現在の閲覧者数:

【アメリカ通信】北チョンミサイル完成以降の集大成

.
初のICBM迎撃実験へ=30日、北朝鮮想定か―米
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170527-00000019-jij-n_ame


news初のICBM迎撃実験へ=30日、北朝鮮想定か―米




 【ワシントン時事】米国防総省は26日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した初めての迎撃実験を30日に行う予定だと明らかにした。

 地上配備型中間段階防衛(GMD)の迎撃ミサイルを使用する。弾道ミサイル技術を向上させる北朝鮮の脅威に備える意図もあるとみられる。

 ミサイル防衛局によると、この迎撃ミサイルは1999年以来、中距離弾道ミサイルなどを対象に17回の実験を行い、9回成功。前回は2014年6月に行い、成功した。

 西太平洋のマーシャル諸島の実験場からICBMに見立てた標的を発射し、カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から迎撃ミサイルを発射する計画。



和さん、情報ありがとうございます。

対北チョンと「見られる」じゃなくて、対

北チョンって言っとるやんけ(縛w


ten米軍、5月にミサイル迎撃実験 北朝鮮による発射を想定

ten米軍、5月にミサイル迎撃実験 北朝鮮による発射を想定2
【うんこ通信】元敵にまで配慮される日米、誰からも配慮されないバカチョン⇒こちら


ドキドキやなぁ!!!!(縛w

迎撃できるのかできないのか、それが問題


だ(縛w


中距離では9/17、つまり成功率は5割


ちょっと。

ICBMはそれよりも落下速度が速いので


成功率は下がるはずでつね。


これで失敗でもすれば北チョンはそれ見た


ことかと居丈高になるのは必定。

それよりももっと増長するのが支那地区で


せう。


そしてその誤ったメッセージこそアメリカ


の狙いということなんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





米空母3隻目、西太平洋派遣へ 北朝鮮抑止へ異例の展開
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170527-00000036-asahi-int


news米空母3隻目、西太平洋派遣へ 北朝鮮抑止へ異例の展開




 米海軍が原子力空母ニミッツ艦隊の西太平洋派遣を決めたことが26日、わかった。米軍関係者が明らかにした。アジア・西太平洋地域に派遣されている原子力空母カールビンソンとロナルド・レーガンに加え3隻目。同地域に同時に3隻を展開するのは異例だ。

 北朝鮮が開発する大陸間弾道ミサイル(ICBM)について、米国は「究極的には米本土を脅かす核ミサイル技術の取得に成功するだろう」(スチュワート国防情報局長官)とみている。米軍は、北朝鮮によるICBMの発射の脅威が高まっているとみて警戒を強めており、総力を挙げて抑止する構えだ。

 米軍関係者によると、第3艦隊に所属するニミッツは、6月1日に母港のキトサップ海軍基地(米ワシントン州)を出港。中東地域に派遣される計画だった。だが、「世界情勢の変化に対応する」(同関係者)ため、約6カ月間の予定で西太平洋に展開することになった。北朝鮮の問題をめぐって、米側は中国が協力しなければ米国が「単独行動する」と通告しており、中国に協力を迫る狙いもありそうだ。

 現在、朝鮮半島情勢をにらんで、第3艦隊所属のカールビンソンの艦隊が4月末から日本海付近に展開している。第7艦隊(神奈川県横須賀市)所属のロナルド・レーガンも今月16日に出港し、カールビンソンと合流して合同演習をする計画だ。ニミッツ艦隊がこれに合流するかは不明だが、米海軍が保有する空母11隻のうち、3隻が集結することになる。(ワシントン=峯村健司)




<米海軍>南シナ海で「航行の自由」作戦 トランプ政権で初
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000029-mai-int


news<米海軍>南シナ海で「航行の自由」作戦 トランプ政権で初




 ◇南沙諸島ミスチーフ礁12カイリ内を駆逐艦「デューイ」航行

 【ワシントン会川晴之】ロイター通信など米欧の主要メディアによると、米海軍が南シナ海の南沙(英語名・スプラトリー)諸島で24日、「航行の自由」作戦を実施した。米当局者の話として伝えた。中国が実効支配するミスチーフ礁(中国名・美済礁)の12カイリ(約22キロ)内をミサイル駆逐艦「デューイ」が航行した。南シナ海での実施は昨年10月以来5度目だが、トランプ政権発足後では初めて。中国の反発は必至だ。

 トランプ政権は、中国がミスチーフ礁など南シナ海の岩礁を埋め立てて人工島を作り、軍事要塞を整備していることに強い懸念を示している。人工島を民間衛星写真で分析している米シンクタンク戦略国際問題研究所(CSIS)は今年2月、中国がミスチーフ礁に地対空ミサイルを格納すると見られる施設を建設中と発表していた。

 ミスチーフ礁は、昨年7月の仲裁裁判所(オランダ・ハーグ)の判決で、低潮時には水面上にあるが、高潮時には水没する「低潮高地」と認定された。国際法上は、領海も排他的経済水域(EEZ)も設定できない。中国が領海を主張しにくいため、ミスチーフ礁を対象に選んだ可能性がある。この岩礁は、米国が2015年10月に実施した1回目の航行の自由作戦でも対象になった。

 トランプ政権は、核・弾道ミサイルの開発を加速する北朝鮮の国際的包囲網を築くため、北朝鮮の最大の貿易相手国である中国に協力を求めている。その一方で「国際法の下、すべての国の(航行の)自由と権利を守るため、今後も定期的に『航行の自由』作戦を続ける」(国防総省)方針も示している。

 米軍は16会計年度(15年10月~16年9月)中に22カ国・地域が領有を主張する海域や空域を対象に航行(飛行)の自由作戦を実施した。中国やインド、ベトナムなど13カ国に対しては複数回、日本に対しても1回行っている




航行の自由作戦「強烈な不満」=米に抗議、「挑発」停止を―中国
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000078-jij-cn


news航行の自由作戦「強烈な不満」=米に抗議、「挑発」停止を―中国




 【北京時事】米軍が南シナ海・南沙(英語名スプラトリー)諸島のミスチーフ(中国名・美済)礁から12カイリ(約22キロ)内に米艦を送り込む「航行の自由作戦」を実施したのを受け、中国外務省の陸慷報道局長は25日の記者会見で、「中国の主権と安全の利益を損ない、偶発的な事件を起こす可能性が高い」と非難し、「強烈な不満と断固たる反対」を表明した。

 中国国防省によると、中国側は米国に強く抗議した。

 陸局長は「中国海軍は米艦を識別し、警告を与え、追い払った」と主張。「領土主権と安全および海洋の権益を守るという中国の決心は揺るぎない」と強調した上で、「米国は直ちに過ちを正し、挑発行為を停止すべきだ」と訴えた。



春さん、極星☆日本 神風2001さん、情報ありがとうございます。

久しぶりの航行の自由作戦で支那地区が火

病発症(縛w



何だよ日本に対しても1回って(縛w

日本は航行の自由を妨げたことねーだろが


ボケ!!!!

ちょっと尖閣周辺を通っただけで「日本に


対してニダ!」とか喚き散らしてんじゃね

ーぞ!!!!


むしろ支那地区に対してだろが!!!!


支那地区はお約束通り強烈な不満(縛w


キサマら不満だらけだな!!!!(縛w

一人っ子政策の果てのわがまま放題なガキ


か!!!!(縛w


そしてついに空母3隻体制!!!!(縛w


ten在日米軍、有事備える=F35Bや特殊作戦機―政府、空母動向注視も
アメリカと北チョンがマッチポンプは支那地区に対する日本への土下座要求⇒こちら



tenカール・ビンソン、ロナルド・レーガンニミッツが支那地区周辺に集結する予定
【うんこ通信】米支に盾突き米支に斬られるバカチョン⇒こちら


これもうちら的には1か月前の段階で既定

路線(縛w


そしてアメリカと北チョンのマッチポンプ

で。。。


ten着実にアメリカ側も北チョン側も開戦に向けて事態が進行してる
着実に進行している情勢(前)⇒こちら



tenさらにエスカレートするのは間違いない
着実に進行している情勢(後)⇒こちら


「情勢が着実に進行」するというのもリア

ル分析通り。



空母3隻そろえて何もないなんてことがあ

るのか?(縛w



しかもこの空母、北チョンを包囲するため

の戦力じゃなく、海洋侵略の再開やバカチ


ョンへの擦り寄り、日本に対する態度、そ

して相も変わらずバカの一つ覚えで「北チ


ョンと対話アル!」と連呼、この状況からし

て支那地区に対する軍事的恫喝でつね。



さらに北チョンは北京に核ミサイルの照準

をセット(縛w



支那地区に対してとっとと石油パイプライ

ンを止めて北チョンと完全に対立すること


によって北チョンへの干渉を絶て、という

ことでつね。



いまさらバカチョンを引き込んで乗り切ろ

うとしても手遅れ(縛w


従北酋長に何ができるのか(縛w


この事態は、北チョンミサイル完成以降に


書いてきたリアル分析の集大成ということ

なんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





トランプ氏娘婿クシュナー氏、ロシア疑惑でFBIの捜査対象に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170526-00000010-jij_afp-int


newsトランプ氏娘婿クシュナー氏、ロシア疑惑でFBIの捜査対象に




【AFP=時事】昨年の米大統領選にロシアが干渉した疑惑をめぐり、米連邦捜査局(FBI)がドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領の娘婿ジャレッド・クシュナー(Jared Kushner)大統領上級顧問を捜査対象としていることが分かった。米メディアが25日報じた。

 米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)が関係者の話として伝えたところによると、FBIはクシュナー氏とロシア当局者らとの接触の「程度や性質」について捜査を行っている。ただ、同氏が捜査の中心人物かどうかは不明という。

 米NBCニュース(NBC News)も匿名の米当局者らの話として、FBIはクシュナー氏に注目していると報じた。当局者らは一方で、それはあくまでクシュナー氏が「捜査に関連する重要な情報」を持っているとみているためであり、同氏に犯罪の嫌疑があることを意味するものではないとも強調している。

 ワシントン・ポストによると、クシュナー氏は昨年12月、ロシアの駐米大使および銀行家1人と接触していた。しかし当初、大統領上級顧問に就任する前にそのことをホワイトハウス(White House)に申告していなかった。クシュナー氏の弁護士は単なる間違いだったとし、同氏がFBIに対して修正すると述べている。【翻訳編集】 AFPBB News




<米大統領選>露、トランプ陣営と接触…CIA前長官が証言
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00000030-mai-n_ame


news<米大統領選>露、トランプ陣営と接触…CIA前長官が証言




 【ワシントン岩佐淳士】米中央情報局(CIA)のブレナン前長官は23日、下院情報特別委員会で証言し、ロシア政府による米大統領選介入問題で、ロシア側とトランプ大統領陣営との協力を疑わせる情報を得ていたと語った。前長官は選挙期間中、ロシア側に対し選挙介入を行わないよう直接警告していたことも明かした。

 ブレナン氏は、下院情報特別委の公聴会で、ロシアが大統領選に「厚かましくも介入した」と断言。トランプ陣営の関与疑惑について「ロシア当局者とトランプ陣営とのやり取りを明かす情報を得て、懸念していた。ロシアはこうした人物らを協力者に取り込もうとするからだ」と語った。

 ロシア側とトランプ陣営との協力関係を示す証拠があるのかと問われると、ブレナン氏は「私は知らない」と回答。ただ、ロシアがトランプ陣営の取り込みに成功したかは「1月に退任するまで解決されなかった疑問だ」と述べ、連邦捜査局(FBI)による捜査は「十分な根拠に基づいており、必要だ」との見解を示した。

 また、ブレナン氏は昨年8月、ロシア連邦保安庁(FSB)のボルトニコフ長官に電話し、選挙介入について警告していたと証言した。

 ブレナン氏は「米国民はロシアによる選挙介入に憤慨するだろう」と述べたが、FSB側は介入を否定したという。

 ブレナン氏はオバマ前政権下の2013年3月にCIA長官に就任し、トランプ政権発足に伴って退任した。スパイサー米大統領報道官は23日の声明で「公聴会ではロシアとトランプ陣営が協力した証拠がないなどと訴えてきたこれまでの我々の主張が裏付けられた」と述べた。

 一方、コーツ国家情報長官はこの日、上院軍事委員会で証言し、トランプ氏から疑惑を否定するよう圧力をかけられたとの報道について「大統領とはさまざまな協議を行っているが、その内容を明かすのは適切ではない」と明言を避けた。



またもやマスゴミが印象操作で喚いてんの

か!!!!


WPはロクなもんじゃねぇな!!!!


去年8月に「当局者」がロシアに対して警


告してたのにその時はダンマリで、今にな

って「当局者が言ってるニダ!」と喚き散


らす(縛w


リアル分析では1年前の時点でトランプマ


ンはこっち側だと言ってたわけだが、マス

ゴミやそのバックのクズ共はその時点では


肝心な所を叩かなかったということ。


要するにトランプマンが当選しても何とか


なるとでも思ってたか、負けるとわかって

てもどうにもできなかったんでせう(縛w



結局当選したら真っ先に日本の総理と会談

し、就任したら真っ先に日本の総理とゴル


フ、エ下劣との「特別な関係」とやらは崩

壊寸前(縛w



しかも安倍やトランプマンを潰せばその打

撃はテメェに返ってくる(縛w



アメリカも、日本と同じようにもう全面戦

争に突入してるわけで、容赦することなん


かない、マスゴミ首脳や敵性高官の裏の顔

を暴きまくって個人攻撃したらいいんでつ


よ(縛w


ロシアとつながってるとか文書があるとか


お友達人脈とかいうのも立派な個人攻撃、

目には目を歯には歯を、ってことでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<日米関係>人材刷新で理解乏しく「日本側から米国教育を」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170526-00000070-mai-n_ame


news<日米関係>人材刷新で理解乏しく「日本側から米国教育を」




 日米首脳会談に先立ち、トランプ米大統領の政権移行チームで政策立案の責任者を務めた日系米国人、アド・マチダ氏が毎日新聞のインタビューに応じた。トランプ政権では新しい人材が多く日米関係について理解が乏しいと指摘、「日本側から米国を教育する努力が必要」と述べ、日本側からのトランプ政権への積極的な働きかけを促した。【聞き手・ワシントンで高本耕太】

 --トランプ政権の現状をどう評価するか。

 ◆80~85%うまくいっている。大統領令は現時点で30本以上出されているが、政権移行チームでは約200本準備した。メキシコ国境の壁建設や移民問題など、大統領選で公約した政策を14分野に整理し「1日目」「100日目」「200日目」と、期間ごとのアクションプランを各省庁に伝えている。

 --トランプ氏の「米国第一主義」とは?

 ◆二つの側面がある。一つは国家安全保障面で、米国民や米国の領土をどう安全に守るかということ。もう一つは経済面で、米国内の雇用をプラスに回復させるということ。特に国外流出した製造業を取り戻すことを重視している。

 --トルコのエルドアン大統領やフィリピンのドゥテルテ大統領ら、強権的とされる海外指導者とも積極的に会う姿勢を示している。

 ◆トランプ氏はビジネスマン。どんな相手でも「実際に自分で会って話をしてみないと分からない」というのが彼の哲学だ。ロシアのプーチン大統領でも北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が相手でも、自分で会って判断するという姿勢は変えないだろう。その意味で安倍晋三首相がいち早くトランプ氏に会いに行ったのは非常に良かった。

 --多国間より2国間連携重視の傾向が鮮明だ。

 ◆環境問題など全体の利益追求が優先される多国間の枠組みでは、米国第一主義を主張しにくい。「米国人の安全保障」や「米国人の雇用」に直結する結果を得るためには2国間の方が良いとの判断だ。ただ、多国間の枠組みを全否定しているわけではない。環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の米国を除く加盟11カ国による発効も、前向きに進めば米国は対応する準備がある。

 --日本はどう向き合えばよいか。

 ◆実際に会うことで(日米首脳)2人の個人的関係が深まった。ただ両国同士を見ると、新政権では人材も新しく「日米関係とは何か」を理解する人は少ない。日本側が政府レベルでも個別の業界ごとにも、米国を教育する努力が求められる。


日米関係は米エ下の「特別な関係」以上に

なる、と言ったアド・マチダが、「アメリ


カを教育しろ」、いいでつね。


今までアメリカはダメリカだったわけで、


ダメリカとしての対日関係しかなかったん

だから、ダメリカを叩き潰したら「アメリ


カ」としての対日関係が必要でつね。


クズ共がそれに対して必死に抵抗してくる


なら、個人攻撃でもなんでもやってクズ共

の真の姿を白日の下に晒して滅札しなけれ


ばならないんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR