現在の閲覧者数:

いよいよ追い込まれたか反日サマナ共!!!!(縛w

.
中国の経済活動が4月に急減速、その重要性は?
http://www.msn.com/ja-jp/news/other/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%81%ae%e7%b5%8c%e6%b8%88%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%8c4%e6%9c%88%e3%81%ab%e6%80%a5%e6%b8%9b%e9%80%9f%e3%80%81%e3%81%9d%e3%81%ae%e9%87%8d%e8%a6%81%e6%80%a7%e3%81%af%ef%bc%9f/ar-BBAzynd#page=1


news中国の経済活動が4月に急減速、その重要性は?




 【北京】中国の企業活動はここ数カ月、着実に拡大していたが、4月に著しく減速した。財政支出などの刺激策に支えられた経済成長の勢いが衰えてきた可能性を示唆している。

 国家統計局が4月30日に発表した4月の公式製造業景況指数(PMI)は前月の51.8から51.2に低下し6カ月ぶりの低水準となった。うち新規受注指数は53.3から52.3に、生産指数は54.2から53.8にそれぞれ低下した。需要の軟化が原因だ。

 同局のエコノミスト、趙慶河氏は、新規受注指数が生産指数を上回るペースで低下したとし、「需給の新しい変化にもっと目配りしていく必要がある」と述べた。

 一部のエコノミストは、中国政府が債務や住宅価格の急騰のほか、増大している金融リスクを抑制するために信用を引き締めていることから、今年は経済成長が鈍化すると予想している。とはいえ、4月の製造業PMIの落ち込みはエコノミスト予想より大きかった。

一方、4月の公式非製造業PMIも3月の55.1から54.0へ低下、6カ月ぶりの低水準だった。うち新規受注指数は51.9から50.5に低下したのに対し、建設指数は60.5から61.6に上昇した。

 中国の1-3月期の国内総生産(GDP)は前年同期比6.9%増と、1年半ぶりの高い伸びとなった。信用とインフラ投資の拡大、不動産市場の活況が後押しした。

 鉄道や道路などのインフラ投資は1-3月期に前年同期比で23.5%増加し、伸び率は前年同期の19.6%を上回った。

 習近平国家主席は昨年終盤以降、高まる金融リスクを封じ込め、金融業界の不適切な行為を根絶する措置を強化すると明言している。

 北京の独立系シンクタンク、天則経済研究所のエコノミスト、ジャン・ハオ氏は、中国指導部は短期的な成長安定とリスクへの対処をうまく両立させ、慎重な姿勢をとっているとし、「指導部は、人々が経済について楽観しすぎないことを望んでいるというメッセージを送ろうとしている」と指摘した。

 中国の保険業界は、一部で高リスクと見なされている新しい投資商品の急増を背景に急拡大しているが、汚職監視機関は先月、保険当局のトップを調査していることを明らかにした。

 国営メディアによると、習氏は「(当局は)『新常態(ニューノーマル)』の大きな論理で経済情勢を判断しなければならない」と述べた。




<中国統計>信頼回復に躍起 監視を新組織で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000095-mai-bus_all


news<中国統計>信頼回復に躍起 監視を新組織で




 【北京・赤間清広】中国が統計データの信頼性向上に本腰を入れはじめた。中国では統計データの虚偽報告や水増しが常態化していると言われ、国内総生産(GDP)など国の基幹となるデータの信ぴょう性にすら懐疑的な目が向けられている。「信用できない」とのレッテルを貼られてきた中国統計の名誉回復はなるか。

 中国国家統計局は今月20日、統計データの監督、取り締まりに当たる専門組織「統計執法監督局」を新設した。寧吉哲局長は発足式で「統計の偽造、ごまかしは処罰し、データの真実性、正確性を確保していく」と述べ、信頼性向上に強い決意を示した。

 中国では地方政府の経済成績が幹部、官僚のその後の昇進に影響するとされ、実態より内容を良く見せかけて中央に報告する行為が後を絶たない。中国メディアによると、昨年1年間に統計データをめぐる違法行為に問われたのは九つの省や自治区で計15件、1件当たり10人以上が処罰された。

 北京の北東に位置する遼寧省政府は今年1月、2011年から4年間、省の財政収入を2割近く水増ししていたと認めた。同省は基幹産業である重工業の不振で経済成長率が国内最下位に沈むなど不況にあえいでおり、当時の省トップの指示で不正に走った疑いが強い。

 習近平国家主席は今年3月、全国人民代表大会(全人代)の遼寧省分科会にわざわざ足を運び、「水増しを排除した数字はみっともないかもしれないが、公明正大な数字こそ見栄えが良い」と強調、全国で統計データの捏造(ねつぞう)を根絶すると宣言した。統計データの信頼回復が習指導部の「公約」となった格好だ。

 中国の統計をめぐっては、中央政府の意向でデータが操作されているとの疑惑も根強い。16年の実質成長率が1~3月から3四半期連続で6.7%と同じ伸びとなった際も、「あり得ない」と海外からの批判が渦巻いた。世界2位の経済大国の統計データは世界が注目しており、捏造疑惑を放置すれば中国からの資産逃避の加速など実体経済にまで影響が広がりかねない。



おっやぁ?

支那地区経済が?


何やら急減速とか?

北チョン情勢炎上のこの時節に?



tenバブルは小さいうちに潰せってのはもはや常識
おっやぁ? 反日サマナの皆さん、経済がヤバいようでつね。⇒こちら


って書いた途端、統計の捏造を認め、政策

を転換したか(縛w



ずっと低かった製造業PMIが去年の3月

と10月に急上昇、胡散臭いことこの上な


いわけだが、実は伸びてるのは政府が煽っ

てる住宅バブルの部分だったようでつね。



そもそも支那地区は計画経済だったので、

計画通りにできなければ評価に影響したん


だろうが、今は「社会主義市場経済」とか

いう意味不明な体制なので計画通りに行く


わけがないんだが、共産主義の習性がいつ

までたっても抜けないから統計を捏造して


計画通りにしようとするわけでつね。


国家管理で市場経済がうまく回るなら日本


もアメリカもとっくにやってるわけだが、

結局自由にやらせる方がいい結果が出るか


らそうしてるわけでつね。


まあ1か月だけの数値で判断はできないが


こないだ書いた通り、アメリカの統計も何

やらよろしくなかったが、何かあるんでせ


うか?

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<THAAD>費用巡り米韓大揺れ 米側「再交渉」に言及
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170501-00000082-mai-int


news<THAAD>費用巡り米韓大揺れ 米側「再交渉」に言及




 【ソウル米村耕一】在韓米軍への一部配備が始まった最新鋭迎撃システム「終末高高度防衛(THAAD)ミサイル」の費用負担を巡り、米国側が再交渉の考えを示し、韓国側は拒絶するなど立場の違いが明らかになっている。聯合ニュースによると、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は1日、「(米国側の強調点は)合意の順守にある」と述べて沈静化を図ったが、韓国大統領選や新政権発足後のTHAAD配備を巡る議論にも大きな影響を与えそうだ。

 発端はトランプ米大統領がロイター通信とのインタビューで「(THAAD配備費用の)10億ドル(約1117億円)は韓国に払ってほしい」と述べたことだ。慌てた韓国政府は米側と協議。青瓦台(大統領府)は4月30日、金寛鎮(キム・グァンジン)国家安保室長がホワイトハウスのマクマスター米大統領補佐官と電話協議し、韓国側が敷地や基盤施設工事を負担し、THAAD機材は米側の負担とするとの合意内容を「再確認した」と発表した。

 ところが、マクマスター氏はその直後、米テレビで「われわれは大統領の言葉と矛盾することは言わない。韓国側に伝えたのは再交渉までは合意を守るということだ」と語った。北大西洋条約機構(NATO)や韓国など同盟国との基地費用負担を協議する際に、THAAD費用負担も改めて議論するとの趣旨だ。

 これに対し、韓国国防省報道官は1日の定例会見で「すでに地位協定にも明記されており、再交渉の対象にはならない」と強く反発した。

 混乱は大統領選にも飛び火。支持率トップを走る文在寅(ムン・ジェイン)氏の広報担当者は1日、もともと文氏がTHAAD配備に消極的だったこともあり「両政府間のピンポンゲームに国民は仰天している。配備決定過程にどんな裏合意があったのか明らかにすべきだ」と政府の対応を批判した。大統領選ではTHAAD支持を明確にしていた候補者の立場が難しくなる可能性が高く、費用負担の議論は2日の候補者討論会でも主要な争点の一つになるとみられる。



FTAは履行しねぇくせにTHAADは履

行を要求すんのか?


バカチョンの防衛に掛かるカネをアメリカ

が出してやらなきゃならない理由を喚いて


みろや。


まあ10億ドル程度を出し惜しみする様な


ら切り捨てられても文句言えねぇな(縛w


まあ「同盟国の模範」な日本と違って、バ


カチョンはNATOと一緒に駐留経費負担

率を再交渉させられるようなので、せいぜ


い毟り取られとけ!!!!(縛w


全額負担が嫌なら半島米軍撤収だ!!!!


北チョンに南進されとけ!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<生活保護却下>男性、生活ギリギリでがん治療受けずに死亡
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170502-00000015-mai-soci


news<生活保護却下>男性、生活ギリギリでがん治療受けずに死亡




 兵庫県内で昨年3月、4年間にわたり体調不良の症状がありながら経済的な理由で病院にかかっていなかった男性(当時78歳)が、直腸がんで死亡していたことが全日本民主医療機関連合会(民医連)の調査で分かった。男性は数年前に生活保護申請を却下されていたという。県民医連は「この例は氷山の一角。行政がもっと丁寧に対応していれば手遅れにならなかったかもしれない」としている。

 県民医連によると、男性は独身で1人暮らし。親族や友人もおらず月額10万円の年金で、家賃1万2000円の県営住宅に住んでいた。生活保護の申請を出した自治体からは「生活保護の基準より収入が若干多い」という理由で却下されていた。

 4年前から下痢が止まらず、2、3年前からは血便の症状もあったが、生活がぎりぎりだったため病院にかからず、市販の薬で済ませていた。昨年2月26日、無料低額診療事業を実施している病院に初めて行き、その後直腸がんが進行していることが判明。医師らは入院を勧めたが本人が「金がかからないと言われても信用できない」と拒否し、約1カ月後に自宅で死亡しているのを警察官が発見したという。

 県民医連の北村美幸事務局次長は「生活保護の申請時、行政は本人の身体の状態も聞き取ってほしかった。病院での無料低額診療事業がもっと広く認知されて、医療費の心配をしている人が安心して受診できるようにするべきだ」とした。調査は2005年から毎年、全国の加盟医療機関を対象に実施している。昨年の調査では、同様の死亡例は全国で58例が確認されている。【黒川優】



変態新聞が「ナマポ却下ガー!」と喚き散

らす。


ナマポの基準に該当せず、医療費は無料と

言われてんのに信用しないで勝手にタヒんだ


ジジィがどうかしたか?

自己責任だろが。


何でもかんでも政府行政に席にを押し付け

てんじゃねーぞクズ共が!!!!



こういうクズ新聞は広告主に不買運動を

仕掛けて廃刊に追い込むしかないでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR