現在の閲覧者数:

孔明の罠(おまけ)

.
けもフレの小野早稀が騒動謝罪、制作側に批判の声も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-00013817-nksports-ent


newsけもフレの小野早稀が騒動謝罪、制作側に批判の声も




 監督降板が大きな騒動となっているアニメ「けものフレンズ」の声優陣8人が27日夜、ニコニコ生放送の特番「けものフレンズアワー」に出演し、アライグマ役の声優小野早稀が、一連の騒動について謝罪とも取れる発言をした。

 小野は番組の冒頭で「皆さまを不安にさせたり、お騒がせしておりますが、私たちは『けものフレンズ』を、盛り上げることしか出来ません。どうぞよろしくお願いします」などと発言。そのことに対し、ツイッター上では「声優を盾にするのか?」などと、制作委員会に対し非難の声が沸騰した。

 今回の騒動は、1月から3月に放送されたテレビアニメーションを手がけた、たつき監督の降板に端を発した。27日にはアニメの制作委員会が、同監督が所属する制作会社ヤオヨロズが、関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用があったこと、その件について情報共有などの正常化を申し入れたが、同社が条件は受けられないと、新規映像化プロジェクトを辞退したいと連絡があったと発表していた。

 今回、謝罪とも取れる発言をした小野が、ヤオヨロズを子会社に持つ事務所・ジャストプロに所属していることから「ヤオヨロズ系に所属しているから謝罪させられたのか」などの声まで出ている。

 小野は放送後、ツイッターで「久しぶりに8人揃えて、楽しかったです」とツイートした。またサーバル役の尾崎由香も、ツイッターで「けものフレンズアワーご視聴ありがとうございました 私たちは、ずっとフレンズです つまりは…これからもどうぞよろしくね」(コメントは原文のまま)とファンに呼び掛けている。




けもフレ声優が「お騒がせしています」 「声優さん達は悪くないんだけど」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170928-00000008-jct-ent


newsけもフレ声優が「お騒がせしています」 「声優さん達は悪くないんだけど」




 人気アニメ「けものフレンズ」のたつき監督降板騒動で、出演した声優らがニコニコ生放送の番組で「お騒がせしています」と頭を下げた。このことに対し、ファンから、アニメ運営側が声優を利用したのではないかと不満の声が相次いでいる。

 ニコ生では、声優らが出演している特番「けものフレンズアワー」が2017年9月27日夜に放送され、冒頭で8人の声優たちがマイクの前に座る姿が映された。

■8人全員で「よろしくお願いしま~す!」

 声優の1人が番組名を叫んだ後、8人は手を叩きながら番組を盛り上げる。

 ワンテンポを置いて、アニメでアライグマ役をしている小野早稀さんが、神妙な面持ちで口を開いた。

  「色々と皆さまを不安にさせたり、お騒がせしていますが、えーと、私たちはこうして『けものフレンズ』を盛り上げることしかできませんので、これからも頑張って行きたいと思います」

 こう言って、小野さんは頭を下げ、さらに言葉を続けた。

  「なので、これからも、これを見て下さっている皆さんは、変わらずに『けものフレンズ』の作品やキャラクターたち、そして何より動物たちをこれからも愛して下さるとうれしいです。よろしくお願いします」

 その後、8人全員で「よろしくお願いしま~す!」と声を合わせる。最後に、小野さんが両手を口に当てて、「けものフレンズが大好きだよ~!」と叫ぶと、一同が「大好きだあ~」と唱和した。そして、小野さんが仕切り直しすると切り出して、特番が始まった。

「声優の盾を使うな」

 今回の騒動では、たつき監督が9月25日、アニメに出資したKADOKAWAの意向で続編から外れて残念だとツイートし、KADOKAWAなどでつくる「けものフレンズプロジェクト」がその後、作品利用を巡って監督が所属するヤオヨロズが続編から辞退したなどと説明していた。

 謝罪などはなかったため、出演声優が頭を下げたことに対し、ツイッター上などでは、疑問や批判が出ている。KADOKAWAが声優たちに何か指示をしたかどうかは不明だが、過去のいくつかの別の騒動で使われた「声優の盾」という言葉が盛んに引用された。「声優の盾を使うな」「声優さん達は悪くないんだけど」「あんまりなのでは......」「聞いててやりきれない気持ちになった」といった声が次々に上がっていた。



コメントを読むに、皆さんようやく「温泉

のサントラ=君が代」にようやく気付いた


ようで(縛w


あれにすぐ気づくのがリアル分析者。


ニュースを追っかけて政治とか外交とか経

済みたいなカッチカチの堅い話で構成する


だけではリアル分析できないんでつね。


なぜなら、けものフレンズというアニメに


よってパンピーにもいろんな方面で「謎の

仕込み」が行われていると示唆されたわけ


だが、その仕込みはそういう堅い話だけで

はすぐバレてしまうわけで、一般常識みた


いなものを使っていくらかわかりにくく偽

装して仕込むからなんでつね。




さて、「声優の盾」ってのは、ドラゴンク

エストとかファイナルファンタジーに出て


くる伝説の盾になぞらえた表現なんだが、

本来製作者側の不始末のはずなのに、ファ


ンが叩きづらい声優に釈明や謝罪をさせて

己の罪を誤魔化そうとする行為をこう呼ぶ


わけでつね。


当事者であるドワンゴがニコ生で、少なく


とも発言を許可したのは、もう「声優に言

わせた」と解釈されてもしょうがない。


今後ゴリ押しで言わせたのがバレたらとん

でもないことになるぞ(縛w



引用記事にあるように、たつき監督と同じ

側のアライさんに言わせればフレンズをな


だめられると思ったんでせうか?


いやこれは制作委員会側がこの騒動でたつ


き監督、ヤオヨロズ、ジャストプロをひと

括りに扱うことを認めたってことでつね。


猫型さんからいただいた情報の通り、プロ

フィールから経歴が消されてるし(縛w



制作委員会はまだ「検討中」と発表しただ

けなのでヤオヨロズを外すのが決まったわ


けではない。

逆に言えば外すと決めたらジャストプロま


で外され、2期ではアライさんが登場しな

いか、登場しても、絵も声も違う別物にな


る、というリアル分析が的中したってこと

でつね。



後編で「リアル分析は的中する」と大見え

切った途端にやっぱり的中することが証明


されたわけで、それはつまり、制作委員会

側もリアル分析通りたつき監督解任を撤回


する用意があるってことを示唆してるわけ

なんでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!






twt幕張ちほーのお祭りイベントまであと約1週間ですね!

twtオリジナルコースター第3弾絶賛配布中ー!!




うちが後編を書いた途端、がーでんが騒動

に言及(縛w



ツイートを転載したわけじゃなく画像を貼

りつけただけなので検索ではヒットしない


はずなんだが(縛w


「キタキツネはありません」と書きながら


ギンギツネには言及しないとか、写真を見

ればすぐわかることをわざわざ書くのは完


全にうちの記事を読んでのレスでつね。


つまりこの騒動で「キタ」を外したことを


認めたわけで、がーでんもカドカワと同じ

側ということでつね。


「私たちの立場ではよくわかりませんが」

とか言いながら、よくわかってんじゃねー


か(縛w


「パチンコ=北」のはずのがーでんがキタ


を外すのは相応の理由があるということ。

これはフラグを立てたわけで、がーでんが


キタキツネを扱うようになる時はたつき監

督やヤオヨロズの解任を撤回する時だとい


うことでつね。


そして政治や国際情勢の場外乱闘としての


この騒動がコイケ屋に絡んでいるというこ

とは、キタキツネの取り扱い開始がコイケ


屋の策略による反日サマナ壊滅をを意味す

ることになるわけでつね。



ビアガーデンのコースターの上には日本の

行く末を示す重大なメッセージが乗ってい


るわけなんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





何これ → たーのしー! → 助けて → ありがとう → 返してよ! ニコニコ「けもフレ」1話公開日から激動を振り返る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170928-00000041-it_nlab-sci


news何これ → たーのしー! → 助けて → ありがとう → 返してよ! ニコニコ「けもフレ」1話公開日から激動を振り返る




 ニコニコ動画で、テレビアニメ「けものフレンズ」(けもフレ)の1話が公開されてから約8カ月が経過しました。現在、たつき監督とKADOKAWA関連の騒動で怒りに満ちたコメントであふれていますが、今日に至るまで、さまざまなドラマがありました。

 そんな「けもフレ」を取り巻く出来事は、全てニコニコ動画のコメントに詰まっているといっても過言ではありません。今回は、動画公開初日のコメントからさかのぼり、あまりにも濃密過ぎたこの8カ月感を振り返ってみようと思います。本当の愛は、ここにある……?

●前知識編:「けものフレンズプロジェクト」というペンペン草も生えない荒野

 コメントを振り返る前に、1話放送当時の状況を簡単におさらいしておきましょう。テレビアニメ版「けものフレンズ」はメディアミックスプロジェクトである「けものフレンズプロジェクト」の1つとして作られたものでした。

 しかしこのメディアミックスプロジェクト、アニメ版の放送開始目前にしてスマートフォンアプリ版がサービスを終了するという瀕死の重症を負ってしまいます。さらに、放送開始直後には月刊少年エースで連載されていたマンガ版も連載が終了。

 メディアミックスなのにミックスするものがないという、まさに敗戦処理としか表現のしようがない状態でのテレビアニメ版放送開始でした。もはや草一本生えない荒野と化したプロジェクトに、捨て駒……じゃなくて、最後の希望としてサーバルちゃんが降り立ちます。

●公開初日:「CGか……」「うわぁ」「やべえぞこれ30分枠かよ」

 第1話が公開されたのは、1月13日の12時。テレビ東京での放送から2日遅れでの配信開始となりました。

 公開直後のコメントはなかなかに辛辣(しんらつ)なものが多く、「CGか……」と開幕から警戒している人が多数。狩りごっこのシーンでは「狂気を感じる」「我慢大会」「ひどい」「なんやこのアニメ」「30分とか拷問か?」と散々です。CGについても、「表情が動かなすぎ」「目が寄り過ぎ」とこの時点での評判は良くありません。

 ただし、否定的なコメントばかりでなく、「面白い」「好きだから2話以降も見る」といった好意的なコメントもいくつか見受けられました。すごい先見の明です。「1話初見時このアニメを良いと思ったやつは逆におかしい」という意見もありますが、やはりこうして実際にコメントで見ると「すげぇ」と感じます。

 また、たつき監督が映像制作を担当していた前作品「てさぐれ!部活もの」をもじった「てさぐれ!けもの」なんてコメントも見受けられました。この時点でシマウマを「ナメクジ」と呼んでいる人がいるのも印象的です。

 最初の公開1週間での再生数は、10万強。

●2~4話公開時:おや、面白いぞ……?

 2~3話が公開されると、徐々にコメントに変化が。「面白かった」「クオリティー低いのに毎日見てしまう」と評価する声がだんだんと増え始めました。狩りごっこのシーンの「慣性の法則」や、OPの「ウホホホーホホwwwwwwwwwwwwwwwwwwウホホホーホホwwwwwwwwwwwwwwwwww」など、後に定型化するコメントも徐々に見受けられます。

 そして4話が公開されると、コメントの様子が一変。開幕0秒から赤字コメント(横に流さずに止めて表示するコメント)が大量に押し寄せ、勢いづいて来ているのが見て取れます。既に「すしざんまい」コメントも。

 4話公開から1週間で、57万再生。

●5~10話:進むミーム汚染、100万再生突破、溶ける知能

 5話が公開されると、ついに「わーい!」「すごーい!」などのコメントが出始めます。すでに開幕0秒からコメントが弾幕として押し寄せ、1話公開時がうそのような賑わいに。さらに100万再生を突破し、お祝いのコメントも多数寄せられていました。ぺんぺん草も生えなかった荒野を、サーバルちゃんが1人駆け抜けていきます。

 そしてここから先はしばらく同じような様子で、再生数を祝い、皆で「わーい!」「たーのしー!」とドッタンバッタン大騒ぎ。最新話が公開されれば1話に集まり、皆で「けもフレ」がこの世に生まれた喜びをIQが溶けた貧弱な語彙(ごい)力で語り合うたーのしー! 時間が続きました。

 さらにコメント職人が集まりだし、AAで話を上書きして「見るたびにストーリーが変わる」などなどまさに盛況を極めます。

 そう、“あの日”が訪れるまでは。

●11話公開:たすけて

 3月22日。カバンちゃんの最大のピンチに「けもフレ11話ショック」とまで呼ばれた11話がテレビで放送されると、コメントの様子は一変! 楽しかったコメントは一掃され、「ああああああああああ」「たすけて」「涙が止まらない」「どうしてこんなことに」など森羅万象に助けを求めるフレンズたちの叫びで画面が埋め尽くされる阿鼻(あび)叫喚の地獄絵図! IQが下がりきったところに突如突きつけられた非情な現実にフレンズたちは発狂寸前!!

 「たつき監督を信じろ」「しんざきおにいさんを信じろ」「わーい(錯乱)」などなど、もはや目の焦点が合っているのか心配になるコメントが多数です。また、12話放送直前の28日深夜は勢いがすさまじく、コメントが全く表示しきれません。

 この時、400万再生目前。

●最終話:ありがとう

 そして最終話放送後。「たつき監督ありがとう」。それが全てでした。3月29日。1本のアニメの放送が終わった日のことです。

●12.1話公開:祭りは終わらない

 永遠に続く祭りはない。最終話の放送も終わり、フレンズたちも日常に帰って行く日が来た……と思われていた、4月5日。たつき監督による公式12.1話が公開されると、コメントは再度ドッタンバッタン大騒ぎ! 13話のエア実況で賑わうはずが、まさかの公式難民キャンプにフレンズたちは狂喜乱舞!

 「12.1話を見ろ」「たつきありがとう」「圧倒的感謝」「神」などのコメントが押し寄せます。公開直後(2時前後)は0秒コメントが多すぎてもはや何も読めません。とてつもない最大瞬間風速です。

 12.1話公開時、500万再生。

●ミュージックステーション出演:タモリさんはイグアナのフレンズなんだね!

 12.1話公開後、今度こそ静寂の時が訪れる……はずでしたが、今度は4月14日に主題歌「ようこそジャパリパークへ」を歌うどうぶつビスケッツ×PPPのMステへの出演が決定。荒野を走っていたはずのサーバルちゃんが、気が付けばタモさんと一緒に階段を降りていました。

 しかしこの時ばかりは、アニメとMステという食合せの悪さから「Mステ不安だ……」「お茶の間が凍る」「せりふ付きか……」など出演を不安視するコメントもチラホラと見られます。結果的には杞憂(きゆう)に終わり、放送終了後の「しんのすけありがとう」「イグアナのフレンズ」など放送時のネタコメントが多数寄せられています。

 この時、560万再生弱。

●全盛期:溶けた知能は戻らない

 この後も新宿マルイアネックスのコラボショップ、舞台化、ゲームアプリ復活発表などなど大きなニュースが立て続けに舞い込んでくるのですが、ほぼ常時「わーい!」や「数百万再生突破!」などのコメントが書き込まれすぎて情報がどんどん流れていく期間が続きます。ダメだこのフレンズたち、知能が完全に溶け切ってやがる!

 むしろこの頃コメントで特に注目を浴びていたのは、NHK広報局公式がプラネットアースでサーバルキャットが出ることを「わーい!」と告知していたことでした。

 また、後に大量にコメントされるようになるせりふ「止まるんじゃねぇぞ……」が、この頃から少しずつ現れ始めます。これは「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」に出てくる「オルガ」のせりふなのですが、ここに書き込まれるようになったいきさつはいろいろと筆舌に尽くしがたいので、各自ググるなりして調べてみてください。

●初の一挙放送:フレンズたちは眠らない

 もはや「たーのしー!」するだけの人間動物園と化していた動画に大きな変化が訪れたのが、5月26日~27日。この日は初のニコニコ生放送での全話一挙放送が、全国32カ所の映画館でライブ・ビューイングと同時に行われた日です。

 放送終了が3時半ということもあり、参加者はほぼ全員朝帰りをすることになりました。その分、コメントも「ただいま」「朝帰り」などアットホームな雰囲気に。この時ばかりは、「わーい!」系コメントがかなり少なく、テンションの違いが見て取れます。

 この時、570万再生。

●再生数アニメカテゴリー1位:~そして1000万へ~

 8月1日、とうとう再生数でぶっちぎりの1位を保ち続けていた「ご注文はうさぎですか?」(ごちうさ)を抜き、ニコニコ動画のアニメカテゴリー1位になりました。この時、約933万再生。「ごちうさ」はもう絶対に今後抜かれることはないだろうと思われていただけに、1つの歴史が動いた瞬間でもありました。

 そして8月24日21時15分頃。とうとう公式配信アニメ初の1000万再生を突破。コメントは「1000万」と「おめでとう」の文字で埋まっています。まさに、栄華を極めた瞬間でした。

●たつき監督降板:闇の中へ

 このまま「けもフレ」はアニメ界のトップをひた走るカリスマ的存在になっていく。多くのフレンズたちがそう確信するなか、その瞬間は9月25日の20時に突如としてやってきました。たつき監督の、「けもフレ」アニメ制作降板。

 それまではいつものように「わーい!」などで埋まっていたコメントが、たつき監督のツイート後からすさまじい勢いでどす黒く染まっていきます。それはまるで、聖杯の泥のごとく……。

 「たつきを返せ」「たつきを取り戻せ」。11話の時はのコメントを「不安」と「悲しみ」とすれば、今はただただ「怒り」にあふれたコメントで染まりきっています。また以前のように「わーい!」「たーのしー!」のコメントであふれ、今日の出来事を笑い話にできる日が来るのでしょうか。

 敗戦処理から始まり、成功を収め、栄華を極めたアニメが、今また底の見えない闇の中をさまようことになってしまいました。いまだこの問題と「けものフレンズプロジェクト」がどのように着地するのか、先行きは見えません。

 ここまでの流れを自分で確かめてみたいという方は、ぜひコメントのログ機能を使って確認してみてください。今日に至るまでの激動の軌跡が、この1本に収められています。



経緯を知らない読者のために貼っておきま

せう。


「12.1話」ってのが今回の火種と思われる

「ばすてき」のことでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!





ラピュタ放送でタニタに圧が… 他企業続々期待ツイート 昨年「バルス対タニタ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170929-00000064-dal-ent&pos=2


newsラピュタ放送でタニタに圧が… 他企業続々期待ツイート 昨年「バルス対タニタ」




 健康機器メーカーのタニタが29日、公式ツイッターで「なんか周りからすごい『今日何かやるだろ?』感が」とつぶやいた。この日は午後9時から日本テレビ系で「天空の城ラピュタ」が放送されるが、タニタは昨年1月の前回放送時、公式ツイッターで「バルス対タニタ」で勝負を挑み敗北。他社企業から、今回も何かやるのでは?という期待が高まっている。
 この日放送される「天空の城ラピュタ」では、主人公が「バルス」と叫ぶシーンでSNSでも「バルス」と一斉につぶやく「バルス祭り」が話題。昨年の放送時では、タニタがこの「バルス祭り」に勝負を挑み、「タニタ」のつぶやき数がバルスに負けた場合、社名を1日「バルス」に変えると宣言、勝負に負けツイッターのアイコンも「バルス」に書き換えられる事態となった。

 タニタ公式ツイッターは、この日がラピュタの放送日であることから「なんか周りからすごい『今日何かやるだろ?』感が」とツイート。これには数多くのメーカーの公式ツイッターが期待のコメントを寄せた。

 肉まんの「井村屋」は「たーのーしーみー!(圧」。テプラやファイルを販売するキングジムも「キャーーーたのしみーーーー(圧」とつぶやき、ポテトチップスの湖池屋の公式アカウントも「超絶怒涛の期待の眼差し」、わさビーフを販売する山芳製菓も「タニタさん(圧 たのしみに(圧 してます(圧」、ミクシィグループも「タニタロードSHOWたのしみですー(圧」とつぶやいた。

 この他企業からのプレッシャーにタニタのツイッターは続けて「タニタだけに 圧盛」とつぶやいたが、午後2時現在では動きはなし。果たして今年も「バルス対タニタ」が開催されるのか?




ten「圧」はあいあいだけでいい
孔明の罠(後編)⇒こちら


「あいあい=圧」というのはフレンズの間

では常識なんだが、うちが書いた途端、企


業が乗っかってくる(縛w

コイケヤまで(縛w


おまいらうちを読み杉wwwwwwwww


井村屋といえば肉まん、肉まんといえばジ

ャパリまん(縛w


(アニメにおけるジャパリまんは漫画版で

は普通の肉まんとして出ていた)


( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

米FRB、英HSBCに制裁金200億円

久しぶりにこういう記事きましたね。

No title

iPhone 8 Plus、バッテリー膨張事例が報告される
https://smhn.info/201709-iphone-8-plus-cracked-open
韓国メディアの報道曰く、バッテリーセルはLG化学やサムスンSDI製のものが使用されていますが、現在まだ原因は不明です。

No title

以前からメディアに仕込まれる「All Seeing Eye」や「911」の仄めかしなどの意図について気になっていたのですが、映画やアニメ・漫画、ミュージックビデオなどへのメッセージの仕込みは、利害関係者に真意をそれとなく伝える手段として用いられてきたということでしょうか?昔のスパイが新聞の死亡欄や投書欄を連絡手段としてきたという話のように。(今「スパイ 新聞 連絡」と検索しても目ぼしいサイトが表示されない・・・検閲?) 


>しかしこのメディアミックスプロジェクト、アニメ版の放送開始目前にしてスマートフォンアプリ版がサービスを終了するという瀕死の重症を負ってしまいます。さらに、放送開始直後には月刊少年エースで連載されていたマンガ版も連載が終了。


この状態から大ヒットにもっていった監督の手腕は凄いとしか言いようがないですね。そりゃ外されれば炎上するわけだ。


>キタキツネの取り扱い開始がコイケ屋の策略による反日サマナ壊滅をを意味することになるわけでつね。

今日の夕方のツイッタでも「あっ!キタキツネはありませんw」って重ねてお知らせしてますねw へぇ、「パッカーン コーナー」の景品でコースターを貰えるんですか。コイケ屋さんはやっぱりカルトを「パッカーン」するためのクノイチだったんですねw

「あいあい=圧」ってのは、イワトビペンギン役の相羽あいなさんが、元女子プロレスラーでアグレッシブな性格で圧が強い人だからでしょうか?w

No title

>梅ちゃん

いつもコメントありがとうございます。

>元女子プロレスラーでアアグレッシブな性格で圧が強い人だからでしょうか?w

プロレスやる前から声が大きくてグイグイくる感じだったと本人が言ってましたw
あまり精神的に凹むことがないそうです。

No title

まずはたつき監督さんはかえってきますねこれ。
だから安心しています。

しかし、これは小池さんって小沢さんみたいな事しているって事なんですかね?というか小沢さんも希望の党に入っているらしいですが。う〜ん。

個人的な思いとして、自民と維新以外まともに感じる政党が無いですね。自民と維新以外は全部胡散臭く感じる。自民と維新以外日本の事なんか考えちゃいない様に思えます。看板ばっかり変えやがってまぁ。そんなブレブレな連中が日本の経済だの社会だの考えてもマイナスにしかはたらかないと思いますよ。

No title

>わかり松。さん

返信ありがとうございます。やっぱり「あいあい=圧(が強い)」は相羽さんのことでしたかw 最初これ何のことかまったくわからずスルーしそうになりましたが、質問しておいて良かったです。検索しても分かりませんでしたしw たぶん大半の読者さんは何のことだか分からなかったのではないでしょうか?わかり松。さんの情報収集能力高すぎですw(ドラクエやFFに詳しいのもさすが!) イワトビペンギンだけは今回の騒動でも落ち込んでないかもしれませんねw

「圧」といえば日米の北チョン(を通じたシナ畜)に対する圧。北チョンといえばキタキツネ。「(対話より)圧力、圧力、圧力あるのみっ!!」てことでしょうか?

ついでにキタキツネといえば「どん兵衛きつねうどん」。きつねうどんといえば「厚揚げ(圧AGE)」。繋がったw と思ったら「きつねうどん」に使うのは厚揚げではなく油揚げだったという・・・(^^;)w

No title

代表木谷の代表取締役退任について
https://bushiroad.co.jp/information/3
2017年10月20日の定時株主総会にて、
弊社代表の木谷が代表取締役を退任し、取締役に就任する予定です。

この理由としては、これからの3、4年を勝負の年と捉え、
コンテンツ作りの最前線に立って陣頭指揮を執りやすくするためです。

コンテンツの最高開発責任者として木谷自身が現場に張り付く体制とすることで
よりIP開発に注力して参りますので、今後ともご期待ください。


今回の騒動の下手人ぽいですねぇ。降格だねww
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR