現在の閲覧者数:

【支那地区通信】ロフテッド軌道の支那地区

.
中国を「A1」に格下げ、財政の健全性低下で 中国当局は反論
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00000034-reut-bus_all


news中国を「A1」に格下げ、財政の健全性低下で 中国当局は反論




[上海 24日 ロイター] - 格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービスは中国の自国通貨建てと外貨建て格付けを「AA3」から「A1」へ1段階引き下げた。成長が鈍化し、債務の拡大が続くに伴い、向こう数年で財政面の健全性が低下するとの見通しを示した。

格付け見通しは「ネガティブ」から「安定的」に変更した。

ムーディーズは格下げについて声明で「中国の潜在成長率が低下し経済全体の債務が引き続き増加するのにつれて、今後数年で財務面の強さが一部弱まるとの予想を反映した」と説明。

「改革の進展により時間とともに経済と金融システムが変革される可能性は高いが、経済全体で負債が大幅に増加し、政府の偶発債務が拡大することを回避することは困難な公算が大きい」と分析した。

「今後数年で経済全体の債務が増える見込みだ」とし、改革プログラムにより債務の増加はペースが緩和しても止まることはないとの見方を示した。

中国の潜在成長率は数年間で5%まで低下する可能性が高いが、景気刺激策が打ち出されるとみられるため鈍化は緩やかなペースになると指摘した。

政府の直接的な債務負担は2018年までに国内総生産(GDP)比40%へ徐々に上昇し、20年末までに45%へ接近すると予想した。

また政府、家計、非金融企業の債務は拡大が続くとの見方を示し、現時点でA1の格付けが相応な中国の信用状況が悪化する恐れがあるとの見方を示した。

<改革を過小評価と反論>

ムーディーズによる格下げに対して、中国財政省は不適切な手法に基づいていると反論。中国経済の問題を誇張する一方、改革の取り組みを過小評価しているとの見方を示した

また、中国の政府債務は適正なペースで拡大する見込みで、地方政府の投資会社や国有企業の債務水準の高まりが政府債務を押し上げることはないと指摘した。

また、中国の国家発展改革委員会(NDRC)も24日に声明を発表し、企業のレバレッジ低下に向けた措置は効果がでており、中国の債務リスクは総じてコントロール可能との認識を示した。また、債務のシステミックリスクは比較的小さいと強調した。

今回の格下げを受け、中国株式市場では上海総合指数<.SSEC>が取引開始直後に1%超下落。その後、下げ幅を縮小した。オフショア市場の人民元<CNH=>は、朝方に6.8901元まで下げたものの、その後値を戻し、正午ごろには6.8835元と、前日終値比0.06%の元安/ドル高で取引された。

みずほ銀行トレジャリー部門のアジア経済・戦略担当責任者ビシュヌ・バラサン氏は「中国が銀行システムのリスク削減を目指し、国有企業再編の可能性もある中、市場心理がかなりネガティブになるのは明らかだ」と語った。

ムーディーズは2016年3月に中国の格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に変更。債務の増加に加え、当局による改革実行や経済不均衡是正を巡る不透明感を理由に挙げていた。

16年3月にはS&Pも見通しを「ネガティブ」に変更した。S&Pは中国の格付けを「AAマイナス」としており、ムーディーズの「A1」とフィッチ・レーティングスの「Aプラス」をいずれも1段階上回っている。

<再度見直しの予定ない>

ムーディーズ・ソブリン・リスク・グループのアソシエート・マネジング・ディレクター、マリー・ディロン氏は、中国の格付けを再度見直す具体的な予定はないが、定期的に状況を評価する方針だと述べた。

同氏はロイターに対し、中国の金融システムに対するリスクは「おおむね均衡している」と語った。

その上で、レバレッジが予想以上に急速に拡大し、金融セクターに緊張をもたらしているとみられる場合、格付けにはネガティブな圧力が強まると指摘。

逆に、レバレッジ解消に向けた改革が予想以上に奏功すれば、格付けにはポジティブな圧力になるとした。

中国の政策を巡っては、ムーディーズとしては国有企業改革や過剰能力削減、企業の混合保有、シャドーバンキング部門の引き締まりなどに関連した措置に注目すると述べた。




米ムーディーズ、中国国債を格下げ 成長減速見通し
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00000052-asahi-bus_all


news米ムーディーズ、中国国債を格下げ 成長減速見通し




 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは24日、中国国債の格付けを「Aa3」から「A1」に1段階引き下げたと発表した。中国は今後、経済の成長が減速するため、国全体の借金が増えると予想される点を理由に挙げている。

 A1は21段階のうち上から5番目で日本と同じ。中国は今年の成長率目標を6・5%前後に据えており、この数値を確実に達成するため、財政赤字を増やして公共投資や企業減税に力を入れている。すでに1~3月期の時点で財政支出が収入を上回り、第1四半期としては1995年以来の赤字になっている。

 ただ、中国の経済改革が進むなか、金融面でのリスクは最終的に抑え込まれると同社はみており、今後の格付けの見通しは「安定的」とした。(北京=福田直之)




中国、格下げを批判=「不当に問題誇張」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00000097-jij-cn


news中国、格下げを批判=「不当に問題誇張」




 【北京時事】中国財政省は24日、米格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービスによる中国の格付け引き下げに対し、「不適切な手法に基づき、中国経済が直面する問題を誇張している」と批判した。

 同省は「債務急増、改革難航、(力ずくの)成長維持が挙げられたが、(いずれも)誇張だ」と反論。「構造改革の取り組みを見くびっている」と不快感をあらわにした。



北チョンミサイル完成で支那地区終了、だ

から支那地区格下げ
wwwwwwwwww

ムーディーズはうちの読者!!!!(縛w

露骨杉で迅速杉る追随!!!!(縛w


支那地区経済壊滅待ったなしという共通認

識がうちから拡散!!!!(縛w



常日頃「日本は没落したアル!」「支那地区

は大国アル!」と喚き散らしてたが、過去の


日本並みになる前に格付けが下がり始め、

日本と同じになるブザマでミジメで赤っ恥


の展開!!!!(縛w


GDPは日本の2倍でも、隠し債務も含め


て日本の3倍の借金がある支那地区が日本

と同じ格付けであること自体がおかしいん


だがな!!!!(縛w


日本の債務は内需主導経済に転換するため


に必要だったコスト。

外需依存の支那地区が、まだ内需主導に転


換する前の時点で日本の3倍も借金があっ

たら、内需型に転換した時にはいくら債務


が積み上がってるんだ!!!!(縛w


バブルは潰すべき時に潰さなきゃなんねぇ


と何年も前から言ってやってんのに、いつ

までたっても処理せず極大化!!!!


支那地区の経済対策なんざ、先進国からす

れば児戯に等しい!!!!(縛w


見くびってんじゃなくて正当な評価(縛w


まあ泥棒経済の可汗一味システムを放棄し


てアメリカに土下座したとしても、それは

それで経済は崩壊するわけで、見合いに追


い込まれた支那地区経済の末路はどっちに

しても同じところに行き着く、ということ


なんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





「中国IT最大手アリババの決済サービスは使ってはいけ危ない」中国人漫画家が日本人に警告
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170523-00521624-shincho-cn


news「中国IT最大手アリババの決済サービスは使ってはいけ危ない」中国人漫画家が日本人に警告




「アリババ・グループの創業者ジャック・マー(馬雲)は中国共産党とベッタリで、顧客の個人情報を平気で政府機関に引き渡す――

 中国の電子商取引(EC)最大手のアリババ・グループが、日本市場への攻勢を本格化させている。その切り札と期待されているのが、いま中国で爆発的な勢いで広まっている決済サービス「アリペイ(支付宝)」。同グループは2018年にも日本でアリペイを本格展開する意向だという。

 アリペイは、ネット上の口座に現金をチャージし、買い物などの代金支払いに使える電子マネーのサービス。日本で言えばSuicaやWAONのようなものだが、日本の電子マネーとは比べ物にならないほど利便性が高いという。

アップルやグーグルとは全く違う! アリババは中国人民に仇をなす敵です――

 ベストセラー『マンガで読む 嘘つき中国共産党』を描いた中国人漫画家の辣椒さんも、かつてアリペイを重宝していたという。

「アリペイは、店頭やネットでの決済はもちろん、公共料金の支払い、交通機関のチケット予約、知人への送金、飲食店での割り勘支払い、資金運用など多くのサービス機能が付いており、たしかに使い勝手がとても非常に良い。中国では4億5000万人の人が利用していると言われ、もはや都市部ではアリペイなしでは生活できないと言っても過言ではありませんないでしょう」

「すでに日本でも、中国人観光客が多く訪れるホテルや百貨店、家電量販店などを中心に、2万カか所以上でアリペイが使えるようになっています。もしアリペイが日本でも本格的なサービスを展開するようになったら、利用したいと思う日本人はたくさんいるでしょう」

中国語版は「米国amazonでランキング」で1位となった――『マンガで読む 嘘つき中国共産党』辣椒 [著]

「しかし、アリペイを利用するのはやめた方がいいと私は思います。「新潮45」でも詳しく描きましたが、アリババ・グループの創業者ジャック・マー(馬雲)は中国共産党とベッタリで、顧客の個人情報を平気で政府機関に引き渡すからです」

「たとえば中国では、人権派弁護士が地方で起きた事件の調査に行くためにアリペイで電車のチケットを買うと、その情報がすぐに当局に伝わり、駅で警察が待ち構えていて妨害されたりします。さらにひどくなると、突然アリペイが使えなくなる。困った弁護士が、家族のアリペイを借りて電車のチケットを購入したら、詐欺罪で逮捕されて晒し者にされたこともありました」

私も中国政府共産党に批判的な風刺漫画を描いていたら、ある日、突然アリペイが使えなくなり、非常に困りました。それ以来、私はアリババ・グループのサービスは一切使わないようにしています。日本人の皆さんもぜひ気をつけて欲しいと思います」



ファーウェイのルーターとかレノボのPC

とかには通信傍受・盗聴用の部品が組み込


まれてるという話は公然の秘密、支那地区

に個人情報を渡したらおしまいってのは言


わずと知れた常識なんだが、きっと目先の

特典に釣られてこんなもんを使うバカが大


量に出るんでせうなぁ。


うちらは採用予定の引用記事をブラウザー


にストックしておいたりするんだが、支那

地区に都合の悪い記事がそのストックから


ちょくちょく消えてるんでつよねぇ(縛w


まあ支那地区や当然その下僕のカルト宗教


のやりそうな事なんてそんな感じでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





中国のワンマンショーだったのか「一帯一路」で欧米メディアが批判 プーチン露大統領が被害者に?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000513-san-cn


news中国のワンマンショーだったのか「一帯一路」で欧米メディアが批判 プーチン露大統領が被害者に?




 中国が掲げる現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」に関する国際協力サミットフォーラムが14、15の両日、北京郊外で開かれた。ロシアのプーチン大統領ら29カ国の首脳が出席し、構想を提唱した習近平国家主席(63)にとって内外に存在をアピールする機会となった。中国官製メディアは会議の「成功」を喧伝(けんでん)したが、その運営をめぐり欧米メディアなどから中国がマイペースで進めたとの不満の声も出た。

 「世界は再び中国に対して目を向けるだろう」

 中国共産党機関紙、人民日報のウェブサイト「人民網」(5月17日)は、一帯一路の国際会議の成果について強調してみせた。同記事では、14日に行われた開幕式での習氏の演説について、「1600人あまりを収容できる大ホールには空席がなく、40分あまりの演説で27回の熱烈な拍手があった」と描写している。ただ、首脳会合が開かれたメーン施設や記者会見場は、中国から選ばれた一部メディアだけが立ち入ることができたというのが実情だ。

 現代のシルクロードと形容される一帯一路は、習氏自らが2013年に提唱したものだけに、中国当局は今回の初の国際会議を成功させるため相当な精力を注いだとみられる。ただ、そのために事前の協議でも強引さが目立ったと欧米メディアから批判的な報道も出ているのが実情だ。

 「中国政府は参加国からの意見を十分に考慮せず、声明の準備を進めている」

 米ブルームバーグ通信は会議開催前の10日、北京に駐在する複数の外交官の批判の声を紹介した。各国から首脳が集まる会議最終日に発表する共同声明について、中国当局が参加国からの意見を十分に聞かず、マイペースで強引に取りまとめ作業を進めた実態をうかがわせる証左といえそうだ。

 そういった中国の強引な会議の下準備について、同記事では「中国にとって裏目に出ているだろう」とするブッシュ(子)政権下で国家安全保障会議アジア上級部長だったデニス・ワイルダー氏のコメントを掲載した。ワイルダー氏は「新たな位置に魅了され、他国の声が聞こえなくなっているといえる」と指摘した。

 結果的に中国を含む30カ国が「あらゆる形の保護主義に反対する」との文言を盛り込んだ共同声明を採択し、フォーラムは無事に閉幕した。ただ、英国やフランス、ドイツ、ギリシャなど欧州連合(EU)加盟国の一部が貿易推進に関する文書への署名を拒否していたことが終了後に明らかになっている

 また、会議に参加しなかった国の存在も一部で際だった。

 「不在が目立った一人の指導者の姿を習氏は見たかっただろう」

 香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(電子版)は、インドのモディ首相の不在を特筆した。中国政府はインドに対して会議への参加を要請していたが、これをインド側が拒否していたからだ。モディ首相の欠席は、パキスタンと領有権を争うカシミール地方を通る「中パ経済回廊」が一帯一路に含まれていることが要因になったとみられる。

 同紙は「もし中国がインドを一帯一路構想に組み入れたいと熱望するならば、インドの懸念に対して感受性を高める必要がある」と指摘し、一帯一路構想でインド側の事情を考慮しない中国のマイペースぶりをいさめている。

 一方、ロシアのプーチン大統領も、中国ペースの“被害”に遭ったといえそうだ。

 「プーチン氏が北京で子供時代の2曲をピアノで弾いた」

 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)が伝えたように、会議出席のため北京を訪れたプーチン氏がピアノを弾いたことが話題となった。舞台となったのは北京の釣魚台迎賓館で、習近平氏との会談を待つ間に同行記者の前でピアノを弾いた。演奏したのは旧ソ連時代に流行した「モスクワの窓々」などだったという。

 プーチン氏が待たされるのは珍しい。それというのもプーチン氏は遅刻の“常習犯”として知られているからだ。昨年12月に日露首脳会談で山口県を訪れた際は、予定より3時間近く遅れて到着した。2014年10月にはイタリア・ミラノで予定されたドイツのメルケル首相との会談が4時間15分遅れでスタート。ローマ法王フランシスコは13年11月に50分、15年6月に1時間も待たされている。

 中国ペースで進んだ一帯一路の国際会議だが、そこに思わぬくさびを打ち込んだのは北朝鮮だ。北朝鮮は初日の14日に弾道ミサイルを発射したが、米CNNテレビは「主要な同盟国であり経済パートナーである中国にとり、最も当惑させるタイミングだった」と指摘する。

 「中国はワンマンショーをするつもりはない」

 今回の国際会議について、中国外務省報道官は会議前の5月5日の記者会見でこう述べた。その言葉が真実だったのかどうかは、参加各国の受け止めに答えがあるといえる。(外信部 三塚聖平)



和さん、情報ありがとうございます。

ピークを越えたロフテッド軌道の支那地区

経済に目を向けるヤツなんてタダのバカな


んでつよ(縛w

そんなヤツらを集めてドヤ顔で喚いても、


マヌケな道連れが増えるだけで何の役にも

立たない烏合の衆(縛w



国際会議の仕切り方も知らない土人国家。

それを学ぶ前に経済が転落を始めたんじゃ


話にならんわ(縛w


他国の会社員を突然拘束し、暴動を扇動し


て外国企業の店舗を破壊し、知的所有権の

侵害を一切改善せず賠償もしないクズ国家


に、まともな国が経済や安全保障を依存す

ることなどあり得ない、ってことでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





比大統領への戦争警告、中国政府報道官がコメント避ける
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000045-jij_afp-int


news比大統領への戦争警告、中国政府報道官がコメント避ける




【AFP=時事】南シナ海(South China Sea)の領有権をめぐる問題で、22日に開かれた記者会見で中国外務省の報道官が、同政府の首脳陣から戦争になると警告されたとするフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領の発言について、コメントを避ける一幕があった。

 ドゥテルテ氏は先週、中国の北京(Beijing)で習近平(Xi Jinping)国家主席や李克強(Li Keqiang)首相との会談。その際、ドゥテルテ氏自身が「そこ(南シナ海)はわが国のもので、われわれはそこで石油採掘を行うつもりだ」と表明したところ、習国家主席と李首相に「私たちは友人だ…しかし、あなたが対決を迫るというのなら、われわれは戦争に突入するだろう」と述べたと明かしていた

 その一方、中国外務省の華春瑩(Hua Chunying)報道官は22日に会見を行い、ドゥテルテ氏の発言に直接触れることは避けつつ、「友好的な話し合いを通じ、平和的に問題を解決できるようフィリピンと協力して取り組む」と述べた。

 また華報道官は報道陣に対し、「二国間関係が安定して着実に前進し、また地域の平和と安定に貢献できるようにする」ため、中国が「他分野において協力を深める」ことを模索していると語った。【翻訳編集】 AFPBB News




中国との首脳会談、脅しなく友好的だった=フィリピン外相
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000056-reut-cn


news中国との首脳会談、脅しなく友好的だった=フィリピン外相




[マニラ 22日 ロイター] - フィリピンのカエタノ外相は22日、ドゥテルテ大統領と中国の習近平国家主席による前週の会談について、脅しや警告はなく率直かつ友好的な協議が行われたと説明した。

首脳会談を巡っては、ドゥテルテ大統領が講演で、南シナ海でフィリピンが石油掘削を進めた場合、中国とフィリピンは戦争になると習主席から警告を受けたと述べた。

カエタノ外相は記者団に対し「会話は極めて率直だった。相互の尊重・信頼が見られた」と語り、会話は「戦争をすると互いを脅すのではなく、いかに対立を回避し地域の安定を実現するかという文脈で行われた」と説明した。



フィリピンは外相をパーフェクト野菜から

変えたの?(縛w


まあこないだ辞職したからな。


ドテドテが支那地区に脅迫されたと言った


のに外相が否定するのか?

「対立回避の文脈だった」都言い訳してる


ってことは、やっぱり習近平は戦争だと言

ったんだろ?(縛w



支那地区は肯定も否定もできず誤魔化すの

に必死(縛w


属国化した連中は聞いてるのか?(縛w

逆らったら戦争、軍事力で強制的に解決だ


とよ!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





中国は14億人の旺盛な胃袋満たせるか-見直し迫られる世界の食料事情
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-05-22/OQ18PI6S972801


news中国は14億人の旺盛な胃袋満たせるか-見直し迫られる世界の食料事情




約14億人に上る中国国民の食欲は旺盛になりつつあり、これに伴って世界各地で作物栽培や販売方法が見直しを迫られている。中国人の食生活は平均的な米国人に近づきつつあり、その胃袋を満たすため企業はベーコンからバナナまであらゆる食料を求めて世界を飛び回っている。

  しかし、途上国で農地を購入したり、借りたりする中国の取り組みは、海外で農場や牧場を運営してもそれでは十分でないことを示唆している。アジアやアフリカ、南米の人口は著しく増えており、一世代以内に人口がさらに20億人増加する見通しだ。こうした人々にも食料が必要になってくる。

  中国共産党は農業改革に重点を置くようになっており、そのアプローチはマーケットの管理、農場の効率化、農地の減少抑制、輸入の4つの分野に分けられる。

  いずれのケースでも、テクノロジーが食料需給のバランスを取る上で鍵を握る。中国は水関連や種子、ロボット、データサイエンスに多額の資金を投じ、持続可能で収穫量の多い農場開発を目指している。

政策が裏目

  中国がこの10年にわたり国内生産の拡大で用いていた主な手段が裏目に出ており、早めに成功を収める必要がある。

  国連食糧農業機関(FAO)と経済協力開発機構(OECD)のリポートによると、中国は1997-2008年に農地の6.2%を失った。また、地方政府は依然として利益がより大きい不動産開発向けに土地を使っている。

  中国では残る田畑の約20%が汚染されていると指摘する報告書があり、当局はより警戒すべきだろう。また、地元テレビやソーシャルメディアはこの数年、毛髪で製造したしょうゆや汚物を基にした豆腐、ネコやネズミの肉をウサギやラム肉と偽るなどの不祥事を相次いで報道し、国内で不安が広がった。

  英サセックス大学のリサーチフェローで、中国の環境と農業を専門とするサム・ジール氏は、「10年前に比べて食の安全を巡る問題への市民の意識はかなり高くなっている」と話す。

食料巡る争い

  中国人の食生活の変化は、海外での食料確保に拍車を掛けている。牛肉の対中輸出はこの10年間で19000%増加。家畜の餌にも使われる大豆の輸入拡大ペースはあまりにも速く、中国政府は14年に自給リストから大豆をひそかに外した。

  ただ、食料の確保を巡っては、中国と人口が爆発的に増える南半球の国々との競争が激しくなるだろう。国連の報告書によれば、50年までに世界の人口は最大で97億人に達する可能性がある。

  世界は10年前に今後起きるかもしれない状況を経験済みだ。その時は収穫が少ない中でバイオ燃料の急速な普及により世界的な食料ショックが起き、一部の途上国では物価高騰で暴動が発生した。

食生活の改善

  当面、中国にとって最良の選択肢は多くの先進諸国と同じく、人々の食生活を見直すことかもしれない。

  中国の国家衛生計画出産委員会は15年、肥満や糖尿病対策として肉や不健康な食品の摂取を減らし、野菜や果物をより多く食べるよう市民に促すキャンペーンを始めた。

  成都で暮らすドゥ・チュンメイさん(47)一家は、ブタを毎年一頭ずつ購入するようになった。ブタが何を食べているか分かるためだ。夫が経営する工場の屋上では他にもコショウやキャベツ、ナス、カボチャを栽培している。同じ屋上でニワトリやアヒルもオーガニックの餌を食べている。

  ドゥさんは、「スーパーマーケットで売られている食品にはあまりにもたくさんの農薬や汚染物質、化学肥料が入っている。自分自身で食べ物を栽培することができるのはぜいたくなことよ」と答えた。

原題:Farming the World: China’s Epic Race to Avoid a Food Crisis(抜粋)



和さん、情報ありがとうございます。

支那地区は2人っ子政策とかやってる場合

じゃねーだろ(縛w


人口が半分になるまで支那地区削減計画を

やれや(縛w



まあ日本はせっかく近くにこんなブタがい

るんだから、徹底的にえさを売りつけて儲


ければいいんでつね。


支那地区がコスト高で企業が撤退、という


ならその分所得も上がってるはず、日本の

農産物も買えるようになるはずでつね。



長崎から上海まで500km強。

時速100kmの船でブッ飛ばせば5~6


時間、朝6時に出港すれば昼前には着くで

せう。



カネはもぎ取れるうちにもぎ取っておけ、

基本でつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

メイ英首相、トランプ氏に直接苦情申し立てへ-テロ捜査情報漏れで
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-05-25/OQIH9Z6VDKHY01

コミー前FBI長官の議会証言、ホワイトハウスが阻止に動く可能性も
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-05-25/OQIIKQ6TTDS001
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR