現在の閲覧者数:

【トランプマン通信】徹底抗戦の意思表示

.
「捜査妨害」を全面否定=米大統領、徹底抗戦誓う―ロシア疑惑
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00000010-jij-n_ame


news「捜査妨害」を全面否定=米大統領、徹底抗戦誓う―ロシア疑惑




 【ワシントン時事】2016年米大統領選をめぐるトランプ陣営とロシア政府の共謀疑惑で、トランプ大統領の個人弁護士カソウィッツ氏は8日、ワシントン市内で記者会見し、大統領が疑惑に関する「いかなる捜査も妨害しようとしたことはなかった」と主張した。

 コミー前連邦捜査局(FBI)長官が同日の上院公聴会で、一部捜査を断念するよう大統領から「指示」があったと受け止めたという証言を全面否定した。

 トランプ大統領に解任されたコミー氏の議会証言に大きな関心が集まる中、大統領はこの日、ワシントン市内で集会を開き、支持者を前に演説した。大統領はロシア疑惑を念頭に「知っての通り、われわれは包囲されている。しかし、これまで以上に大きく、強くなる」と述べ、徹底的に戦う姿勢を明示した。

 コミー氏は公聴会で、ロシア疑惑に関連して辞任に追い込まれたフリン前大統領補佐官に対する捜査について、大統領から「フリンをほっておいてくれ」と言われたと証言した。しかし、カソウィッツ氏は会見で、そうした発言はなかったと否定。大統領がコミー氏に「忠誠」を求めたとされるのも「全く言っていない」と主張した。

 カソウィッツ氏はさらに、コミー氏が友人を通じて大統領との会話内容を記者に伝えたと明かしたのを受け、「一方的に隠れて、報道機関に許可されていない情報開示をした」と批判。「こうした情報漏えいが捜査されるべきかどうかの判断を関係当局に委ねる」と述べた。カソウィッツ氏は記者会見場で声明を読み上げ、質問には一切答えなかった。 




米大統領、コミー氏証言で疑いが「完全に晴れた」と認識=弁護士
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00000019-reut-asia


news米大統領、コミー氏証言で疑いが「完全に晴れた」と認識=弁護士




[ワシントン 7日 ロイター] - トランプ米大統領が選任した外部弁護士のマーク・カソウィッツ氏は7日、声明を発表し、コミー前連邦捜査局(FBI)長官の議会証言原稿で、大統領がロシアによる米大統領選介入疑惑に関する捜査対象ではなかったことが確認され、大統領は満足していると述べた。

同氏は「コミー氏が私的な書面でようやく、大統領がロシア疑惑を巡る捜査対象ではなかったと公に確認したことを大統領は喜んでいる」とした上で、「大統領は完全かつ完璧に疑いが晴れたと感じている」と述べた。



さて、これで録音でも出て来ない限りはロ

シアゲート印象操作謀略事件も終わりでせ


うかね(縛w


録音があればどうしようもねぇんだから、


もう「全く言ってない」と言っといても問

題ない(縛w



どうせ捏造するなら「フリンの捜査をやめ

ないとヒ頁すと言われたニダ!」ぐらい言え


ばいいものを、「放っといてくれ、忠誠が

必要だ、と言われたニダ!」ぐらいじゃ違


法性を問えるわけがない。


嵌めるつもりなら最初っから録音しとけば


いいわけで、それが出せないなら嵌められ

るわけもないし、なんで出せないかといえ


ば、問題になるような発言なんかなかった

からからでつね。



しかし、どうせまた新たな疑惑を必死に捏

造してるんでせうなぁ(縛w


だって、クズ共はこれで負けたらほんとに

この世から消滅だから(縛w



コミーがいまいち中途半端な証言しかしな

かったのも、これで完全に捏造だとパンピ


ーにバレれば次の捏造が効かなくなるから

でつね。



国内の方も加計学園の印象操作謀略事件は

結局たいした支持率低下にもならず、国会


閉幕とともに時間切れで終了するでせう。


森友問題の罪務省、加計学園の悶禍省、今


村の復興庁、退位強要の宮内庁、騒動の起

きてない所はまだまだあるわけで、また同


じようなことをやってくるであろうことは

想像に難くないんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





米“影の大統領”復権で専門家「中・北は警戒。日本にも好ましい」 「パリ協定離脱」で攻勢
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170606-00000006-ykf-int


news米“影の大統領”復権で専門家「中・北は警戒。日本にも好ましい」 「パリ協定離脱」で攻勢




 ドナルド・トランプ米政権内の、権力構造がまた激動している。地球温暖化防止の枠組み「パリ協定」離脱をめぐり、失脚寸前との見方もあった「黒幕(影の大統領)」ことスティーブン・バノン首席戦略官兼上級顧問らの主張が通ったのだ。いわゆる「ロシアゲート」疑惑が直撃するなか、トランプ氏としては「強固な支持層」の期待に応えたようだ。今後、「対中、対北強硬派」であるバノン氏らが完全復権すれば、緊迫する北朝鮮情勢への対応にも変化が出てきそうだ。

 「支持層との約束を守れば守るだけ、(大統領)再選の準備が整う」

 バノン氏は、トランプ氏がパリ協定離脱を決断するまで、昨年の大統領選での公約(=パリ協定離脱)実現の重要性を繰り返し訴えてきた。バノン氏は「温暖化はでっち上げ」が持論で、スコット・プルイット環境保護局(EPA)長官を筆頭とする「離脱派」の中心メンバーだった。

 一方、レックス・ティラーソン国務長官や、トランプ氏の長女、イバンカ大統領補佐官ら「残留派」は、「気候変動問題への対応に関する協議の場に残ることが重要」「米国の国際的な指導力が低下する恐れがある」などと説得を試みた。

 こうしたなか、「ロシアゲート」疑惑が直撃して、ロイター通信などが先月19日に発表した最新の世論調査では、トランプ氏の支持率は38%と、1月の就任以来最低を記録した。

 8日には、トランプ氏に解任された、FBI(連邦捜査局)のジェームズ・コミー前長官が、上院情報特別委員会の公聴会で証言する予定になっている。

 「支持離れ」が表面化するなか、トランプ氏は形勢逆転を狙ったのか、1日、「パリ協定によって米国はGDP(国内総生産)3兆円と650万人の雇用を失っている」などとして、パリ協定離脱を宣言した。

 国際社会の批判は強いが、これで大統領選勝利を後押しした「白人労働者」らのコアな支持層は、再びトランプ氏を支持する可能性が高い

 ニューヨーク・タイムズ紙は、中小企業経営者は「米国第一」を貫徹したトランプ氏の支持を強めていると分析。政治専門サイト「ポリティコ」も「首都ワシントンを一歩離れると支持者の喝采が聞こえる」と伝えた。

 今回の判断を受けて、バノン氏の存在が改めて注目されている。

 バノン氏は、右派のネット・メディア「ブライトバート」の元会長で、大統領選ではトランプ陣営の選挙対策本部長を務め、最大の功労者としてホワイトハウス入りした。リベラル系メディアは「黒幕」「極右」「差別主義者」などと酷評していた。

 今年1月の政権発足直後から、ホワイトハウスでは、バノン氏とピーター・ナバロ国家通商会議(NTC)委員長ら「対中・対北強硬派」のグループと、イバンカ氏と夫のジャレッド・クシュナー大統領上級顧問、ジェームズ・マティス国防長官らのグループが、激しい権力闘争を展開していた。

 ところが、4月の米中首脳会談直前、バノン氏は国家安全保障会議(NSC)の常任メンバーから外れた。一部メディアは、バノン氏の首席戦略官退任の可能性まで報じていたが、今回、表舞台に復活したのだ。

 これをどう見るか。

 米国政治に詳しい国際政治学者の藤井厳喜氏は「バノン氏はNSCの常任メンバーからは外れたが、失脚したわけではない。ホワイトハウスは事実上、クシュナー氏とバノン氏による『2トップ体制』だった」といい、続けた。

 「バノン氏側は先月あたりから攻勢を仕掛けていた。同時期、クシュナー氏の一族が中国で、米国の永住権をチラつかせて対米投資を呼びかけていたスキャンダルが報じられた。今回の『パリ協定離脱』で、バノン氏はかなり復権した。米海軍は先月末、南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島で、トランプ政権初の『航行の自由』作戦を実施したが、一連の流れとリンクしている」

 CNN(日本語版)は5月7日付で、「クシュナー一族、中国で投資呼び掛け 『永住権の獲得も』」とのタイトルの記事を掲載し、同一族が前日、米ニュージャージー州で進める開発事業に対し、中国人実業家からの投資を呼び掛けるイベントを北京で開いたことを報じている。

 バノン氏の復権は、北朝鮮情勢や日本にどう影響するのか。

 「トランプ政権は、まず過激組織『イスラム国(IS)』壊滅を優先して、その後、北朝鮮攻略という考えだ。そのため、現時点では中国に北朝鮮対策を任せている。ただ、中国の習近平国家主席には、北朝鮮の核・ミサイルを完全放棄させる気も能力もない。水面下で、中国と北朝鮮がつながっている疑いもある。『対中・対北強硬派』であるバノン氏らの復権は、中国と北朝鮮を警戒させ、慎重にさせる。日本にとっても好ましいことだといえる」



支那地区は世界大戦の意思表示をしたんだ

から、対支那地区強硬派のバノンが徴用さ


れるのは当然のこと。


支那地区が世界大戦の意思表示をしたとい


うことは、可汗一味システムをやめる気が

ないという意思表示。



トランプマンは「エスタブリッシュメント

から国を取り戻す」と宣言したわけで、そ


のエスタブリッシュメントのイヌである支

那地区を叩くという政策、ブレる時は負け


る時、徹底抗戦を誓って戦ってるうちはそ

れを取り下げるわけがないんでつね。



パリ協定の離脱はまだ戦っている、エスタ

ブリッシュメントを潰す気満々だという意


思表示。


一時的にバノンを引かせたのは、リアル分


析通り支那地区に交渉の余地を与えるため

つまり執行猶予だったわけでつね。



その執行猶予ももう終わり。

中東は分裂を始め、嘔臭はエ下劣の離脱交


渉で対立、終盤戦はハードランディングに

向かってる、ということなんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





トランプ氏側近、セッションズ司法長官の解任見送りを助言
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00000036-reut-s_ame


newsトランプ氏側近、セッションズ司法長官の解任見送りを助言




[ワシントン 7日 ロイター] - 複数の関係筋によると、トランプ米大統領の側近は、セッションズ司法長官を解任しないよう大統領に助言している。一部の報道によると、セッションズ氏はトランプ氏との関係が悪化し、辞任を申し出た

複数の関係筋によると、トランプ氏は辞任を認めず、現在、側近から、少なくとも当面の間はセッションズ氏を解任すべきではないとの助言を受けている。

トランプ氏の政治・法律顧問は、セッションズ氏を解任すれば、政権がさらに混乱し、重要職務の履行が一段と難しくなると、トランプ氏に助言しているという。

関係筋は「そうした助言を受けている。ただ、大統領が助言に耳を貸さない可能性もある」と述べた。

司法省の報道官はコメントを控えている。ホワイトハウスのコメントはとれていない。

セッションズ長官は3月、駐米ロシア大使との会合を公表していないかったことを受け、「ロシアゲート」の捜査に関与しないと表明。その後、ローゼンスタイン司法副長官が5月に、モラー元連邦捜査局(FBI)長官を特別検察官に任命した。

関係筋によると、特別検察官の任命を知ったトランプ氏は、セッションズ氏が捜査から外れたため、政権外の特別検察官が任命された、と非難したという。



ちょっと怒られたぐらいで辞める辞めると

騒ぐな!!!!


みっともない!!!!(縛w

子供か!!!!(縛w



まあ就任当初からグダグダだったから今で

もグダグダなのかもしれないでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





米、北ICBM迎撃に自信 先月の実験で大幅に能力向上
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00000064-san-n_ame


news米、北ICBM迎撃に自信 先月の実験で大幅に能力向上




 【ワシントン=黒瀬悦成】米軍が先月30日に実施した、北朝鮮やイランから米本土に対する大陸間弾道ミサイル(ICBM)攻撃を想定した初の迎撃実験の成功を受け、国防総省が「米国はICBMの脅威から米本土を防衛する能力を備えた」との評価を下していたことが分かった。国防総省はこれまで、「米本土のミサイル防衛機能は限定的」とするにとどめており先月の実験によって迎撃能力を大幅に向上させたことが明らかになった。

 迎撃実験は、太平洋のマーシャル諸島クエゼリン環礁から発射されたICBMを模した標的を西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から発射された地上配備型迎撃ミサイル(GBI)が迎撃。同ミサイルに搭載された「大気圏外弾頭破壊飛行体」が空中で標的を破壊した。

 産経新聞が入手した、国防総省の運用試験評価部門がマティス国防長官に宛てた6日付の覚書によると、GBIを軸とする、大気圏外を慣性で飛行する弾道ミサイルを迎撃する「地上配備型ミッドコース段階防衛システム」(GMD)について、「少数の中距離弾道ミサイルまたはICBM」から米本土を防衛できるようになったとした。

 同部門による2012年の評価は、GMDの能力は「限定的」とし、その後も同評価を維持していた

 米軍は、北朝鮮による核・弾道ミサイルの脅威を減殺するため、北朝鮮のICBM開発の進展を上回るペースでミサイル防衛技術を向上させることを重要課題に掲げており、今回の評価は一連の取り組みが着実に成果を上げていることを裏付けるものといえる。

 一方、米国防総省ミサイル防衛局のシリング局長は7日、下院軍事委員会戦略部隊小委員会の公聴会で証言し、北朝鮮が過去6カ月間で弾道ミサイル技術を大幅に向上させたことが一連のミサイル発射から見て取れるとして「重大な懸念」を表明した。シリング氏はまた、「北朝鮮が今日、核弾頭を搭載したICBMで米国を射程に収めることができると推定せざるを得ない」と危機感を示した。



ほほう、米北軍事演習でミサイル防衛完成

でつか(縛w


支那地区が軍事的に威嚇してきてるならそ

れを口実にミサイル防衛開発のケツを叩く


ことができるが、支那地区は可汗一味シス

テムで姑息にアメリカの富を収奪する作戦


なので、代わりに北チョンに威嚇させる事

でケツを叩いてきたわけでつね。



で、これで支那地区のミサイルが飛んでき

ても迎撃できるということ(縛w


支那地区の宣戦布告を受け取ったという事

でつね。



残念ながら世界はこういう方向に落ちてい

くんでせうな。


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





対米黒字、急減速=輸入が2桁増―中国
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00000091-jij-cn


news対米黒字、急減速=輸入が2桁増―中国




 【北京時事】中国税関総署が8日発表した5月の貿易統計によると、対米黒字は前月比3.1%増の220億ドル(約2兆4000億円)となった。

 伸びは4月の20.3%から急減速した。

 中国は米国にとり最大の赤字相手国。トランプ米政権は貿易不均衡是正を目指し、中国と協議を進めている。中国は農産物やエネルギー、航空機などの輸入を増やすことで理解を得たい意向。

 対米貿易は輸出が7.0%増にとどまったのに対し、輸入は14.2%増。政府の方針に従い、国有企業が輸入拡大に動いている可能性がある。



まあ一時的なものでせう。

問題の本質は支那地区がアメリカの物を買


わないことじゃなくて為替操作でアメリカ

から富を収奪してること。


その額、年間約40兆円。

5月の数字で1年間通した場合、28兆円


ぐらいになるわけだが、それでも全然足り

ないでつね。



貿易不均衡を是正するだけじゃなくて、今

まで収奪したカネを返せって話なんだから


黒字であること自体が許されないことなん

でつよ(縛w



しかも買ったのがお茶屋企業からだったり

したら支那地区とダメリカの間でロンダ


リングしてるだけ、何の意味もない(縛w


お茶屋が存在する限り世界にとってリスク


なんだから全くお茶屋と関係ない「真水」

で40兆円以上寄越せって話なんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





ディラン氏「文学とは違う」 ノーベル賞受賞ネット講演
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170606-00000008-asahi-musi


newsディラン氏「文学とは違う」 ノーベル賞受賞ネット講演




 2016年のノーベル文学賞を受賞した米国人ミュージシャン、ボブ・ディランさん(76)が5日、受賞者に課せられた「業績にまつわる講演」を動画投稿サイト「ユーチューブ」などネット上に発表した。

 4日に米ロサンゼルスで録音されたものだという。27分余りで動画はない。

 ディランさんは、ゆったりとしたピアノ曲の中で、自らに影響を与えた米国人歌手バディ・ホリーや、古代ギリシャのホメロスの叙事詩「オデュッセイア」、メルビルの「白鯨」、レマルクの「西部戦線異状なし」といった著名な物語を挙げて、自身の歌と文学とのつながりを考察した。

 その上で「もし一つの歌があなたを感動させるのなら、大事なのはそのことだけだ」「私はいろんなことを自分の曲に込めてきた。だが、何を意味するか気に病むつもりはない」と告白した。そして「私たちの歌は、生ける者の世界に生きている。文学とは違う。読まれるのではなく、歌われるべきだ」と述べ、「コンサートでもレコードでも、歌詞を、意図されたそのままに聴く機会を持ってほしい」と語った。

 ディランさんが文学賞の賞金800万クローナ(約1億200万円)を受けるには、昨年12月10日の授賞式から6カ月以内に講演を行う必要があった。期限は10日に迫っていた。(ロンドン=渡辺志帆)



ボブディランが「音楽をナメんな!」とお

茶屋文学賞を滅多斬り!!!!(縛w



ten入学式の式辞、歌詞利用にお金かかる? 京大「正当な引用」 JASRAC「問い合わせただけで請求していない」

ten入学式の式辞、歌詞利用にお金かかる? 京大「正当な引用」 JASRAC「問い合わせただけで請求していない」2
【国内】サラミスライスの手口を使って日本乗っ取りを企むクズ共を滅札しろ⇒こちら




音楽教室から“著作権料” JASRACが文化庁に届け出
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170608-00000035-ann-soci


news音楽教室から“著作権料” JASRACが文化庁に届け出




 音楽教室から著作権料の徴収を行う方針のJASRAC(日本音楽著作権協会)は7日に会見を開き、具体的な使用料の規定を正式に公表し、文化庁に届け出たことを明らかにしました。

 JASRACは7日の会見で、音楽教室での演奏は「公衆での演奏にあたる」ため、著作権料徴収の対象としたうえで、年間や月間単位での一括払い、または使用した曲ごとに支払うという3通りのうちのいずれかの契約を求める方針を明らかにしました。JASRACが管理する曲であれば、教室でのあらゆる演奏が徴収対象となる見通しです。
 JASRAC・大橋健三常務理事:「先生が受講者に演奏する模範演奏、生徒が上達のために歌唱・演奏すること、両方に演奏権の範囲が及ぶ」
 この発表に対して、ヤマハなどの音楽教室運営者約340の企業・団体が参加する「音楽教育を守る会」は、方針取り消しを求めて集団訴訟すべく準備を進めていて、会に賛同する署名はすでに18万人分に上っています。
 音楽教育を守る会事務局・功刀渉さん:「JASRACは7月ころに使用料規定を文化庁に届けると聞いていたが、債務不存在確認訴訟(=徴収方針の取り消し求める訴訟)方針に変更はない」
 JASRAC・大橋健三常務理事:「仮に訴訟が提起されてもJASRACは個別の教室事業者に対して説明し、書面を送り、直接面談して理解を求める」



文科省天下り先のカスラックが文科省傘

下の文化庁にシノギ計画を提出(縛w


クズはクズとつながる法則(縛w

さて裁判ではどっちが勝ちまつかね(縛w


払わなきゃいけないことになったら、50

年以上前にタヒんだ作曲家の曲とか、カスラッ


クの管理外の楽曲を使えばいいだけの話な

んでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


あとはヤマハが歌や楽器の練習に適した独

自の曲を作曲するか。


そしてそれを広げて、音楽の市場からカスラ

ックを排除すればいいんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

逃走中も機関紙編集に関与か 渋谷暴動事件の大坂容疑者
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00000012-asahi-soci
明確で悪質な組織犯罪

保守党、過半数割れへ=EU離脱に混乱か-首相進退論の可能性・英総選挙
http://www.afpbb.com/articles/-/3131380?act=all

英総選挙、ハングパーラメントの見通し 離脱交渉の行方に不透明感
http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN18Z2WW

情報BOX:英総選挙、与党過半数割れで想定されるシナリオ
http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN19005S

No title

いつも更新有難うございます。

外交危機のカタール「降伏しない」 外相、サウジなどの干渉批判
http://www.afpbb.com/articles/-/3131413

No title

可汗一味はなんでトランプ大統領が当選したのか結局わかっていないのですね。世界中がメディアのでっち上げに気付き始めた、という事なのですがね。嘘を言ったらまた嘘をつかざるを得ない状態になるわけで、メディアも本当の意味で反省しないと誰も信用しなくなると思いますよ。なんで正々堂々としていられないのかな。トランプ大統領にまたでっち上げを仕掛けてくるのでしょうね。日本のメディアとやり方全く同じじゃんか(笑)。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR