現在の閲覧者数:

【国内】全く反省のない寄生虫共

.
民進・蓮舫代表会見(上)「戸籍関係の質問はここまでに…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000547-san-pol


news民進・蓮舫代表会見(上)「戸籍関係の質問はここまでに…」




 民進党の蓮舫代表は13日の記者会見で、台湾籍と日本国籍の「二重国籍」問題をめぐり、台湾籍を離脱したことを証明する公的資料を18日に公表する方針を示した。「極めてレアなケースではあるが、台湾籍を有していないことが分かる部分を伝える準備がある」と述べた。

 戸籍の公表が外国人差別の助長につながりかねないとの指摘については「差別主義者・排外主義者に言われて公開するようなことは絶対にあってはいけない」と述べた。記者会見の主なやりとりは以下の通り。

 --11日の党執行役員会などで戸籍謄本を公表する意向を示したと報じられた。真偽は

 「戸籍謄本そのものとは言っていない。特にわが国では戸籍は優れて個人のプライバシーに属するものであり、これまで私も言ってきたが、積極的に、あるいは差別主義者・拝外主義者に言われてそれを公開するようなことが絶対にあってはいけないと、いまなお思っている。前例にしてはいけないとも思っている」

 「ただ、一私人ではなく、一公人ではなく、野党第1党の党首として、今、特に(安倍晋三)首相に対して強く説明責任を求めている立場からして、極めてレアなケースではあるが、戸籍そのものではなくて、私自身がすでに台湾の籍を有していないということが分かる部分。これをお伝えするのは準備があるということはお示ししたところだ」

 《ここで記者会見の司会進行を務める芝博一幹事長代理が立ち上がり、次の質問を受け付ける前に「今日の戸籍関係についての発言(質問)はここまでにさせていただきたい」と発言。記者団に対し、公表の段取りなどについて説明を始める》

 《芝氏「今、整理をして、申請書類だったり証明書だったり、諸々の整理をしている。多分、明日の夕刻までには次の諸々の資料の提出をすべてオープンにする。18日の最後の都議選の総括(ブロック会議)、それからその後、執行役員会と常任幹事会がある。それ以降に、説明を終えた以降に、本人が会見の場を持たせていただきたい」》

 《芝氏「今日この場でいろいろ皆さんはお聞きいただきたい部分があろうと思うが、今、手元に十分な資料もない。しっかりと見せるべきもの、公開すべきものは火曜日にお出しして、しっかりと説明した上で、それを見ていただいた上で、代表本人の意見というか質問を受けさせていただく形で約束する。明日夕刻までには18日の日程確認をして皆さん方に連絡したい」》

 《質問しようと挙手した記者に対し、芝氏が「(公表する)内容についてはもう答えませんよ」と念押しした上で指名する》

 --明日夕刻に何を出すのか

 《蓮舫氏は答えず、芝氏が再び口を開いた》

 《芝氏「明日夕刻、18日までの日程感を出す。今それを整理中だ。経緯表も含めて、いろいろな形で法的な部分、政策部分も含めて出すと言っているので、書類を整理している。謄本だけ開示すればいい話ではないと思っているから、その分も含めて今、整理中だ。その整理が明日夕刻までにはしっかりと用意できることは確認できると思う。できる限り夕刻と言わず、分かった段階で18日の日程をお示しする」》

 《芝氏「18日、はっきりしているのは、冒頭、最終的なブロック会議での都議選総括がある。その後、執行役員会、常任幹事会がセットされている。それまでにいろいろな証明書類、必要書類等々を踏まえて、皆さんに開示する。この説明はしっかりとした立場の人間が、党のほうでも弁護士、そして大串博志政調会長のほうでやらせていただく」》

 《芝氏「その後、執行役員会、常任幹事会があって、そこでもきちんと説明した上で、それ以降、早急に代表が会見をさせていただく。そこで十分にお答えしたい。経緯について他にあれば(質問を)どうぞ」》

 --会見も同じ日に開くのか

 《芝氏「はい、会見も同じ日にやらせていただく」》

 --党綱領で共生社会の実現や多様性の重視をうたっている。看板に偽りありではないか

 《芝氏「賛否両論あろうと思う。いろんなお考え、質問もあろうとも思う。そこの部分はしっかりと18日に時間を取らせていただく。出すべきもの、公開すべきものは全てして、本人への質問も受けさせていただくので、意見については、今日はいろんな部分を含めて控えさせてください。経緯についてなら(質問しても)結構だ。内容については、コメントの部分は待ってください」》




民進・蓮舫代表会見(下)「差別主義者の声には屈しない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000546-san-pol


news民進・蓮舫代表会見(下)「差別主義者の声には屈しない」




 《記者団の質問に蓮舫代表は答えず、司会進行役の芝博一幹事長代理の説明が続く》

 --説明責任といったが、何について説明するのかさっぱり分からない。二重国籍のことなのか、説明が二転三転したことなのか

 《芝氏が引き続き答えていく。「その全てをきちっと説明したい。それは謄本だけの開示ではなし、本来これはすべきではないと思っているが、謄本だけの開示じゃなしに、これまでの離脱であったり、いろんな部分も含めての申請の書類、パスポート等も踏まえて、あらゆる限りの書類関係をそろえて用意させていただいている」》

 《芝氏「当日、事前にそのために時間を取って十分ブリーフさせていただく。レクチャー、説明会は開かせていただいた上で、その上で少し時間をおいて代表の会見をさせていただく。こういう形でやらせていただくので、説明してすぐ、なかなか時間もかかると思うから、そこの部分でご理解をいただきたい。今日はそこまでしかお答えできない」。蓮舫氏は押し黙ったままだ》

 --民進党というムラでは女しゅう長いじめをしていると私にはみえる。これが民進党の体質なんだと、背中から鉄砲を撃つということではないか

 《芝氏「そのことも中身なものだから、当日しっかりと時間を取らせていただく」》

 --確認だが、18日は謄本を含めた…

 《芝氏が「諸々の資料、全て出させていただく」と答えたところで、ようやく蓮舫氏が口を開いた》

 「いや、すみません。日程等の確認だ。何を資料でお示しするかも含めて、今、聞かないでください。全部こちらで今、弁護士を含めて整理をしている」

 「(公的資料の公表は)多様性を否定するものでもなく、わが党の仲間が私をどうのこうのというものでもない。私は多様性の象徴だと思っている。その部分では、共生社会をつくりたいという民進党の理念には一点の曇りもない」

 「ただ、そこに対して若干の曇りが私自身の二転三転した説明にあるという疑念がなお残っているのであれば、それは明確にさせていただきたい。そのことに尽きる」

 --蓮舫氏は台湾籍を有していない部分を伝えると言ったが、一方で芝氏はあらゆるものを出すと言った。どうなのか確認させてほしい

 「芝さんの言いぶりがちょっとざっくり、広いだけだと思う(笑)。そこも含めて整理する」

 《芝氏「全てを整理してお話しする。至らぬところは私の責任だ。他に、違う話題で(質問を)どうぞ」》

 --都議選で反安倍政権の受け皿になれなかった最大の原因は何だと考えるか

 「そこも含めて、18日までブロック会議があるので、まずは皆さんの意見をうかがって、総括を執行役員会も開いて決めていく。ブロック会議の途中で私からこうだと限定的なことを言う立場には今ない」

 --都議選の責任の取り方について。「東京選挙区の最も厳しい所で退路を断って戦うことで範を示してほしい」という意見がある。これは戸籍いじめと違って真っ当だと思うが、受け止めは。いつ戦うとおっしゃっていただけるのか

 「最終的な調整は今しているところなので、ちゃんと判断ができたときにはご報告する」

 --反安倍の受け皿となるための総括案の方向性は

 「都議選は惨敗だ。なんで負けたのかをしっかり総括して、その途中経過で今、仲間の大事な声をうかがっているところだ。それを聞いた上で、何が足りなくて、何を打ち出して、どうすればわれわれがしっかりと選択していただける政党になれるのか。積極的な支持をいただけるのか。そういうふうに認識していただける民進党になれるのかをまとめていくのはとても大事だ」

 --国籍問題への対応に関し、党所属議員の間には疑問の声がある。その声を差別主義者・排外主義者と一くくりにしているのではないか

 「それは受け止めが完全に間違っている。差別主義者やレイシストの方たちの声には私は屈しないし、世の中一般的に絶対にあってはいけない。それと党内の声は別だ」




蓮舫氏「戸籍示す」=二重国籍問題
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000086-jij-pol


news蓮舫氏「戸籍示す」=二重国籍問題




 民進党の蓮舫代表は11日午後の党執行役員会で、自身が日本国籍と台湾籍の「二重国籍」だった問題について、「戸籍(謄本)を示し、近々説明する」と述べた。

 党幹部が明らかにした。

 二重国籍問題は昨年9月の代表選の最中に浮上。蓮舫氏は、父親の出身地である台湾籍の離脱手続きを済ませたとしたが、日本国籍の選択宣言の日付が記された戸籍謄本の公開には応じておらず、党内の一部から批判が出ていた。

 民進党の11日の都議選総括に関する会議でも、出席議員から「二重国籍問題をはっきり説明すべきだ」との意見があり、選挙の敗北を受けて「執行部の刷新」を求める声も上がった。同党は25日に両院議員懇談会を開いて都議選の総括をまとめ、執行部の責任を判断する。 



戸籍を公開すると喚いたくせに「シャベツ

ニダ!」と喚いてまたまた前言撤回!!!!


これまで説明を二転三転させたという認識

がありながら、いつまでたっても二転三転


させるのは反省してない証拠だ!!!!


キサマが戸籍公開を要求されてんのは、何


十年も国家公務員法に違反して国会議員ヅ

ラしてきたからだろが!!!!


犯罪を差別がどうとかで誤魔化してんじゃ

ねぇぞ!!!!



台湾積じゃない証明とか喚いてるが、キサ

マは「ウリは支那地区籍ニダ!」とも喚いた


んだから、支那地区籍じゃないことも証明

しろや!!!!



そもそも国家公務員法の規定は「日本国籍

であること」だろが!!!!


どこに「台湾籍でも支那地区籍でもないこ

と」と書いてあんだ!!!!


誤魔化すな!!!!


常日頃説明責任と喚きながら、テメェの都


合が悪い時には一方的に質問を打ち切るダ

ブルスタンダード!!!!



戸籍を公開すると喚いたのはゴ民進の「党

幹部」だろが!!!!


辻元の会見をすると喚いてドタキャンし、

戸籍を公開すると喚いて撤回する、ゴ民進


の幹部は情報伝達もロクにできねぇ役立た

ずぞろいか!!!!



そもそも戸籍を公開しろと糾弾したのはゴ

民進内部だろが!!!!


党首に差別主義者でレイシストと罵られた

今井とかその他の議員!!!!(縛w



何が多様性の象徴だ!!!!

日本は移民国家じゃねぇんだよ!!!!


多様性なんかいらねぇんだよ!!!!

害虫はとっとと出ていけ!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





石破茂氏が前原誠司氏、松野頼久氏らと会食 民進党非主流派に接近する理由とは…
http://www.sankei.com/politics/news/170713/plt1707130008-n1.html


news石破茂氏が前原誠司氏、松野頼久氏らと会食 民進党非主流派に接近する理由とは…




 自民党の石破茂前地方創生担当相が14日、民進党の前原誠司元外相ら執行部と距離を置く複数の同党議員と東京都内で会食することが12日、分かった。石破氏が政権批判を強める中だけに、野党の有力議員への接近は臆測を呼びそうだ。

 会合は民進党の原口一博元総務相が呼びかけた。同党からは前原、原口両氏に加え、非主流派の党内グループ「創新会」を率いる松野頼久元官房副長官、羽田雄一郎元国土交通相、渡辺周元防衛副大臣が出席する。他にも、創新会や素交会(大畠章宏元国交相グループ)に所属する議員の参加が取り沙汰されている。

 石破氏はこれまでにも前原、原口両氏らと安全保障政策に関する会合を重ねてきた。民進党側の出席予定者は「石破氏には、野党の保守系議員との人脈を示し、安倍晋三首相との違いをアピールする狙いがあるのではないか」と語った。



他サイトで「石破はどういうつもりだ!」

とか書いてたが、うちの読者ならそんなこ


とは言わないでせう(縛w

ごく自然な流れなんだから(縛w



KOサマナでバカチョンサマナの糸目な石

破がゴ民進と結託しないわけがない(縛w



島根・鳥取の人間はこういうヤツを引き摺

り下ろさないと、同じ穴の貉だと思われる


ぞ。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





<ソフトバンク>アジア送電網計画、本格化…20年開始目標
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000047-mai-bus_all


news<ソフトバンク>アジア送電網計画、本格化…20年開始目標




 ソフトバンクグループが中国、韓国、ロシアの電力会社と共同で、モンゴルで発電した電気を日本へ送る計画を進めている。送電線を敷く海底の調査などを今年度中に終え、早ければ2020年の送電開始を目指す。国内の受け入れ体制など課題も多いが、壮大な構想は実現するのか。

 モンゴル南部の南ゴビ砂漠。ソフトバンクは現地企業とともに22万ヘクタールの土地を確保した。原子力発電所7基分に相当する700万キロワットの風車を建設。そこで発電した電気を、国境をまたぐ送電線で日本へ送る計画を描いている。

 きっかけは11年9月、太陽光や風力などで生み出した電力を、アジア全域に張り巡らせた送電網で各国に供給する「アジアスーパーグリッド(大送電網)構想」を孫正義社長が提唱したことだ。同年の東京電力福島第1原発事故と、それに伴う電力不足を受け、原発に頼らずに電力の安定供給を実現することが狙いだった。

 電力不足は火力発電の稼働増で解消されたが、ソフトバンクは「国内の送電システムだけに頼るのはリスクが大きい。海外も含めて電力の調達先を増やすべきだ」として、その後も計画を進めてきた。

 昨年3月には中露韓の国営電力会社と送電網の調査・企画に関する覚書を締結。中韓とロシアをそれぞれ経由する2ルートの予備調査を終え、今年4月に海底調査に着手した。

 ソフトバンクによると、モンゴルの潜在的な発電能力は風力と太陽光で年間約13兆キロワット時に及ぶ。30年の日本の総需要の13倍にあたり、アジア全域の電力需要を賄える計算だ。まずはモンゴルから日本や中韓、ロシアへの送電を目指し、将来的には電力需要が伸びているアジア各地へ輸出することも視野に入れる。

 採算性は調査中だが、通信ケーブルを海底に敷設するノウハウの応用などでコストを抑える方針。ソフトバンク広報は「日本から安定供給の技術を提供する代わりに安価な電力を得る。コストは見合うとみている」と自信を見せる。

 だが、課題も多い。日本では電力大手10社がそれぞれ管内の送電事業を管轄し、国内ですら越境送電の規模拡大は難しい。海外から来た大量の電力を行き渡らせるための調整は難航が予想される。日本には国際送電を想定した法律がなく、法整備も必要だ。

 有事の際に他国から送電を止められるリスクなど、安全保障面でも懸念がある。経済産業省幹部は「海外電力への依存度を高め過ぎるのは危険」と指摘する。

 東京理科大の橘川武郎教授(エネルギー産業論)は「国際送電は技術的に可能だ。海外からの電力供給が増えれば、電力小売りの競争も活発化するだろう」と評価する。一方で「中国やロシア政府に主導権を握られないよう注意すべきだ」と指摘する。【岡大介、宮川裕章】



ハゲバンク+可汗一味の聖地、そしてそれ

を「壮大な構想ニダ!」と喚いてマンセー


する変態新聞!!!!(縛w


24時間365日、日本のカネを可汗一味


に流すことを考えてる寄生虫、それがハゲ

ソン!!!!



キサマの存在こそが日本のリスク!!!!

出ていけ!!!!


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





プーチン氏、いきなり安倍晋三首相に謝罪も…続く神経戦、北方領土経済活動「着実」ほど遠く
http://www.sankei.com/politics/news/170708/plt1707080038-n1.html


newsプーチン氏、いきなり安倍晋三首相に謝罪も…続く神経戦、北方領土経済活動「着実」ほど遠く




 7日の安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領による18回目の首脳会談は、意表を突く言葉で始まった。

 米露会談長引き“遅刻”

 「まず最初におわびしたいと思っています」

 プーチン氏は首相に対しこう述べ、予定より1時間半ほど遅れて姿を現したことを「許してほしい」と語った。会談が遅れた理由は直前の米露首脳会談が長引いたためだが、プーチン氏の遅刻癖は世界中に知られている。何度もプーチン氏との会談に同席している外務省幹部は「遅刻をわびるなんて初めてじゃないか」と驚いた。

 両首脳は北方領土における共同経済活動など、これまでの合意事項が「着実に実現していることを歓迎」した。共同経済活動に関する第2回の外務次官級協議を8月下旬に開くことで合意したほか、延期となっていた元島民による空路での墓参も9月実現を目指すことを確認した。




露・プーチン氏「北方領土問題解決したい」
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170710-00000006-nnn-int



news露・プーチン氏「北方領土問題解決したい」



 ロシアのプーチン大統領は9日、親交の深い森元首相と会談し、北方領土問題について、安倍首相と共に解決したいとする意思を改めて示した。

 会談は9日、ロシア中部のエカテリンブルクで行われた。プーチン大統領は、森元首相の80歳の誕生日を祝うとともに、北方領土問題について、安倍首相と共に解決したいという意思を改めて示したという。

 森元首相「(安倍首相と)2人で(北方領土問題を)解決したいと、そういう気持ちはさらに強まっているということをおっしゃっていた」

 ただ、森氏は具体的なやり取りは明らかにしなかった。また、プーチン大統領は7日に初めての首脳会談を行ったアメリカのトランプ大統領を、可能性を持った大統領だなどと評価していたという。

 会談後にはプーチン大統領が自ら、森元首相を宿泊先のホテルまで見送るなど、旧交を温めていた。



そりゃ解決したいだろうよ、テメェに都合

にいい形でな。


4島じゃなくて2島、土地は渡すが主権は

渡さんとか喚いてる様じゃ永遠に解決しね


ーな。


ロシアは可汗一味発生地帯なんだから、永


遠に可汗一味とは縁を切れねぇだろ?

そんなヤツらと永遠に手を組むことはねぇ


ぞ(縛w


世界大戦になってロシアが壊滅したら、遠


慮なく奪還する。

そのために平和条約がねぇんだからよ。


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





イラン・トルコ大使館、国外退去の旅券発給拒否 不法滞在、日本に数百人
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000074-san-soci


newsイラン・トルコ大使館、国外退去の旅券発給拒否 不法滞在、日本に数百人




 不法滞在などが発覚して国外退去を求められている外国人を帰国させるための「旅券発給」をイラン、トルコ両大使館が拒否していることが12日、関係者への取材で分かった。旅券が発給されず日本にとどまる外国人は両国で数百人に上るとみられる。外国人には、違法薬物の売買や窃盗など刑事罰の対象になった者も複数含まれる。難民申請するなどして収容を一時的に解かれる「仮放免」となる事例もあり治安上、重大な懸念が指摘されている。

 法務省によると、国外退去処分を受けた外国人を送還する手続きには、日本出国のための旅券発給が必要で、法務省が各国の大使館に再発給を要請。大半の大使館が応じているという。

 しかし、関係者によると、イラン、トルコ両大使館は「本人の申請意思が必要」などの理由で旅券発給を拒否。このため、処分を受けた2カ国出身の数百人が送還できない状態になっている。

 この中には、覚醒剤など違法薬物の売買や窃盗事件に関わったとして1年以上の懲役刑などを科された者も含まれるという。

 退去処分を受けた外国人は、各地の入管施設内にある収容施設に収容される。しかし、収容された外国人は、難民申請の手続きや処分取り消しを求めて訴訟を起こすなどして、収容を一時期に解く「仮放免」を受けることができる。

 法務省関係者は「国外退去を求められている外国人の中には、仮放免制度を悪用し日本にとどまろうとする者もいる。犯罪に手を染める者も少なくない。そうした外国人が、相手国の協力を得られずに滞留し続けると治安面に重大な懸念が生じる」としている。

 イラン大使館は産経新聞の取材に旅券の発給拒否を認め「憲法とその他の関連法に基づき、居住地の変更を強制することはできない」と説明。トルコ大使館は期限までに回答がなかった。

 2カ国の対応について法務省幹部は「『日本にとどまりたい』という意思を尊重するのが自国民の保護につながるという認識があるのかもしれない。ただ、そうした解釈は国際慣習として到底受け入れられるものではない」としている。



ロシアのイヌ共が日本に犯罪者を送り込ん

ですっとぼけてんのか。


じゃあトランプマンのイラン敵視政策を支

持するしかねーな。


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

英政府:離脱に当たりEUへの支払い義務を認める-書簡で言及
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-07-14/OT2NME6S972901

インタビュー:安倍政権は説明責任果たし信頼回復に努めるべき=山口公明党代表
http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN19Z0IT
国賊がよくもまあぬけぬけと

「韓国病」早くも露呈 文氏支えるブルジョア左翼集団、国防相候補は疑惑だらけ
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170713/soc1707130007-n1.html

No title

蓮舫ねぇ...まぁ確かに自民党の優秀なスパイなのかもしれませんけれど、個人的には「これで日本は大丈夫なのかな」と思わざるを得ない人物ですよ。石破さんもそう。こんなのがいて自民党って大丈夫なのかな?って思う。所謂勘違い保守の連中がゲルはスゴいとか言っているのも何だかなぁ。
そろそろ保守本流が色んなところで本格的に復活しても良いと感じますよ。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR