現在の閲覧者数:

【国内】支那地区サマナの嗚咽と慟哭

.
景気、9年ぶり「拡大」=17年度物価1.4%へ下げ―金融政策は現状維持・日銀
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000062-jij-bus_all


news景気、9年ぶり「拡大」=17年度物価1.4%へ下げ―金融政策は現状維持・日銀




 日銀は27日の金融政策決定会合で、最新の経済予測である経済・物価情勢の展望(展望リポート)をまとめ、景気判断を上方修正した。好調な生産や輸出を踏まえ、従来の「景気は緩やかな回復基調を続けている」を「景気は緩やかな拡大に転じつつある」に引き上げた。「拡大」の表現は2008年3月以来9年ぶり。

 17年度の消費者物価(生鮮食品を除く)上昇率の見通しは、1.4%(従来予想1.5%)に下方修正した。18年度は1.7%に据え置き、新たに公表した19年度は消費税増税の影響を除き1.9%とした。2%の物価上昇目標の達成時期を「18年度ごろ」とする従来の見方は維持した。

 経済成長率の見通しは、17年度1.6%(同1.5%)、18年度1.3%(同1.1%)にそれぞれ引き上げた。19年度は0.7%とした
 金融政策は、短期金利をマイナス0.1%、長期金利を0%程度に誘導する現在の金融緩和の維持を賛成多数で決めた。黒田東彦総裁は午後、記者会見し、当面の金融政策運営などについて説明する。 



ありがたいことだが、一個前の記事で書い

た、ドイツのように集中攻撃される可能性


もあるので、一時的に円高にすることも考

えといた方がいいかもしれないでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





二階氏「いきなり大騒ぎ」 今村氏更迭した首相に恨み節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000109-asahi-pol


news二階氏「いきなり大騒ぎ」 今村氏更迭した首相に恨み節




 閣僚の辞任は、2012年に自民党が政権復帰して5人目。これまでの4人は「政治とカネ」。今回のような相次ぐ問題発言による辞任劇で見えるのは、政権の緩みと身内への甘さだ。

 安倍晋三首相は今回こそ、今村氏の更迭を即決したものの、今月4日に原発事故の自主避難者が故郷に戻れないことを「本人の責任」と発言した際には擁護していた。鶴保庸介・沖縄北方相や山本幸三・地方創生相らが問題発言を重ねても事実上黙認する姿勢を続けており、「問題発言」の連発はもはや政権の体質とも言える状況になっている。

 身内に甘い姿勢は、自民党側も同じだ。二階俊博幹事長は、二階派所属の今村雅弘氏の辞表が受理された直後の26日の講演で、今村氏の責任を問うことはそこそこに、マスコミに怒りをぶちまけた。「政治家が何か話したら、マスコミが一行悪いところがあったらすぐ『首を取れ』という。なんちゅうことか」

 さらに、自派の所属議員をこれまでとは違って今回は守らなかった首相に対する恨み節までぶつけた。

 「昨日の会で『内閣総理大臣・安倍晋三先生』がわざわざお越しになって、おわびを言ってくれる。聞いている方は何があったか分からない。いきなり、そういうことで大騒ぎです」

 二階氏は今村氏更迭に不満を隠せないようだが、世間の受け止めは逆だ。この日は、二階氏の今村氏擁護の発言が報道されると、抗議の電話が党本部に多数寄せられたという。(山岸一生)

     ◇

〈26日の二階俊博・自民党幹事長の講演要旨〉

 政治家が何か話したらマスコミが記録取って、一行悪い所があったらすぐ首を取れという。なんちゅうことですか。そんな人は排除して入れないようにしなきゃダメだ。(今村氏の発言は)人の頭をたたいて血を出したという話じゃない。言葉の誤解の場合は、いちいち首を取るまで張り切らなくても良いんじゃないか。

 ちょっと間違えたら明日やり玉に挙がって、次の日首だ。こんなアホな政治ありますか。何でもかんでもやり玉に挙げるやり方は、あまり利口ではない。




小泉、長崎氏公認を明言=「文句あれば追い出してみろ」―自民幹事長
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000099-jij-pol


news小泉、長崎氏公認を明言=「文句あれば追い出してみろ」―自民幹事長




 自民党の二階俊博幹事長は26日、無所属の衆院議員で同党二階派特別会員の小泉龍司(埼玉11区)、長崎幸太郎(山梨2区)両氏の次期衆院選での処遇について、「私の方針は揺るぎない。(復党させ)公認する決意だ」と明言した。

 東京都内で講演し、質疑応答の際に語った。

 小泉、長崎両氏をめぐっては、二階氏がかねて復党に意欲を示しているが、競合相手が所属する細田派や岸田派の反発を招きそうだ。二階氏は「文句があったら私を自民党幹事長の席から追い出してみろということだ」とも述べた。



安倍の対支那地区政策に対する抵抗を、今

村の不祥事、離党者の復党の問題に擦り替


えて喚いてるわけでつね。


まあクビを飛ばしてほしいなら飛ばしてあ


げたらいいんじゃないでせうかね?(縛w

追い出してみろっつってんから、まずは幹


事長の座から追い出してあげたらいいんじ

ゃないでせうかね?(縛w


その次は議員のクビ(縛w


まあクビが飛ぶかどうかは支那地区の態度


次第でせうな(縛w

支那地区を土下座させるためのパイプとし


て飼ってるんだから、支那地区が土下座し

ないなら飼っとく必要はないわけでつね。



逆に支那地区を土下座させるなら、二匹の

復党ぐらい安いもの(縛w


しかしこの態度からして日本ではなく支那

地区の方を向いて動いてるわけなので、ま


あ支那地区と一緒に撃沈されてもらうしか

ないようでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





日本郵政4000億損失、元凶はまたも元東芝・西室泰三氏
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170427-00126285-diamond-bus_all


news日本郵政4000億損失、元凶はまたも元東芝・西室泰三氏




 日本郵政は豪州の物流会社トール・ホールディングの資産を洗い直し、4003億円の損失(減損処理)を明らかにした。鳴り物入りの「戦略的買収」は、わずか2年で財務を揺るがす「お荷物」と化し、日本郵政の2017年3月期決算は赤字に転落する。

 「疑惑の買収」を主導したのは当時社長だった西室泰三氏。東芝を泥沼に引き込んだ米国の原発メーカー・ウエスティングハウス(WH)の買収を画策した人物だ。

 法外な値で海外企業を買い、やがて損失が露呈し、カネを外国に吸い取られる。そんな経営者が財界の顔役となり、老いてなお巨大企業を渡り歩く。日本の産業界は一体どうなっているのか。

● 構図、巨額さ、役者までもが 既視感のある日本郵政の減損

 25日記者会見した日本郵政の長門貢社長は、「買収した時の価格がちょっと高過ぎた。リスクの把握が楽観的だった」と語った。

 買収価格は6600億円。当時から「高い買い物」と言われた。現時点の資産価値は2600億円ほどで買収価格との差、約4000億円が「のれん代」として計上されている。

 のれん代とは、トールを買収すれば将来これだけの利益をもたらすだろう、と「取らぬタヌキの皮算用」を金額にしたものだ。

 アジアに展開するトールのネットワークと日本郵政の潤沢な資金が融合すれば、4000億円ぐらい取り戻せる、と日本郵政は説明していたが、「絵に描いたモチ」だったことが明らかになった。

 トールは金の卵を産むアヒルではなく、従業員2000人の削減を迫られるメタボ体質の企業でしかなかった。

 2015年に決めた買収は、「ほとんど西室社長が一人で決めた買収だった」と日本郵政の関係者はいう。この年の秋に郵政3社(日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命)の上場が予定されていた。

 「政府の保有株を段階的に放出するため、株価を上げるためのお化粧が必要だった

 日本郵政のOBは指摘する。政府の収入を増やしたい財務省の意向を踏まえ、郵政グループを実態より大きく見せる「化粧道具」にトール買収が使われたというのだ。

 郵政グループは利益の80%以上を郵便貯金が稼ぐ。郵貯は昔のような優遇措置がなくなった。規模は年々減っている。上場に弾みをつけるため、国際物流進出という大風呂敷を広げ、買収で売り上げと利益を膨らませたのである。

 目先の「打ち上げ花火」に6000億円が使われたということだ。描いてみせたシナリオは、

 「国内の郵便事業は頭打ち。成長を求めれば海外しかない。郵便で得た知見を国境を超える物流に生かせば国際企業になれる」

 どこかで聞いたセリフではないか。

 「国内の原発には限界がある。世界市場に打って出るしかない」

 東芝が米国でウエスティングハウスを買った時のうたい文句とそっくりだ。


● カネさえあればの安易な買収 実効支配できず損失だけが残った

 東芝はWHを6400億円で買った。ライバルの三菱重工が「企業価値の3倍の値段だ」と驚くほど気前のいい買収だった。決断したのは当時の西田厚總社長だが、西田を社長に据え、背後で操っていたのが西室だった。相談役でありながら実権を握り、経産省や米国政界と通じ、裏で買収を画策した。

 考えれば分かることだが、東芝にはウエスティングハウス(WH)を支配する力はない。日本の原子力産業は米国の技術で育った。原子力は軍事技術であり、WHは原子力空母や潜水艦などを抱える機密情報の塊だ。米国が日本の自由にさせるわけはない。

 資本関係は親会社であっても、実際には「弟会社」。東芝は「口出しできない株主」でしかなく、アメリカ人経営者のやりたい放題を許し、巨額の損失だけを押し付けられた

 カネさえあれば買収は可能だ。しかし経営の実効支配はたやすいことではない。

 西室は日本郵政で過ちを繰り返した。トールの買収を決めた2015年2月は、東芝の不正会計はまだ表面化していなかったが、社内では社長・会長が号令を掛け、決算の粉飾が常態化していた。経営陣を追い込んだのは無理して買ったWHだった。「絵に描いたモチ」は食えず、ひた隠しする損失が財務の重荷になっていた。西室はその事実を知る立場にあった。

 東芝の原子力部門は、「原子力ムラ」でもたれ合い、リスク感覚は希薄で、海外ビジネスの怖さが分からない。気が付くと、甚大な損害が発生していた。

 トールも同じ。国内の郵便事業で育った日本郵政は国際物流など分からない。「現地のことは現地で」という西室流の甘い経営がトールを弛緩させ、損失を膨らませた。

 「半径10キロ内の配送業でしかない郵便事業と、船やジェット機で国境を超える国際物流は別物。言語も文化もの違う大企業を、国内しか知らない素人が支配するなどできるわけはない」と関係者は言う。

● 海外M&Aの裏に内部留保あり その原資は従業員の汗と涙

 富士フイルムは、このほど3月期決算の延期を発表した。海外子会社で会計の不正処理が発覚し、その調査が終わらず決算ができないという。東芝がWHの足を取られているのと同じことが富士フイルムでも起きている。

 ゴキブリ1匹、裏に100匹というが、海外M&Aが活発化する裏で、不正会計やガバナンスの欠如が日常化しているのではないか。

 第一三共はインドで製薬会社を買ったが4500億円の損害を出した。キリンはブラジルで1100億円、LIXIL(リクシル)はドイツで660億円を失った。日本企業は外資金融のカモにされている、と金融界で言われている。

 「手っ取り早く国際市場に打って出るには合併・買収しかありません」とけしかけられ、その気になる。同業他社が皆やっているので、やらないと不安になるらしい。

 内部留保を抱えこみ、使い道に悩むキャッシュリッチの企業がM&Aでカネを毟られているのだ。

 そんな経営者が必ず言う言葉がある。「時間を買った」。生き残るために技術革新が必要だ。人を育て開発体制が強化する時間はもうない。手っ取り早く技術やノウハウを得るには会社ごと買うしかない――。

 なまじカネがあるから、その気になる。年間利益の10倍を超える買収さえ珍しくなくなった。結果は、死屍累々である。


 金持ち企業の失敗、と他人事のように、笑っている場合ではない。M&Aブームは企業のリストラや社員の非正規化など、企業の現場で起きている様々な問題と裏表の関係にあるのだ。

 バブル崩壊でペシャンコになった企業は、1990年代からリストラに励んだ。手を付けたのが人減らし、給与カット、従業員の非正規化である。

 実質賃金は90年代半ばから下がり始めた。従業員の取り分を示す労働分配率はこのころから急速に下降した。会社の取り分である内部留保はどんどん膨らむ。バブル崩壊や銀行の貸し渋りに懲りた経営者は、企業の貯金を殖やすことで安心感を買った。

 おかげで日本企業の内部留保は370兆円(2016年)と空前の規模に膨らんだ。ところが副作用が目立つようになった。競争力の低下である。人員削減でベテランが居なくなり、現場は荒れ、従業員の士気は低下した。新技術や新製品を産み出す力が衰えた。肥料も水もやらず収穫ばかり急いだ結果、現場は干からびてしまった。

● 近視眼の経営者と 「親米財界人」の罪深さ

 そこを金融外資が狙う。「カネはあるがチエがない」という弱みが企業にあった。

 本来なら国内の労働環境を改善し、研究開発体制を再建するのが経営者の役割だろう。そんな悠長なことをする時間がない、次の決算で頭がいっぱい、という短期業績主義が産業界の主流になった。

 内部留保370兆円のかなりの部分は従業員の犠牲の産物だ。汗と涙が企業の貯金を殖やした。そのカネが外国企業の買収に充てられる。汗と涙の結晶は海外に流出する。その投資で利益を稼ぐ、というならまだ許せる。6000億円投資して4000円損した。背徳行為ではないのか。

 日本郵政は国内で商売している。津々浦々の郵便局が、職員を減らし非正規に代え、預金を集め、郵便を届け、ツメに火を灯すようにして稼いだカネである。国内の儲けは国内に還元するのが好循環経済の原則ではないのか。

 国内のカネを海外で使えば、国内消費を減らし、外国の消費を増やすことになる。M&Aブームは労働現場の疲弊によって生まれ、その失敗は国富を流出させる。

 東芝を見れば分かるだろう。米国原子力業界の不始末を東芝が引き受け、宝物である半導体部門を外資に売る。その失敗が日本郵政で繰り返された。

 西室泰三は「親米財界人」として評判が高い。経済摩擦や通商交渉の裏で動いた人物として知られている。

 「日米同盟」と呼ばれる今日の日本とアメリカの関係は「同盟」と呼ぶような「対等な関係」でないことは読者諸兄もご存じだろう。その関係は、経済にも投影する。親米財界人は、米国に都合のいい人物であることが多い。

 長かった米国勤務をバネに東芝で社長・会長として君臨した西室は、日米財界人会議の日本側の座長を務めた。やがて東京証券取引所の会長になり、民営化される日本郵政の社長に収まった。

 「老害経営者」ともささやかれるほどの人物を、そこまで押し上げた力は何か。西室は、誰のために、何をしたのか。その航跡は改めて書く。



ten西川善文

tenゴールドマン・サックス創価学会にも支援を要請
笑ってられない状況(縛w⇒こちら


って書いた途端、ダイヤモンドが追随して

キタ
wwwwwwwwwwwwwwwwww


西室といえばNGワード、「西」(縛w

西室といえば三井、


東芝といえば三井、

GSといえば三井。


で、KOでせんべい。


支那地区に原発技術の機密情報を流出させ


ようと画策し巨額損失。

マードック@お茶屋の嘔自慰で巨額損失。



要するに可汗一味信濃一味+三井の中で

経歴ロンダリングされてきたヤツがマネー


ロンダリングしてたってことなんでつよ。

老害じゃなくて工作員なんでつよ。



こいつは徹底的に吊し上げ、恥に塗れ晩節

を汚しまくってタヒに追いやらなければなら


ないんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





DeNA採用担当者が就活女子大生をホテルに連れ込み
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170425-00002280-bunshun-soci


newsDeNA採用担当者が就活女子大生をホテルに連れ込み




「かつてDeNAは、私にとって憧れの企業でしたが、未練は全くありません。あの晩の出来事を思い返す度に、やりきれなさがこみ上げてきます」

 小誌に涙ながらに告発するのは、昨年、DeNAの入社試験を受けたA子さん(23)だ。

 DeNAといえば、1999年に南場智子氏が創業して以来、瞬く間に東証一部に上り詰め、今ではプロ野球球団も保持する“ベンチャー企業の雄”。都内の有名大学に在籍していたA子さんがその門を叩いたのは、昨年春のことだった。

 選考の過程でA子さんは、同社の面接担当者である20代の男性社員X氏との〈食事をしながらの面接〉に臨むことになった。

「メールに記された日程候補はいずれも19時から22時までの遅い時間帯でした。違和感を感じましたが、『選考だから』と割り切りました」(A子さん)

 最初の居酒屋での面接の後、X氏に「時間があるからもう少し、話さない?」と誘われた二軒目のバーに移ってから、X氏は豹変。「彼氏はいるの?」などと聞きながら、A子さんの脚を触るなどした挙句、店を出た直後、抱きついてきたという。

「今、思えば、このとき振り切って、帰ればよかったんですが、彼に合否の決定権があると思うとどうしても……(拒めなかった)」(同前)

 躊躇するA子さんの手を引き、タクシーに乗り込んだX氏は、A子さんを都内のシティホテルに連れ込んだという。

 X氏は既に退社しているが、小誌の直撃に対して、A子さんとホテルに2時間滞在したことは認めたものの、性的関係を持ったことは否定。DeNA広報部は「(X氏に)電話で聞き取りをしました。本件が事実であるかどうかは当社として判断できませんが、事実であれば、絶対に許されないことだと考えています」と回答した。




ten釣魚超いいDeNA
食後のコーヒーでも飲みながら宗教左翼をブレイク(後篇)⇒こちら






横浜DeNAベイスターズ-Wikipedia


wiki横浜DeNAベイスターズ

wiki横浜DeNAベイスターズ2

wiki横浜DeNAベイスターズ3

wiki横浜DeNAベイスターズ4

wiki横浜DeNAベイスターズ5




1978年、国土計画の主導で横浜市中区に建設した横浜スタジアムに移転、都市名を入れた「横浜大洋ホエールズ(よこはまたいよう-)」に改称。横浜の小学生が入り易いファンクラブの設置など営業体制の改革を伴った改変によりファンが増加した。この年、国土計画が福岡野球株式会社(クラウンライターライオンズ)を買収したため、野球協約に抵触することとなり、同社が持つ大洋球団の株式はニッポン放送とTBS(東京放送)へ2:1の割合で売却された。これより先2002年初めまで、球団株式保有率は大洋漁業(のちにマルハ)55%、ニッポン放送30%、TBS15%となった。

2001年11月16日、経営が悪化していた当時の親会社・マルハが球団株の第2位の株主だったニッポン放送への球団株譲渡(身売り)を発表し、NPBも一旦はこれを認めた。ところが10日以上も経ったところで読売ジャイアンツの渡邉恒雄オーナーが「ニッポン放送の持分法適用関連会社であるフジテレビがヤクルトスワローズの球団株を所有しており、横浜球団のニッポン放送への売却は野球協約に抵触する」と異議を申し立て、これをきっかけにニッポン放送への球団株売却は頓挫。最終的に第3位株主のTBS(東京放送)に譲渡された。この際、TBSがもともとベイスターズの株主企業のひとつだったことから「筆頭株主の交代」という判断が下された。

10月19日、TBSHDが保有している横浜ベイスターズ株の大半をディー・エヌ・エー(DeNA)へ譲渡することで大筋において合意[26]。10月22日、最終戦終了後に監督の尾花と一軍コーチ陣の休養が発表された。11月4日、TBSHDが所有する株式の一部(TBSHDの保有する640,000株(議決権割合 49.23%)、BS-TBSの保有する230,000株(議決権割合 17.69%))を12月2日付で、日本プロフェッショナル野球機構の実行委員会およびオーナー会議の承認を得ることを条件として、DeNAへ譲渡することで、両社の間で正式合意(取得価格1株あたり7,471円、総額65億円)。また、球団名は「横浜DeNAベイスターズ」として申請される。

株主構成

2016年3月31日現在

株式会社ディー・エヌ・エー 127万株(97.69%)[83]
株式会社東京放送ホールディングス 3万株(2.31%)[84][85]

放送・新聞関連
プロ野球中継
放映権 (日本プロ野球)#横浜DeNAベイスターズ
TBS・BS-TBSTBSラジオ・東通・TBSニュースバード(2013年まで)・TBSチャンネル(2014年 - )



マルハ(縛w

TBS@変態新聞(縛w


変態新聞サマナは採用をエサに女子大生を

強姦するド変態!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





豊洲移転 浜渦氏と赤星氏の証言偽証認定へ
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170426-00000086-nnn-soci


news豊洲移転 浜渦氏と赤星氏の証言偽証認定へ




 豊洲市場の移転問題を調査する東京都議会の百条委員会で、東京ガスとの移転交渉で中心的役割を果たした浜渦武生元副知事と赤星元理事の2人の証言が偽証と認定される見通しとなった。

 浜渦元副知事は先月、都議会の百条委員会で、豊洲市場の用地取得交渉をめぐり、「東京ガスとの基本合意後は、交渉には一切関わっていない」と証言したが、元部下らとの証言と食い違いが指摘されていた。これについて、26日の百条委員会の理事会で、公明党、共産党など自民党を除く全ての会派が「偽証」と認定することを確認したという。また赤星元理事の証言も「偽証」と認定されるという。

 来月の委員会の採決で過半数となり正式に認定される見通しだが、刑事告発するかは6月の本会議で議論される。



浜渦といえば石原(縛w

石原といえば石原プロモーション(縛w


石原プロモーションといえば神田正輝(縛w

神田正輝といえばタヒ神の嫁(縛w





神田沙也加 祝福に笑顔で感謝も母・聖子の質問には無言…左手薬指に指輪
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000057-dal-ent


news神田沙也加 祝福に笑顔で感謝も母・聖子の質問には無言…左手薬指に指輪




 俳優・村田充(39)との結婚を発表した歌手の神田沙也加(30)が27日、公演のある大阪市内の劇場に午後、徒歩で登場。左手薬指には石のついた指輪が光り、報道陣の問いかけには「お祝いいただきありがとうございます」と頭を下げた。現時点でコメントを発表していない母・松田聖子(55)についての質問には笑顔を浮かべるだけで、答えなかった。

 神田は「本来ならばちゃんと千秋楽を終えてから発表したかったんですが、お祝いいただきありがとうございます」とコメント。結婚を発表した26日には、婚約者の村田の公演に駆けつけ、幸せ2ショットも披露しており、「堂々と一緒に歩いたりとか、そういうこともしてきてなかったので」と笑顔。「こういう自分のことをお話するのも緊張感があるというか」と緊張を口にしながらも、はきはきと堂々した受け答えだった。

 村田とはどんな会話を?の質問には「自分たち(役者)の本分といいますか、千秋楽までちゃんと全うして、お客さんに楽しんでいただこうと(話をしました)」と、今回の公演に集中していこうと約束したと話した。

 「お母さんは(何と)?」「披露宴は?」「ハワイで?」などと、母・聖子についての質問や、5月ハワイ挙式説についての質問には笑顔を浮かべ、無言を貫いた。



やはりかーちゃんとは揉めてる様でつね。

まあ芸能ブログじゃないのでどうでもいい


んだが、今起きてることと無関係ではない

でせう。


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





「けものフレンズ」再放送に意欲 テレ東社長「考えたら」と編成に伝える
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000527-san-ent


news「けものフレンズ」再放送に意欲 テレ東社長「考えたら」と編成に伝える




 テレビ東京の高橋雄一社長は27日の定例会見で、3月に放送終了した人気アニメ「けものフレンズ」について、「再放送を求める声が出ていることは聞いています。編成には、『(再放送を)考えたら』と僕が自分で伝えました」と話し、再放送に意欲を示した。一方、長田隆編成局長は「現時点では、具体的にお話できることはありません」と述べるに留めた。

 「けものフレンズ」は1~3月にテレビ東京などで放送された深夜アニメ。動物たちが擬人化したかわいらしいキャラクターと、深読みを誘う展開がインターネットを中心に話題となった。動物たちの知られざる生態を楽しみながら学べることに加え、登場する動物たちがお互いの長所を認め合うなど、ダイバーシティ(多様性)の大切さが描かれていることから、「子供が見られる夕方に再放送してほしい」などの声がネット上で上がっていた

 一方、別の人気アニメ「おそ松さん」の第2期(放送未定)に期待することを尋ねられた高橋社長は、「(第2期が)『早くできないの?』と現場に聞いたら、『そんな簡単じゃありません』と言われました。あれだけのスタッフとキャストをそろえるのは大変みたいで、キャスティングの重要性を再認識しました」と苦笑いで語った。




テレ東社長 アニメ「けもフレ」再放送を編成局に要望 「自分で言いました」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000060-dal-ent


newsテレ東社長 アニメ「けもフレ」再放送を編成局に要望 「自分で言いました」




 テレビ東京が27日、定例社長会見を開いた。同局系で放送された人気アニメ「けものフレンズ」について、高橋雄一社長が編成局に再放送をすべきだと意見を述べたことを明かした。

 「けものフレンズ」はゲームを軸にしたメディアミックス作品で、漫画、アニメで人気を博した。高橋社長は「再放送をしたら、という声が出ているのまでは聞いている。編成にも自分で言いました」と語った。

 会見に出席していた長田編成局長は若干、苦笑いをしながら「具体的には…」と、現段階で発表できる事柄はないとしたが、テレ東トップは前向きな姿勢を見せていた。



おもしろいねぇ、アニメ一つで炙り出され

る反日サマナ(縛w


子供が見られる時間で再放送枠といえば平

日夕方だが、土日の夕方や朝でも行けるは


ずでつね。


30分の再放送1本ねじ込めねぇ編成局長


がいるとしたら、それはサボタージュが無

能以外の何物でもねぇ(縛w



ユナイテッドとかフルタテと同じ穴の貉、

とっとと更迭するしかないでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR