝鮮半島の周辺海域に、複数の攻撃型原潜を展開しているはずだ」と分析した。

 米軍は、北朝鮮のICBM発射などに備え、迎撃ミサイルを搭載したイージス艦16隻を周辺海域に展開しているとの情報がある。加えて、数十発の巡航ミサイルを搭載した攻撃型潜水艦も周辺海域に潜んでいるようだ。

 北朝鮮の首都・平壌(ピョンヤン)と、朝鮮半島西側の黄海は50キロ程度しか離れていない。潜水艦からのミサイル攻撃は秘匿性があり、敵に探知されにくいため打撃力がより高まる。正恩氏はのど元に「トマホーク」を突き付けられている状況といえる。

 当然、北朝鮮の潜水艦や潜水艇も潜行しているはずだ。そして、「血の友誼(ゆうぎ)」を結ぶ中国軍も動き出した。

 韓国・中央日報(日本語版)は14日、中国海軍の北海艦隊と東海艦隊が潜水艦を10隻ずつ、朝鮮半島の周辺海域に急派したと伝え、狙いについて以下のように伝えた。

 《中国軍は(中略)戦争勃発の可能性に備えている》《米国と北朝鮮の武力衝突が発生する場合、最初に米軍は、韓国と日本に脅威となる(水中からミサイル『北極星1号』を発射した)北朝鮮『新浦(シンポ)級潜水艦』を打撃する。(中略)中国海軍は新浦級潜水艦を監視追跡する》

 前出の世良氏は「米韓合同軍事演習が始まってから、中国は朝鮮半島周辺に潜水艦を派遣している。米軍艦船が集結するなか、潜水艦の作戦遂行に欠かせない各艦のデータを集める狙いだろう。中国海軍が20隻派遣しているなら、米海軍も同程度の派遣をしている可能性がある」と語った。

 米国と中国が20隻ずつ計40隻前後とすれば、北朝鮮や韓国、日本、ロシアなどの潜水艦も合わせれば、周辺海域に50隻程度が静かに集結している可能性もある。まさに、各国艦が海中でにらみ合っている状況だ。

 評論家で軍事ジャーナリストの潮匡人氏は「潜水艦は極めて秘匿性が高く、当局者ですら知らないことがある。緊迫した情勢下では、さまざまな情報が出てくる。火のないところに煙は立たない。何らかの動きの片鱗(へんりん)であり、1つ1つの事実を積み上げていくしかない。水面下での神経戦は今後も続くだろう」と語った。




「中国が中朝国境に15万人の兵力集結」報道に中国外交部がコメント
https://news.nifty.com/article/world/china/12181-174828/


news「中国が中朝国境に15万人の兵力集結」報道に中国外交部がコメント




2017年4月10日、中国外交部の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は定例記者会見で、中国が朝鮮半島での緊急事態に備えて北朝鮮との国境地域に15万人の兵力を集結させたと一部で報じられたことについて、「状況を把握していない」とした上で、「(韓国の通信社の)聯合ニュースもこれまでに何度か同様の報道をしてきたが、最終的に作り話と証明された」と述べた。中国新聞網が伝えた。

韓国の複数のメディアは9日、台湾メディアの報道を引用する形で、今月まで行われる米韓合同軍事演習「キーリゾルブ」「フォールイーグル」での予期しない状況の発生に備えるため、中国東北地方の防衛を担当する北部戦区が、所属部隊に全面的な戦備態勢命令を下した上で、第16、第23、第39、第40集団軍の総兵力43万人のうち15万人を北朝鮮との国境地域に集結させたなどと伝えていた。




ロシア軍が北朝鮮に向け装備移動と報道、大統領府はコメント拒否
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00000076-reut-kr


newsロシア軍が北朝鮮に向け装備移動と報道、大統領府はコメント拒否




[モスクワ 21日 ロイター] - ロシアのペスコフ大統領報道官は21日、同国軍が北朝鮮との国境に向けて装備や部隊を移動させているとの一部報道について、コメントを拒否した。

ロシア通信(RIA)伝えた。ロシア国内の部隊の配備については、情報を公開しないとしている。

これに先立ち、ロシア極東の一部のメディアは、軍の装備が北朝鮮との国境に向けて移送されているとの地元住民の話を伝えていた。




対話による平和的解決を=北朝鮮情勢で中ロ外相
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00000112-jij-int


news対話による平和的解決を=北朝鮮情勢で中ロ外相




 【モスクワ時事】ロシアのラブロフ外相と中国の王毅外相は21日、カザフスタンの首都アスタナで会談し、緊張が高まる北朝鮮情勢について「対話を通じた平和的解決」を求める立場で一致した。

 中国外務省によると、両外相は「今から当面の期間が朝鮮半島情勢の行方をめぐる正念場になる」という認識を共有。中ロが連携して「情勢を管理し、危険な傾向を抑える」ことを確認した。 




核実験監視の米偵察機WC135が緊急発進か 「北が中国に核実験を通知」との噂も
http://www.sankei.com/world/news/170420/wor1704200051-n1.html


news核実験監視の米偵察機WC135が緊急発進か 「北が中国に核実験を通知」との噂も




 【ソウル=桜井紀雄】韓国の聯合ニュースは20日、大気中の放射性物質を採取する米軍の特殊偵察機WC135が同日、沖縄の米空軍嘉手納基地から日本海上空に向け、飛び立ったと報じた。政府消息筋の話として、北朝鮮による6回目の核実験に備えた活動との見方を伝えている。

 米軍は、2006年の1回目の核実験以降、北朝鮮が実験を行うごとに2機あるWC135のうち、1機を派遣し、放射性物質の探知に当たってきた。今回も6回目の実験に備えて同機を派遣。7日に嘉手納基地に到着していたという。

 20日の発進は、本格的任務に向けた準備の可能性が高いという。

 聯合ニュースはまた、「北朝鮮が20日、中国に核実験を行うと通知した」との未確認の情報があり、韓国外務省や国防省が確認に追われたとも伝えた。情報の真偽は不明。




核実験場の活動再開か=北朝鮮の衛星画像―米研究所
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000038-jij-n_ame


news核実験場の活動再開か=北朝鮮の衛星画像―米研究所




 【ワシントン時事】米ジョンズ・ホプキンス大高等国際問題研究大学院の米韓研究所は21日、北朝鮮北東部・豊渓里の核実験場を撮影した最新の人工衛星画像を公表し、車両の存在や坑道の排水などが確認されたことから活動が一部再開されたとの見方を示した

 一方、一連の細かな動きが6回目の核実験を控えた「戦術的な休止」を表しているのか、それとも核実験などの挑発行為の長期的停止なのかは不明瞭だと分析している。

 同研究所はこれに先立ち、施設内の3カ所でバレーボールの試合が行われていたことから、実験場の動きが、要員に休憩時のレクリエーションを許す「待機状態」に移行した可能性を指摘していた。 




「米国との戦争恐れず」=中国の対応も批判―北朝鮮
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000044-jij-kr


news「米国との戦争恐れず」=中国の対応も批判―北朝鮮




 【ソウル時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮外務省報道官は21日、談話を発表、「米国の核戦争策動で、朝鮮半島や地域の情勢は極めて険悪な事態に至っている」と述べ、「わが国は、決して戦争を恐れず、避けることもしない」と警告した。

 談話は米空母「カール・ビンソン」の朝鮮半島海域への派遣などを非難。「われわれは、米国が持っているいかなる選択と手段にも対応できる十分な能力を保有した核強国だ」と強調し、「全面戦争には全面戦争で、核戦争にはわれわれ独自の核攻撃で、ためらいなく立ち向かう」と表明した。

 一方、朝鮮中央通信は別の論評で、名指しを避けながらも、北朝鮮制裁に同調する姿勢を示している中国の対応を批判した。 



きなこさん、和さん、也さん、情報ありがとうございます。

核実験の通知キタwwwwwwwwwwww

高まる緊張、高鳴るこの胸!!!!(縛w


潜水艦が半島を取り囲む!!!!(縛w

支那地区軍が国境に集結!!!!(縛w


ロシア軍が部隊を移動!!!!(縛w


北チョンは全面戦争を明言!!!!(縛w


支那地区を批判!!!!(縛w


そりゃそうでつね。


未だに「対話による解決」とか喚いてんだ

から(縛w



支那地区が米支首脳会談で「平和的方法に

よる解決」
と喚いたのを「圧力を意味して


るニダ!」と喚き散らしてたが、やっぱり

うちが書いた通り「そんなことは言ってな


い」というパターンだったわけでつね。


前に書いた通り、北チョンの核実験・IC


BM発射回避は北チョンへの懇願、つまり

北チョンへの土下座=エ下劣斬り=日本へ


の土下座を意味するわけだが、支那地区が

ロシアと組んで「対話による解決」と喚い


たってことは、事実上土下座を拒否したと

いうことでつね。



これは昨日書いた、エ下劣や嘔臭の動き

完全一致でつね。


であれば、アメリカと北チョンのマッチポ

ンプ戦争がはじまりアメリカが支那地区・


ロシア国境に駐屯、両国共アメリカの軍事

的圧力に曝され大混乱となるわけでつね。


だから国境に軍を集結させるわけでつね。


少なくとも北チョンがアメリカに空爆され


れば支那地区は参戦しなければならないわ

けだが、そうなると米支戦争が勃発、しか


しビビり上がった支那地区が掌返して北チ

ョンを見捨てれば、国際的信用は地に堕ち


「一帯一路」とか「AIIB」なんてもん

は露と消える(縛w



当然習近平のメンツは完全に潰れ、第19

回党大会での再選などされるはずもない。


ここぞとばかりに李国強ちゃんが支那地区

を掌握し、結局支那地区は日本の足元に縋


りつくことになる(縛w


もちろん米支戦争開戦なら支那地区は大敗


北で崩壊(縛w

軍閥が跋扈し100年前に逆戻り(縛w


第三次世界大戦に向けて世界は奈落の底に

転落していくわけでつね。



北チョンは今や第三次世界大戦の起爆スイ

ッチとなってるわけなんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





朝鮮半島危機は日米のせい? 北朝鮮からの先制ミサイル攻撃の可能性は非常に低い
https://news.infoseek.co.jp/article/globalnewsasia_4271/


news朝鮮半島危機は日米のせい? 北朝鮮からの先制ミサイル攻撃の可能性は非常に低い




 2017年4月19日、日本では、朝鮮半島の緊張の高まりから北朝鮮が日本へ向けてミサイルを打ってくるのではという報道が増えている。もしミサイルを打ってきたら日本人はどう対応し、どこへ避難すればいいのかなどの番組もON AIRされている。

 北朝鮮研究者の多くは、北朝鮮が日本へ向けてミサイル等で先制攻撃をしてくる可能性は、限りなくゼロに近いと考えている。なぜなら、北朝鮮には戦争を継続できるだけの石油やミサイルの絶対的保有数が少なく、長期間戦闘を行うことができない。北朝鮮が日本や韓国へミサイルを打ち込んだ瞬間に、北朝鮮という国がこの地球上から消滅することを、指導者たちは認識しているからだ。

 しかし、これはあくまで北朝鮮から先制攻撃はしないだろうという話であって、万が一、アメリカが北朝鮮を攻撃した場合は、自衛として日本へ反撃してくる可能性は十分に有り得るのだ。

 北朝鮮が毎月のようにミサイル発射実験を繰り返すのは、日本や韓国へ軍事力をアピールしているのではなく、アメリカへ休戦中の朝鮮戦争を終わらせるための、交渉テーブルに着かせたいとの必死なアピールなのだが、アメリカはトランプ政権でも個別交渉する意思はなく、相手にされていない状態が続いている。

 中国の官製メディアは、トランプ政権が朝鮮半島の危機を煽り、安倍政権はそれを軍事力を増強させるために政治利用して騒ぎ立てていると、アメリカや日本を非難している。




[社説]度を超した日本の“朝鮮半島危機説”煽り立て
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00027140-hankyoreh-kr


news[社説]度を超した日本の“朝鮮半島危機説”煽り立て




 日本政府が朝鮮半島の有事時に72時間以内に在韓日本人を待避施設に避難させる方案を検討していると毎日新聞が21日報道した。

 初めてではない。駐韓日本大使館は1日、在韓日本人を対象に「安全マニュアル」に待避施設情報を追加した。11日には「海外安全ホームページ」に「朝鮮半島情勢に関する情報に注意すること」を注文し、韓国内の日本人学校にも注意要請Eメールを送った。その後も官房長官(12日)、外相(16日)、防衛相(18日)が順番に「有事の際の自国民帰国方案」を論じた。稲田朋美防衛相は「自衛隊が韓国内の日本人を救出することがありうる」とまで話した。読売新聞は一層強めて13日に「日本に押し寄せる(韓国)難民も課題」と報道した。自民党の次期首相候補のひとりである石破茂・元幹事長は9日「ソウルは火の海になるかも知れない」と話した。

 20万人の自国民が韓国に居住する米国でも特別な動きは見られないのに、連日大げさに騒ぐ日本政府の態度は、単純に有事の際の備えのためだけとは見られない。「朝鮮半島危機説」を煽り立て、自衛隊の武装強化と敵基地攻撃能力保有世論を育て、安倍晋三政権の国内政治上の危機を乗り越えようとする意図と思われる。4月に安倍内閣の支持率は50%になり、「昭恵スキャンダル」による下落傾向を食い止め反転上昇した。安倍首相が願ったものはこれなのか。隣国の危機説を煽り立て政治的利益を得ようとするのは短見に過ぎず、結局はブーメランとなり日本政府に戻ってくるだろう。



日本に散々ブーメランブーメランと嘲笑さ

れたら馬鹿の一つ覚えで「ブーメランにな


るはずニダ!」と喚くバカチョン!!!!


「北チョン核実験は必死のアピールニダ!」


と北チョンの立場で喚くバカチョン、この

クズ共には分断を解消しアメリカの軍事費


削減に寄与する気などサラサラないんだろ

が!!!!



北チョンは消滅にビビって開戦しないとか

喚いてるが、北チョンは消滅上等で今まで


人民を骨皮筋衛門にしてきたわけで、むし

ろバカチョンもろとも消滅させるために動


いてきたのだよ(縛w


米支露が開戦に向けて軍を動かし、渦中の


北チョンこそが開戦待ったなしと喧伝して

る状態で、バカチョンだけが認知バイアス


で都合のいい情報だけをかき集め現実から

目を背けて「危機を煽ってるニダ!」と喚


いてんだろが!!!!


この期に及んでまだバカチョンに残ってる


バカ者共は、バカチョンの人質になるため

にわざと残ってる工作員同然でつね。


要するにどうなろうが知ったこっちゃない

ってこと。



危機に陥ってからではその場しのぎの責任

逃れと追及されるだけなので、政府は今の


うちに「これだけ言ってるんだから知らな

かったでは済まされない」「渡航者は自己


責任」と宣言しておかなければならないん

でつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR