現在の閲覧者数:

【うんこ通信】餓死 or チキン?

.
公取委の調査開始でチキン業界がドミノ式に値下げ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170618-00027653-hankyoreh-kr


news公取委の調査開始でチキン業界がドミノ式に値下げ




キム・サンジョ委員長の路地商店街保護の最初の行動 BBQ相手に加盟事業法違反の調査 調査入ると、BBQ価格引き上げを急きょ撤回 キョチョン「値上げ計画撤回」BHC「1カ月間値下げ」

 フライドチキンの値上げの影響で議論が膨らんだ大手フランチャイズのビービーキュー(BBQ)が、すでに値上げした30製品の価格を全て下げることにした。BBQは公正取引委員会の調査を受けた直後の16日午後、このような決定を下した。不買運動と公取委の調査に続き、ライバル業者が相次いで値下げを発表すると、事実上「白旗」を挙げたものといえる。

 公取委は15~16日、BBQ地域事務所を相手に現場調査を行った。チキン価格を上げながら、加盟店から広告費分担の名目で一定額を回収することにしたのが加盟事業法に違反しているかどうかを点検する予定だ。BBQは高病原性鳥インフルエンザ(AI)事態で物価上昇に対する不安が高まった中で値上げを断行し、議論を呼んだ。先月初めに「黄金オリーブチキン」を1万6千ウォン(約1600円)から1万8千ウォン(約1800円)に2千ウォン(12.5%)引き上げるなど、主要商品10品目の価格を引き上げた。さらに1カ月後の今月5日、残りの20品目の価格も追加で引き上げ、奇襲値上げという批判を受けた。キム・サンジョ公正取引委員長の就任後最初の行動が、路地商店街の保護の核心であるフランチャイズ不公正問題となったわけだ。彼は13日の就任式で「韓国社会が公取委に要求するのは、競争者、特に経済・社会的弱者を保護してほしいということ」と述べている。

 議論の的になったのは、BBQが1回目の価格引き上げ直後の先月中旬頃、全国の加盟店に公文を送り、広告費分担のために販売数当たり500ウォンずつ回収すると通告した点だ。当時BBQは「本社の場合、価格の引き上げ分に対して10ウォンも取らない。加盟店主の苦痛を減らすために価格を引き上げる」と強調していたが、実際には違っていたということだ。BBQは、広告費分担が加盟店主らで構成されたマーケティング委員会の自発的決定というが、一部加盟店では不満が大きかった。

 公取委の調査の影響は業界全般に広がっている。BBQだけでなく、キョチョン、ビーエイチシー(BHC)など、他のチキン業者も価格の引き上げ計画を撤回したり、一時的に値下げすると明らかにするなど「顔色うかがい」に出た

 業界1位のキョチョンチキンは、今月末に予定していたチキン値上げの計画を急きょ撤回すると発表した。キョチョンチキンの関係者は「刷新を通じて加盟店主と共存の道を模索する方針だ。当分の間、価格を上げない計画」と話した。キョチョンチキンは当初、人件費・賃貸料など加盟店の運営費用の上昇を理由にチキン価格を平均6~7%引き上げる予定だった。

 売上2位のBHCチキンは、この日から来月15日まで代表メニューの「プリンクル・ハンマリ(一羽)」、「フライド・ハンマリ」、「醤油ゴールド・ハンマリ」の3品目を1000~1500ウォン値下げすると明らかにした。価格の値下げなどによる加盟店の損失は、本社が全額負担する。これに先立ち、中堅チキンフランチャイズ業者の「トボンイフライドチキン」も、20日から1カ月間、全国すべての加盟店のチキンメニューの価格を最大10%引き下げると発表した。

 このような価格引き下げについて、公取委関係者は「今回の調査はチキン価格の引き上げとは関係がない」とし、「物価を管理するために公取委が調査権を使う方法でアプローチすることはない」と話した。




seaチキン屋 餓死




バカチョンの餓死以外の唯一の選択肢とし

て名高いチキン屋(縛w


チキン屋になっても餓死する可能性がある

という無慈悲な末路(縛w



その唯一のほっそい命綱、チキン屋ですら

値下げスパイラルに突入した、お先真っ暗


のバカチョン!!!!(縛w


値上げは加盟店のためだと大ウソついて、


消費者バカチョンの足元を見るような調子

こいた値上げが批判され、結局撤回どころ


か値下げに転換とか(縛w


他社もビビり上がって掌返すとか、とんだ


チキン野郎じゃねーか!!!!

(うまいっ!!!!)



世相も物価動向も分析・判断できず、商売

のイロハも知らねぇバカチョンが餓死する


のは地に擦り込まれた宿命ということなん

でつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





勝算は・・・? 中国人にソッポを向かれた韓国化粧品業界が、日本に目を向け始めている=中国メディア
https://news.goo.ne.jp/article/searchina/world/searchina-1637961.html


news勝算は・・・? 中国人にソッポを向かれた韓国化粧品業界が、日本に目を向け始めている=中国メディア




 高高度防衛ミサイルシステム(THAAD)問題により中国との関係が悪化し、観光業をはじめとするさまざまな業界で中国からソッポを向かれた韓国。政権交代により回復が期待されるが、化粧品業界では待ちきれず日本市場へ「転戦」する動きが出ているようだ。中国メディア・海外網が16日報じた。

 記事は「ブランドを成功させたいなら中国市場に行け、が韓国化粧品業界の共通認識となっていたが、THAADの影響により昨年は業界の株価が下落した。今年に入って回復の様相を呈しているが、依然としてさまざまな圧力に直面している。多くの企業は『中国の消費者の心が戻るのを待つよりも、別の場所を開拓しよう』という考えでおり、日本市場への転戦を始めている」と伝えた。

 そして、韓国メディア・亜洲経済の報道として、韓国三大化粧品会社の1つであるハンブル化粧品が昨年から日本に続々と直営店を開設するとともに、日本国内の400店舗あまりに商品を提供、同社にとって日本が最大の海外市場になったと紹介。また、チョソンア22、16ブランドといったブランドも日本市場参入戦略を展開しているほか、日本のテレビショッピング番組でも韓国の中小化粧品ブランドの姿を見ることができると伝えた。

 記事は、昨年末現在で日本のパック市場が5000億ウォン(約491億円)規模であり、年平均15%の速度で拡大しているとしたうえで、業界関係者が「近ごろ、多くの韓国化粧品企業は中国だけに依存していてはダメという危機意識を持つようになった。日本の化粧品市場規模は世界3位で、しかも成長を続けている。それゆえ多くの韓国企業が日本に参入しているのだ」と語ったとしている。

 パック製品をはじめとする日本の化粧品市場が拡大を続けているとはいえ、潜在的な市場規模は膨大な人口を有する中国の方がはるかに大きいはず。日本に進出しつつも「早く中国市場に戻りたい」というのが韓国化粧品業界の本音かもしれない。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)



何が日本に目を向け始めてるだバカチョン

の分際で!!!!


入ってくんなバカチョンが!!!!

戯言喚く前に土下座と賠償しろ!!!!


そして出ていけバカチョン!!!!(縛w


どうせ皮膚炎だのなんだの被害が出て叩き


出されるのが関の山だろが!!!!

もしくは誰も買わねぇとかな!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


バカチョンカーとかバカチョン家電とかバ

カチョンチキンががどうなったかまだ学習


できねぇのかバカチョンは!!!!(縛w


商売ヘタクソのくせに、ただでさえ成功す


る確率の低い日本でキサマらバカチョンが

成功するわけねーだろが!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





マンションの外壁塗装作業員に対し住人が「うるさい!」と命綱を切断し落下死させる
http://gogotsu.com/archives/30174


newsマンションの外壁塗装作業員に対し住人が「うるさい!」と命綱を切断し落下死させる




12日、韓国慶尚南道(キョンナムド)の警察署はマンション住民の41歳の住人を殺人と殺人未遂の容疑で逮捕した。

警察発表によると、住民は8日の朝8時10分頃、自身が住んでいたマンションの屋上にあがり、そこから外壁塗装の作業員の金さん(46)と黄さん(36)の命綱をカッターナイフで切断した。

当時12階の高さにぶら下がっていた金さんはロープが切れてそのまま落下し即死。黄さんは幸いなことに完全にロープが切断されず、命をとりとめた。

通報を受けた警察は1.8mmの太さのロープが突然切断されたことを不審に思い捜査を開始。
当初は事故だと思われていたが、捜査したところ金さんと黄さんのロープを確認したところ、誰かが人為的に切断したような形跡があった。

周辺の聞き込みで、警察は当日の午前にとある住民が携帯電話の音楽がうるさいと作業員たちと口論になっていたという。
マンション住人のこの証言を元に、警察は屋上で足跡を確保し、有力容疑者である住民を逮捕した。その後、この家で犯行に使われたカッターナイフなどを押収し、調査に依頼。

警察の調査の結果容疑者は「夜にまともに寝れなかったし、作業員の携帯電話の音楽が騒々しかった。激怒して屋上に上がったが誰も居なかった」と述べた。また容疑者は犯行当時、焼酎ボトル半分ほど飲んでいたことが分かった。



携帯の音がうるさいと札人を犯す奇痴害、

それがバカチョン!!!!(縛w


まあ外壁塗装の作業中に大音量で音楽聞い

てるバカチョンの職業倫理の低さも大概だ


がな!!!!(縛w


バカチョンはヒ頁し合った上にタヒ刑判決で


全滅しとけ!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





アジア投資銀「日本歓迎」=既存機関と協調継続―年次総会
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170617-00000071-jij-kr


newsアジア投資銀「日本歓迎」=既存機関と協調継続―年次総会




 【済州島(韓国)時事】中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)は17日、韓国南部の済州島で開いた第2回年次総会の2日間の主要日程を終えた。

 金立群総裁は記者会見で「ドアは常に開かれている」と述べ、日本や米国の加盟申請があれば歓迎する方針に変わりがないことを強調した。

 AIIBには今回、アルゼンチンなど3カ国の加盟が認められた。承認済み加盟数は80カ国・地域となり、日米が率いるアジア開発銀行(ADB)の67を上回る。しかし、金総裁は既存の国際金融機関に対抗せず、協調を続けると語った。 



AIIBがバカチョン島の中心で日本の参

加を叫ぶ(縛w


しかし断る!!!!(縛w

何でいつまでたっても日本がどうとか喚い


てんだ?

勝手にやれよ(縛w



管理と連絡業務はメールでやるとか、正気

の沙汰じゃねーわ!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





【経済裏読み】日本頼みの韓国航空業界、新規就航・増便も“安全確認”は二の次?
https://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/sankei-wst1706150060.html


news【経済裏読み】日本頼みの韓国航空業界、新規就航・増便も“安全確認”は二の次?




 「本当に大丈夫なのか」と心配してしまった。韓国の航空会社のことだ。6月に入って、福岡空港に着陸前の大韓航空機の操縦室内から煙が出たり、アシアナ機が韓国国内線で部品が取れたままの状態で飛んだりと、大惨事になりかねないトラブルが続いた。米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備に対する中国の報復で訪韓中国人客が激減する中、韓国エアラインの日本人客取り込みに向けた新規就航や増便が相次ぐ。その一方で、安全面への懸念がぬぐいきれない。韓国機は2月にも一日に3件ものトラブルを起こしている。日本人を呼び込むのは、“安全確認”したあとにしてもらいたい。
 「操縦室内に煙」「部品取れたまま運航」…

 6月に入って以降、韓国の旅客機のトラブルが続いている。

 9日午前10時20分ごろ、釜山発福岡行きの大韓航空783便ボーイング737(乗客乗員162人)から「操縦室内に煙が出ている」との連絡が、福岡空港の管制官にあった。国土交通省福岡空港事務所によると、間もなく同空港に着陸し、火災は発生せず、けが人もなかった。

 同機は福岡空港から北約13キロの上空で煙が発生。数分後に着陸し駐機場まで自走した。空港事務所は点検のため滑走路を約8分間閉鎖。少なくとも出発と到着の計19便に最大で39分の遅れが出た。大韓航空によると、事前の点検で異常はなかったという。

 一方、12日の韓国紙、中央日報(日本語電子版)は同じく韓国紙の朝鮮日報を引用し、10日午後に済州から麗水に向かっていたアシアナ航空8198便エアバス320(乗客乗員159人)から、エンジン騒音を低減する装置を覆う部品が取れて落下したと報じた。部品が取れた状態で運航していたということになる。

 報道によれば済州空港サイドは同日午後3時20分ごろ、空港誘導路(駐機場から滑走路で向かう道)に部品が落ちているところを確認し、アシアナ航空を含めた全社に確認するよう伝えた。だが、アシアナ機は麗水に到着した後も部品が取れていた事実を確認しておらず、同日午後3時50分には再び乗客を乗せて済州に戻っていたという。 

 そうした事実自体も深刻だが、アシアナ側の当事者意識の希薄さはさらに深刻なのではないか。同社は朝鮮日報に対し「該当の部品は落ちても警告などが入るような部品ではなく、小さな部品だったため目で確認しにくいところがあった」と説明。まるで他人事のような回答にあきれてしまう。

 日本路線拡大のためには何でもあり?

 一方で、米軍によるTHAADの韓国配備に対する中国の報復で訪韓中国人客が激減する中、韓国エアラインの日本人客取り込みに向けた新規就航や増便が相次いでいる。

 聯合ニュース(日本語電子版)によると、韓国格安航空会社(LCC)のエアプサンが6月8日、大邱?東京(成田)線を新規就航した。同路線は午前8時40分に大邱を出発し、午前10時40分に成田に到着するスケジュールで毎日1往復運航する。搭乗客には機内食が無料提供され、受託手荷物は20キロまで無料という。

 さらにエアプサンは大邱?札幌線を週3往復から週5往復に、大邱?大阪線を毎日1往復から2往復に増便。新規就航と増便で、エアプサンの大邱発日本行きの航空便は週17往復から33往復に増えることになる。

 同じくLCCのティーウェイ航空は、済州?大阪線を6月30日から毎日、釜山?大阪線を7月1日から週4往運航する。このうち済州?大阪線は、THAAD配備に対する報復措置として中国が自国の旅行会社に韓国旅行商品の取り扱いを中止するよう指示したことから、中国の航空会社が返納した済州空港の発着枠を利用するという。

 一方、ソウル市と韓国LCCのエアソウルは4月、観光客誘致に向け業務協約を結んでいる。聯合ニュースによると、同社が就航している長崎や高松、鳥取・米子、富山、山口・宇部など日本の中小都市を対象に共同でマーケティングを展開し、ソウルに観光客を呼び込むのが目的だという。

 こうした動きには、韓国国土交通部が韓中路線の利用客が激減していることを受け、日本や東南アジアを中心に路線を多角化する戦略を立てていることも背景にある。

 日本人にとっての2つのイメージ

 日本人にとって、韓国のエアラインは身近な存在である。特に多くの韓国機が乗り入れている仁川(インチョン)国際空港は乗り継ぎなどで国際的評価も高く、仁川経由で欧米などに向かう日本人も多い。アジアの“ハブ空港”として機能しているのである。

 その一方で、韓国のエアラインは日本国内で多くのトラブルを起こしているというイメージもある。6月9日に福岡空港に着陸前の大韓航空機の操縦室内から煙が出たことは記憶に新しい。それだけではない。昨年5月には、東京・羽田空港を離陸しようとした大韓航空機から出火し、乗客乗員319人全員が緊急脱出する事故が起きた。また、一昨年4月にはアシアナ機が広島空港で着陸失敗事故を起こしている。

 近年、日本の国内外を問わず、事故や不祥事が相次いでおり、韓国の航空会社は「安全第一」にはほど遠い。THAAD禍の被害者を装い、日本人を呼び込むために新規就航や増便を目論むのはいいが、“安全確認”したあとにしてもらいたい。



煙の方は前に書いたが、他にも部品が落下

とか(縛w


ちゃんとガムテープで貼っとけ!!!!

そして安全管理もロクにできねぇバカチョ


ン航空は日本に乗り入れるな!!!!

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





韓国で「鳥インフルエンザ」発生、終息……から2日後に再発した背景
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170618-00000001-zuuonline-bus_all


news韓国で「鳥インフルエンザ」発生、終息……から2日後に再発した背景




鳥インフルエンザが韓国各地で発生している。終息直後の季節外れの発生で、感染源が究明できないなか、政府や自治体は拡散防止に追われている。

■発生地域が分散

はじめに鳥インフルエンザが確認されたのは済州島だ。島内の市場で烏骨鶏5羽が死に、さらに育てていた鶏3羽も死んだことから地元の農家が通報。韓国農林畜産食品部の精密検査でH5N8型高病原性鳥インフルエンザと確定したが、これまで島内では鳥インフルエンザは発生しておらず、2017年5月27日以降、全羅北道群山市の種鶏農場から流通会社を通じて入手した若鳥が疑われた。

済州道は、鳥インフルエンザが検出された地域の農家が保有する59羽に加え、拡散を予防するため、周囲3km内の農家が飼育する家禽類11万9681羽の殺処分を決定。道内全域で100羽未満の小規模農場に対する家禽類を買い上げることとした。

調査の結果、群山市でも鳥インフルエンザが確認されている。全羅北道は発生を受け、6月3日に群山市の農家から供給された道内の烏骨鶏を全て殺処分。釜山市も簡易検査で陽性反応が出た農家の鶏、アヒル、烏骨鶏4228羽を殺処分して埋却し、ソウル近郊の京畿道坡州市でも殺処分が行われた。

全羅北道の益山や全州、慶尚南道の梁山や蔚山市でも鳥インフルエンザが確認されているが、2017年6月15日の国際獣疫事務局(OIE)の発表では感染源は不明となっている。

■終息から2日後の再発

鳥インフルエンザの再発は、政府による実質的な終息宣言から、わずか2日後のことである。

2016年11月23日、韓国政府は同月16日に高病原性鳥インフルエンザ(H5N6亜型)が発生したと国際獣疫事務局(OIE)に緊急報告を行った。大統領のスキャンダルで、コントロールタワーを失った政府の対応は後手に回り、防疫地域に指定された地区は166カ所に上った。家禽類3787万羽を殺処分し、卵の値段が暴騰した。

殺処分や消毒で鳥インフルエンザは沈静化し、2017年5月13日の全羅北道益山市を最後に発生から6カ月目で韓国農林畜産食品部はすべての制限を解除して、5月末まで警戒したあと、6月1日から防疫体系を平時の水準に切り替えた矢先の再発である。

専門家は、ウイルスの変種を懸念する。鳥インフルエンザウイルスは寒さを好む特性があり、渡り鳥が飛来する冬季と初春に発生しやすい。高温多湿な夏は死滅するのが一般的だが、今回の発生は初夏で、季節に関係なく年中常時化する危ぐがあるという。

韓国政府は高病原性鳥インフルエンザの再発で、ウイルスの大規模な家禽飼育施設や飼育団地への流入を警戒する。李洛淵(イ・ナクヨン)首相の主宰で関係閣僚会議を開き、さらに強化した防疫を行うため、鳥インフルエンザの危機警報を最も高い「深刻」レベルに引き上げる方策で、韓国中央日報は、文在寅政権の危機対応を試す初めての試験台とみる。

韓国では夏バテ防止に参鶏湯を食べ、チキンとビールを楽しむチメクも需要が増すなど、鶏料理の需要期となる。済州島など地鶏と烏骨鶏など郷土料理として観光客を呼び込んでいる地域もあり、済州観光協会本部は「サードの影響で中国人団体観光客の数が回復していない状況で、鳥インフルエンザで地域イメージも打撃を受ける」と憂慮する。

ウイルスの感染地域が分散し、正確な感染・流通経路が把握できないなか、拡大への懸念が広がっている。(佐々木和義、韓国在住CFP)



「日本を視察して勉強したニダ!」と喚い

ておきながら、終息宣言の2日後に再発、


馬鹿か!!!!(縛w


来ても意味ねーなら来るな!!!!


たとえ意味があっても来るな!!!!


おととしMERSで世界的に赤っ恥掻いた


時と全くおんなじ、何の進歩もしてねぇじ

ゃねーか!!!!(縛w


まあバカチョンが進歩するはずもねぇけど

な!!!!(縛w



4千万羽近く札処分しておきながらいつま

でたっても収束できねぇバカチョンに、チ


キンを値上げだ値下げだと喚く資格なんざ

ねぇんだよ!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR