現在の閲覧者数:

衆院選公示 日本を汚染したクズ共に下る審判

.
<自公党首>街頭演説、「希望」批判抑制 対決の影響読めず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171002-00000082-mai-pol


news<自公党首>街頭演説、「希望」批判抑制 対決の影響読めず




 安倍晋三首相(自民党総裁)と公明党の山口那津男代表は2日、東京都北区の赤羽駅前で並んで街頭演説した。両党首は10日公示の衆院選を前に、自公連立政権4年9カ月の「実績」をアピールした半面、小池百合子東京都知事が代表を務める希望の党への批判は抑制。小池氏との対決姿勢を前面に出すことが選挙戦に有利かどうか、慎重に見極める姿勢がにじんだ。

 安倍、山口両氏がそろって演説するのは9月28日の東京・渋谷に続いて2回目。7月の東京都議選では公明党が都民ファーストの会と選挙協力し、自民党は惨敗した。自公両党は、衆院選では構図が変わったことを有権者に分かってもらおうと懸命になっている。

 首相は「自公連立政権は風雪に耐えてきた。しっかりと政策を議論し、決まったらその方向にしっかりと進んで結果を出してきた」と訴えた。

 北区を含む東京12区からは、公明党の太田昭宏前国土交通相が立候補する予定。自民党はこれまで都内の小選挙区で唯一、候補を立てず、太田氏を支援してきた。ただ、都議選では北区で都議会自民党幹事長が落選し、自公両党の関係がぎくしゃくした。自民党内には「12区に独自候補を立てるべきだ」という不満がないわけではない。

 一方、希望の党も都議会与党の公明党に配慮し、12区では候補者擁立を見送る方針だ。小池氏は、衆院選後の首相指名選挙で山口氏を推すことをほのめかすなど、公明党側に秋波を送り続けている。

 報道各社の世論調査では、衆院選比例代表の投票先として、希望の党は自民党に次ぐ支持を得ている。昨年の都知事選や都議選で巻き起こった「小池ブーム」が衆院選で再現されれば、与党にとって脅威になる。

 公明党関係者は「小池氏ばかりがクローズアップされているから、与党も何か考えようということだ」と解説する。党首そろい踏みは首相側からの要請だという。

 首相は野党時代の自民党の谷垣禎一総裁と山口氏の関係に触れ、「厳しい声を承り、深刻に反省をしながら一生懸命政策を磨いてきた。ただ単に政権交代なんか叫ばなかった」と強調。「まじめに愚直に政策を訴え、国民の理解をいただく。決して派手ではないが、地道に結果を出していきたい」と新党をけん制した。

 ただ、小池氏を直接批判することで選挙戦にどんな影響が出るか、与党は現時点では読み切れていない。首相は2日の演説で小池氏や希望の党を名指しせず、「今、残念ながらテレビをつけると、当選するためにどういう枠組みをつくるか、そんな話ばかりだ」と遠回しに批判した。山口氏は「相手の姿がよく見えない。民進党はやや混乱している感じがする。新しく生まれた希望の党も同様だ」と短く言及した。

 自民党関係者は「相手に利用されても困る」と指摘。与党は当面、小池氏の出方をうかがいながら戦術を練ることになる。【水脇友輔】




自民・公明は新党の動きを批判
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171005-00000003-nnn-pol


news自民・公明は新党の動きを批判




 安倍首相は4日、公明党・石井国交相と街頭演説を行い、ともに新党の動きなどを批判した。

 安倍首相「選挙は本来、国のために、地域のために、国民のために、どういう政策を進めていくのか、それをぶつけ合うものでなければならないわけであります。ただ単に、当選するために右往左往しているような姿を、国民に見せるべきではない」

 石井国交相「急にできた“にわか仕立ての政党”に、政権を担う準備も構えもないと言わざるを得ないのであります」

 一方、共産党の志位委員長は会見で、希望の党について「自民・公明の与党の補完勢力だ」と重ねて批判するとともに、立憲民主党や社民党との連携を強める考えを強調した。




<衆院選>新党は「立憲民主党」 枝野氏「だれも排除せず」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171002-00000045-mai-pol


news<衆院選>新党は「立憲民主党」 枝野氏「だれも排除せず」




 民進党の枝野幸男代表代行は2日に東京都内で記者会見し、新党「立憲民主党」を結成すると表明した。希望の党は民進党前職ら数十人を「排除」する方針で、その受け皿とする。枝野氏は「希望の党の理念や政策は、私たちの目指す方向と異なる」と述べ、いったん希望側に傾いた前職らの参加は「どなたであれ排除せず、ともに戦いたい」と語った。会見後、菅直人元首相や長妻昭元厚生労働相らが参加を表明した。

 略称は「民主党」で、3日に総務相あてに届け出る。赤松広隆元衆院副議長、近藤昭一、阿部知子両副代表らも新党に参加する。

 枝野氏は会見に1人で臨み、「格差拡大で『お互い様』に象徴される人と人のつながりが壊れている。立憲主義が破壊され、法の支配すら脅かされている」と強調し、「安倍政権の暴走に歯止めをかける」と述べた。前原誠司代表の希望との合流方針に関し「我が党(民進党)の理念を『新しい器で実現する』というのと違うと判断せざるを得なかった」と指摘。「私たちの理念、政策に期待した皆さんの『選択肢をしっかり作れ』との激励があった」と結成の理由を説明した。

 党首は「私が前提」と表明。民進党系の希望候補や無所属候補の選挙区での競合は避ける。共産党との連携は「市民と協力する中でやれることは最大限する」と述べ、安全保障法制反対の市民団体を介した調整を目指すとした。

 政策では消費増税の当面の先送り、「原発ゼロ」や「未来志向の憲法」を目指すと表明した。【影山哲也、真野敏幸】




<細川元首相>「選別、こざかしい」小池氏を批判
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171003-00000004-mai-pol


news<細川元首相>「選別、こざかしい」小池氏を批判




 ◇前原代表について「名も実も魂も取られてしまうのでは…」

 細川護熙元首相は2日、毎日新聞のインタビューで、小池百合子東京都知事が代表を務める希望の党について「(安倍政権を倒す)倒幕が始まるのかと思っていたら、応仁の乱みたいにぐちゃぐちゃになってきた。政権交代までいかなくとも、せめて自民党を大敗させて、安倍晋三首相の党総裁3選阻止まではいってもらわないと」と語った。小池氏が衆院選に立候補する可能性は「恐らくないだろう」とも述べた。

 小池氏は日本新党結党以来、折に触れ、細川氏からアドバイスを受けてきた。希望の党の公認を巡り、リベラル勢力や首相経験者を選別することに「同志として小池氏を手助けしたいと考えてきたが、排除の論理を振り回し、戸惑っている。公認するのに踏み絵を踏ませるというのはなんともこざかしいやり方で『寛容な保守』の看板が泣く」と強く批判した。

 同じく日本新党出身の前原誠司民進党代表については「名を捨て実を取ると言ったが、状況をみていると、名も実も魂も取られてしまうのではないかと心配になる」と述べた。

 さらに自身が日本新党を結成したことを振り返り「政権交代という大目標に立ち向かうときは怒濤(どとう)のように攻め立てなければ成功しない」と、候補者擁立などで混迷する「小池の乱」に苦言を呈した。ただ、「首相を目指すのであれば、保守やリベラルにこだわらず、器量の大きい人でいてもらいたい」と、門下生への思いやりもにじませた。【鈴木琢磨】




公明、前職の公認取り消し 週刊誌が女性問題報道へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171003-00000099-asahi-soci


news公明、前職の公認取り消し 週刊誌が女性問題報道へ




 公明党は3日、衆院選比例近畿ブロックの公認候補に決まっていた樋口尚也前衆院議員の公認を取り消した。樋口氏が公認辞退と離党届を党に申し出て、この日の持ち回りの常任役員会で了承した。

 樋口氏本人は「一身上の都合」とのコメントを出した。今週発売の週刊誌が、樋口氏の女性問題を報じることが理由とみられる。

 樋口氏は当選2回。文部科学政務官を務めた。公明党をめぐっては9月、長沢広明復興副大臣が知人女性を東京都内の議員宿舎に泊めたとして離党、参院議員も辞職した。





希望の党が公約発表「ユリノミクスを断行」
金融・財政出動に依存せず、内部留保課税も

http://toyokeizai.net/articles/-/191994


news希望の党が公約発表「ユリノミクスを断行」




[東京?6日?ロイター] - 希望の党(代表、小池百合子東京都知事)は、22日投開票の衆院選公約で、金融緩和と財政出動に過度に依存せず、民間の活力を引き出す「ユリノミクス」の断行を掲げた。日銀の金融政策について、公約で「円滑な出口戦略を模索する」と明記。安倍政権のアベノミクス政策に対抗し、消費増税を凍結することも盛り込んだ。

衆院選公約は、1)消費増税凍結、2)議員定数の削減、3)ポスト・アベノミクスの経済政策、4)原発ゼロ――などを柱に、同党が6日、発表した。

小池代表は、同日午前の記者会見で、北朝鮮情勢や高齢化を念頭に「国家安全保障と社会保障の2本柱でタブーに挑戦したい」と強調。2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げについては、個人消費が思うように伸びない現状を踏まえ、凍結すべきと訴えた。

公約では、増税凍結の代替財源として、資本金1億円以上の企業が抱える300兆円規模の内部留保に課税する案を示した。ベーシック・インカム(最低所得保証)の導入で低所得者の可処分所得を増やすことや規制改革など、潜在成長率を底上げする選択肢も示した。

一方、日銀の金融緩和政策について、公約で「当面維持したうえ、円滑な出口戦略を政府・日銀一体となって模索する」と明記。「『ユリノミクス』で経済成長と財政再建の両立をめざす」とした。

原発政策では、2030年までに原発をゼロにする数値目標を盛り込んだ。再生可能エネルギーの比率を30%まで向上させる取り組みも公約に明記した。

憲法改正について小池代表は「地方自治のあり方は憲法(改正論議)においても不十分。(自衛隊の存在を明記するかの)9条以外にも光を当てるべき」との見解を示し、改正論議を広げる必要性をあらためて訴えた。




菅長官「無責任な議論」 希望公約の「消費増税凍結」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00000052-asahi-pol


news菅長官「無責任な議論」 希望公約の「消費増税凍結」




 菅義偉官房長官は6日午前の記者会見で、希望の党の小池百合子代表が「消費増税凍結」などを盛り込んだ衆院選公約を発表したことを受け、「財源なくして大胆な改革を進めるような無責任な議論にくみすることはできない」と批判した。さらに、「民進党の人たちは消費税引き上げをずっと約束してきた。どのように希望の党の中で政策を論議し、変わったのかは全く不透明だと国民は思うのではないか」と指摘した。

 小池氏が「ユリノミクス」と称する経済政策を掲げたことについて、菅氏は安倍政権の「アベノミクス」による雇用増などを強調したうえで、「経済の再生は一朝一夕にできるものではなく、単なるスローガンでできるものではない」とした。



希望の党公約の内部留保課税は「二重課税」 麻生太郎財務相
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00000543-san-bus_all


news希望の党公約の内部留保課税は「二重課税」 麻生太郎財務相




 麻生太郎財務相は6日の閣議後の記者会見で、希望の党が選挙公約に掲げた企業の内部留保への課税について、「内部留保は税金を払った後のお金で、(さらに税を課すと)二重課税になる」との認識を示した。

 ただ麻生氏は、内部留保が大きく積み上がり、現預金の比率が高いことを問題視。「金利のつかない金を貯めて何をするのか。給与や設備投資に回したらどうか」と指摘した。

 麻生氏は合わせて、ペンス米副大統領との日米経済対話の第2回会合を16日に米ワシントンで開催すると発表した。「国益を守りながら、経済関係をいっそう深めていけるよう建設的な議論をしたい」と語った。

 経済対話は4月に東京で初会合を開催して以来となる。経済対話は4月に東京で初会合を開いて以来。11月のトランプ米大統領の来日を前に、経済分野の懸案を話し合う。

 冷凍牛肉を対象に日本政府が発動した緊急輸入制限(セーフガード)も議題に上がる見通し。麻生氏は、「運用を変えるだけで、今起きている問題は避けられる」と述べ、制度改正は必要ないとの考えを示した。




小池知事が小泉元首相と会談 「原発ゼロ」など意見交換
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170925-00000070-jnn-soci


news小池知事が小泉元首相と会談 「原発ゼロ」など意見交換




 新党の代表就任を表明した小池都知事は25日、小泉元総理と都庁内で会談したことを明らかにしました。

(小泉元首相と会談された内容は?)
 「原発です。頑張れと励まされました」(小池百合子都知事)


 東京都の小池知事が小泉元総理大臣と都庁で会談したことを明らかにしました。小池知事が立ち上げた希望の党の政策である「原発ゼロ」などについて意見を交換したということです。(25日18:00)




小池氏「大阪で候補者立てない」 希望と維新、すみ分け
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170930-00000072-asahi-pol


news小池氏「大阪で候補者立てない」 希望と維新、すみ分け




 10月10日公示の衆院選に向けて、新党「希望の党」代表の小池百合子・東京都知事と、日本維新の会代表の松井一郎・大阪府知事らが30日、大阪市内で記者会見し、東京都内の小選挙区には維新の候補者を立てず、大阪府内は希望の候補者を立てずに、すみ分けることを表明した。地方分権改革を進める知事同士の立場から、互いの地盤での競合を避け、選挙戦を優位に展開したいという思惑が一致した。

 希望と維新のすみ分けについて、小池氏は「東京と大阪でそれぞれすみ分けながら、改革の志を国会へ届けようということだ」と述べた。松井氏も「政策的にほぼ一致している状況なので、お互いに最大限配慮しようという約束ができた」と明らかにした。会見前、小池氏と松井氏は、大村秀章・愛知県知事をまじえて約50分間会談し、両党の連携について確認した。

 この連携により、希望と維新は衆院選の候補者を調整し、東京の25小選挙区には維新の候補者を立てず、大阪の19選挙区には希望の候補者を擁立しない方針を確認した。3知事がそろう街頭演説も検討する。小池氏は「理不尽な解散・総選挙であるならば、国民に真の改革を問うという機会にしたい」と述べた。




衆院選「民進背信」…共産が対抗馬
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170930-00000057-san-pol


news衆院選「民進背信」…共産が対抗馬




 共産党は、共闘を進めてきた民進党の「背信行為」(志位和夫委員長)に怒りを募らせている。希望の党公認で衆院選に出馬する民進党出身者の選挙区に対抗馬を擁立する考えだ。29日は希望の党と一線を画す社民党と11都府県20選挙区で候補者一本化に合意した。希望の党に入らない民進党出身者も支援する考えで、激しく揺さぶっている。

 「野党第一党がこんなに無残な形でプライドを投げ捨てていいのか。候補者が希望の党の公認になった場合は、共産党は原則公認候補を擁立する」

 志位氏は29日、横浜市での街頭演説でこう明言し、野党共闘をほごにした民進党を猛批判した。希望の党を「自民党政治の補完勢力に他ならない」ともこき下ろした。

 共産党は260選挙区近くで候補を内定していた。これまで与野党1対1の構図を作ることが重要だとして、民進党と重複する200以上の選挙区で調整を行い、接戦区を中心に候補を下ろす構えだった。

 それだけに民進党が「非自民・反共産」を旗印とする希望の党への合流を決断したことに怒りが収まらない。希望の党は民共など4野党が「廃止」で合意した安全保障関連法を容認し、志位氏は「(民進党が希望の党に)屈すれば大きな政治的変節だ」と批判した。

 共産党は手をこまねいてはいない。志位氏は記者団に「こういう状況でも共闘の立場に立つ政党や議員、候補者と連携はしっかりしたい」と強調し、希望の党に入らない民進党出身者との候補者調整に言及した。

 小池晃書記局長は29日の記者会見で、社民党と競合していた7選挙区で候補を撤回すると明らかにした。各選挙区には共産党票が約2万票あるとされ、これを武器に、希望の党になびく勢力を切り崩す考えだ。

 一方、党熊本県委員会は29日、熊本2、4区に予定した候補の取り下げを発表した。4区には希望の党に公認申請する民進党系の元職がいるが、地元組織による従来の選挙協力合意を優先した。公示が迫る中、希望への「刺客」作戦を徹底できず、混乱も際立っている。 (水内茂幸)




希望失速、立憲民主と「反安倍」分散…読売調査
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171009-00050030-yom-pol


news希望失速、立憲民主と「反安倍」分散…読売調査




 読売新聞社が7~8日に実施した全国世論調査で、衆院比例選の投票先は、希望の党が13%と前回調査(9月28~29日)から6ポイント低下した。

 結党間もない立憲民主党は7%で、「反安倍」層の分散により希望が失速した格好だ。ただ、与党内では「安倍政権への逆風はやんだわけではない」(自民党幹部)として、警戒を緩めていない。

 内閣不支持層の比例選投票先では、希望の党が24%(前回34%)に下がる一方、立憲民主党が14%となり、支持を分け合う形が鮮明となった。

 自民党の岸田政調会長は8日、記者団に対し、「立憲民主党が登場した分、希望の党の支持が下がっているように見える。国民も様子を見ているのだろう。全体としてはあまり大きな変化はない」と慎重な見方を示した。

 自民党内の危機感は強い。比例選投票先で自民党は全体で32%とトップだったが、2014年の前回衆院選時の解散直後調査の41%より低い水準だ。今回の調査でも、無党派層に限ると自民は10%で、先月の解散直後の17%よりも下がった。

 無党派層は、なお半数の人が態度を明らかにしておらず、自民党の石破茂・元幹事長は「結果に一喜一憂しないで、党として訴えるべきことを訴えるべきだ」と述べた。

 一方、希望の細野豪志・前衆院議員は8日、「決して悪い傾向ではない。全くゼロからスタートしたことを考えれば大きな期待をいただいている」と強調した。ただ、党内では「民進党の合流組の公認を巡るゴタゴタが表面化したのは、マイナスだった」(関係者)と深刻に受け止めている。実際、結党時に盛り上がった自民党との「政権選択選挙」の色合いもかすみつつある。東京都内の有権者でみると、前回は希望が22%だった一方、今回は希望と立憲民主が各10%で分かれており、希望の小池代表(東京都知事)のおひざ元でも苦戦している。

 立憲民主党の長妻昭代表代行は「結党間もなくで、候補者数が限られているにもかかわらず、一定の支持があったのはありがたい」と語った。



7・8日は幕張に行っていたのでようやく

更新でつね。



衆院選が公示。

自民党はコイケ屋党批判を封印、しかしせ


んべいは必死にコイケ屋党を批判(縛w


tenせんべいの動向次第
コイケ屋の罠に揺らぐせんべい(縛w⇒こちら


と書いた通り、リアル分析的中でつね。


せんべいを自民から切り離すためにせんべ


いに擦り寄ったコイケ屋党、しかしせんべ

いはそれを足蹴にして自民との連携を必死


にアピール。


その姿勢を明確にした途端、自民はコイケ


屋党に有利になる様に動いたわけでつね。


選挙結果として考えられるパターンはこん


なところでせう。


1.自民勝利・コイケ屋党勝利・せんべい


  埋没で大敗北

2.自民敗北・コイケ屋党勝利・せんべい


  敗北

3.自民勝利・コイケ屋党敗北・せんべい


  大勢に変化なし


森友や加計学園の印象操作謀略事件を仕掛


けるも、何の証拠も上げられず返り討ちに

遭った既存のアカやブサヨとゴ民進内左翼


に対するパンピーの評価が北チョン情勢の

影響で失墜したことによってゴ民進は壊滅


したわけでつね。


とすると、票は保守に流れる可能性が高く


その場合、せんべいは埋没してお払い箱に

なるわけでつね。


議席数に大きな変化がなかったとしても、

改憲議論からは排除されたも同然、ならば


政治的な存在理由はないも同然になるわけ

でつね。



その中で、後は自民が勝つかコイケ屋党が

勝つか、両方とも不満ない結果となるか、


の違いでつね。


せんべいは分断の策略を察知して自民との


連携をアピールしてしまったので、コイケ

屋党に勝たれたら都合が悪いでせう。



ならば自民としてもせんべいを潰すために

はコイケ屋に勝ってもらった方がいいわけ


でつね。

だから世論調査では「コイケ屋党は伸び悩


みニダ!」と騒ぎ立てる(縛w


しかし都議選でも結果は世論調査より悪か


った(コイケ屋党が大勝)わけで、終わっ

てみるまで信用なんかできないでつね。



自民とはコイケ屋党批判の抑制を継続して

るのに対して、コイケ屋がここにきて「森


友ガー!加計学園ガー!」と喚き始めてる

のはその辺を意識してのことでせう。



まあコイケ屋党が伸び悩みと喧伝される理

由は経済政策でつね。


公共事業削減+内部留保に課税+ベーシッ

クインカム、そんなん企業=マスゴミ=既


得権益層=戦後体制継続派に都合が悪いの

は火を見るより明らか(縛w


コイケ屋党に政権なんか取られると困るわ

けでつよ(縛w



しかし、1.のパターンを免れたとしても

2.のような結果になった後、じゃあコイ


ケ屋が我が物顔で政治を牛耳るか?


まあまずはせんべいを分断させるために連


立与党を打診するでせう。

(現状候補者は過半数以下なので)


今の流れからすればせんべいは拒否するで

せう。



その時コイケ屋はどうする?

せんべいの後に打診するのが自民で、自民


が応諾したら?(縛w


政権はコイケ屋党+維新+自民となり、せ


んべいは駆除(縛w

うちが前から書いてる「これはせんべい分


断のための策略だ!!!!」という記事を

真に受けて自民との連携を選んでしまった


ばっかりに、進むも引くもままならない状

況に陥ったわけでつね。


ノーコメントを貫けばよかったのに(縛w


そして国内の信濃一味可汗一味を殲滅し


じっくり憲法改正する(縛w


そういえば最近アメリカによる支那地区へ


の圧力が弱いようでつが?(縛w

リアル分析またまた的中(縛w


習近平を再任させて、支那地区内の可汗一

味を駆除する力と猶予を与えようってこと


でつね。


再任させてやってもやらないようなら日米


は本気で支那地区を潰しに行くでせう。

その影響は当然イヌであるせんべいにも及


ぶわけでつね。


日本の選挙と支那地区の党大会が可汗一味


の運命の分かれ道だという事なんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

記事を待ちに待っておりました。なんかホッとしたですよ。
個人的にはあまり小池さんの党は信用出来ないですが、せんべいパージのためなら仕方ないとは感じます。なんだかんだであそこは票を取ると思います。ただねぇ...やっぱり元民進の連中がいるのはなぁ。主義主張が一夜にして百八十度変わる国会議員かぁ...ちょっとなぁ。

やっぱり自分は自民党でいいや(笑)。

No title

待ちに待った新記事!!ありがたやぁああm(_ _)m「天災は忘れた頃にやって来る・・・」ならぬ、「天才(わかり松。さん)は心配になる頃に帰って来る」パターンですねw

そうか~(シャレのつもりじゃなくてもシャレになってしまうw)、煎餅は何も言わなければ多少はやり過ごせたかもしれないわけですか。「雉も鳴かずば撃たれまい」というやつですね。

やはり中国はキンペーのお手並み拝見してから、最終局面に移ることになるんですね。ということはバカチョンはこのまま生殺しw 北チョン、早く楽にしてあげて!!と言いたいところですが、中国を潰すための北チョンだけに先走りは無いですよね・・・(^^;) それに「バカチョンなど、もがき苦しみのたうち回って氏ねっ!!」という日本人が多そうなので、これはこれで悪くない展開なのかもしれないなと思ったり。

あとやはりラスベガスの事件は凄く気になりますが、この情報の少なさはまさに、情報統制が敷かれているなという感じがします。ボストン爆破テロやマサオ暗殺事件と比べても謎が多いのではないでしょうか?

更新お待ちしておりました!
(でも今は読めないもどかしさっ)

こんなの見つけたので、取り急ぎ貼ります

日本カビ世界的流行 海外で強毒化し死者も、上陸警戒
http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1710/10/news037.html

日本アニメ配信の中国ビリビリ、米IPOを計画-関係者
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-10-10/OXL7XZ6S973L01

反LGBT気運が強まるインドネシア 外国人含むゲイら58人を逮捕
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/10/lgbt58_1.php

難民受け入れ、年20万人まで=メルケル与党、抑制方針-独
http://www.jiji.com/sp/article?k=2017100900335&g=int

No title

自民に相変わらず大勝して貰い、寄生し続けたい煎餅と、アニメ1期の延長線上で2期をやりたい角川とが重なって見えますね。
せんべい衰退とたつき監督のフレンズ復活は同時期になるのでしょうか。そうなれば面白いのですが…

コイケ屋党の方針は日に日にぶれてきていると他サイトでは指摘されてるようですが、となれば議席を沢山取るような事があっても後で好きなように方針を変えられるという事ですかね。果たして元ゴ民進の連中は都合が悪くなっても耐える事ができるでしょうか。

そういえば最近支那があまり目立ってませんね。これも「嵐の前の静けさ」という奴でしょうか。
露助はだんだん露骨になってきたようではありますが。

(焦点:ロシアの危険な「綱渡り」、北朝鮮支援をひそかに加速)
http://jp.reuters.com/article/north-korea-russia-idJPKBN1CB0YF

(ロシア国防省、日本による北方領土の領有権主張を国益への脅威と見なす…露経済紙!)
https://jp.sputniknews.com/opinion/201710094165924/

No title

いやいや、フレンズの問題は権利の問題ででしてね。
ステマやってた、わかり松さんなら理解できますよね。
落ち目になってから支えるのが真のファンだよねww

いまや、アニメってのは海外に金を流すための装置の
ひとつなわけ。海外の下請け制作会社を叩かないとだ
めだねwwシナチョンに下請けだしてっからさww

No title

神戸製鋼所が品質試験のデータを改ざん発覚。
旧鈴木商店系の大手鉄鋼メーカーの神戸製鋼所。例のごとく鈴木商店で、あちらさんですねぇ。日産の件もありましたし、あちら側企業に今後も鉄槌が続くのでしょうねぇ。次は小学館とか集英社ですかねぇ?候補が一杯あり過ぎて、絞れませんね。それだけ日本が侵食されてるってことなんだろうなぁ。まだまだ日本の掃除は時間掛かりそうだ。
プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR