現在の閲覧者数:
FC2ブログ

不正する前提でのビジネスです(キリッ

.
英バークレイズがロンドンとNYの電力取引部門を閉鎖
http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPL3N0LU5GE20140226

news英バークレイズがロンドンとNYの電力取引部門を閉鎖


[ニューヨーク 25日 ロイター] - 英銀大手バークレイズ は25日、ロンドンとニューヨークの電力取引部門の閉鎖を発表した。バークレイズはコモディティ取引で5本の指に入る大手だが、規制強化を受けて同部門を縮小する世界的投資銀行が相次いでおり、同行もこれに続くことになった。

バークレイズは声明で「主要コモディティ事業はこれまで通り続ける。既存の資産については積極的に運用し、顧客への影響が最小限になるよう努める」と表明した。

大手投資銀行と同様、バークレイズにも監督当局からのコモディティ取引に対する資本の積み増し基準の引き上げなどの圧力が増大し、利益を圧迫。優秀なトレーダーらが独立系コモディティ取引業者に移籍した。

近年バークレイズは電力取引事業を縮小しており、2013年に欧州の電力リサーチ担当責任者が退職した際に取引部門を縮小した。同行のある関係筋は「電力取引部門は以前から縮小を続けており、閉鎖は驚くに値しない。他行が事業から撤退する中でこれほど長く継続してきたことの方がむしろ驚きだ」と述べた。




英バークレイズ、欧米の電力取引事業を閉鎖
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304380304579405660302375286.html?mod=WSJJP_hp_LEFTWhatsNewsCollection

news英バークレイズ、欧米の電力取引事業を閉鎖


 英銀大手バークレイズが欧米の電力取引部門を閉鎖する。同行は米エネルギー市場での価格操作疑惑をめぐる4億3500万ドル(約440億円)の罰金命令に不服を申し立てているが、その一方、昨年から着々と事業を縮小している。

 大手銀行は商品市場、中でも電力市場からの撤退を進めている。ドイツ銀行、JPモルガン・チェース、バンク・オブ・アメリカはここ数カ月間に相次いで世界各地の電力市場から手を引いた。



不正ができない事業から撤退するだけの

簡単なお仕事でつね。



ギャラクシーS5、「アップグレードはしたが、革新性はない!」
http://woman.infoseek.co.jp/news/k-pop/sports_seoul_10145



体質がチョンと一緒。

なぜならこいつらがチョンのバックだからでつね。


わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!




スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

わかり松。

Author:わかり松。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR